≪ おばまへ | メイン | むしたおる ≫

2008年01月21日

せんしゅうらく

小浜では落語会でも、地元の皆さんと徒然亭の大宴会(師匠と若狭は不参加)でも素晴らしい歓迎を受けました。関わってくださった皆さん、ほんまにありがとうございました。 さて、日曜日は大阪に帰ってきて『米朝一門獅子十六』の楽日。これまた楽しかった。それぞれのふたり会でやったこと、そして楽日の大入りのお客さんの笑顔。十六人プラス三味線の十七人は嬉しかったんでしょうね、底抜けに盛り上がりました。終電が無くなっても関係無し、白木屋での打ち上げは延々と続きました。 さてさて数時間後の月曜日の朝、新幹線で東京渋谷、NHKスタジオパークへ向かってます。本日の「スタジオパークからこんにちは」は収録のみ、放送日はまた後日お知らせしますね。 では東京まで、しばらく眠らせていただきます…「自業自得やな」。

投稿者 kichiya : 2008年01月21日 08:00

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2219

コメント (26)

師匠十六会、ご苦労様でした。
個性豊かな十六人、満喫いたしました。
恒例の会になればいいなと思います。

投稿者 あやこ : 2008年01月21日 08:18

獅子十六、素晴らしい企画。胸高鳴るとはこのこと。個性豊かな十六の若き獅子のポテンシャルの高さに恍惚とし、良質な企画に何度も手を合わせた数日と昨晩でした。プロデューサーとしても、一噺家さんとしても、益々のご活躍を期待しております。

投稿者 は : 2008年01月21日 08:20

小浜での落語会&獅子十六会お疲れ様でした!
今日はスタパの収録と、お忙しいですが、どうかお身体大切にご活躍下さいね。
今日のちりとてでも小浜での落語会が実現しそうですね。
弟子もみんな集まってるので、賑やかな落語会になって、おかあちゃんとおとうちゃんが無事仲直り出来たらいいなと思います。草原さんの落語も聞けるのかな?


投稿者 じゅじゅ : 2008年01月21日 08:41

朝早くからお疲れ様です。落語会も大成功の様子、おめでとうございます。良い仕事のあとの一杯はさぞかし美味しかったでしょうね・・・って、ダイエットしてます?!
今日はいきなり和田家に登場でテレビの前で歓声をあげてしまいました。四兄弟が揃うと一気に賑やか&華やかになりますね。先週出番が少なくて欲求不満でしたが今週は解消されるのでしょうか?今週も定時にきっちり正座です

投稿者 にゃんこ : 2008年01月21日 09:57

昨日…ちょっと興奮しました。
落語って…なんでこうも…何回も聴くネタで笑えるのか。
私はホンマにアホちゃうか~と思ったりして。
佐ん吉さん&吉の丞さんの漫才は回を重ねるごとネタも充実メイクも馴染んできましたね。
ひろばさんのマジックも、器用さと親しみある話芸で高座が華やぎました。
大喜利がまた面白かったぁ~。なぞかけと折込川柳。
きれいにオチて。よかったよかった。

私の後ろの小学生(男子)が、ええお客さんで。
漫才やマジックの時は、はしゃいで「なんでやね~ん」とか思わずゆうて、
落語の時はじっくり聞きつつ大笑い。
彼の反応に私もつられて大笑いしました。

最後に写真撮影会なんて!粋なはからいやないの~
ぜひ恒例にしてください。

あ~こういうことがあるから、関西から離れられないんですよね~(笑)

投稿者 かよまま : 2008年01月21日 10:23

ちりとてちん、

12月に入ってくらいの放送からでしょうか。

気のせいか、役者の皆様の
放送分、演技が
自信に満ち満ちて
いるような気が。

視聴者の反応が、
放送が追いついてきたのが、
このあたりからなんでしょうか?

みなさん、松坂大輔やないですけど、
「確信に変わりつつある」演技?とか
わかりませんが。。。

とにかくこの番組はオクが深いですね!

