≪ あやべ | メイン | けってい ≫

2008年01月29日

たいだん

月曜日、朝から大阪毎日新聞社へ。町田康さんと対談をさせてもらった。テーマは『落語』について。町田さんとの会話の時間はあっという間に過ぎていった。それだけ夢中やったのかなぁ、また読んだってください。紙面になる時はお知らせします。ちゃんと早めにね。 そこから河内長野の河内長野荘へ。平日昼間にもかかわらずの熱烈歓迎に感謝感激。また行きます、今度は温泉にも入らせてもらお。

投稿者 kichiya : 2008年01月29日 02:29

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2232

コメント (15)

最近、確実に落語が自分の中の一部に
なりつつあります
それもこれもちりとて、特に草原兄さんのせいです
繁昌亭にも絶対に見に行きます
でもチケットが取れないくらい人気なんですね、これが
どっかTVでやってくれないかな、上方落語全集みたいなの

投稿者 ko05zo01 : 2008年01月29日 06:55

昨日の河内長野…落語会初めての友人と寄せてもらいました。ええ落語観せてもろて聞かせてもろて幸せやなぁ~
  (*´∀`*)
月曜の落語会 助かります。知らない場所を調べて寄せてもらうのも楽しくて…。

投稿者 ともこ : 2008年01月29日 07:49

町蔵さんと対談とか、うらやましいです。
家が毎日新聞でよかった。
対談の掲載記事を楽しみに
お待ちいたします。

投稿者 なまこ : 2008年01月29日 08:58

おはようございます。落語好き・・・今朝の草々さんのエピソードもウルウルでした。今週は弟子たちのそれぞれのエピソードですね。明日は草原さん?四草さん?それにしても若い頃を演じてる吉弥さん、くりくりのおめめがキュートでした。ちゃんと若く見えるので「吉弥さんすご~~~い」っと思いました。(ちょっとスマートにも見えたし(^^ゞ)
今週もじっくり見させていただきます。

投稿者 にゃんこ : 2008年01月29日 09:03

今朝の草原兄さん若々しかったです!お顔も背筋もぴーんと張っておりました。しかし、現在の草原兄さんもよろしいです。いつか生の高座も拝見したいと楽しみにしております。それまでDVDでじっくり笑わせていただきます。かしこ

投稿者 こしあん : 2008年01月29日 09:41

おはようございます。
私も今日のちりとてにはまたうるっときました。
またまた師匠さんのええ言葉が。。。
完璧を目指す草々に「ええんちゃうか、一つくらい欠けてるほうが、ここに何がはまんのかなって、想像したら楽しいやろ。」
そして、草々の「もっともっと悩んだら、自分の落語に何が足れへんのか、それを考えんのがこの仕事のおもしろいところや。考えてやってみて、それで失敗しても、またやり直したらええ。」
実はこの言葉、私に向けられているように感じました。
そう感じたのはきっと私だけじゃないと思います。
この言葉は、完璧にできないことに悩み、頭を打たれ、もがいている多くの人に、「完璧でなくてもいいんだ。考えたことをやってみて、失敗しても、またやり直せばいいんだ」と、気持ちを楽にし、前向きに生きる『力』を与えてくれるように思います。
そして、もう一方で、自分では完璧だと思っていても、もう一度見直して欠けたピースを発見することで、また一つ上を目指せという厳しいメッセージが含まれているようにも感じます。
毎日一つもセリフを聞き漏らすまいと観ています。メモも取って。。。(はまり過ぎでしょうか)
今日の草原兄さんの弟弟子を見る眼差し、とっても温かかったですね。(いっぱい語った後のつけたしみたいですみません)

投稿者 じゅじゅ : 2008年01月29日 09:52

ほんま、「ちりとて」から、学ぶこと、仰山あります。

そんな「「語録集」が、いつかでけたらええなぁ~」おもとりますぅ~(#^.^#)

今週末は、どねなるんかなぁ~、ちりとて・・・

もう、それが心配ですぅ~

と、撮影も、終盤を迎えておられるご様子。
くれぐれも体調にお気をつけて、お過ごし下さいませm(__)m

投稿者 サニー、 : 2008年01月29日 11:05

毎日お忙しいようでお疲れ様です。
今週は師匠の事にショックを受けつつも弟子達のエピソードに興味津々です。
そして明日延期になっていたスタジオパーク放送みたいで(^O^)楽しみです!

