≪ あけました | メイン | こせいせん ≫

2008年01月04日

やすぎ

嫁さんの実家に里帰り、まぁ遊びに来とりまして。この正月休みに体や顔がふくらんだてなことがないように、というか2日のヒルトンの一門会でも各所からご指摘いただいたので、安来の川沿いを歩いた訳でございます。天気の変わりやすいこの時期、途中雨にもふられましたが、いい二時間の散歩でした。JRの線路の先の方には伯耆富士「大山」が、ちょっと見えにくいかなぁ。 さて、今日からは「ちりとてちん」が再開、そして土曜日のお昼からは「競技かるた名人戦・クイーン戦」のある大津市近江神宮へ。BS2で生中継があるんですが、私ゲストとして並んでおります。ラジオやってからなんで遅刻気味に参加しますが、動いている吉弥を見てやってください。 吉朝に『崇徳院』を習た時には、まさかドラマの中でしゃべったり、百人一首の仕事に呼んでもらえるなんて考えもしませんで。私「せをはやみ」の「せ」を聞いた瞬間にぴくりと反応いたしますよ。お約束。

投稿者 kichiya : 2008年01月04日 01:34

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2194

コメント (22)

吉弥さん、こんばんは。

正月休みはやっぱり、体重増えますね。適度に運動してカロリー消費しないと。
メタボも気になりますし・・・

今日から、「ちりとてちん」再開ですね。
長いこと待っておりました。
「ちりとてちん」の関連特番ですが、草原兄さん大活躍でしたね。
草原兄さんが一番目立ってたような・・・
おまけに、落語まで拝見出来て最高のお正月でした。

かるたのお仕事もされるのですね。
BS2、必ず見ますね。

投稿者 mato : 2008年01月04日 02:18

初めてコメントさせていただきます。
ちりとてちん、いつも楽しみに拝見しております。
とうとう今日から放送再会ですね…!待っていました!
朝起きるのが楽しみです。

投稿者 ねずみママ : 2008年01月04日 02:21

奥様のご実家、安来なんですか~。先月足立美術館へ行ったときJR「安来」駅で下車しました。タクシーの運転手さんがとっても優しい人だったのと、のどかな風景に癒されました~。なぜか山陰地方にはよく旅行に行ってます。今やジモッティーのように運転もしちゃいます。大山にも行きましたよ!雄大な姿がいいですよね~。それに、本当に富士山に似ている!(特に岸本のほうから見るとそう思います)今回行ったときはとても天気がよかったので、上空から大山もばっちり見え感動しました。写真を拝見する限りでは雪とかは降ってなさそうですが、今の時期は寒そうですね。お散歩で風邪などひかれてないようお祈りしてます。
土曜日はBSで生中継なのですね。「ちりとてちん」を観た後も引き続きBS観ます。
かるた取り、がんばって下さい!!(並ぶ、ってことは参加するってことですよね?!)

投稿者 ちりちり : 2008年01月04日 02:44

吉弥さん、こんにちは~
奥さんの実家安来ですか?
わたしは松江に住んでおりますので割と近いとこにおられますね
昨日3日はまあまあの天気でしたが去年から元旦2日にかけては初めての積雪でした
松江で5センチは積もってました
大阪から長男が帰省してますが車で帰るのをあきらめ、バスで帰ってきました
吉弥さんはJRでしたか?

投稿者 ko05zo01 : 2008年01月04日 10:40

年末年始お忙しそうでしたが奥さまのご実家に行かれる時間も取れたのですね。よかった。
徒然一門及び吉田家のみなさま、和田家のみなさま、本日は真におめでとうございます。それにしてもなんちゅうジェットコースターストーリー(@@;まばたきするのも惜しいくらいです!!明日も一騒動も二騒動もあるのでしょうか?また、ちりとて見て元気をもらいたいと思います。

投稿者 にゃんこ : 2008年01月04日 12:41

こんにちは。
奥様のお実家は島根なんですね。「ありがとう」を「だんだん」といったりしませんか。

記事の中に「伯耆富士・大山」という漢字なじみがあるのでとてもうれしかったです。
皆様読めますか?「ほおきふじ・だいせん」でございます。
見る角度によっては本当に富士山の形に似ています。

年明けそうそうちりとてちんではお母ちゃんの言葉でジーンときてしまいました。
一年くらい続いて欲しいです。

投稿者 岡山のきょうちゃん : 2008年01月04日 13:19

ようやくドラマも正月休み明けましたね。
この日を首を長くして待ってました。
今日はいっぱい初笑いさせていただきました。
結婚式前夜に飲みすぎて当日ヘロヘロって良く聞く話ですもんね(^-^)。
今後の波乱の(多分)展開に目が離せません。

投稿者 ちりとてまん : 2008年01月04日 14:33

本年「ちりとてちん」待ちに待った日がやってきました^m^

相変わらず、泣いたり笑ったりと、忙しい幕開けでありました。

明日土曜日の展開がまたまた楽しみ!!でも、また日曜日。
15分ずつしかないって言うのが、ちょっとじれったいです

なんて、欲張ってはいけませんね^m^

と、それより、超ショックなことがありました。
内幸町ホールの、吉弥さんの「お仕事です」の、チケット、ゲットならず(>_<)

次をがんばります!!

