≪ けってい | メイン | くしかつ ≫

2008年01月31日

いこかっ

昨日の撮影終了時のメイクルームでの写真。崇、虎ちゃん、辻本くん。私を入れて4人でご飯に出かけました。あとひと月やねんなぁ…まわりからは聞くんですけどね、あんまり自覚ないんです。「これからもこんな感じで晩飯食べに行くんちゃうかなぁ」と勝手に思ってる私。ほとんどのメンバーが東京に帰るんやから、そんなん無理やのに。そないなって初めて寂しくなるんでしょうね。 昨日のスタジオパークの感想、沢山のコメント嬉しいです。吉弥の色々がぎゅうぎゅうに詰め込まれてましたね、スタパスタッフの皆さんありがとうございました。またゲストで出してもらえるように精進しときます。

投稿者 kichiya : 2008年01月31日 03:24

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2235

コメント (44)

ホントに面白い小説読んでいて、
残りのページが少なくなってくると、後を読むのが勿体無くなってきます。
なんだか終わるのがつらいような。
そんな感じでしょうか。
でも、名人への道はまだまだ先が長い。
出会いがあって、別れがあって、また出会う。
でも、「ちりとてちん」で出合ったファンは、「落語の吉弥さん」にいつまでも分かれないと思いますよ。

投稿者 でんえもん : 2008年01月31日 04:42

はじめまして。(^o^)
毎日、楽しみに「ちりとてちん」を3回以上は見ています。
あと2ヶ月しかなくなってしまったんですね・・・
そう思うと、寂しいです。
1年間やったら、あったらいいのに・・・と思ってしまいます。
(昔は、朝ドラは1年間同じもんやってましたよね。)

昨日の「スタジオパーク」、拝見させていただきました。
ビデオに撮って、子供達が帰ってきてから、もう1回、
家族で見ました。
「ちりとて」効果で、母子揃って落語に興味あり・・・
でも(この辺りでは)やってない・・・(T T)
だから、昨日の吉弥さんの「ちりとてちん」を観れて、
とてもうれしかったです。
みんなでゲラゲラ笑っていました。

今日の「ちりとてちん」は、草原兄さんの過去が暴かれる?
これまた、楽しみにしていま~す!
お仕事、がんばってください! 応援しています!

投稿者 りりい : 2008年01月31日 06:31

残り2ヶ月ですね
ホントに終わってしまうのが惜しいと思います
今度のファン感謝祭にも行きたくても遠いのでいけず
大阪に住んでる人が羨ましくてしょうがありません

でもやはり同じように思うファンが多いらしくて
ファン感謝祭は番組として放送することをNHKでは
考えているみたいですよ
もっと要望を出していけばちりとてちん2が出来るかも?

投稿者 ko05zo01 : 2008年01月31日 07:29

はじめまして。
「ちりとて・・・」毎日拝見しています。
昨日の「スタジオパーク」見ましたよ~。。。。

吉弥さんの修行の様子を見て「苦しかった事、落込んだ事が綺麗な模様となって・・・・・」という台詞がなんとなく分かったような気がしました。

清潔感たっぷり、誠実な吉弥さん、大好きです。

「ちりとて・・・・」終わってほしくないな☆彡

投稿者 いちご : 2008年01月31日 08:11

おはようございます。
昨日・今日と、吉弥色満載で嬉しいです。
もう、ちりとて終わったら何を励みに生きたらいいのか、というとこまできてます。
今日は9階から拝見しますね~。手え振らしてもらお。

投稿者 じゅじゅ : 2008年01月31日 08:16

昨日のスタパ見ました。ちりとてちん楽しかったです。そしてみなさんどこまで仲いーんですか!羨ましいです。
本当に終わってしまうのは考えたくないです。
でも、ちりとてちんで落語や数々の素敵な言葉に出会えて吉弥さんはじめ関わってる全部の人にありがとうという気持ちです。
撮影頑張って下さい。

