≪ あきのあじ | メイン | らん ≫

2005年09月25日

そごう

大阪の心斎橋にそごうが帰ってきた。それも劇場と一緒に。 繁華街・心斎橋の中の百貨店、《そごう劇場》はその14階。そこでの落語会「そごう寄席」は今日までの3日間でした。やっぱりいいよなあ、人がたくさん集まる所、お客さんが来やすい所でやるのが一番。人が寄ってきて集まるから《寄席・よせ》なんやから。   なんやかんや言うてもこの事実が結構嬉しい、『そごう劇場で一番初めに落語をやったのは、桂吉弥です』

投稿者 kichiya : 2005年09月25日 23:54

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/824

コメント (5)

新しいビル、新しい劇場、一番最初の落語会、吉弥さんが一番バッター、ベビーの頃からウン十年通っている思い入れのある場所、だから23日行きたかったなァ 2日目はチケット取れて行きました。いい感じの劇場でしたね。私は、緞帳の色やあの柄(プレオープンで頂いたバッグの柄ですね)が松竹座や南座のより気に入りました。今度、そごう劇場で吉弥さんの落語が聴ける機会を楽しみにしています。

投稿者 すだちくん : 2005年09月26日 08:43

『そごう劇場で一番初めに落語をやったのは、桂吉弥です』

これってすごいことですよね。事実としてこれからもずっと残っていくんですものねー。
そんな記念すべき「そごう寄席」、も・の・す・ごーーーく行きたかったんですけどォ、チケット争奪戦に敗れ…(涙)

次こそは!

投稿者 弥生 : 2005年09月26日 13:12

そごう本店は心斎橋だったんですね。本店をつぶしたんだ、凄いな。横浜そごうに心斎橋本店のオープニングチラシが大っきく貼り出されてました。米朝師匠の写真の下に吉弥さんの名前ありました、ほんと初めの始めですね。なんかめでたいな。横浜そごうの美術館もいまいち活気がないから劇場にしちゃえばいいのになぁ。

投稿者 ハルコ : 2005年09月26日 21:33

歴史に残るトップバッター、おめでとうございます。緊張しませんでしたか?
 さて、本日の夕刊探検隊で、「ピンクの手帳」をご愛用のことを、中村アナに突っこまれまくってましたが、
それってもしかして「ほぼ日手帳」ですか?
来年度分の赤とネイビーをネットで予約とのことだったので、「ネットで予約って・・・ほぼ日?」と推測しましたが、どうなんでしょう?
機会があれば、現在お使いの「ピンクの手帳」をブロクに載せてください。楽しみにしております。

投稿者 みたらし団子の人 : 2005年09月26日 21:46

こんばんわ~☆

そごうはまだ行ってませんが、劇場もあるんですね!!
一番最初に落語をしたのが吉弥さんってスゴイです☆
また、機会があればそごうの劇場もいってみたいです!

投稿者 かえ : 2005年09月27日 21:00

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。