≪ おいわい | メイン | さんとと ≫

2008年01月16日

ししじゅうろく

繁昌亭での『米朝一門獅子十六』本日スタートいたしました。都んぼ兄さん以下の米朝一門の若手十六人が寄りましての五日間興行。都んぼ・吉弥の思いつきでスタートしたこの会。土曜日までは18:30開演と21:00開演の二部構成、魅力的な二人会がずらっと並んでます。日曜日は全員集合、こちらはチケットほぼ完売です。はっきり言って宣伝です、それぞれの二人会にどうぞ皆さんお越しください。 繁昌亭デビューにどないです。

投稿者 kichiya : 2008年01月16日 21:01

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2215

コメント (22)

はじめて、コメントします!
ちりとてちん、毎日楽しみに見てます。物語がどう進むのか、気になるのとともに、落語のことを色々知るのが面白いです。
ぜひ早く、繁盛亭デビューします!

投稿者 あいびー : 2008年01月16日 21:09

吉弥さん、こんばんは。
『米朝一門獅子十六』
こんな素敵(笑)なタイトルはどなたが考えはったんでしょう?
やっぱり都んぼさんと吉弥さん??
本当なら今日明日と行く予定にしていたのですが、インフルエンザにかかってしまい、泣く泣く欠席させて頂く事に致しました。
お医者さんからは外出許可も出たんですが、吉弥さんをはじめとする落語家の皆さんや落語を聴きに来てはるお客さんにうつしてしまっては、落語の神様に怒られちゃいますもんね。
体調を整えて20日は行きたいと思っております。
こんな私が言うのもオカシイのですが、お身体ご自愛下さいませ。
『米朝一門獅子十六』大成功をお祈りしております。

投稿者 ゼリー : 2008年01月16日 22:20

はじめまして。いよいよ始まるんですね、獅子十六。しかも19日は小浜で「ちりとてちん記念落語会」もあるし♪
なんと大阪から往復はがきを出して入場整理券をゲットしました。有効期限ぎりぎりの青春18切符で小浜に行きます。
あえて繁盛亭ではなく小浜で吉弥さん落語を初体験(嬉)
焼き鯖と若狭塗り箸のお買い物も楽しみです。
吉弥さんは当日大阪にとんぼ返りですか?
寒いし忙しいしで大変そうですが、お体気をつけて下さいね。

楽しみすぎて今週は仕事が手につきません(汗)

投稿者 金魚 : 2008年01月16日 22:31

吉弥さん、はじめまして。
明日、はじめての落語デビューします(*^_^*)
毎日「ちりとてちん」楽しみに拝見しています。
年末年始と残業続きでしたが、チケットを入手してから毎日この日を楽しみにがんばっていたので、とってもドキドキ、ワクワクしています(^。^)
同じく落語デビューのお友達と楽しませていただきますね。


投稿者 まっすー : 2008年01月16日 22:59

吉弥さん、お忙しそうですね。いいなぁ、みなさん落語行かれるんですね。楽しんで来てください。私も早く、吉弥さんの落語、聞きに行きたいです~。繁盛亭行きたいです~。出来れば年内に行けるように頑張ります。

投稿者 いまきょん : 2008年01月16日 23:09

仕事の都合で全部はムリでした。
…って…そりゃそーだわな(笑)
働きます。はい。働きますとも!
まずは明日。通し券購入済み!楽しみです。

投稿者 かよまま : 2008年01月16日 23:13

今夜、すばらしい時間を過ごさせて頂きました。歌之助・ちょうばの会(よね吉さん達の第二部も拝見したかったのですが、都合がつきませんでした)。シリーズの初日で、やりずらい面もおありだったと思いますが。全く感じさせない大熱演。特に歌之助さんには、独特の歌之助ワールドに引きずり込まれてしまいました。人物描写が巧みで、しかもとってもエレガント。吉弥さんがいつも語っておられるように、今、まさに注目の噺家さんですね。吉弥さんの次に応援しよう~っと!ちょうばさんも男っぽくて、カッコよかったです。
そして、いよいよ明日は吉弥さん。私にとっては今年の初吉弥さんなので、何があっても万端整えて望む覚悟でごさいます。例え天災が起こっても、あきらめはしませんっとも!!!

投稿者 ありぞなたっち : 2008年01月16日 23:48

以前、都んぼさんの落語、拝見したことあります。すっごいおもしろかったのを覚えています。おもしろいこと考える人には、おもしろい環境が寄ってくるんですね~。なんとまぁ、うまい具合に一門の若手さんが「16人」揃うなんて。15人でも17人でも語呂が合わないし・・・。巡り合わせって、あるものなのですね!『米朝一門獅子十六』のご成功をお祈りしておりま~す!