投稿者 シフォン : 2008年01月31日 08:49

♪ はじめまして ♪
 ☆ちりとてちん☆  何時も拝見しています。

何の気なしに見ていた番組なのですが、やっぱり見ているうちに昔から多少興味のあった落語に引き込まれていってしまいました。

私も仕事をしていますが(音楽屋なのです) やはり演奏を聴いていただいて、聴いて頂く方にイマジネーションで世界を広げていってもらう・・・という世界です。

こちらの想いが聴いて下さった方に伝わったときには、本当に嬉しさ・聴いてくださった方への感謝の気持ちで一杯になります。

吉弥さんのお話し振りは、聴いている私たちが色んな場面を思い浮かべ想像することが出来、本当に楽しく聴く事が出来温かいお人柄もあってファンになってしまいました。


熊本に落語家さんがいらした時には、何度か足を運んで聴きに出かけたこともありました。


今度は是非!! 吉弥さんの生の落語を聴きに行きたいです。
これからも多岐にわたってお仕事頑張って下さいませ。


陰ながら応援しています。 (#^ー゜)v

投稿者 ♪ yumi ♪ : 2008年01月31日 08:52

スタパの最後に、小浜の落語会があたたかったお話をされましたね。やったあ!「ちりとてちんをかけます、と言っただけて拍手をもらえたのは初めてでした。」そう、おっしゃるかしら?わくわく!…時間切れだったのか、司会の方がまとめに入られました。ガックリ!肩を落とした私。 全く同じタイミングで、吉弥さんの肩も微かに下がりました。他人様とは思えませんでした。(すみません。)初めてコメントさせていただきます。只今、療養中ですが、ちりとてちんやブログにどれだけ励まされているかわかりません。いつもありがとうございます!

投稿者 あやめ : 2008年01月31日 09:00

☆ はじめまして ☆

昨日のスタパ見ました。
ブログで収録が終わったことを知り、
オンエアを心待ちにしていました。

しかも「ちりとてちん」が聞けて感激です。

ブログ見てて良かった!

投稿者 たぬみ : 2008年01月31日 09:18

『おばま』の日記に続いて二回目のコメントです。
昨日スタパみました。延期延期で やっと!でしたので、かぶり付きで見てました。
落語は昔やってた『らくごのご』と言う番組からハマり、よく寄席を観に行きました。吉弥さんの師匠、吉朝さんの落語も拝見したことがあり好きな落語家さんでした。亡くなられたと知ったときのショックと言ったら...。
ちりとてちんも あと少しで終わってしまいます。寂しい。ファン感謝祭にも外れて、かなり落ち込んでおりますが、エレクトーンで ちりとてちんのピアノとエレクトーンのデュオの楽譜が出てたので毎日弾いています。
また吉弥さんの落語見に行きたいです。では風邪などひかないように気を付けてくださいませ(*^∇^*)

投稿者 まっちゃん : 2008年01月31日 09:38

「スタパ」観ました!
草原兄さんやっと来た!
待ってました。
内弟子時代の貴重な映像に、師匠エキスたっぷりのお鍋の話。
「ちりとてちん」の落語まで。大満足です。

まだまだ話し足りないといった最後の表情。
忘れられませんッ。イヒ。

投稿者 マルコ : 2008年01月31日 10:33

吉弥サン、はじめまして。昨日のスタジオパーク、偶然見ることが出来た私はラッキーでした!
「ちりとてちん」で吉弥さんを知ったのですが、落語っていいなぁと、今更のように思わせていただくきっかけになりました。
吉弥さんの落語は表情が豊かで、そして明るくて、温かみを感じさせてくれますね。すっかり大ファンです。
現在私は三重県在住ですが、吉弥さんの落語を聴きたいと思ったら、やっぱり大阪になるのでしょうか?
実家は神戸ですが、生まれてから一度も寄席というところに行ったことがなくて、絶対行ってみたい!そうだ、これを今年の抱負にしよう!と今決めました!

これからのご活躍、益々楽しみに応援いたしております。

投稿者 gokuri : 2008年01月31日 11:43

最近、ちりとて関係者の皆様のブログで余りメンバーの写真が載らなくなったように思うのですが,皆さんが嫌がるのですか?それとも映像権?

投稿者 四草らぶ : 2008年01月31日 11:53

吉弥さん、一体いつ寝てらっしゃるんですか?

今日のちりとてちんは草原兄さんの回でしたね。緑さんとのなれ初めが手紙というのが、ほのぼのしていて良いなぁ~、なんて思いました。あの頃にはインターネットも携帯電話も無かったですもんね。
ちょっと残念だったのは、草原兄さんどのようにして入門したのかが、描かれて無かった事です。後々分かるんでしょうか?

