≪ いこかっ | メイン | ぎんがふたたび ≫

2008年02月01日

くしかつ

前日とまったく同じメンバーで新世界へ。収録終わりで草々が「あぁ、串カツ食べたいっ」ちゅうたもんやさかい、皆でつき合いましてん。他の三人も普通に食べたかったんやね串カツが。この頃遅くまでやってる串カツ屋がちゃんとありましてね通天閣の下に。「今週も撮影お疲れ様でした」と乾杯、ゆっくり堪能しました。 さて金曜日はお馴染みになりました、吉弥の東京日帰り旅。内幸町でお会いします。

投稿者 kichiya : 2008年02月01日 02:38

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2236

コメント (26)

遅くまでお疲れ様でした(笑)
明日(厳密には「今日」ですね)は日帰りなのに、この時間迄飲んでいて大丈夫?
なんて余計な心配しちゃいます。

明日のチケットも取れ無かったので、生吉弥さんにお会い出来る日は、まだまだ先のようです。残念!!

早いものでもう2月…。吉弥さんや虎ノ介様を毎日テレビで拝見出来るのも後わずかなのですね。 悲し過ぎます(涙)

でも最後までしっかりとちりとてちんを見ますよ。
そしてずっと応援させて頂きます。

吉弥さんの落語も(出来るだけ早くに)聴きに行きたいと思っております(笑)

つるつる肌が荒れない用に、しっかり睡眠をとって下さいね。
虎ノ介様にもどうぞ宜しくお伝え下さいませ←図々しくてごめんなさい!(爆)

投稿者 四草らぶ : 2008年02月01日 03:08

今日は銀河ではなく日帰りなのですね。
もしかして吉弥さんって鉄ちゃんなんですか?

毎日面白く視ている「ちりとてちん」あと2ヶ月で終わりなんですね。寂しくなっちゃいます。

今日の落語会楽しみにしてます。

投稿者 雄策 [TypeKey Profile Page] : 2008年02月01日 05:46

遅くまで撮影、お疲れさまですm(__)m

一昨日(かな?)は松重さん、京本さん、橋本くんの小浜和田家で、同じく串カツだったようで。
おいそしい~、串カツ!←草原兄さん風
実は私、串カツって食べた事ないんです。一度食べたいと思っているんです、本場の大阪で。吉弥さんの生落語と同じで、いつになる事やら(-_-)

ホンマに「ちりとてちん」の出演者の皆さんは仲がよろしいんですね(^^)
吉弥さんの昨日のブログにもありましたが、撮影が終わってしまったら一体どうなってしまうんでしょう?寂しいだけじゃない喪失感みたいなモノまで出てきてしまうんじゃないでしょうか。
それはきっと役者さん達だけでなく、毎日見ている私達も同じ事でしょう。3月がこわいです。(T_T)

「ちりとてちん」登場人物みんなのスピンオフドラマを是非とも作っていただきたいものです(笑)
「ちりとてちん2」でも良いなぁ(^o^)

さぁ、今日は小草若ちゃんの回ですね。
今週は師匠の言葉一つ一つが重く、切ないシーンが多いように思います。そして兄弟子達の成長も描かれてますね。
小草若いちゃんも四草に喝を入れられてから成長しているんでしょうか?楽しみです。

投稿者 さよ : 2008年02月01日 06:12

遅くまでお疲れさまです。あ~、大阪の串カツおいしそ~。1回食べてみたい!
もう2月、早いですね。ほんと、終わってしまう事を思うと寂しいです。あんまり終わる事考えたくないな。たまにSPでやってほしいです。
昨日の草原さんの話、あったかい気持になりました。ラブラブでうらやましい!東京行ってらっしゃい~!

投稿者 いまきょん : 2008年02月01日 06:36

吉弥さん、おはようございます。
夜中までの撮影だったんですね。お疲れ様でした。なんかいいなあ~『青春』されてますね。串カツ食べたいです。
先日のスタジオパーク。草原にいさんそのままの吉弥さんを拝見できてとてもいいじかんでした。
米朝師匠の奥様やお子さんからの手紙、初老の男性の方からの吉朝師匠の面影を吉弥さんにみています。とのFAXに、目頭が熱くなりました。

吉弥さんは『喜代美ちゃーん』といろんな方の物まねをするのが得意、といわれていましたが、落語のお稽古も物まねが好き、ということはとても繋がっているとおもいました。
スタジオでの『ちりとてちん』しぐさや表情まで楽しませていただきました。
ドラマの中で緑さんが『あんまり草原さんのお辞儀がきれいだったので』といわれていたのでスタパのを見返したら、本当にお辞儀が美しかったです。

以前こちらで書かれていた『手紙』の場面、とても感動しました。メールのやり取りでは感じられない、時間や心の動きがありました。緑さんのインテリアや電化製品がすべて緑だったのは笑ってしまいました。