投稿者 ちりあきちん : 2008年01月21日 10:48

昨日、獅子十六の会 寄せて頂きました。
パワフルでたいへんおもしろかったです。
是非、またこのような会を企画していただきたい
と思います。 絶対に行きます。

本当にお疲れ様でございました。
そして、ありがとうございます。


投稿者 なまこ : 2008年01月21日 12:02

落語会、お疲れさまでした。
それにしても、楽しそうですね~(^o^)羨ましいですぅ。
今日のスタパは生中継でなくて残念ですが、メールを送りました!読まれると良いな(^^)放送日、吉弥さんを拝見出来るのを楽しみにしています。
吉弥さんの生の落語を聞きたいな~。

投稿者 さよ : 2008年01月21日 12:09

落語会、お疲れさまでした。
それにしても、楽しそうですね~(^o^)羨ましいですぅ。
今日のスタパは生中継でなくて残念ですが、メールを送りました!読まれると良いな(^^)放送日、吉弥さんを拝見出来るのを楽しみにしています。
吉弥さんの生の落語を聞きたいな~。

投稿者 さよ : 2008年01月21日 12:10

落語会、お疲れさまでした。
それにしても、楽しそうですね~(^o^)羨ましいですぅ。
今日のスタパは生中継でなくて残念ですが、メールを送りました!読まれると良いな(^^)放送日、吉弥さんを拝見出来るのを楽しみにしています。
吉弥さんの生の落語を聞きたいな~。

投稿者 さよ : 2008年01月21日 12:10

吉弥さん、連日の落語会お疲れ様でした。今日は、寒空の東京へようこそ♪まだ同じ空の下にいらっしゃるのでしょうか?お客様のいないスタパ、お客様の反応がすぐわからないのって、物足りないのでは?昨日は大阪まで行くことができなかったので、浅草で桂小米朝・柳家花緑二人会へ。生落語&上方落語初体験の友人に「大阪の落語が面白かった!」と言われ、嬉しいかったです。「七段目」がお気に入りになった友人に、次は是非とも吉弥さんの「蛸芝居」を聞かせあげたい!と思いました。んな訳で、3月以降、東京での高座もよろしくです。週末は徒然亭弟弟子コンビがご出演とか。NHK様、今日の埋め合わせに是非、草原兄さんを中継で出演させて戴けないでしょうかね~。あっ、NHKにもメールしとこーっとo(^o^)oでは、吉弥さん、喉を大切に。

投稿者 まっつん : 2008年01月21日 14:24

昨日の楽日は、残念ながら行けなかったんですけど、『獅子十六』ホントに楽しかったデス。今回限りではなく、恒例の会になって欲しいデス。その日を心より楽しみにしています。

投稿者 のりぽん : 2008年01月21日 18:09

スタパが生放送でないのは残念でしたが、睡眠不足の吉弥さんが見られる日を楽しみにしてます。

投稿者 カルバンク島田 : 2008年01月21日 19:56

 『新』。「米朝一門獅子十六」大成功おめでとうございます。また、プロデュース大変お疲れ様でした。千秋楽の昨日。落語7席に漫才あり、マジックあり、最後には大喜利まで…。あっという間、笑いっぱなしの時間。…流石、名「吉弥P」。吉弥さんの「七段目」。小浜に引き続きでしたが、これまた『新』鮮。会場やお客さんの雰囲気、「上」「下」の席の位置等、ちょっとした変化で同じ「噺」でも趣きが違う。ましてや前日、塗り重ねられ磨かれた「噺」が翌日、『新』たな輝きを放つ。「塗り箸」の如く…。改めて「落語」というのは、例え同じ「噺」であっても、その日その時の「唯一無二」のものなんやと実感しました。
 「大喜利」の「折込川柳」。私の題目『ネズミ』を採用頂き有難うございました(…都んぼさん)。一応、干支に因んだつもりで、実は意地悪く「濁点」の付く文字を選んだつもりが…。流石、「若獅子」の皆さん。ど素人の浅知恵を諸共せず、難なく即興で笑いに変えてしまう技…恐れ入りました。「大喜利」と「写真撮影会」での皆さんの様子を見るにつけ、「若獅子」の結束力の固さ・チームワークの素晴らしさを痛感致しました。次回また、この様な『新』ジャンルの一門会をお願い致します。更には10年後、注目すべき「(華のある)吉の丞さん・(『未知』なる可能性を秘めた)さん都さん」プロデュースによる「米朝一門『新』獅子十六」に期待…。これからも「若獅子」の皆さんに注目していきます。
 会の後。吉弥さんから掛けて頂いた言葉、恐縮致します。去年「落語」に嵌り、今年に入って様々な経験・考えを持つ同世代の噺家さんの「噺」を聴きたくて、事ある毎に伺っている「落語会」。「七段目」の若旦那の如く…。何ぼ何でも、気ぃ~付きはりますわね。「落語」の魅力に気付かせてくれた吉弥さん、感謝します。今後とも宜しくお願い致します。

