≪ とくゆうじ | メイン | せんはち ≫

2007年11月28日

ちりとてらくごかい

昨日火曜日にまた行ってまいりました、福井駅前、響のホールでの『ちりとてちん落語会』。リハーサルのさなか、谷町四丁目から福井へ。サンダーバードでGOGOGO! やっぱり放送に出てからやから客席の熱気ムンムン、分かりやすいです。気持ち良いです。吉弥調子に乗って「崇徳院」をやらせてもらいました。

投稿者 kichiya : 2007年11月28日 22:33

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2124

コメント (24)

はじめまして。ちりとてちん観てます!

吉弥さんの「崇徳院」、実際に聴いてみたいなぁ(*^-^*)
関東に来られる予定はないのですか、ぜひ来てくださぁい♪

投稿者 ぽて : 2007年11月28日 22:54

吉弥さん、初めてコメントします。毎朝、楽しく見させて頂いてますよ、「ちりとてちん」。
ところで、昨日、「崇徳院」されたんですって?是非、ナマで聞いてみたかったですね~。今度、長崎にも是非お越しください。では!

投稿者 アメージング財前 : 2007年11月28日 23:14

はじめましてこんにちは!
草原兄さんが、落語界へ復帰を決めた時の「瀬をはやみ~ 岩にせかるる 滝川の~」の朗々たる声にしびれました。あの子役さんは可愛くていい味をだしておられましたね。そして、賢夫人役の女優さんも。また、草原兄さん一家の暮らしぶりも演出してほしいです。
本物の落語家さんがいらっしゃることで、画面が引き締まってますね。PCのお気に入りフォルダーに「ちりとてちん出演者」と「落語」を加えまして、毎日見ております。
天神繁盛亭に行ってみたいですが、高知にも来て欲しいです。最近、「弁天座」という舞台ができましたし。

投稿者 @あんず : 2007年11月28日 23:26

はじめまして!毎日、ちりとてちんを見ています。
福井はちりとてイベントが盛りだくさんみたいですね・・・、ああ福井県に生まれたかった。。
吉弥さんの落語、ドラマではちろっとしか聞けないから羨ましいなあ!調子に乗って鹿児島にも・・・♪な~んてね☆


投稿者 桜島1号 : 2007年11月28日 23:32

今度は本職で福井入りですね。お客さまの入りもノリもよかったのでしょうね。まくらはドラマの裏話ですか?今日の草原兄さん・・・寝床ではじめた落語、嬉々としてよかったです。やはり本当の落語家さんが話すとドラマも締まりますね。こころなしか草若師匠も羨望の目で見ていたような・・・喜代美ちゃんもやっと草原兄さんの言ったことがわかったようで修行も頑張るようになりましたね。さて明日の放送もますます楽しみです。

投稿者 にゃんこ : 2007年11月28日 23:43

いぃな〜
全国縦断ツァー企画してください m(_ _)m

投稿者 晶子 [TypeKey Profile Page] : 2007年11月29日 00:01

昨日からいいですね。お得やんで売ってた洗剤持ってくるところ。それが、今日、じわーっと利いてきて。また、草原兄さんの東の旅が聞かせた。
 こんだけ、褒めたから、折り入ってお願いですが、蜩の扇子、何とかなりませんか。

投稿者 梟男 : 2007年11月29日 00:28

こんにちは!私は元・神大応援団32代(吉弥さんの一つ上かな?89.....Pです)の福井県民です^^
TV等でご活躍されてるのをみて、感動です!
「新撰組」の時に、応援団の同期に、
「落研のらっぱくんがTVに出てるよ!」と教えてもらい、初めてこんなにすごい人になってるのを知りました。みんなで、すごいね!と応援していたんですよ~♪
そして、もちろん「ちりとてちん」は毎日見ています!
吉弥さんの落語は、もう十数年前に六甲寄席に行かせていただいたきりなので、今回せっかく近くで落語会のチャンスに行けなくて残念です。また福井で落語会をされる機会はありますか?いつか絶対生で応援しに行きますね!

投稿者 げんちょん : 2007年11月29日 00:30

こんにちは!私は元・神大応援団32代(吉弥さんの一つ上かな?89.....Pです)の福井県民です^^
TV等でご活躍されてるのをみて、感動です!
「新撰組」の時に、応援団の同期に、
「落研のらっぱくんがTVに出てるよ!」と教えてもらい、初めてこんなにすごい人になってるのを知りました。みんなで、すごいね!と応援していたんですよ~♪
そして、もちろん「ちりとてちん」は毎日見ています!
吉弥さんの落語は、もう十数年前に六甲寄席に行かせていただいたきりなので、今回せっかく近くで落語会のチャンスに行けなくて残念です。また福井で落語会をされる機会はありますか?いつか絶対生で応援しに行きますね!