投稿者 サニー、 : 2008年01月04日 14:57

今日は春日高サッカ-部の初蹴り飲み会です。吉弥さんに参加してもらえへんのは超残念やけど吉弥さんのうわさ話で盛り上がって楽しみますね。今年も応援していますから頑張って下さい。

投稿者 とこちゃん : 2008年01月04日 15:29

新年あけましておめでとうございます。
今まで読ませていただくだけだったのですが、競技カルタの話題でつい、初めて投稿ボタンを「ポチッとな!」と押させていただくことにしました。
「瀬を早み」1枚札ですものね!吉弥さんの反応も、TVでしっかり映してくれるといいなぁ~。
私は関東ですので、年末年始のちりとてちんの特番は深夜ばかり、全部録画して後から見ましたが、南光さんのちりとてちんと吉弥さんの七段目は、がんばってオンタイムで拝見いたしました!本当に面白くて深夜に笑い転げました。そして吉弥さんの芸達者ぶりには本当に惚れ惚れいたしました。いやぁ本当に男前でかっこよかったです!
私はこれまで落語には余り触れないままきてしまい、素人でお恥ずかしい限りですが、今回のドラマを通じて、東西関係なく落語そのものへの関心がずいぶんと高まりました(特に上方落語は全く初めてでした)。これからはTVで見たりもそうですが、時には生の落語を聞きに近くの会場へも足を運んでみたいと思っています。
毎日お忙しいことと思いますが、体調にはくれぐれもお気をつけになって下さい。今年も吉弥さんがますますご活躍されますことを心よりお祈りしております。

投稿者 シウマイ弁当 : 2008年01月04日 18:43

初めましてです。
いゃあ安来に来られてたとは!
私は米子で・・大山いいですよね~
ちりとても楽しみにしてます。
頑張ってください!

投稿者 ちょこ : 2008年01月04日 19:32

30歳半ばを過ぎると、確かに痩せにくくなりますよね。付き合いもあるでしょうし、不規則な生活を送ってるとなおさら。
でも、吉弥さん、今の吉弥さんて優しそうで素敵ですよ〜

投稿者 のりぽん : 2008年01月04日 20:03

草原兄さん!弟弟子の草々さんと、妹弟子の若狭ちゃんのご結婚、おめでとうございます!
なんやら小草若ちゃん、今日口数少なかったみたいですけど、やっぱりこんな早く結婚なんてね、ショックやったんですかね。
ほやけどぉ~若狭ちゃんの白無垢姿、ホンマきれいやったなぁ~。

でもでも、吉弥さんの言わはる通り、二人ともホンマに結婚しちゃったらいいのに♪似合とりますよね、二人!かぁ~悔しいけど、ホンマお似合い!!!

投稿者 ひろすけ : 2008年01月04日 23:31

吉弥さん、こんばんは。奥さんのご実家に行っていらしたんですね。安来は「安来節」の安来ですね!島根は歴史もあり観光地も沢山なのに空気がとてもきれいですね。夏に行ったとき、地元の方に蛍の天然イルミネーション見せてもらいました。優しい優しい光でした☆
 先日、吉弥さんが「七段目」をかけられた演芸会の収録、地元で再びテレビで拝見させてもらいました。いつも落語会で直接聞かせてもらうことが多いので(贅沢…)会場の雰囲気と迫力ある高座に圧巻して気づかなかったキメの細かい表現や喜怒哀楽。一人で落ち着いて観てたからでしょうか。それとも私の観客の修行が足らんのでしょうか。ブラウン管から伝わってきたんです。勿論ブラウン管から表現される吉弥さんが一番すごいんですけど「キメ細かいってこういうことかな。今まで何できづかんかったんやぁ…」と反省。これからもっと深み持って拝聴できるようになれたらなぁ、と思います。

投稿者 パグ : 2008年01月05日 01:20

吉弥さん、あけましておめでとうございます。
昨日から「ちりとてちん」が再開して嬉しいです。
私は3日に上野・鈴本演芸場の初席に行ってまいりました。
夜は家を空けられないので昼の部で、とりは小朝さん。
年配の芸人さんのマリオネットとか漫才に、ただの悪ふざけや仲間内の馬鹿騒ぎばかりのテレビでは見ることの出来ない芸を見て、楽しかったです。
朝ドラでも吉弥さん始め出演者皆さんの話芸を楽しませてもらいます。今年も頑張って下さいね!

