≪ ぎゅう | メイン | こうばいてい ≫

2007年03月16日

せいせい

昨日の仕事で一緒やった桂雀々兄さんの楽屋。下がってる名札を見て驚き。「せいせい」「しょうしょう」…どない読むんやろか。雀々兄さんはこれをちゃーんと舞台での笑いの道具にしてはりましたが。 『平成紅梅亭』の話はこの続きで。

投稿者 kichiya : 2007年03月16日 03:02

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/1782

コメント (1)

 はじめまして。いつも貴重な舞台裏の様子を楽しませていただいております。

 それにしても率直な話、そのお写真の楽屋名札…。いくら「様」と敬称あっても、「省々」はないでしょう。「じゃくじゃく」と打って別の漢字が出てきたならいざしらず(私の場合は、まず「じゃく」(雀)、次に「おなじ」で(々)で『雀々』さんのお名前を打ちます)、「じゃく じゃく」すらも知らん人間が、何となく「こんな漢字やったよなぁ」で打ったとしか思えない、無知というか、無礼というか。逆に「様」の字が余計に上っ面な感じがして腹立たしいやら。(あんな形での大賞決定は考えられない)「上方お笑い大賞」やら何やら、何か怨みでも持ってますねやろか?(笑)。

 後で訂正やらお詫びがあったとしても、ああ、何とも情けない!

投稿者 のみっさん : 2007年03月17日 22:26

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。