≪ すたじおりは | メイン | えべっさん ≫

2008年01月09日

いしょうべや

『ちりとてちん』でいつもお世話になってるところを紹介。ここが我々が着替えてる衣装さんの部屋。松竹衣装の真柴さん、西川さんが『ちりとてちん』の衣装を担当してくださってます。台本を読み、演出部と話し合い、そして役者たちに相談していただき衣装が決まる。現代劇やのに洋服以外に着物や浴衣、和服がふんだんに出てくるので、いつもの倍の仕事量やと思いますわ。ありがとうございます。 居酒屋「寝床」でのクリスマスパーティーを兼ねた天狗座一門会の打ち上げ。小草若のサンタや草原のトナカイも衣装さんのアイデアでした。草原は一言も発さないので、私あのシーン、トナカイになった気分でした。

投稿者 kichiya : 2008年01月09日 15:38

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2208

コメント (14)

なんの前フリもなくあの着ぐるみはやられましたよ~www
トナカイのわりにはw若狭の年季あけ話のときには一番拍手してましたねwパフパフって感じでw
草若師匠が話をするたびにトナカイさんがこっち向くのが気になってw気になってw
割烹着姿の草原兄さんも好きですよw
吉弥さんは実際に料理とかするんでしょうか?

徒然亭一門はみなさん個性的な衣装なので今後も楽しみですw

投稿者 りんまま : 2008年01月09日 15:58

覚えてます。あの回。めっちゃ可愛かったです~(^^♪
たくさんの衣装・・・、すごいですね。
さぞかし管理も俳優さんたちの着替えも大変そう。
昨日も書いた、あやべ寄席。やっとチケットを買えました。
27日、綾部でお会い出来るのを楽しみにしています。

投稿者 こたつ猫 : 2008年01月09日 16:55

こぢんまりしたトナカイさん☆でしたね。
とても可愛らしかったです。
若狭やきよみちゃんが、遠くを見る瞳で
想像に走るシーンが何回かありますが、
徒然亭ソーセージだの、くさりがまだの・・
変身のたびに笑っちゃいました。
・・一瞬にかける衣装さんの気合を
これからも楽しみにしています♪

投稿者 おしんこ : 2008年01月09日 17:24

あのシーン、吉弥さんのお姿が見えないので、『吉弥さんは、どこ?どこ?』と探していたら、トナカイになってはったので、びっくりでした!でも、お似合いでしたよ

投稿者 のりぽん : 2008年01月09日 18:22

おじゃまします。初めての投稿です。                            
毎回、楽しく見ています。一日四回、つい、見てしまうこともあります。                           落語の初心者で、何もよくわからない私。                            
こんな話で御免なさい。今まで、落語にあまり馴染めなかったのは、テレビのためかなぁと感じました。                          ドラマの中で、若狭ちゃんの、お稽古の場面。                                
えっと…上とか下とか…、逆や。とか言われてはりましたっけ。
首を振りながらお稽古してはりました。                      
落語の番組。正面からのお顔が気になるのです。


だから、今まで。お話がわからなかったのかな?って気がついた次第。                         

登場する皆さんと?向かいあって話しているような?気持ちで、忙しいわぁ…。


今。ドラマと、知らなかった落語の世界とを、毎日、同時に見せて頂いているんですね。                       
贅沢〜。                         
小寒をすぎました。お身大事になさってくださいませ。では。

投稿者 まりまり : 2008年01月09日 19:58

またどきどき、ワクワク、涙々の一週間の始まりです。草原兄さんのこと小出しに出てきますね。本名「はらださん」「まあくん」次は何かしら?

投稿者 きちきちきちっとらぶ : 2008年01月09日 20:08

画像から、ついついあれこれ探してしまいますが、一番お気に入りの草原兄さんオーバーオールと小草若ちゃんパジャマないですね。あの青いのかな、いやあの黄色いのかな・・。
旦さん、お邪魔いたしたいです、衣裳部屋(>_<)!

