≪ こうみょういん | メイン | びぃけぇぷらざ ≫

2007年12月12日

みえるか

ありゃ暗いですね、見えるか見えへんかギリギリですね。すんません。昨日の夜の写真です。NHKの建物の中、我々がワァワァ言うたりしてるリフレッシュコーナーでの一枚。 右は草々・青木崇高、左は四草・虎ノ介、真ん中が「三波春男でございます」「バシッ!」あぁ懐かしいレッツゴー三匹師匠、知りませんかこのギャグ。三人寄ればようやってました。真ん中は私です。宗彦・小草若も交えて常に底抜けハチャメチャ四者会談やってますが、昨日たまたま写真とるときはいてへんかったんですわ、残念。今度また、見やすい写真で徒然亭を紹介します。

投稿者 kichiya : 2007年12月12日 14:51

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2146

コメント (28)

じゅんでーす(^o^)/ちょうさくでーす(^o^)/三波春夫でございますぅ\(^o^)/・・・(`へ´)/(。☆)\(`へ´)バシッ。って知ってます(^^ゞ
相変わらず仲いいですね~。そのままドラマに反映してますね。お三方ともらしい靴って言うか・・・草々さん足でかくない?!次は小草若ちゃんも一緒にお願いします。で、ドラマ・・・草原にいさん、いい味だしてますね~。なんつっても落語の所作がお上手で…(って偉そうなヤツ)
それから明日と来週、土方歳三最後の1日が再放送されますね。再び歳三に会えるなんて思ってなかったのですごく楽しみです。今でも、組!のメンバーと交流はありますか?
ちりとて組は続々とインフルエンザの予防接種をしているようですが吉弥さんはされましたか?全国的に流行っているようです。どうかご注意くださいね

投稿者 にゃんこ : 2007年12月12日 15:55

毎日とても楽しくちりとてちん拝見させてもらってます。
高校時代、米朝さんの落語を聞いて、なんて落語って日本語って気持ちのいいもんやなぁと初めて感動しました。
それ以来、久しぶりに聞いた吉弥さんの落語、声。ほんとうにすか~~っとした爽快な気分にならせてもらってます。
初めてこちらのサイトに寄せてもらって、京都人なものですから
京都探訪で「小松」の名を見てびっくり!!!
私もよく西から東の果てまで通ってます。美味しいんですよね~~!!今度は是非、金毘羅さんの生の落語聞きに行きますね!!!

投稿者 あらしやま : 2007年12月12日 16:03

もちろん知ってま~す(笑)
徒然亭のお弟子さんたち仲良しでいいですね~

四草さんのサンダル(?)が気になります…(^-^;)

投稿者 福来 [TypeKey Profile Page] : 2007年12月12日 16:29

ちりとてちん、いつも、大笑いして見てます。昨日は、若狭ちゃんが気の毒になりつつ、草若師匠の四草に言った、若狭の面倒みろに何か意味あるのかなんて、喜代美以上の妄想癖の酷い私は、勝手に楽しんでます。若狭ちゃん役の貫地谷しほりちゃんも言ってましたが、本当に徒然亭四兄弟は仲良いのですね。いいっす。私も、四草のサンダル気になります。お昼の再放送見逃したから、夜の衛星放送視そびれないようにしなくては〜!

投稿者 ムネリンはぼうや : 2007年12月12日 17:15

あらまあ、何の写真やと思たら足やないですか。誰の足やと言わへんかったらわかりませんわ。ちりとてちんファンの私達の為に、滅多にお目にかかれない貴重なお写真をどうもありがとうございます。さすが吉弥さんやわぁ!!

投稿者 若きょん : 2007年12月12日 19:02

おかしくてもうだめです(笑) 今もBS2で今日何度目かのちりとてちんを見ていますが、喜代美が傷つかないようにと草原兄さんが状況の読めない小草若を連れて行く、戻ってくると四草がきつい言葉を投げつけている…、草原兄さんの「あちゃー」が効いてますね。

投稿者 みずき : 2007年12月12日 19:44

喜代美ちゃんに対する思いやり、
最高でした(*^^)v

草若師匠もさることながら、何でもお見通しで
さすが、草原兄さんでありまする(*^^)v

さてさて、皆さんの足元の写真。
ほんとに、貴重です!!
ありがとうございますm(__)m

次回、楽しみにしていますね(^_-)-☆

投稿者 サニー、 : 2007年12月12日 20:56

ホントに四兄弟みたいな雰囲気、ドラマもブログもいつも楽しく見ています。
草原兄さんの”天才”なんでしょうか? 気になる〜〜!
まさか、お掃除コンサルタント。。。? 楽しみにしています!

