≪ みらぁぼぉる | メイン | おはなみ ≫

2006年03月23日

おおいり

3日間、計4ステージの芝居の公演が千秋楽を迎えました。打ち上げでいただいた大入り袋、とっても嬉しい。純粋に芝居を愛し、舞台を愛し、お客さんを愛している今回のカンパニーの皆さんと一緒に芝居出来たことが、ほんとに楽しかったです。 『芝居のことを英語でPLAYって言うんです』挨拶で出た言葉に感動。王JAPANが一人一人のプレーの積み重ねで世界一を取ったように、芝居も役者の演技・セリフの積み重ねでお客さんに伝えていく。今回の番外編、気持ちよいチームプレーやったよね…。 その通り!ええこと言いはるなぁ、松井さん。

投稿者 kichiya : 2006年03月23日 23:58

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/1163

コメント (2)

今朝の「全力投球」で妹尾さんが吉弥さんのくいも出すぎやからうっとかなあかんって言われてました。どんどん抜いていって、手が届かないくらいになってくださいね。

投稿者 ひとみはじめ : 2006年03月24日 11:34

吉弥さんはホントにお芝居がお好きなんですねぇ。
でも、落語もお客さんの前で演じる"一人芝居〟なのでしょうね。
「千日前 春の吉弥まつり」、三日続けてはチョット無理ですが、
今から楽しみにしております。

投稿者 ウォー・アイ・ニィー : 2006年03月25日 08:02

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。