でも、今でも手紙って不思議な力があると思います。メールと違ってその場では相手に届かないけれど、あぁ、あの人が私を想って書いてくれた言葉なんだって、その人の自筆の文字一字一字に想いが込められているような気がして…。
だから私は年賀状も大部分はパソコンで印刷しますが、一言添えるのと宛名は汚い時ながら自筆で書くようにしています。

長々とすみませんm(__)m
収録やら落語会などで夜遅くまで大変だと思いますが、お身体に気を付けてください。

投稿者 さよ : 2008年01月31日 12:05

吉弥さん、一体いつ寝てらっしゃるんですか?

今日のちりとてちんは草原兄さんの回でしたね。緑さんとのなれ初めが手紙というのが、ほのぼのしていて良いなぁ~、なんて思いました。あの頃にはインターネットも携帯電話も無かったですもんね。
ちょっと残念だったのは、草原兄さんどのようにして入門したのかが、描かれて無かった事です。後々分かるんでしょうか?

でも、今でも手紙って不思議な力があると思います。メールと違ってその場では相手に届かないけれど、あぁ、あの人が私を想って書いてくれた言葉なんだって、その人の自筆の文字一字一字に想いが込められているような気がして…。
だから私は年賀状も大部分はパソコンで印刷しますが、一言添えるのと宛名は汚い時ながら自筆で書くようにしています。

長々とすみませんm(__)m
収録やら落語会などで夜遅くまで大変だと思いますが、お身体に気を付けてください。

投稿者 さよ : 2008年01月31日 12:05

はじめまして。昨日のスタジオパーク見ました。
いつもブログなどでチェックしていたのに、今回はまだ先かな~なんて油断してたら、いきなり吉弥さんの顔が出てきたので、慌てて録画しました。
すごく面白かったです。『ちりとてちん』家族で笑いました。
吉弥さんの落語聞きに行きたいと思いました。
長崎人なので、会場がちょっと遠いですが、、お金を貯めて!
いつか必ず行きます。

投稿者 みかん : 2008年01月31日 12:34

はじめまして♪「ちりとてちん」の大大ファンです!!
昨日の吉弥さんご出演のスタパ観ましたー♪
とーっても楽しかったです!!
特に吉弥さんの落語「ちりとてちん」が聴けたのが
何より嬉しかったです!!本物だーって思いました。
感動でした☆
私は鹿児島からですが2/3の感謝祭に行きますー♪
とーっても楽しみです!!
あと2ヶ月程で「ちりとてちん」が終わるなんて考えたくない!このドラマで落語大好きになりました。
いつか吉弥さんの落語会にも行きたいです。

投稿者 ようの☆ : 2008年01月31日 15:17

はじめまして
ずっとブログ拝見していましたが、昨日のスタパ見たらやっぱりコメントしたくなりました。もっともっと吉弥さんワールドに浸りたかったです。そうそう最後・・・武内アナが話をしめられる前の、吉弥さんのあと一言、なんと言われようとしていたのか、とっても気になっています。
新選組の時、吉弥さんを脚本家の三谷さんは、絶賛してらっしゃいました。いつでも「本物」をみせてくださる吉弥さん!
昨日の落語「ちりとてちん」粋で素敵でした。そして・・・修行時代の様子を見ていて、ふと・・・。
吉弥さんの師匠さん、吉朝さんの生の落語を観てみたいと、叶わぬ願いを抱いておりましたが、あっ吉弥さんの落語の中に吉朝師匠がいてはる・・・などと生意気にも想ったら、胸が熱くなりました。
今日のちりとてちん、奥様緑さんのお部屋が「緑三昧」で、とってもおちゃめでした。
ちりとてちんが、ずーっと続きますように・・・?! 
吉弥さんの艶やかな落語大好きです。

投稿者 もこもこ : 2008年01月31日 16:40

吉弥さん、はじめまして♪
毎日「ちりとてちん」をアメリカから拝見してマス。
こちらでは限られた番組しか見られないので、残念ながら吉弥さんが出演なさったスタパも見られません(泣)
皆さんのコメントを読んで、その楽しそうな様子を只想像するのみ…(ノ_・。)

撮影も残りたったの1ヶ月ですか。
とっても寂しくなりますね。
皆さんのブログからチームの仲の良さが伝わってきます。
最後まで毎日見逃さずに応援してます。
頑張って下さいね。