投稿者 晶子 [TypeKey Profile Page] : 2007年12月12日 20:58

毎日楽しく観させてもらってます
草原兄さんの才能てなんでっしゃろ?
賭けますか?
私は面倒見がいいというセリフから仲人だろうか?
と思ってます

投稿者 ko05zo01 : 2007年12月12日 21:11

ドラマ見て、草原兄さんの大大大ファンになってしまいました~!

おいら、ゲイなんですが、

芸のお上手な草原兄さんが画面に出ると、

もう、アゲアゲ~~

胸がドキドキしちゃってます~(笑)


これからもご活躍を楽しみにしてます~O(^-^)O

投稿者 拓 : 2007年12月12日 21:29

初めてコメントします。

ほんっとーに仲良し四兄弟なんですね!
テレビからもそれが伺えます(*´ω`*)
もっと弟達の紹介してください笑
楽しみにしてます!これからもがんばってください!(´ε` )


あと、本当に今更なんですが史実としての新撰組内で山崎が一番好きな私は、
吉弥さんが演じられた山崎がすごく好きでした。
毎週楽しく見させていただいてました。ありがとうございました!

投稿者 れとろ : 2007年12月12日 22:06

はじめまして。毎日、そこぬけに楽しみに「ちりとてちん」見ています。
私が連続テレビ小説を初めて見たのは「走らんか」なんですけれど、何年前?
「ちりとてちん」は、そこぬけに「ナンバー1面白い」です。
そして、私は出演者に吉弥さんの名前を見つけて、
土曜日のラジオの人や~って
初めて吉弥さんのお顔を知ることになりまして、
すぐにファンになってしまいました~。
落語って全然知らなかったんですが、面白いです。
落語も好きになりそうです。
頑張ってください。めっちゃ、応援しています。

投稿者 まゆみん : 2007年12月12日 22:54

 『天災』。思うに必然。起こるべくして起こった出来事。但し、一歩間違えれば『人災』を招く。
 『天才』。これも必然。為るべくして為った人。一歩間違えれば『馬鹿』を招く。(「天才バカボン」とちゃいますよ。) ここでなぞかけ。『天災』と掛けまして、『天才』と解く、そのこころは・・・。どちらも「かみ懸かり的・・・」。ん?何も掛かってへんか?・・・お粗末、・・・から松、じゅうし松、・・・。(「おそ松くん」は6人兄弟でしたな。「赤塚先生」繋がりで・・・) 次回は「徒然亭四兄弟」の登場ギャグ、ヨロシク頼んますよ。
 しかし気になるのは、『天才的に面倒見のエエ草原兄さん』の行く末。こないだの『手紙』のくだりに掛かってるんやろか?それとも、宗彦さん(小草若)縁の「茂山家」と狂言の融合を計られ、7人のお弟子さんを持たはることになる、師匠さんにならはるんやろか?もしかして草原兄さんって・・・だとしたら、『ちりとてちん』って奥が深い。想像が膨らむ一方です。こんな私って、『天才』?『馬鹿』? おせーて、吉弥さん・・・。

投稿者 そうや : 2007年12月12日 23:25

初めまして。徒然亭四兄弟が揃ってからのちりとてちんは前にも増して面白くなり、毎朝ワクワクしながら見ています。楽しげな写真ありがとうございます!暗くてもちゃんと見えてますよ~♪今度は小草若ちゃんも一緒に、お願いします!!天才的に面倒見のいい草原兄さんの活躍をこれからも楽しみにしてますね。

投稿者 YOU : 2007年12月12日 23:44

いつも楽しくちりとてちん&こちらのブログを拝見してます。今回初めてコメントさせていただきます。今日(12日)の夕方、NHK大阪のスタジオ見学に行ったら、5時から休憩との事だったので、そこから国立文楽劇場小ホールに移動して、お囃子の林家トミさんについての公開講座に参加してきました。ちりとてちんにハマりだしてからの、にわか落語ファンの私にはかなり難易度の高い内容でしたが、一番楽しみにしてたメインイベント、吉朝師匠の『軽業』の記録映像を見る事ができて大満足でした。先日のMBSラジオ寄席で初めてお声を拝聴し、今日は初めてお姿を拝見しました。落語初心者でも充分楽しめたのは師匠の落語がすばらしかったからだと確信してます。明日(13日)は初めて小2の息子を連れて見学に行く予定です。息子は遠足前日のように興奮して寝付けない様子でした。連日の収録お疲れ様です。これからもご活躍を楽しみにしてます。

投稿者 ひろこ : 2007年12月13日 02:04

レッツゴー3匹!懐かしい!(年齢が知れますね、アハハ1)

投稿者 のっこ : 2007年12月13日 12:44

兄さん、、「レツゴー」です。

投稿者 草子 : 2007年12月13日 12:49

四草さんのサンダル、自前ですか?!
徒然亭一門さんのボケ突っ込み大好きです。兄さんたちの「かけますか?」「…できつねうどんか?」とか最高です。何回か繰り返してみてしまいます(^^;)

投稿者 パグ : 2007年12月13日 20:15

レツゴー三匹、わかりますわかります。
(草子さんが先にツッコんでますが、ちっちゃい「ッ」は入りませんよね…
って、四草さんの「虎ノ介」の「ノ」も間違ってますぅ)

で、「三波春夫でございます」というかたの芸名が、
何度調べても覚えられません。(あほか!)

