≪ おばま | メイン | らじおまつり ≫

2007年11月17日

みょうつうじ

昨日は小浜を満喫いたしました。朝から箸づくりの現場をいろいろ見せていただき、昼前に小浜駅に着いた草々と合流。昼ご飯は海鮮丼。飯後に食文化館へ行って四草と箸の研ぎだし体験。そしてやっと始まった魚屋食堂前のロケに、出番も無いのに出現してました。 それから明通寺、羽賀寺。写真は明通寺の三重搭です。ちりとてちん室の竹田さんお世話になりました、ご馳走になりドライバーしてもらいまして。濱の湯でひとっ風呂浴びてから、飲み会に参加してまた旨いもんをたらふく…。 そうです、今回のロケに四草と草原の出番は無かったんです。無いのに車で遊びに行ったんですね、だって楽しそうやから。 ええとこやったな小浜、また行こ。

投稿者 kichiya : 2007年11月17日 15:06

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2116

コメント (24)

小浜という土地は「ちりとてちん」を見なければ全く知ることのない町だったかも知れません。ドラマのおかげで若狭箸のことも知りました。またこちらのブログへのコメントで実際に小浜にお住まいの方々の声も聞けて楽しいです。
今日の一門会、草若師匠には申し訳ないですが、高座での姿は吉弥さんが一番キマってました。さすが本職!素敵です!

投稿者 のっこ : 2007年11月17日 16:12

何,のんきなこと言うてはるんですか。
今日,朝7時35分くらい,小草若の落語が始まってから,うちの家は,えらいことです。まず,私が涙ボロボロボロ,嫁さんがボロボロボロ,草若師匠がでてきたところで,私の顔は鼻汁まみれ。こんなはよう,こんだけ盛り上がるとは・・・。
 後が大変ですね。盛り下がらないよう頑張ってください,草原兄さん。応援してます。

投稿者 梟男 : 2007年11月17日 16:14

ホントですよー!
親と娘と一緒に朝ごはん食べながら見た時は
必死で涙をこらえましたが、
録画でもう一度見直して思い切り泣きました。
それなのに草原さんや四草さんは
出番もないのに小浜を満喫ですかー!?

投稿者 sachi : 2007年11月17日 17:08

ロケの間にいろいろ出向いていいネタ見つけてきますね。
落語のマクラに使えそうですか?
今日の放送は(も)感動でした!!草原兄さんのまくらのシーンはさすが!雰囲気が違いました。
今日は4回見ましたこれからも見る予定。
すべて涙!涙です゜゜(´□`。)°゜。
これからもますますの活躍を期待しています♪

投稿者 にゃんこ : 2007年11月17日 17:17

書き込みされている皆さんと同じ、わたくしも本日の第7週目ラストを飾る放送で、涙…涙…鼻水…涙…感動!でした!!!
もう考えるだけでウルウルしてきます。徒然亭最高です!!!来週からの新しい展開にも、ますます目が離せません。
今回の小浜ロケ、草原さんと四草さんは出番なかったんですねぇ。それなのに小浜に来てくれはったなんて、福井県民として底抜けに嬉しいっす♪いろいろ堪能して頂けたみたいで、今後の撮影へのパワー構築になっていれば幸いです。
さて、次の徒然亭一門の落語会を楽しみにしつつ、録画しておいた本日放送分のビデオを改めて観させて頂きます。…ああ、また涙です。

投稿者 ひろすけ : 2007年11月17日 18:42

いつもちりとてちん楽しく観ています。魚屋食堂のロケということは、おかみさん役の松永さんとお会いになったのでしょうか。以前、吉弥さんと松永さんは舞台で共演されてましたね。1月に松永さんのナイロン100℃の舞台が大阪でもあるので、そちらも楽しみにしているところです。吉弥さんの舞台のお芝居ももっともっと観たいです。

投稿者 たかおぎ : 2007年11月17日 19:32

毎朝楽しみに観ています。今日は三回もみてしまいました。
涙がポロポロこぼれました。三回めともなると落ち着いてみていられますので、ふと思ったことがありました。
吉弥さんのお名前の由来はなんですか?落語初心者なので、変な質問ならすみません...素敵なお名前ですよね。