そして吉弥さん。
いつかアメリカで落語会を披露して下さいね〜。

投稿者 ミミ : 2008年01月31日 17:07

初めて書き込みします。
ちりとてちんで吉弥さんを知り、ブログがあると聞いて11月から毎日チェックさせていただいておりました。

昨日のスタジオパーク拝見しました。徒然亭の弟たちとのテレビ電話、おもしろかったです。
また、吉弥さんの「ちりとてちん」をみれて最高に得した気分です。
あっという間の1時間でした。楽しかったです。ありがとうございました。

前に記事に書かれていた、「手紙を書くシーン」って、今日の緑さんとのなりそめのためのものだったんですね。
とてもお上手な字でしたよ。

今度埼玉で是非落語会をしてください。

投稿者 徒然亭小江戸 : 2008年01月31日 17:59

吉弥さん。今日は本当にありがとうございました。現場で、「じゅじゅさんですか?」と声をかけた赤の他人どおし(じゅじゅさんごめんなさい探せませんでした)・・・でもお互いにハードなちりとてファン。そんな二人連れに、とってもやさしくしてくださって・・・感激でした。放送終了後はつらいよねと話していました。特別バージョンとかができればいいですね。吉弥さんの写真はいつも素敵です。これからも応援しています。

投稿者 りんりん : 2008年01月31日 18:35

静岡のぴよこです。
思えば、ちりとてちんは、狂言の茂山宗彦さんがでるというので、見始めたのに、内容、脚本のおもしろさに、どんどん引き込まれて、今は落語のこと、このブログに出会えて、吉弥さんの世界に、はまっています。徒然亭一門のことが気になってしかたがありません。朝の連ドラでこんなに夢中で見ているのは久しぶりです。きっと吉弥さんの魅力ですね。

投稿者 ぴよこ : 2008年01月31日 19:06

昨日のスタパみました。
10代の頃の吉弥さん、とてもイケメンですね!でも今の方がお人柄がでていて味わい深く…とてもステキです。ドラマ『ちりとてちん』で初めて落語のおもしろさを知り、吉弥さんも知る事ができました。

いつか寄席に行き、吉弥さんの落語ききたいです。
なかなか東北へ来られる事はないと思いますので、いつか大阪へ行きたいですね(o^_^o)

投稿者 えみみ : 2008年01月31日 19:34

スタバの「ちりとてちん」聞きました。
同じ話でも、噺家さんの個性で、表現が違うものですね。
吉弥さんのとても面白かったです。

「ちりとてちん」が、終わったら寂しいです。
SPで放送して欲しい、続きを作って欲しいです。

NHK様にお願いのメールします。

投稿者 大和郡山の信子 : 2008年01月31日 19:43

スタパ。
吉朝師匠の写真…
ウケました(笑)

若かりし吉弥さんよね吉さん…
微笑ましいったら…♪
国宝…若い。

その流れで観た今日の「ちりとてちん」
なんだか…じ~~~ん。
草若師匠の遺言週間みたいですやん。

投稿者 かよまま : 2008年01月31日 20:45

きのうのスタパ、見ました!すごくすご~くよかったです。
内弟子時代のことやお子様からの手紙
「ちりとて」で草々がよく口にする「落語はみんなのもんや。」「一門じゃなくても師匠は教えを請うたら喜んで教えてくれはる。」
吉弥さんもアツク方っておられ、じんときました。
あ、それから・・・モノマネ!◎です!!咲ちゃんなんかサイコー!!でした。
「あと少し」だなんて悲しいです・・・
これからもずっと(今のような頻度は無理だとしても)「ちりとて」のみんなとご飯食べたりお酒飲んだりし続けてほしいな なんて思います

投稿者 じゅんじゅん : 2008年01月31日 20:46

吉弥さん&草原兄さん (^^♪

今日の ”みどりさんとのラブラブものがたり” ほのぼのしました。(^^♪ 少しのシーンだけど、控えめな若狭もよかった。(^^♪
小浜の ”師匠とおかぁちゃん、そしてもおとうちゃん” もよかった。(^^♪

演出も照明も わたし素人だけど ”うまいなぁ”と感心しています。

師匠が心配です。先週上沼さんのナレーションを聞いただけで
”そんな展開なの?” と涙ぐみそうでした!

スゴクお忙しそうですね。身体こわさないように!

