≪ えびたんけんたい | メイン | きりはなしまーす ≫

2006年02月18日

しょうがくせい

昨日の金曜日、小学校での落語会。まずは「吉弥の落語解説」子どもたちと落語の仕草をやったり、小咄で遊んだり。次の「お囃子紹介」では出囃子を舞台でやり、子どもたちにもバチを持ってもらう。そして最後に「落語」…と、私は出ずっぱりなんやけど、あれだけ集中して聞いてもらえたらほんま気持ちいい。3年生までの低学年の部75分、高学年の部90分。その間の休憩もしゃべってたからなぁ。一緒だった笑福亭たま君に「3時間ずっと働いてましたね」と言われた。 仕事が終わり玄関で子どもたちの可愛い見送りに応えたあと、しばらく黙っていた。

投稿者 kichiya : 2006年02月18日 08:00

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/1107

コメント (3)

先生業していますと,3時間どころか倍の6時間喋りっ
放しなんてこともよくあります。噺家さんのように上手
じゃないのが悔しいけど。

投稿者 狂授 [TypeKey Profile Page] : 2006年02月18日 10:49

小学校での吉弥さんの様子が見えるような気がします。
子供たちのお見送りを受けての帰りに、しばらく黙っていたと言うのは多分、満足感からだったのではないですか。
心地よい疲れと言うか。

小さい時から本物の落語と直に接することができる関西の小学生は幸せですね。
そして子供たちに聞かせられる吉弥さんも幸せではないでしょうか。

投稿者 やすべえ : 2006年02月18日 11:03

子供大好きで、みんなからは、「お前、保父さんになれよ。」とか言われてました。
以前はよく、本屋の表とかでカードしてる子らと一緒に遊んだりもしてました。
僕らの頃は年に一回体育館で映画とかだけだったんですが
近頃はホンモノの噺家さんが来てくれはるんですねぇ。
大人は、「最近の子はゲームやらばかり夢中で・・・。」と言いますが、
きっとホンモノの噺家さん前にして、みんな眼ェ輝かせていたんでしょうねぇ。
子供らの顔が目に浮かびます。やっぱり、子供らは純粋で可愛いですよね。

投稿者 ウォー・アイ・ニィー : 2006年02月20日 23:22

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。