写真、暗めですがちゃんと見えますよ~。
足元だけでも個性的ですねえ。

投稿者 NAH : 2007年12月14日 01:13

昨日の草原兄さんはピシッとしててカッコいかったですね
でもあれは若狭への愛のムチなんですね
分かってますが少しカワイソ…

投稿者 ko05zo01 : 2007年12月14日 08:02

草原兄さーーーーーん!!今日の兄さんは超かっちょ良かったよぉ~!!で、テレビの前で思わず「先妻でもめてんのや!」と叫んでしまったです(^^ゞ
吉弥さんの落語、ますます聴きたくなりました。

投稿者 にゃんこ : 2007年12月14日 09:16

毎日、母と楽しく見させていただいています!!
草原兄さん大好きです!毎朝笑わせてもらってます♪
そしてそんな徒然亭の皆さんが仲良しなんて最高ですね(^.^)これからもずっとみます!!!
兄さん最高です!!!

投稿者 ちりとて子 : 2007年12月14日 13:22

はじめまして。
「ちりとてちん」とても面白くて楽しみに見ています。
脚本がいいし、俳優さんが全員素晴らしい!!
番組全体が暖かな笑いであふれており、なんだか見ていて癒されます。個人的な好みではあの間の抜けたニヒルな四草さんが好きですが、おちゃめな小草若ちゃんも捨てがたく…。いえ何はさておき草原兄さんのあの優しさがいっち好きです。草原兄さんのドラマの中での落語を聴き、あー。なまでの落語が聞きたいと思いこちらにアクセスしました。でも地理的に無理そう。今後のご活躍をお祈りします。

投稿者 とみぴ : 2007年12月14日 13:32

こんにちは!
吉弥さん大好きでーす!
2度目の書き込みでーす!
某ちりとてちんファンのブログにも書き込みいたしましたが、大の落語ファンというか落語評論家の堀井憲一郎氏の週刊文春の「ホリイのずんずん調査」ではよくちりとてが取り上げられますが、今週号の題は「落語家の師弟関係に胸を熱くする」でした。
桂よね吉さんのNHK新人演芸大賞受賞について書かれていました。(弟弟子のよね吉さんの大賞受賞、心からお祝い申し上げます)
私、読んで泣きました。それから、今日のちりとて見て、吉弥さん(草原さん)見て嗚咽を止められませんでした(号泣
このコメント打ちながらも思い出して喉の奥が苦しくなってます。
天国の吉兆師匠も、お弟子さんたちの成長する姿をさぞかし喜んでいらっしゃることでしょう!

投稿者 pu-san : 2007年12月14日 14:36

はじめまして
いつも楽しく ちりとてちん 拝見しています

草々さん足大きい~^^
4人ほんとに仲良しですね~
これからも頑張ってください~

投稿者 usagi : 2007年12月14日 15:04

いつも"ちりとてちん"見られる時は、朝BS,総合,昼総合(再),夜又BS,土曜日は1008を聞きながら一週間分を見るとちょっと狂っております。今日の草原兄さんすっごい格好良かった涙ぐんじゃました。これからも草原兄さん、吉弥さん両方応援してます。

投稿者 きちきちきちっとらぶ : 2007年12月14日 17:45

今日の兄さんカッコいいなんてもんじゃなかったですね
天災を話すところは吉弥さんの本領発揮で惚れ直しました
こういうシーンが見たかったんです
これからも落語シーン楽しみにしてます

投稿者 ko05zo01 : 2007年12月14日 18:56

徒然亭家族(あえて「一門」といわず「家族」と呼ばせていただきました)大好きです!せんちゃい。てんちゃい。笑いました!!吉弥さんにとっては、かむ演技の方が難しいのでは?今日私は仕事場で、おやつを配る時に「これが福山雅治がCMで食べている、お、と、な、のチョコレートで、ほろびたにがー味です」誇らしげに言いました。・・・ほろにがビターですやん!

投稿者 きくちゃん [TypeKey Profile Page] : 2007年12月14日 21:24

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。