投稿者 ゆめ : 2008年01月31日 20:51

写真に写っていらっしゃるのは、ジャケットの感じから虎ノ介様ですか?何時までも仲の良い徒然亭一門でいて下さいね!何時までも応援させて頂きます。

投稿者 四草らぶ : 2008年01月31日 20:54

こんばんは。
BKプラザ行ってきました。
朝の10時に過ぎに着いて、昼ごはんを挟み、お昼1時から2時半まで、お友達とごちゃごちゃ突っ込み入れながら、9階より撮影見学させてもらいました。
でも残念ながら吉弥さんとは会えず。。。
りんりんさんは会えたんですね~。うらやましいです~。
探していただいてごめんなさいね。(もしかして、ロケだったの?)
でも小草若さんに、下から「底抜けに~」をやっていただき、大感激でした。
今日の撮影は3月15日頃の放映らしいので、いよいよクランクアップまで秒読みなのでしょうか。
寂しすぎます~!
見学予定の人は早く行ったほうがいいですよ!

投稿者 じゅじゅ : 2008年01月31日 21:13

ちりとての撮影、あと一月ですか…寂しいなぁ~。
あと半年続けてくれへんやろか?ホンマに。
辻本くんの登場、楽しみにしております。何やらクセのあるキャラのようですね。徒然一門の更なるパワーアップ、期待しております。
昨日のスタパ、楽しく拝見致しました!一席お聴きする事ができて感激です!やっぱ生は、もっと違うんでしょうねぇ~。
吉弥さん、マジで凄いなと、改めて感じました。ものまねも最高♪草々さん・小草若ちゃん・四草さんとのやりとりも最高でした♪

投稿者 ひろすけ : 2008年01月31日 21:28

はじめまして。 ちりとてちん、毎日朝、昼2回とても楽しみです。スタジオパークも見れてよかったです。(日によっては見れないときもあるので。)今度、島根にいらっしゃるので、とてもうれしいです。応援してます!

投稿者 ねこ : 2008年01月31日 22:21

スタパ放送おめでとうございました。放送延期で心配しておりました。動く吉弥さんを見られて楽しかったです。
2月2日土曜日、会社の慰安旅行で京都めぐりです。ラジオ持参で初めて、1008khzの放送を聞くことができそうで、ワクワクしております。

投稿者 まるちゃん : 2008年01月31日 22:32

吉弥さん、こんばんは。コメントの数、吉弥さんパワー全国に上陸ですね!スタパ拝見しました。自由のきかない修行中の大変さやいろんなエピソードを吉弥さんはにこにこしながら話して下さるんですね。吉朝師匠さんへの思いも同じく。実は吉弥さんの師匠っていうだけでハードルが高すぎて、聞きたい気持ちがあるんやけどDVDやCD拝聴する勇気が出なかったんです。ネットひとつで何でも買える時代やのに。けど、昨日心から拝聴させていただきたい思いました。それからお子様の手紙、かわいらしかったです。きっと吉弥さんゆずりの品の良い息子さんなんですね(^^)これからも頑張って下さい!
追伸:gokuriさん、私の実家は三重です。伊勢市で毎月、月末に「みそか寄席」っていうのやってますよ。もしよかったらネット調べてみてください。

投稿者 パグ : 2008年01月31日 22:41

こんばんは
スタパでの「ちりとてちん」家族で大笑いさせていただきました!いつかは必ず生で拝見したいです。
そして今日の草原兄さん、なんて綺麗な字を書かれるのでしょう!ますます惚れました♪メールは便利だけど、手紙を書いて投函してその返事が届くまでの時間を楽しむのも素敵ですよね。忘れかけてた大事なこと、「ちりとてちん」が思い出させてくれてます。

投稿者 ねこあんま : 2008年01月31日 22:55

終わる前に一度見ておかねば!と、今日、見学に行きました。
吉弥さん、何度も手を振ってくれてありがとうございました。
とっても嬉しかったです。
徒然亭のみんなが幸せになりますように・・・

投稿者 千 : 2008年01月31日 23:09

桂吉弥様。本日はスタジオ入り前のお忙しいところ、本当に有難うございました。知り合ったばかりのりんりんさんに背中を叩かれ、コーヒーショップのレジで振り返った時の衝撃!あの時は本当に感激で倒れそうでした(笑)。後で再び撮影の様子を拝見しに行ったら、早速モニター画面に映っていらっしゃるじゃありませんか!ご多忙なスケジュールだったのに、厚かましいおばさんで、本当に申し訳ありません。でも、その素敵なお人柄がきっと落語にも演技にも表れているのですね。今朝、ほころび始めた紅梅を見つけた時と同じ気持ちになりました。これからも、お体に気を付けて頑張ってください。

