≪ れっすん | メイン | すげかえ ≫

2006年04月26日

こめまつ

今晩の『米と松』一応米朝事務所の方(歌々志と吉弥)が勝利となりました。こんなんは勝ち負けなんて無いんですけどねホンマは。 トリで「崇徳院」やらせてもらって、トロフィーまでもらって、楽しい会でした。

投稿者 kichiya : 2006年04月26日 00:10

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/1217

コメント (3)

そうですね~勝ち負けなんてのは、ないですね。あったとして、コンクールの賞レースくらいで。
まあでも、もし白黒つけるなら…そら勝った方が気持ちいいことでしょう。
吉弥さん、お疲れ様でした。そしておめでとうございます。

投稿者 Mr,コメディアン : 2006年04月26日 00:44

米朝事務所と松竹の質感的な違いを堪能できる
とっても愉しくも興味深い企画でした。
次回は秋にあるそうですが、また足を運ぼうと想ってます!!

で。トリの崇徳院。
思い入れのある噺だけに痛快に楽しませて頂きました(涙)

角座で聴く落語も、かなり感慨深いものが・・・。
ある種、貴重な会に嬉々としてます。

投稿者 紅菊。 : 2006年04月26日 01:24

落語に勝ち負けは… ありませんよね。
でもやっぱり米朝事務所が勝って嬉しいです。
吉弥さんがトリで 「崇徳院」 でしたか。行きたかった~。

『寝ずの番』 観ました。
人間て可愛いなぁ。 人生て、愛しいなぁ。
なんて、思いました。

DVDになったら買うて、ときどき観ます。
吉弥さんすぐにわかりましたよ。

投稿者 弥生 : 2006年04月26日 19:02

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。