投稿者 シフォン : 2008年01月29日 14:10


草原兄さん、はじめまして。こんにちは。

明日はいよいよ待ちに待った「スタパ」

たのむ---国会中継や災害で中止にならないで---

テレビの前で正座して見ますね

来週4日は小草若兄さんの「スタパ」これまた楽しみです

ファン感謝祭、見たかった・・・・・

テレビで放送して欲しい、ファン感謝祭。つよーく希望。

前の夜中遅くに草原兄さんが笑顔でやってくれた
ちりとてちん番組みたいのでも我慢するから・・・

草原兄さん、ファン感謝祭のテレビ放送を是非とも
宜しくお願い致します。

投稿者 LOVE : 2008年01月29日 18:30

草原兄さん、はじめまして。「ちりとてちん」のホームページから吉弥さんのホムペに辿り着きました。明日、やっとスタジオパークの放送があると聞いて、とても喜んでいます。
 どんな楽しいお話が聞けるか、わくわくしています。
DVDも購入しました。次回、京都に行ったときは違った楽しみ方が出来そうです。

投稿者 とんちんかん : 2008年01月29日 21:43

吉弥さん、こんばんは。

延期になっていたスタパ出演、明日になったそうですね。
急遽決まったのか、スタパでのHPにも、地デジのデータ放送にも載っていなかったのですが、ちりとてちんのHPに載っていました。
テレビに被りつきで見させていただきます\(^o^)/

「ちりとてちん」を見始めてから「落語」と「狂言」に興味を持ちました。いつか生で観られる日がくるといいな。

投稿者 さよ : 2008年01月29日 22:05

ま、毎日しんぶんですか~・・・。
日にち、ぜひおしえて下さい。
駅売りを買います!!

明日、いよいよスタパなのですね?
楽しみです~。DVD、予約入れましたっ!!

じゅじゅさんのコメント、私も同感です。今日の草原兄さんの弟弟子を見る眼差しは、ものすごーく暖かかったと思います。眼球・眼力でも演じることができるなんて、すばらしい!

投稿者 ちりちりとてちん : 2008年01月29日 22:09

ついにスタパ明日なんですね!?ちゃんと予約します~!
ほんと、ちりとてから学ぶ事、気付かされる事って多いです。落語の素晴らしさにも気付かされましたし。私も「語録集」欲しい!
毎日新聞、どうにかして見ますよ~。

投稿者 いまきょん : 2008年01月29日 22:49

昨日は、「なんとなく“そう”なるのかな… でもまだまだ…」
(って、今日の若狭の「女流落語家の違和感を誤魔化している」くだりに似てますが…;)
って思っていた部分の「真実」が、ど――――ん と突きつけられたようで、半分 魂の抜けた状態になっておりました…
なのに吉弥さん、
>おったのしみに。
て… このちっちゃい「っ」は、なんやねん!!
と、はじめて吉弥さんにプチ切れ…((o(-゛-;)


今週、やっていけるんやろか…(by 二人ぐせ 若狭ver.)と、心配していたら、
今日は草原兄さんの あたたかい眼差し に救われました。。


そうそう! にゃんこ さんもおっしゃってましたが、
スマートに見えました♪(ほんとにやせたのかな??)
なので、ちゃんと;若々しく見えましたよ♪(-^□^-)


今日の放送を見て、吉弥さんの「おったのしみに」も納得。。
なんとか、やっていけそうです(^_^;)


明日は、いよいよ四様の過去!
それで、スタパの吉弥さん!!(やっとだ… もう国会、ジャマしないでね…;)
そうなれば、明日は【 BIG Wednesday 】だっっっ!!

投稿者 若葉 : 2008年01月29日 22:52

はじめまして

 ☆ちりとてちん☆  何時も拝見しています。

何の気なしに見ていた番組なのですが、やっぱり見ているうちに昔から多少興味のあった落語に引き込まれていってしまいました。

私も仕事をしていますが(音楽屋なのです)やはり演奏を聴いてもらって聴く方にイマジネーションで世界を広げていってもらう・・・という世界です。

こちらの想いが聴いて頂く方に伝わった時には本当に嬉しさ、聴いて頂いた感謝で一杯になります。

吉弥さんのお話しぶりは聴いている私たちが色んな場面を思い浮かべられ、想像でき本当に楽しく聞くことができます。

熊本に落語家さんがいらした時には、何度か足を運んで聴きに出かけたことがありますが、今度は是非! 吉弥さんの生の落語聴きに行きたいです。

これからも多岐にわたってお仕事頑張って下さいませ。
陰ながら応援しています。 (#^ー゜)v

投稿者 ♪yumi ♪ : 2008年01月31日 08:24

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。