投稿者 げんちょん : 2007年11月29日 00:30

こんばんは!
吉弥さんのDVD、今申し込んじゃいました。
今は横浜に住んでいるので、なかなか上方落語聴けません。
「ちりとてちん」始まって落語が聴きたくなり、先日も大好きな枝雀師匠のDVD買ったばかりでしたが・・・
どうしても吉弥さんのも聴きたくて・・・届くのが楽しみです。

投稿者 てつてつ : 2007年11月29日 01:05

吉弥さんの「崇徳院」、早く聞いてみたいです。
関西はもとより全国に吉弥さんファンの方々がいらっしゃるなんて!超人気落語家さん…。
平日はドラマの収録、土日は落語会と超過密スケジュールには頭が下がります。また、高座に上がったときの抜群に高い集中力、私、パグは毎回客席で息が止まります。「ウゥ..」このように。体調崩しませんようにお祈りしています。

投稿者 パグ : 2007年11月29日 01:42

吉弥さん、おはようございます。
初めましての書き込みでございます。
「ちりとてちん」は毎日楽しみに見ております。
吉弥さんを見たのは今年の夏、大阪ヒルトンでの「米朝一門会」でした。

福井で落語会ですかぁ。しかも「崇徳院」!聞きたかったなぁ。。。

徒然亭一門会を天満天神繁昌亭でやってくれませんかねぇ?(^^ゞ

投稿者 JPM : 2007年11月29日 06:30

今朝の草原兄さんの「前座」の役割りについての話、落語の基礎知識どんどん増えるのでうれしいです。「落語家うんちく」みたいなワンポイントアドバイス的なもの、一日一回聞きたいです。
きよみちゃんの習ってた「ちりとてちん」確かに、映像も解説みたいでいいのでしょうが、吉弥さんのしぐさ等もっとみていたかったです。
「どっかで聞いたような・・・」のくだりは、奈津子さんの塗りばし取材のときのことですよね。おじさん失敗したけど・・

毎日楽しみにしています。

投稿者 てつてつ : 2007年11月29日 10:13

吉弥さん、こんにちは。
「せをーはやーみ」、ドラマのあのシーンが目に浮かびます。
生で聞けた人達が羨ましいです。
これからも本業にドラマに“頑張って(by糸子さん)”ください。

投稿者 ちりとてまん : 2007年11月29日 12:43

葉書が外れてしまい、見にいけませんでした!!
悔しいので、響ホールまで行って、お茶して帰りました(笑)

投稿者 なおこ : 2007年11月29日 13:22

吉弥さんのファンになってしまいました。父は、米朝さんの落語をよくお正月サンケイホールへ聴きに行ってました。
あなたの落語が好きで楽しみにしてます。

投稿者 とん太 : 2007年11月29日 13:53

二度目の投稿です。
いつもたのしく「ちりとてちん」拝見させていただいてます。

ほんと、草原兄さんの「ちりとてちん」もっともっと拝見していたかったです。

さすが、役者さんとはまた違って、声のとおりがイイですね*^^)v 声に重みもありますし・・・(#^.^#)

これからますます楽しみになってきた、「ちりとてちん」
お身体に充分気をつけられて、お仕事お励みくださいませm(__)m

投稿者 サニー、 : 2007年11月29日 14:22

今日29日の「ちりとてちん」、草原兄さんが喜代美に噺を教える場面、やっぱり噺家ぶりが様になってました!本物は違いますね!
「ちりとてちん」を聴いていて「これ、『酢豆腐』じゃないの」とびっくり。江戸落語の「酢豆腐」がドラマのタイトルにもなっている「ちりとてちん」だったとは!