投稿者 ちりちりとてちん : 2008年01月17日 00:04

吉弥さん、こんばんは。早めにチケット購入して明日の吉弥さん、さん都さんの会拝聴させてもらえます。パンパン、ありがたや、ありがたや・・。仕事終わってから大阪へ、気合一本弾丸ツアー、とんぼ帰りで翌日お仕事。お仕事もきっちりしていきます(^^)私にとっては新年初の落語会です。明日のために今日は早く寝ます。おやすみなさい。

投稿者 パグ : 2008年01月17日 00:37

21時からの、よね吉&雀太さんの会にお邪魔しました。お二方とも熱演で、特によね吉さんの「子は鎹」感動して今も胸がジーンとしています。
でも今日一番の感動は、開演ギリギリに慌てて入った私の目の前に吉弥さんが、いらっしゃって、お席を案内して頂いた事。緊張のあまり言葉も出ず、先週駅で一緒に写真を撮って頂いた時の御礼も言えずじまい。改めて御礼申上げます。
獅子十六 若手の皆様頑張って下さい。応援しています。

投稿者 ちさ : 2008年01月17日 00:50

吉弥さん、連日のお仕事&飲み会ご苦労様です(笑)

記事とは関係なくて申し訳ございませんが、 一言カキコさせて下さいね。
阪神淡路大震災から13年経ちました。
全国に巻き込まれた方々、大事な人達をなくされた方々、苦しい体験をなさった方々がいらっしゃる事と存じます。
地震は、この日本で生きていく限り避ける事は出来ません。が、この悲しい出来事を風化する事無く、本当に「一人一人が不器用でも一生懸命に生きていく事」が何より大切なのではないかと思います。
稚拙な言い回ししか出来ませんが、本当に皆様の心がいつまでも平和でいられますように心よりお祈り申しあげます。

投稿者 四草らぶ : 2008年01月17日 08:09

吉弥様おはようございます。『宣伝』結構!大いに結構でございます!こちらのブログのお蔭で落語のこと吉弥様のこと、少しずつ見えて来ました。これから先も、もっともっ~と良~く見えますよぅ~に~ぃ。ぱんぱん…『米朝一門獅子十六』ご成功をお祈りしております。(…ちさ様♪よいですね~。めちゃ妬けますわ~(^^))

投稿者 あゆこ : 2008年01月17日 08:49

こんにちは、はじめまして。
私もちりとてちんのお陰ですっかり落語に目覚めました。
ドラマに出てきたネタのCDをレンタルしたり、きのうなんか、「落語ハンドブック」を買いました。でもまだ生の落語を一度しか聴いたことがなく。。。
繁盛亭デビューが今の目標です!
きのうはBKプラザで撮影見学してきました。吉弥さんは見られなくて残念でした。近いうちにまた行きたいです。もちろん落語会も。

投稿者 じゅじゅ : 2008年01月17日 08:58

小浜の落語会、見事落選です。
家族ぐるみでみな撃沈です(泣)
やっと小浜に順番まわってきたのになー。
和田喜代美ちゃんの実家の近くに住んでいますのにー。(関係ないか)
残念!実に残念です!
落語会済んだあとにでもうちにお越し下さい(笑)
喜んでお迎えにあがります。

2月に大阪で行われる徒然亭一門の会にも往復ハガキだしました。
なんとしても吉弥さんの落語が聞きたい!
その一心です。

小浜で本の読み語りボランティアをしています。
「じごくのそうべえ」という落語絵本が私の十八番です。
落語はおもしろいですね~。ほんまいいもんです。

投稿者 田中 : 2008年01月17日 15:50

吉弥さん はじめまして。

私は ちりとてちんの舞台になっている若狭・小浜にすんでおります。

お忙しい中 19日には こちら小浜へいらしていただけるとのこと。
小浜の住人 みなで 熱烈歓迎でございます。

「ちりとてちん記念落語会」のために
NHKに往復はがきを10枚出しました。
めでたく 当選し 19日には草原兄さんの落語をナマで
聞くことができます。
演目は何でしょうか。
「瀬をはやみ~」か「タコ」 だと うれしいな。
(いえ 何でも うれしいのですが・・・。)
すごく楽しみにしております。

小浜は 夕べからすごく冷え込み 
今日 夕方には雪がうっすら積もりました。
当日もかなり寒くなりそうです。
どうぞ 暖かい格好で いらしてください。
道中も お気をつけて。