投稿者 しろしろ : 2008年01月31日 23:13

んが~~!やじゃ~~!吉弥さんがスタジオパークに出演されるとわかってから、待ちに待っていたのに、延期の延期・・・。もうちょっと先になるのかと油断した私がアホやった。。。とほほ・・・。吉弥さんが出演されたのを知ったのが、なんと翌日の1/31とは!! 時すでに遅し・・でした。
「新選組」に出られていた時からファンになり、今回のちりとてちんのご出演もとてもうれしく思っておりました。何度もちりとてHPでもスタパHPでもご出演を確認したはずだったのに。スタンバイ万全の状態だったのにぃー。皆さんのコメントを拝見していると、思っていたとおりの吉弥さんを想像させられ、さらに「ちりとてちん」をかけてくださったとは、何とも見逃してしまったのが、残念無念でございます。でもお正月に放送のありました「七段目」は拝見いたしました。親子共々落語が好きなので、東京では割合よく見に行きますが、上方落語と様々な違いがあることを、今回の「ちりとてちん」で初めて知りました。ですので、今度吉弥さんの高座が東京でありましたときには、ぜひ拝見したい!、と思っております。これからのご活躍をお祈りしております。東京にもたくさん遊びに来てくださいね。あー残念(>_<)。

投稿者 やゆ : 2008年02月01日 00:20

撮影、お疲れ様です!
昨日のスタパ、念願のスタパ!拝見いたしました~!!
ラジオで聞きそこなった内弟子修行中のお話も聞けて大満足です。
米朝師匠をお車にご案内するときの、さりげない気配り。申し送りとはいえ、こういった些細な気配りができる、ということが普段のお人柄につながっていくものなんですね。内弟子修行は、落語の修業だけでなく、人として、人生の修行につながるのだなぁ、と感心しました。今の世の中、厳しいことには批判的なところがあるように思うところもあると思うのですが、人は、人生において、時には厳しく鍛えられることも必要なんだ、と思いました。いや・・、厳しいだけではなく、その裏には、大きな優しさや愛情があってこその厳しさなのですね、きっと。
今週の「ちりとてちん」を見ていて、草若師匠とお弟子さん達のエピソードから、なおさらそう思いました。
あと1ヶ月、ということですが、「ちりとてスピリット」は、いつまでも、みんなの中にずっと残っていくと信じています!!
お体に気をつけて、残りの撮影、がんばって下さい。
それから、今日の放送、草原兄さんと緑ねーさんの馴れ初めを知れて嬉しかったです。緑ねーさんのお部屋、緑づくしが笑えた!!
私はライブとか行くと必ずアンケートとか書くのですが、こんなこともあるんだ~!!(お話しの中だけかも、ですけど・・・)と感動。いつも思うがままに筆を走らせているので、文も字も雑でめちゃめちゃ・・・。今後はもっときれいな字でまともなコメントを書こうと思いました。(反省・・・)

投稿者 ちりちりとてちん : 2008年02月01日 01:53

今日の思い出を古典の授業以来(二十○年ぶり)によんでみました。旅の恥は掻き捨て、いえ、書き捨てです(笑)。
「紅梅も 酒がこわいと 弥重(やえ)の杯」

投稿者 しろしろ : 2008年02月01日 02:17

ホントはタイムリーに書き込みしたかったのですが、昨日はすっかり遅くなってしまって、断念してしまいました…
今日は朝から、あくびが止まりませんでした…(*´?`*)。o○
お忙しい吉弥さんを思うと、皆さんおっしゃる通り、すごいなぁ~と思う反面、ちょっと心配です…(・・;)
くれぐれも身体をこわしませんように。。


ところで、本日のちりとては「まー君&緑ちゃんデー」♪
『 緑色は草原の色 』

吉弥さんが以前「手紙を書くシーンがある」とおっしゃっていた時は、てっきり、師匠に弟子入りをお願いする【ラブレター】を書くものだと思っていました。
まさか、緑ちゃんとの文通になるとは。。(●´ω`●)


あと仲間が、草原兄さんが自分も腕時計をしているにも関わらず、緑ちゃんの腕時計を覗き込んだシーンがよかった♪と教えてくれました。 ホントに。。。


仲睦まじいことですな~(by草原兄さん in 小浜)


にしましても、草原兄さんの入門秘話も知りたいところでした。 これからに期待!!

