≪ れご | メイン | たいこうせん ≫

2005年11月24日

へっぷ

梅田HEPファイブ、エントランスを入ると赤い鯨がお出迎え。その最上階にあるホールでの『桂都んぼ独演会』、一席しゃべらせてもらいました。 私の出番は三席目、都んぼ兄さんの落語と落語の間、緊張しました。でも嬉しいな、気持ちいいな、兄さんに呼んでもらえて。 高座向かうマジな兄さんの目を見て、「明日からもまた魂こめなきゃ」と思った吉弥でした。

投稿者 kichiya : 2005年11月24日 23:19

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/952

コメント (6)

これなあに?

投稿者 ハルコ : 2005年11月24日 23:26

むふふ聞かせていただきました。
楽しいひと時をありがとうございます。

今回のは魂はこもってましたね、次は命をかけた独演会!!

投稿者 猿吉 [TypeKey Profile Page] : 2005年11月25日 09:51

大阪・梅田に「HEP FIVE」という建物があるんです。
その「HEP FIVE」1Fエントランスにある鯨なんですよ。

上に観覧車もあるんですよ~。

大阪に来られた際には是非!ハルコさん。

投稿者 ヨウ : 2005年11月25日 09:56

昨日「千早ふる」が始まったときにはドキッとしました。うわーっ、ヤラレターッて。
吉朝師匠のニヤリとされるお顔が見えるような気がしました。
吉弥さん、カッコ良かったです。

都んぼさんの「三年目」 涙が勝手に流れていました。
泣くかぁ!?って友達には言われるけど、泣けますよねぇ?あの噺は。

会場全体にあったかい空気が流れる、ほんまにええ会やったと思います。
ありがとうございました、出演者の方、スタッフの方、お一人ずつにお礼を申し上げたいです。

投稿者 弥生 : 2005年11月25日 13:20

いい会でした!
豪放磊落な都んぼさんの芸  端正で細やかな吉弥さんの芸
ほんとにすばらしいひと時をありがとうございました!
 実はここ2年ほど四国のはずれに転勤になっていまして
ここの皆さんの書き込みを見る度にうらやましさに
七転八倒しておりましたが、ようやくこちらに
戻ってこられました。これからは時間がある限り生の高座を
拝見しようかと思っております
 神戸落語ビレッジにもいっていたのですが
記事のエントリーがなかったもので・・・
いや・・・あの日はほんとに
何年ぶりかの生の落語に加え、まくらで吉弥さんが
師匠のことを話されたので 噺自体には大いに
笑わせてもらったのですが心の中ではなんだか
泣き笑いをしておりました
 タレントの南かおりさんをその会場で
お見かけしました。ここにリンクがはってあったので
拝見したインターネットの番組で落語がお好きだと
知ってはいたのですが、テレビ用のことだろうと
勝手に思っておりましたらば・・・
ほんとにお好きなんですね。高揚感も手伝って思わず
話しかけてしまったのですが快く話し相手になって
いただき・・・南さんは雀松さん文華さん 笑福亭銀瓶さんが
お好きなようで・・でも一番すきなのは吉弥さんの落語なんだ
とおっしゃっておられましたよ!!
しかし・・・自分が社会人になりたての時に
おはよう朝日ですに出られてたのでそう年は変わらないと
思うのですが、お綺麗というか、可愛らしい方ですね
なによりスタイルが抜群にいいじゃないですか!
(・・・ってどこ見てるんでしょうか(汗)
さすが一度付き合ってみたい関西MCタレントベスト3に
入られるだけのことはあるなぁ・・・と。
落語もお好きだし・・・これで人妻でなければと
思ったりもいたしました(笑)
 HEPでもお見かけしたのですが男性と
一緒でしたのでさすがに声はかけられませんでした
  また年内に吉弥さんの落語を聞かせていただく
チャンスにめぐり合えると嬉しいです

当たり前に生の落語を思い立ったら聞きにいけるという
環境がこんなに素晴らしいと関西を離れて初めて
思いました。
長々とすみません。あまりに嬉しくてついつい。
これからも頑張って上方落語を引っ張っていってください
師匠の分まで・・・・・・。

投稿者 正之 : 2005年11月25日 16:23

クジラですか、ありがとうございますヨウさん。赤いんですね? ますます大阪行ってみたいです。

投稿者 ハルコ : 2005年11月25日 20:44

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。