投稿者 りん : 2007年11月17日 22:01

昨日、午前中ちりとてちんのロケ地を回って、最後に若狭塗箸を買いに行き、箸を選んでいると...なんと!草原さんと四草さんが現れてびっくりでした!!!快く一緒に写真を撮ってもらいありがとうございました。あの後、宮崎に帰ってきました。今朝の放送はウルウルでした。

投稿者 めぐみ : 2007年11月17日 22:31

昨日、午前中ちりとてちんのロケ地を回って、最後に若狭塗箸を買いに行き、箸を選んでいると…なんと!草原さんと四草さんが現れてびっくりでした!!!快く一緒に写真を撮ってもらいありがとうございました。あの後、宮崎に帰ってきました。今朝の放送はウルウルでした。

投稿者 めぐみ : 2007年11月17日 22:31

『みんなイイ役者だなぁ~あの4人いいよな』

親戚の伯父が、最近になって(笑)ちりとてにハマったようで 今日、みんな泣いたと言ってました。
前にも書きましたが、あの喜代美のおじいちゃんは、とても他人とは思えません。その懐かしい感じと演技を超えた4人の弟子と師匠の関係が、とっても いぃですね。

投稿者 かよ : 2007年11月18日 00:51

みんなでわいわい楽しそうですね。
今日の回、ビデオを何度も巻き戻して見ました。
いつもいつも涙させられてますよー

そういえば、今日は初落語に行ってきました。
トリの題目は、な・な・なんと、ちりとてちんでした。
めっちゃ楽しかったです。

落語って、ただのお笑いなだけじゃないんですよね。
楽しいのも、もちろんですが、芸人さんの優しさも
伝わってくる気がします。
特に、落語は昔の人の思いも伝わってきて、
人情味あるところが大好きです。

投稿者 たか : 2007年11月18日 00:59

先程、再度今週分の『ちりとてちん』を通しでを観ました。
小草若さんの所で、視界がくもり、草若師匠の所で思わず、正座をして聞いてしまいました。その彼らを温かい眼差しで見守る吉弥さん。流石、それ以上の経験をされているからこそ、為せる技。敬服します。フラッシュバックで、喜代美ちゃんの潜在意識が甦り・・・。素晴らしい展開に興味津々。次週も大いに期待しとります。これからも頑張って下さい。応援しとります。

投稿者 そうや : 2007年11月18日 01:00

吉弥さん こんばんは

主人ともども毎日『ちりとてちん』を楽しみに拝見しています。

私が『ちりとてちん』を見るきっかけになった理由は、
・落語好きなこと
 吉弥さんの師匠さんである、吉朝さんのファンに
 なったのがきっかけです
・若狭小浜出身であること

もう見るしかない!です。
ただ、これは、きっかけであり、今では、役にぴったりな
役者の方々、ストーリー、すべてにはまっています。

毎日、泣いて笑ってと楽しませてもらってます。
そして、喜代美ちゃんと同じく、大阪に出てきた私は、
若狭の言葉に「懐かしい~」としみじみ感じます。

それでは、ピッコロシアターの桂吉朝一門会で、
お会いできるの楽しみにしてます!

投稿者 へしこ : 2007年11月18日 02:27

「ちりとてちん」 毎日、会社のテレビで昼休みに皆で楽しく観ています。初めて草原さんを見た時、ビックリしてドキッとしました。
私の大好きな人にそっくりだからです。あれ以来気になって気になって……。草原兄さんばかり見てしまいます。
事情があって逢えない人なので、テレビを通して逢っているような気分に浸れて嬉しいです。(^∇^*)v
吉弥さんのファンになりました。今度は是非、生の吉弥さんに逢って生の落語が聞いてみたいです。7月に震災にあった新潟の柏崎ですが、いつか絶対に来て下さい。待ってます!

投稿者 ハル : 2007年11月18日 02:35

ちりとてちん話題ですみません。

草原兄さんの番になったとき、
人前に出たらあがる性格だから
ちゃんとできるかなぁって
思わず息を呑みました。

息子さんが可愛いですね。

生の落語は素晴らしいんだろうなって思います。

投稿者 うたぽ : 2007年11月18日 08:40

お初にお目目にかかります~
草原にいさんのしっかりものさがとってもいい味をだしてますよ
これからもがんばってください、マーくん!