投稿者 のっこ : 2008年01月05日 13:34

土曜のラジオは生放送なんですね。終わって大急ぎでかるた会場に移動中ですね。ちょっと距離がありますからヘリじゃなければチョイ厳しい… えっミグで? ラジオでも年末年始の新幹線は6号車が良いとか、意外とこだまがよろしいとか、なかなかためになるお話でした。高野山には去年の5月に初めて行きました。石が信じられないほど大きいのであれはガリバーの巨人国を連想しますね。また宗派および時代(時代は当たり前ですが)を問わずですのでもう日本史に出てくる人々がおおかた登場する摩訶不思議な観光地という印象でした。まだの方、ぜひ一度足をお運びください。テレビではかるたが始まりました。上の句と下の句、どれもありそうな組み合わせで私は苦労しました。

投稿者 みずき : 2008年01月05日 13:36

うっかりしていて、かるたクィーン戦、見逃すところでした(^^ゞ いい塩梅に、クィーンになられた方のインタビューのところに間に合って、吉弥さん、拝見しました(*^^)v

すてきな色のお召し物でしたねぇ(#^.^#)
しかも、吉弥さん、めがねをかけたお姿。 かっこいいです!?

今日はラジオとテレビ、お疲れ様でした。

投稿者 サニー、 : 2008年01月05日 15:15

 『道』。近江神宮での「競技かるた」。画面を通じ、鬼神に迫る空気感を実感しました。双方の取り手の「心・技・体」が三位一体となり、研ぎ澄まされた「集中力」による「静」と「動」のコントロール。まさしく、剣道・柔道・空手道に通じる、かるた『道』ですね。画面を通じても、ビシビシと伝わる空気感。生は殊更だったのでは…。特に、上の句を詠みあげる直前1秒の無音の空気感、…どこかで味わった様な。そうそう、先月の繁昌亭で味わった、吉弥さんの「まくら」から『崇徳院』に入る瞬間の空気感の如く…。
 今後、益々「心・技・体」を充実され、落語『道』を極めた『名人』となって下さい。応援しとります。『崇徳院』と言えば、吉弥さんの好きな「せをはやみ」。結構、詠まれてましたが、空札ばかりで…。また、吉弥さんが説明された『ちはやふる』の中入り後の攻防。やはり独特の雰囲気の中にも「笑い」の流れを醸し出しておりましたね。流石…。今日の(唐)紅色の着物も竜田川に因んで…?ってのはかなり強引ですわね。次回是非、吉弥さんの『千早振る』にも「逢わんとぞ思う…」。無音の時間。解説・コメントの間合い、難しかった様ですね。独特の雰囲気で気疲れされたのでは?お疲れ様でした。

投稿者 そうや : 2008年01月05日 18:16

『競技かるた』拝見しました。吉弥さんのおかげで、また別の伝統文化に触れ、長時間楽しませて頂き、ありがとうございました。品のある吉弥さん、この番組にもピッタリでしたよ。(“そうや”さんの完璧なコメントにもシビれました。)
ところで、またまた新年のお願いです。落語にも、吉弥さんファンとしても初心者の私が、大変僭越ですが、吉弥さんの落語会に、桂 すずめ さんの出演は無いのでしょうか?或は、過去にありましたか?スケジュールその他の関係で、難しいとは思いますが、是非お二人の落語会、鑑賞させて頂きたいと思っております。すずめさんの落語は、未だ拝聴しておりません、でも京子さんの自然で、しかも存在感のある演技には、いつも魅了されております。朝ドラ『ファイト』のお役もステキでした(特に掃除指南の件など)。そして、このブログへの書込み(たぶん、そうですよね)にも、その温かいお人柄が滲み出ています。お二人の落語会の開催、ご検討頂ければ幸いです。
この場を借りて、吉弥さんのみならず、すずめさんの今年一年のご健勝とご活躍を、心からお祈り申し上げます。(吉弥さん、貴重なブログを私有化してゴメンナサイ、そしてすずめさん、このような事がご本意でなければ、お許し下さい。以上、底ぬけ~にアホで、自己中で、無責任なファンより。)

投稿者 ありぞなたっち [TypeKey Profile Page] : 2008年01月05日 19:03

そうなんですか。『ちはやぶる…』は落語の中にもあったんですね。昔百人一首をしているとき父から、竜田川という相撲取りが…という話を聞きましたが笑わそうとして言うので、また父のひねった創作かと長年思っていましたが、出所のはっきりした話だったんですね(笑)

投稿者 みずき : 2008年01月05日 21:22

あのう・・・確か去年の11月に、御自分で「独身」っておっしゃってるのを聞きました。
ショックなんですけど。。。

投稿者 まるも : 2008年01月06日 00:55

 安来って古代出雲王朝があったことが考古学的にも示されていると伺ったことがありますが、本当ですか?

投稿者 独立鋼人 : 2008年08月30日 00:01

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。