≪ むずかしい | メイン | おーれ ≫

2007年12月03日

いちもんかい

塚口ピッコロシアターにての『吉朝一門会』、多くのお客さんの中で、私がトリをとらせてもらいました。おおきに。米朝師匠も愛して、うちの師匠が好きだったピッコロシアターでの一席。いい日になりました。

投稿者 kichiya : 2007年12月03日 00:21

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2127

コメント (14)

こんばんは!一門会もますます盛況のご様子。吉弥さんも大活躍ですね。「お客さんを気持ち良うして帰って頂くのがトリ役目」と草若師匠の言葉でしたね。きっとみなさん気持ち良うなられたことでしょうね。で、サイン・・・どれが誰だか・・・わからなくて・・・ごめんなさいm(_ _)mこれは一門会の度に寄せ書きしてお客様に?それともこのブログのため?

投稿者 にゃんこ : 2007年12月03日 00:39

初めてのピッコロシアターでしたが、素晴らしい一門会でした。今は和歌山にいて中々行く機会の無い塚口で落語を楽しみました。やっぱり吉弥さんの「祟徳院」は素晴らしかったです。テレビの吉弥さんも素敵ですが、やはり落語を噺している吉弥さんが大好きです。次回、夜のお仕事も楽しみにしています。

投稿者 白猫 : 2007年12月03日 01:19

おうっ、吉坊さんのサイン?、カワイイ!
今度お目にかかれたらおねだりしてみます。

投稿者 ハルコ [TypeKey Profile Page] : 2007年12月03日 01:32

おつかれさまでした。
ありがとうございました。
皆さんと同じ時代にいられて幸せです。
なぜか…ホッとするし、なぜか…ちょっと…じーんとするのです。
そして…じーんとしながら…わろてるのです。
ものすごく…ね。

投稿者 かよまま : 2007年12月03日 01:44

吉弥さん、一門会でトリを務められたんですね!
お疲れ様でした。
早く吉弥さんの高座姿がみたいです(撮影以外で)。
チャンスを見つけねば・・・・・

私の春日丘高校時代の同級生がちりとてちんを観て
落語(特に吉弥さん)に興味を持ち、
生の落語をぜひ聞きに行きたいと言っています。
なので、このHPを宣伝しておきました(^^)

こうして落語への興味が広がっていくのは、
素敵なことですね。
私も、ちりとてちん(特に吉弥さん)を通じて
落語と接する機会を得られて、
本当によかったなと感じます。

では、また大阪で!!!

投稿者 咲 : 2007年12月03日 03:03

昨日のコメントでは失礼しました。深夜にも関わらず、あまりの興奮に加えて目が「しょぼしょぼ」してたもので、同じものを3度も・・・ご迷惑お掛けしてスイマセン。
入れ替えてもらおうかな?・・・『犬の目』。
申し訳ありませんが、昨日分とこのコメント、割愛下さい。

投稿者 そうや : 2007年12月03日 03:10

一門会の感想を前にコメントしてしまいました。(^_^;)

投稿者 くりりん : 2007年12月03日 12:16

文楽劇場に引き続き、ピッコロシアターでの吉朝一門会行ってきました。
吉朝一門の落語が5席も聞けて、楽しかった~。「底抜けに」のフレーズは今後取り合いになるんでしょうか?!
今日のらくごビレッジ、吉弥さんは欠席との事ですが、今日も伺いまーす。

投稿者 ヨーコ : 2007年12月03日 12:43

昨日の一門会、お疲れ様でした。帰り道、余韻にひたりながらとぼとぼ歩きました。幸せな気分にさせていただいた帰り道でした!実はここのところちょっと元気なかったんです。けど、心あっためさせてもらいました。ありがとうございました(^^)

投稿者 パグ : 2007年12月03日 20:36

昨日の『吉朝一門会』、大変楽しかったですそれぞれ個性があり、みなさん素敵だなって思いました。吉弥さんの『崇徳院』、最近聴く機会が多いのですが、いつ聴いてもいいですねぇ〜。あたしは最近、気が滅入っていたのですが、『明日からがんばろぅ〜』って思いました

投稿者 のりぽん : 2007年12月03日 22:30

今朝の一門会の演目に
『寝床』というのを発見し、
これは聞いたことのない噺だと、
検索してまいりました所、
そういう噺でしたかー。
『ちりとてちん』...奥が深いですねー。
まだまだいろんな隠しワザがあるんだろうなー。

投稿者 okan : 2007年12月03日 22:55

一昨日の『吉朝一門会』行かせていただきました。
遅まきながらピッコロシアターへ電話して席をひとつ確保していただき
ドキドキしながら最後列で上演を待っていると
隣に座られた女性もお一人で来られたとか。
落語の他にもいろんなお話をしまして楽しかったこと☆

もちろん、落語も堪能させていただきました♪
過日も池田文化会館での米朝一門会であさ吉さんを拝見して
優しい物言いに惹かれましたわ~。

吉弥さんは、やっぱりお見事ですね!!

帰り道は、ほっこりした上機嫌でしたが
帰宅するやいなや家族の夕食作りに追われて
現実に引き戻されましたが・・・・・。

お忙しいでしょうが、どうぞご自愛くださいませ。


投稿者 くるみパン : 2007年12月04日 07:40

こんばんは。
吉弥さんのDVDみています。愛宕山がはいっていて聞くのがたのしみです。
吉弥さんのサインの口のところがネズミなのかうさぎなのか、子供と気になっています。

投稿者 岡山のきょうちゃん : 2007年12月04日 21:50

吉弥さん、『一門会』のご成功、心からお慶び申し上げます。足をお運びのいずれも様、大満足のご様子、なによりです。やっぱり一門の結集はすごい!(次は紅白のトリ?なんて事はお考えなきよう!紙吹雪に扇子はちょっと・・・。合わんとぞ思う・・・。)

投稿者 ありぞなたっち : 2007年12月04日 22:24

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。