投稿者 ko05zo01 : 2007年11月18日 09:52

アメリカでちりとてちんを毎日楽しく観ています。
私自身が四人きょうだいの一番上だからでしょうか、草原さんに一番親近感を覚えます。
特に、最終的に草原さんがきちんと仕切るところが大好きです。
落語にも興味がわいてきたので、次の里帰りの時には本やDVDなどたくさん買いたいと思っています。
これからも楽しみにしています。

投稿者 けいこ : 2007年11月18日 10:10

初☆コメントをします♪
毎日、“ちりとてちん”を楽しみに見ております!
昨日の放送、すごく感動、感動でした(*´д`*)
一門が久しぶりに揃ってする落語会、いいお話ですね~!!
これからも、毎日、楽しみにしてますね(*⌒▽⌒*)

投稿者 ☆ぁんず☆ : 2007年11月18日 14:06

皆さんのおっしゃる通り、昨日は涙ぼろぼろでした。
午前中に朝録画したのを見て、昼の再放送を見て、夜になってまた数回前の分から見て、一日中泣きっぱなしでした。

私はしほりちゃんが好きで(スウィングガールズでのコメディエンヌぶりですっかりファンに)、落語が好きで、吉弥さんが好きで、ついでに恐竜が好きで(福井県は勝山の恐竜博物館にも行ったことあります。恐竜マニアにはたまりません!)、「ちりとてちん」はもうまるで私のためにあるドラマのようです。

アルツハイマー病で片っ端から記憶がなくなり、無気力でテレビを見るのも億劫がるようになってしまった母が、「ちりとてちん」だけはなぜか好きなんです(とくに糸子お母さんがお気に入り)。
会社から帰宅して夜、録画しておいたビデオをかけると母も一緒になって喜んで見ています。「ちりとてちん」見る?というとそれまでぐったり横になっていた母がいそいそ起き出して来て楽しそうに笑ったり、泣いたり。
草原さんが出てきたとき、母は「この人はほんとの噺家さん?」と言い当てました。やっぱり分かるものなんですね。

これからも楽しみにしています!

投稿者 くろべえ@川崎 : 2007年11月18日 16:27

はじめまして。

ちりとてちんいつも見ています!!
すごいおもしろいし、すごい感動します!!
吉弥さんはやはり落語家さんのオーラがでてますね(^^)
笑顔が大好きです。

体に気をつけて頑張って下さいね~!

投稿者 チナモ : 2007年11月18日 19:28

昨日ラックシステムの「お見合い」を観ました。トークゲストの吉弥さんを「馬侍」いらい生で観ました。エアーで饅頭を食べているのおいしそうでした。
本物のワッフルもおいしそうでしたね。
着物で胡座も初めてみました。

投稿者 みうら : 2007年11月18日 19:55

ラジオでも、小浜に行かれたお話、楽しく聴かせていただきました。とても楽しい様子が伝わってきましたリフレッシュできたみたいで、よかったですね
土曜日の放送は、みなさんと同様、涙がでてしまいました

投稿者 のりぽん : 2007年11月18日 21:26

一度もかかさず見ています。チリトテチン、底抜けに命です。先日近くの大学祭で神大の落研がやってましたの。しかもお題目はチリトテチン! みなと家の若者でした。すごく面白かったです。もう4年生なので…というので「将来はこの道に?」ときくと「親が泣きますよ」「そやね」、なーんて人ごとのように話していたのです(笑)。ところが昨日私は知ってしまったのです。草原さんがまったくその通りの道を歩まれたことを……  もうただただ感動で。草原兄さん、頑張ってくださいね。一生応援していますから。 

投稿者 みずき : 2007年11月18日 23:55

はじめましてm(__)m
草原兄さんのこと、検索していたら、こちらにたどり着きました。みなさん、同じ思いをされているのだとわかり、ほんと、また涙涙であります。
先週土曜日17日の「ちりとてちん」
ほんとに、大感動でした!!
私めも、いつも録画に撮っていて、何度も何度も、再生して拝見しております。
ところで、草原兄さん、ちょっと古い話でごめんなさいですが、草草が、お墓の前で兄さんと、四草さんとが揃って、草草に抱きつかれたとき、苦しかったのではありませんか?
あのシーンが、まず、忘れられません(#^.^#)

これからの益々のご活躍をお祈りしております。

私メ、神奈川県に住んでいるのですが、ほんまモンの上方落語を生で観ることができなくて、底抜けに~悲しいです(ToT)/~~~

投稿者 サニー、 : 2007年11月19日 23:03

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。