投稿者 『そうや』こと「はしもと」 : 2008年01月21日 20:03

 出演者の皆さんお疲れ様でした。幸運にも手に入った吉弥さんの出演日のチケットで楽しく過せました。これからも毎年恒例にしていただければと思います。小生しがないサラリーマンですが、やはり6:30開演に間に合うように会社を出ようとすると、みんながんばって残業している中を恐縮しながらメタボな体を無理矢理小さくして会社を出なくてはならず、遅い時間の今回の催しは、勤労青年(?)にとって、ありがた~い企画なのです。演者の方やスタッフの方は遅い時間で大変だとは思いますが、でひ検討お願いします。
 吉弥さんのお話は艶があっていいですねぇ。ぜひ、このままいろんな経験を肥やしにして、枯れた芸よりは艶々でフェロモンたっぷりの芸にひた走ってもらいたいと期待します。これからも応援させてください。

投稿者 スナフキン : 2008年01月21日 20:58

獅子十六お疲れ様でした。
昨日の千秋楽に行かせていただきました。
楽しい時間は本当に過ぎるのが早いですね~。
次回の獅子十六、開催されるのを期待して待っております。
帰りに繁昌亭の入口で出演者の名札の写真を撮っていたら
吉弥さんに、誰かと写真を撮りましょうか?
と声をかけていただいたのですが、
古い携帯しか持っていなかったのと
吉朝一門の皆さんのファン過ぎて緊張し
(いくつやねん!と自分で思います)
おやさし~いお心遣いをお断りしてしまい
反省&落ち込みながら帰ったバカです。
すみません&ありがとうございました。
また次の機会がありましたら今度は是非お写真お願いします!
寒くなっておりますのでお体にはお気を付けください。

投稿者 mai : 2008年01月21日 21:27

吉弥様こんばんは。連日引っ張り凧で、お疲れ様でございます。皆さんのカキコミで昨日の様子が、ちらほら見えてありがたいです。3月、城陽におじゃまさせていただきますね♪

投稿者 あゆこ : 2008年01月21日 21:29

吉弥さん、連日のお仕事本当にお疲れ様です。
19日は小浜で打ち上げされていたのですね。同じ空の下にいられただけで幸せな気分です。大阪とちがって星もきれいだったなあ…。迷子になっていましたが(汗)

吉弥さんの生落語は迫力があってほんとうに素晴らしかった。
次に聴けるのはいつになるのかわかりませんが、楽しみです。

投稿者 金魚 : 2008年01月21日 22:18

落語会お疲れさまです。行かれたみなさんのコメント見てたら、本当に、本当に楽しい会だったというのが伝わってきますね。きっと楽しい時間を過ごされたでしょうね。
スタパは残念でしたが、放送を楽しみにしてます!

投稿者 いまきょん : 2008年01月21日 22:56

吉弥さん、こんばんは。
昨日の『米朝一門獅子十六全員集合』行かせて頂きました。
まるでお祭りの様な盛り上がりで、本当に本当に楽しかったです!
出演者の皆様の楽しそうな、そして大変仲が良い空気感がこちらまで伝わって、こちらまで幸せな気分になりました。
吉弥さんが一番弾けていた様にお見受けしましたが…。
是非とも恒例行事(笑)にして頂きたいです。
次回は今回成し得なかった皆勤賞を目指したいと思います!
来月14日の『新お仕事です』も楽しみにしております。
お忙しいでしょうが、お身体ご自愛下さいませ。
…「なぞかけ」では私のお題を採用して頂きましてありがとうございます!(都んぼさんにもお礼を言わせて頂きました)
「インフルエンザ」で寝込んでしまい、16日17日の会を欠席してしまった私だったんですが…報われました。
…「折込川柳」のお題「ねずみ」は『そうや』さんが仰ったんですね!ビックリしました。そして何だか嬉しくなりました。

投稿者 ゼリー [TypeKey Profile Page] : 2008年01月21日 23:21

両 落語会、お疲れ様でした。
見に行かれた方はもちろんのこと、
出られた方々も楽しまれたようで、うらやましい限りでございます。

どなたかも書いておられましたが、
是非、『米朝一門獅子十六』、続けて頂きたいと思います。
行ける機会が増えるので…♪
ん? でも一門が増えたら語呂が悪くなるのか…??
まぁそこは、吉弥Pの腕にお任せいたします(笑)