投稿者 桜島1号 : 2008年01月09日 20:20

いろいろなシーンが出てくるので衣装さんも頑張ってますね。左手前から2番目は草々さんのスーツでしょうか?レポーター若狭ちゃんのお着物も可愛かったですね(*^_^*)トナカイ草原さん、とても似合ってましたよ違和感無かった・・・(≧∇≦)。今日の草原兄さんインタビュー前はカチコチ(>_<) のわりには「みどり~~~゜゜(´□`。)°゜。 」って笑っちゃいました。結婚生活の先輩として若い二人のよきアドバイザーになってください。

投稿者 にゃんこ : 2008年01月09日 20:55

草々君のスーツをさり気なく分かり易~く写真に収めているところに一番弟子の心配りを感じます。
緑さんて嫁はんの鑑ですね。草原兄さんも主夫の鑑です。

投稿者 ちりとてまん : 2008年01月09日 21:03

あのトナカイかわいかったですよ~!お似合いでした。これから衣装にも注目ですね。あんなにたくさん衣装あるんですねー。みなさんの色んなアイデアがあって、ドラマも面白くなっていくんですね。
今日も面白かったです。これからどうなるんでしょうねー、楽しみ。
ドラマもだけど、いつか吉弥さんの落語聞きたいなぁ。いつか絶対行きます!でも、とりあえず今はドラマで楽しみます!

投稿者 いまきょん : 2008年01月09日 21:17

こんばんは!

それにつけても、衣装って、NHKにあるものではなく、松竹芸能さんからお借りするんですかぁ~(◎o◎)
初めて知りましたぁ~(^O^)/

ほんと、草原兄さんや、松重さんのおかげで、舞台裏が見えて、最高です!!

これからも、楽しみにしています。

と、寒中に入ってます。
くれぐれも御身お大切になさってくださいませm(__)m

投稿者 サニー、 : 2008年01月09日 21:28

 『牛』。今朝の朝日新聞の文化面。「ちりとてちん」の記事を読み、元旦会の「まくら」で吉弥さんが言うてはった意味がよう解りましたわ。緻密な脚本に加え、怒涛の展開。にも関わらず、「落語家」という普遍性を有するが故に観る者に隙を与えない。確かに少しでも展開に乗り遅れるとついていけなくなる様な…。視聴層がハッキリ分かれるんでしょうね。
 しかしこのドラマ。『牛』の反芻胃の如く…。反芻すればする程、味わい深くなる。これはまた、「塗箸」・「落語」・「人生」とも相通ず…。
 やはり、藤本先生は素晴らしい。ドラマの渦中の吉弥さんや「ちりとてファミリー」を通じて、この様な思いを共感させて貰える我々。これ程多くの「気付き」や「学び」を享受したドラマは他に類を見ません。「ちりとてちん」に巡り会える切っ掛けとなった「草原兄さん」・「吉弥さん」に感謝!!
 再び、朝日新聞。「若狭、エエ加減にせぇ~!」的表情で新聞に載っとりますね、草原兄さん。また、草原夫妻のエピソードを感動的やと大絶賛。朝日新聞もエエとこあるなぁ~。
 「トナカイ」に無関係なコメントでゴメンナサイ。(…でも、「トナカイ」も反芻胃なんですよ。)

投稿者 そうや : 2008年01月09日 21:35

衣装って、各キャラクターをうまく表現していて、さりげないところがイイですねぇ。でもホンマ大変やと思います。ちりとてに関わる全てのスタッフさんに、改めて感謝です!!!
草原兄さんのトナカイ。これはもう殿堂入りでしょう!
一言も発してないのに、一番目立ってました(笑)。草原トナカイが気になって気になって、台詞が頭に入りませんでしたから(笑)!
きっと動物系のかぶり物は、ちりとてメンバーの中で草原兄さんの右に出る者はいないと思います!

投稿者 ひろすけ : 2008年01月09日 23:18

こんばんは。「寝床」に佇むトナカイさん、めっちゃキュートでした♪思えば凛々しい山崎烝さんからトナカイさんまでですもんね…。高座で一度に何人もの人が憑依してるんかと思うくらい細かく演じてはる吉弥さんだからこそかと思うんですけど…。徒然亭一門さんの衣装は個性的ですね。最初の頃の草原兄さんのスーツ姿も素敵でしたよ(^^)

投稿者 パグ : 2008年01月10日 02:10

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。