投稿者 若葉 : 2008年02月01日 21:58

2月1日、NHKラジオ第一夜9:30~「上方演芸会」で、
去年の11月25日収録の落語会の一部(1人分)が放送されていました。「同期の会」とか?
高座前の顔見世? 出演者紹介 のお話し合いで 
吉弥さんは、「トリ」 が決定しました。
したがって、吉弥さんの分の放送は、4回先?月末?来月?
楽しみです♪
久し振りに 「ぴあ」 を買ってきました。
さすが落語ブーム! 落語会の日程が目白押しです♪
吉弥さんの会が 3月28日に 愛知県芸術劇場小ホール!
知らなかった! ワタクシメは、29日に県芸へ行くんです(泣)。
今から「発売中」 と言われても・・・。
せいぜい名古屋にもお越しください!

投稿者 kosuta-lika : 2008年02月02日 08:42

初投稿で突然ですが『ありがとうございました!』。実は私「ちりとてちん」「桂吉弥」を知って、まだ4日目です。恥知らずとは思いながらも、これ程心が動いたのは十数年ぶりでしたので…。病休中、偶然目にした水曜のスタジオパークと木曜の「ちりとてちん」。吉弥さんの優しさと誠実さと生きるパワーが溢れ出た、キラキラ輝く瞳に吸い込まれると同時に『これは演技では作れない。これ程の人柄を持った人物がいたか』という強烈な印象を持ちました。また、草若師匠や緑さんとのやりとりで、忘れていた事を思い出させて貰いました。それは『自分以外の誰かのために頑張る人間は輝く』『人は人の情に囲まれて育つもの』という事です。
私は埼玉で教壇に立っています。吉弥さんが大学時代に目指していた仕事です。しかし今回、雑務に追われ大切な物を見失っている自分を発見することができました。これも、吉弥さんと「ちりとてちん」のお陰だと思っています。私には吉弥さん程の才能はありませんので「初心と努力と誠実さ」を忘れずに、子供達の成長を見守っていきます。しかし、またいつか行き詰まった時には、私の心に潤いとパワーを分けてください。これからも吉弥さんをずっと応援していきます。

投稿者 埼玉のチョビ髭 [TypeKey Profile Page] : 2008年02月02日 09:02

ちりとてちんで初めて、吉弥さんを知りました。落語も全然興味がなかったのですが、ちりとてちんを見てから、ちょっとずつ興味を持ち始めています。

スタジオパーク見ましたよ。吉弥さんの内弟子時代の話を聞いて、本当にそのままちりとてちんの若狭ちゃんのような経験をされているんだなとびっくりしました。ドラマだから多少は実際と違うんだろうなと思っていたので驚きでした。

ちりとてちんの緑姉さんとのエピソードもよかったです。草原兄さんに緑姉さんのようなきれいで素敵な奥さんがいるのは、考えてみると謎だったので、すっきりしました。緑姉さんも落研にいたとはびっくりです。それにしても草原兄さんは「優夫」くんだったのですね!「まーくん」ってことだけは知っていましたが、これも謎だったのですっきりしました。

ちりとてちんは、師匠がなくなってしまうという悲しい展開になってきて、私も見るのが辛いです。師匠が大好きなので、ずっと生きていてほしいなと思ってしまいます。なんだか寂しいですね。

明日はちりとてちん感謝祭ですね!私は本当に行きたかったんですが、抽選にはずれてしまい、かなりショックでした。徒然亭の5人も大好きなので、ぜひ会いたかったです。それでは明日がんばってくださいね。ちりとてちんも楽しみにしています。

投稿者 めぐみ★ : 2008年02月02日 22:47

ちりとてちん、毎朝2回見ています。私は今、失業中ですが、失業していて,本当によかったと感謝したいほど、面白いです。あと2ヶ月弱で、終わってしまうのかと思うと、とても寂しいです。
皆さん、お元気で、毎日楽しませてください。

投稿者 アビさん : 2008年02月03日 23:12

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。