≪ 紅天吉日 | メイン | あ・つ・い ≫

2005年07月11日

グリコ

一度、なにわクルーズの船内からの風景を載せたいと思っていましたが、こちらです。 2002年は日韓W杯、日本が大阪・長居スタジアムでロシアに勝った夜。1985年・2003年は阪神タイガースの優勝時。若者が次々飛び込んだあの戎橋(えびすばし)の下からの一枚です。 飛び込んだ人たちは道頓堀川に浮かんで、この風景を見たんやろなぁ。 ただ、グリコのお兄さんは、W杯の時にはジャパンブルーの日本代表ユニフォームを、2003年には縦縞のタイガースユニフォームを着てましたね。

投稿者 kichiya : 2005年07月11日 21:21

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/717

コメント (2)

なにわクルーズ乗船させていただきました。とーーっても楽しかったです。
乗客の方々もおかしな人ばかりで、、実家から遊びに来ていた母も
「関西の人っておもしろいわねぇ」と関心しておりました。あっという間の90分でした。
昨日は都丸さんの「遊山船」を聞いて今日は吉弥さんのなにわクルーズ、
明日は松竹座で勘三郎襲名披露・・・充実した日々を過ごせています。
お芝居になにわクルーズ、、、次こそは落語会で!と思っています。
本当に笑えて勉強になる素晴らしいクルーズだと思います。
ありがとうございました!!!

投稿者 asuka_k : 2005年07月11日 22:49

へえー、あ、この川、ここを通るんだー。テレビにもよく映る、ザ・大阪ってかんじな景色ですね。夜だとネオンがすごいんだあ。きれい。今日私は毎月行っている若手お笑い芸人のネタ見せライブを観てきました。そこでごひいきのあるピン芸人がこのライブを卒業すると宣言しました。ここ一年ちょっと、急に人気が出てきて、テレビの仕事が増えたせいでしょうか。私は彼がステージで見せる一人芝居がとてもすばらしいのでいつも楽しみにしていたのでとても残念でなりません。テレビにいっぱい呼ばれて、ゲストで出たり、リポーターをしたり、番組のしきりをしたり。活躍の場を広げるのはすがらしいことかもしれません。でもやはり生でネタが観たい!ネタをやってる彼が一番いきいきしているようにみえるのは気のせいなのでしょうか。東京のお笑い芸人の中には人気が出ると舞台に立たなくなってしまう人が少なくありません。その点、吉弥さんとまわりの人々は精力的に舞台をこなしてていらっしゃる。お客を裏切らないというか。ご自身の芸に対する誇りや自信のレベルが違うのかなあ。なんてことを思った帰りのバスでした。

投稿者 ハルコ : 2005年07月12日 00:53

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。