ところで、打ち上げも盛り上がったようで、
ほんまもんの「粋狂な旦さん」状態でスタパに臨まれたのでは…
まぁ、そんなことはないとは思いますが(笑)、
収録のみで大変残念でした。。
私も皆様同様、いっぱいメールを送らせて頂きましたが、
採用して頂けましたでしょうか…??
収録は楽しかったですか?
放送、楽しみにしております♪ 早く見たいなぁ~。。

投稿者 若葉 : 2008年01月21日 23:41

吉弥さん、こんばんは。今日もたくさんのコメントでこの時間にやっとゆっくりできる私はいつもびっくりしています。大きな仕事の後の打ち上げの様子、「獅子十六」がめっちゃ充実してたんやなあと思いました。千秋楽にはいけなかったけど文だけでも伝わってきます。若手の落語家さんもきっといっぱいお稽古積んではったんでしょうね!吉弥さんのコメントを読んでるだけでこちらも楽しい気分になります。一日の終わりに素の笑顔になれる至福のときです。プロデュース、本当にお疲れ様でした!いつも笑顔いただいてありがとうございます。

投稿者 パグ : 2008年01月22日 00:31

吉弥さん、道中、ゆっくりとお休みになれましたか?肉体的な疲労は、かなりなものと推察致します。私たちに、常に元気と幸せを与えてくれる吉弥さん。ご自身が休める場所では、しっかりと休んでもらいたいものです。
それにしても昨夜は本当にすごかった。一門会は大成功。抱腹絶倒にて、笑いの満漢全席?否、薬膳料理ですかな?やっぱり。しかもシェフ手ずから、ギャルソンまで。
落語では、ポアソン?の よね吉さんに感心しました(初めてやったもので)。細部にまで行き届いた表現力、腰が決まっている感じ。そして、メインディッシュの吉弥さん。『七段目』、よろしいなぁ。心地良い音楽を聴いているようで。渋い本物の義太夫もええけど、吉弥さんのフルーティなお声も魅力的です(な~んて、えらそうにすんまへん)。その他、漫才、マジック、大喜利も面白うて。最高のひとときでした。脳も胃腸も腹筋も、すっかり良くなり、ご馳走さまでした。
ところで、本日のスタパでの収録は、次回のハイティーのスコーンの代わりにとって起きます。どうせ“スコーン”と行くでしょうから。(何のこっちゃ?)

投稿者 ありぞなたっち : 2008年01月22日 01:24

おはようございます。
東京からは戻られたんでしょうか。
今日のちりとてで、草々さんが「立ち切れ線香」をしよかという話が出てましたね。
何日か前、吉弥さんがその噺をしはったことの感想が、そうやさんによって書かれてた時から、「立ち切れ線香」が聞きたくて聞きたくて。。。。
「落語ハンドブック」には「上方噺中屈指の大物。船場の大店の生活、色町の日常などが目に見るように描かれた上に、ハメモノが実に巧みにとりいれられて効果を添え、上方情緒横溢の代表的な茶屋噺になっている。」とあります。
スナフキンさんによると「艶がある」らしい吉弥さんの、「立ち切れ線香」、ほんまに聞きたい!
でもこの噺、ハメモノがかなり重要なんですね。若狭、がんばれ!!

投稿者 じゅじゅ : 2008年01月22日 09:21

おはようございます。吉弥さん。
小浜のちりとて落語会、お疲れ様でした。
草々さんや小草若さんも一緒に見ておられたのですね。
さぞかしお客様たちも興奮されてたことでしょう。
さて、皆さんも書いておられますが・・・、
吉弥さんの放送予定が生でなくて収録で残念。
期待してたのに何で国会中継やとツッこんでおりました。
放送日が決まったら、ぜひ教えて下さいませ。
27日、あやべ寄席。券が取れて大喜びの私。
もうすぐ生の吉弥さんにお会い出来ると思ってワクワク。
当日の夜には繁昌亭の高座もあるお忙しい時に、
遠く綾部まで来て下さるなんて、心から感謝です!
楽しみにしていますよ。

投稿者 こたつ猫 : 2008年01月22日 09:33

こんにちは。ついに吉弥さんの生落語が聞けそうで、興奮してます。こちらのコメント欄でも全く話題にのぼらないので、ひょっとして皆さんご存知ではないのかもしれませんが、28日の河内長野荘にぎわい寄席です。今朝問い合わせたら、まだ前売り券がありました。遠いイメージですが、南海なんばから急行で30分と判れば意外に近い気がします。今回初めて伺うのですが、会場のホームページを見ると温泉レジャー施設のような所でしょうか。アットホームな寄席になりそうですね。

投稿者 ひろこ : 2008年01月22日 16:55

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。