投稿者 のっこ : 2007年11月29日 18:39

吉弥さん「ちりとてちん」でええ味出してますね。渡り師匠は難しい落語になると「やっとけ」と吉弥さんに任す。それで、本職さんが、兄弟子に選ばれたんですね。それにしても吉弥さん若く見えます。20代くらい。落語が好きでひたむきな感じ。落語以外の演技も上手です。渡さんの落語もなかなかうまい。愛宕山の初めのとこが多いけど。俳優さんやから演じるという面では同じなのかな。以前、落語会の会場で一緒にとって貰った写真を友人に自慢しています。けど、これから落語会のチケ、取りにくくなるのかな。

投稿者 龍太郎 : 2007年11月29日 21:03

落語会終了後、会場の外で握手をして頂いた者です。お疲れのところ本当にありがとうございました!戴いたサインは家宝として大切にさせて頂きます!
落語会には参加できなくて残念だったのですが、お会いできてすごく感激しました!めっちゃ緊張して舞い上がってしまいまいた(汗)
吉弥さん、草原さん、本当にありがとうございました!
落語会では『崇徳院』もされたんですね。今度こそは吉弥さんの落語を生で拝聴させて頂きます!
ドラマの撮影中は本業と合わせて多忙かと思いますが、お体に気を付けて頑張って下さい。

投稿者 ひろすけ : 2007年11月29日 22:16

昨日の『ちりとて』、エエ間合いでしたね。『喜六』の初ネタを賭ける兄弟子4人による掛け合い。小気味よい会話の流れと『ボケ』・『ツッコミ』の一糸乱れぬ応酬から醸し出されるほのぼの感。生粋の関西人である私も、観てて、聞いてて、気持ち良うなりましたよ。ホント。この『くだり』、落語の真髄を垣間見た様な気がします。ただ、草原兄さんの『がんばり屋』は少し外してた様な・・・
しかし、4人ともほんと仲がいいんですね。最初の徒然亭一門の落語会以降、急速に親密感が出てきた様に感じます。この4人の掛け合いも芝居を超えた自然さが伺え、普段からの仲の好さを実感したシーンでした。
これからも、この様な仲の良い掛け合いを期待しています。
いつか、4人で『トークショー』、やらはったらどうですか?

投稿者 そうや : 2007年11月30日 00:32

28日のちりとてちん落語会、とても楽しかったです!!
ありがとうございました。
応募数が当選者の6~7倍の競争率だったと聞いて、そこにいて生の草原兄さんの落語が聴けるなんて大感激でした!!
3列目の真ん中で、毎日テレビで見ている草原兄さんが、目の前ほんそこに現れたときには、感動!感動!で。
トークのときも落語のときも食い入る様に見つめてしまいました。
スーパーに勤めている草原兄さんのときから大好きです。
ちりとてちんが始まって以来、番組に出てくる落語のCDを借りては聴いていました。
愛宕山、崇徳院、算段の平兵衛など。
吉の丞さん、雀五郎さんと続き、吉弥さんがな、な、なんと!崇徳院をしてくださるとは!!!
今度は、愛宕山を聞いてみたいなァ。
今日は米朝師匠の地獄八景亡者戯を聴いています。
今後のご活躍を楽しみにしています。

投稿者 みき : 2007年12月03日 17:46

はじめまして☆
毎朝かかさず五歳になる息子と「ちりとてちん」見ています。
草原兄さんこと、桂吉弥さんは本物の落語家さんだったんですね。うちの母とも、「草原兄さんのは違う気するね?本物の落語家さんかね?」なんていってて、さっそくネットで検索させてもらいました。^^
息子も「ちりとてちん」で覚えた「せおはやみ~」をいきなり言い出す毎日です。
ドラマでは、草原兄さんの落語最後まで見れるシーンがないですね。『寝床』での、はじめての高座もちょこっとだけで。
息子も「あれ?草原兄さんのは?皆のないん?」と残念そうでした。(金沢には来る予定ないですよね?)
落語の世界がとても興味深くなりました。
これからもたのしみにしてますので、お体にお気をつけてがんばってください。

投稿者 kanano : 2007年12月04日 15:46

はじめまして☆
毎朝かかさず五歳になる息子と「ちりとてちん」見ています。
草原兄さんこと、桂吉弥さんは本物の落語家さんだったんですね。うちの母とも、「草原兄さんのは違う気するね?本物の落語家さんかね?」なんていってて、さっそくネットで検索させてもらいました。^^
息子も「ちりとてちん」で覚えた「せおはやみ~」をいきなり言い出す毎日です。
ドラマでは、草原兄さんの落語最後まで見れるシーンが少ないですね。『寝床』での、はじめての高座もちょこっとだけで。
息子も残念そうでした。(金沢には来る予定ないですよね?)
落語の世界がとても興味深くなりました。
これからもたのしみにしてますので、お体にお気をつけてがんばってください。

投稿者 kanano : 2007年12月04日 15:50

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。