投稿者 やまてん : 2008年01月17日 21:25

繁昌亭、行きたいのですが今回は都合がつきませんでした。日曜日はもういっぱい。そうでしょうねぇ。2、3チケット購入を試みたのですが、既に完売とかで断念しました。で、近所の本屋さんで見かけた米朝師匠の「よもやま噺」、買いました。なんと米朝師匠、吉弥さんのこともちゃんと書いてくれてはりました。いつになるかわかりませんが、生落語を聴けるその日を楽しみにしています。

投稿者 若きょん : 2008年01月17日 23:04

吉弥さん、こんばんは 最近ちりとて…が小浜舞台で
徒然一門の皆さんも出番なしで ちょっと残念です
そして もっと残念なのが 2月1日の東京での吉弥さんの
落語…甘かったです 発売開始30分以内で終了してました
 関西の方が羨ましい…繁盛亭の地方出張ないでしょうか
せめて東京で…

投稿者 りすけ : 2008年01月17日 23:28

吉弥さん、皆さんこんばんわ。久しぶりにお邪魔します。
皆さんのコメント拝見してるとも~羨ましくて羨ましくて仕方ありません(≧ο≦)
ちりとてにはまって吉弥さんを知り、とうとう落語にはまりました♪ この前の『さんでい』へのそうやさんのコメントがあまりにリアルで、涙しながら読んでました。大阪に永住したいくらいです。
ちりとてが終わってしまうのはひどく淋しいけど、以前吉弥さんが、「収録が終わったら全国まわれたらいいなぁ」みたいなこと言ってましたよネ。是非実現させて下さい! なるべく早く新潟でもお願いします!生吉弥さんに逢いたいで~すっ☆

投稿者 ハル : 2008年01月17日 23:32

吉弥様。

こんばんは、本日、吉弥・さん都の会へ行きました。
初の生落語に本当に感動してしまいました。

また絶対に行きます!
素晴らしい世界をありがとう。

投稿者 せっちゃん : 2008年01月17日 23:45

 『昌』。今年、初『繁昌亭』。「吉弥・さん都の会」では吉弥さんの『千早振る』と『お玉牛』を堪能させて頂きました。先日の「競技かるた」以来、いつぞや吉弥さんの『千早振る』に「逢わんとぞ思う…」が『神世もきかず』こんなに早く巡り会える『とは』…。今日の(唐)紅色の着物こそ、『竜田川』に因んで?…んな訳ないですわね? 次に『お玉牛』。男が「牛」を「お玉」と見違うラストシーン、滑稽でした。特に「お下げ」「鬢付け」「簪」の細かい描写に臨場感が湧き、非常にリアルで…。芝居、上手いですよね。ホント。
 また、さん都さんの『ろくろ首』と『二人ぐせ』。「かぶりつき」で拝見していた私。拭けども拭けども、滴り落ちる汗で着物を濡らしながらの熱演。感動致しました。
繁昌亭前で話までさせて頂き…、
 私:「非常に楽しませて頂き有難うございました」
 さん都さん:「でも「アウェー」でして…(笑)。」
 私:「次回は「ホーム」で…(笑)。」
 さん都さん:「そうですね…(笑)。」
って、失礼しました。でもちっとも「アウェー」とは思っておりませんので…。吉弥さんを通じて、様々な落語を知り、噺家さんに出会えて非常に有難いです。吉弥さんの「まくら」にもありましたが、本当に「都んぼ・吉弥」さん以降の若獅子の皆さんが次代の上方落語を背負っていかれることを期待しております。20日、また繁昌亭に出没します。吉弥さんの『たちぎれ線香』、聴きたいなぁ~。
 ところで皆さん、『はんじょうてい』の『じょう』は正式には『盛』でなはく『昌』ですよ。意味は同じですが…。
 ハルさん、温かいお言葉有難うございます。恐縮です。

投稿者 そうや : 2008年01月18日 07:43

繁昌亭お疲れ様でした~。昨夜の松重お父様のブログで、大変素晴らしい会だったのが良くわかりました。
小梅さんと正平君は行け無かったとか。残念でしたね。
2月の日比谷公会堂、やはりゲット出来ませんでしたが、そのうちに私も頑張って伺いますから、待っていて下さいね(笑)?

投稿者 四草らぶ : 2008年01月18日 10:13

吉弥様こんばんは♪きちんと整理されたお荷物、吉弥様のお人柄がうかがえますね。お疲れ様でこざいました。きっといつかは『繁昌亭』で吉弥様の落語、堪能したいです。落語初心者の私、まずは『んな-あほな』で予習から始めます♪…ちりとての吉弥様、と~っても素敵♪…11号の吉弥様、超♪超♪素敵~っ!でございます。明日は小浜ですね。(会場へは行けないけどいつもより近~♪(^-^))道中お気をつけてお越しくださいませ。ネ

投稿者 あゆこ : 2008年01月18日 22:58

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。