ちりとてちんファン感謝祭は約15倍の競争率、参加される方は楽しんできてくださいね。かなりの長文になりましたm(_ _)m

投稿者 岡山のきょうちゃん : 2008年02月01日 07:04

昨日のちりとてちん。ほんわかした雰囲気が素敵でした。

草原兄さんだけにお相手が緑さんとは洒落がきいていると思っていました。
が、佐々木緑さんのお部屋は緑づくし。なんと布巾まで緑というこり様。
緑づくしのお部屋が草原兄さんとの手紙のやりとりを重ねるうちに、服が赤くなっていきます。恋心をお花が咲くように表現したのかいな?という演出。
細かいところまで素敵でした。毎回楽しみです。

投稿者 しがず : 2008年02月01日 08:41

昨日のちりとてちん。ほんわかした雰囲気が素敵でした。

草原兄さんだけにお相手が緑さんとは洒落がきいていると思っていました。
が、佐々木緑さんのお部屋は緑づくし。なんと布巾まで緑というこり様。
緑づくしのお部屋が草原兄さんとの手紙のやりとりを重ねるうちに、服が赤くなっていきます。恋心をお花が咲くように表現したのかいな?という演出。
細かいところまで素敵でした。毎回楽しみです。

投稿者 しがず : 2008年02月01日 08:41

昨日のちりとてちん。ほんわかした雰囲気が素敵でした。

草原兄さんだけにお相手が緑さんとは洒落がきいていると思っていました。
が、佐々木緑さんのお部屋は緑づくし。なんと布巾まで緑というこり様。
緑づくしのお部屋が草原兄さんとの手紙のやりとりを重ねるうちに、服が赤くなっていきます。恋心をお花が咲くように表現したのかいな?という演出。
細かいところまで素敵でした。毎回楽しみです。

投稿者 しがず : 2008年02月01日 08:42

おはようございます。
また絵葉書にして売れそうなほどの美しい通天閣の写真。
吉弥さんってほんとにオールマイティな才能の持ち主ですね。
うちもこの前「串かつ」食べに行ってきたばっかりです~。
串かつ屋さんに入ったら草原や草々に遭遇。なんて、夢見たい!
今日は内幸町ホールを熱く熱くさせてきて下さいね!
きのう、りんりんさんとしろしろさんはスタジオ入りの吉弥さんと会われたんですね~~。うらやましいです~~。

投稿者 じゅじゅ : 2008年02月01日 08:55

吉弥さん、おはようございます。
今回の写真、いかにも大阪って感じですよね。
皆さんと楽しそうに飲んでおられる様が目に浮かぶようです。
遅ればせながら、この間のスタパ。
あやべ寄席で味わったあの喜びと興奮を思い出しました。
今日は東京ですね。どうか、お疲れが出ませんように。
一昨日買ったステラで、渡瀬さんの特集記事を読みました。
今度は、お弟子さんたちのインタビュー記事みたいですね。
絶対に買って読みたいと思います。

投稿者 こたつ猫 : 2008年02月01日 09:51

はじめまして、いつも「ちりとてちん」で吉弥さんのご活躍楽しませていただいております(^^)/
先日のスタパ、観ました~  茨木のご出身なんですね。うちの主人の実家も茨木です~今は仙台在住ですが… 
春高、神大とは、ご立派です。うちの主人も
「草原さん、頭ええねんな~」って言ってましたよ♪
もしかして、マッキーがひとつ先輩なのでは?
ちなみに、主人はイバ高あきらめのミシマだそうです。
そう何が言いたいって、すっごく親近感が沸いちゃって、これからも応援するぞーって気になったこと!
今後のご活躍、期待しています!!
仙台にも、来てくださいね~(^^)

投稿者 みむママ : 2008年02月01日 10:33

吉弥さん、はじめまして~
ずっと、ちりとて応援しています!
普段ドラマ嫌いの主人も、すっかり!はまっています。

少し遅れてですが、スタパよかったです!!
とくに「ちりとてちん」の落語に感動しました!!
吉弥さんも仰っていましたが、
「一人の人が全部やっている~」ことに感動しました。
少なくても3人の登場人物がそこにいました。
表現力がすごいですね!!!

実は私、今は神奈川ですが、大阪の出身で、
どうも育った町が吉弥さんのすぐ近くで、
a川を挟んで隣のt市で、藤原鎌足の墓が発見された
山の上に実家があります。
そして、先日のスタパで、内弟子修業を尼崎でされていたそうですが、
ちょうどそのころ川を挟んで隣町の西淀川にいてたんです。
年も近いですし、勝手に親近感を抱いています。
(長々とマイナーな話題ですいません)

草若師匠ががなくなったら、どうなるんかな?
とますます目が離せませんが、もちろん最後まで、見ますから、頑張ってくださいね~

投稿者 may : 2008年02月01日 10:36

草原兄さん、こんにちわ。 毎日、お仕事お疲れ様です。
ここのところ「ちりとてちん」、1日1話完結みたいに兄弟弟子一人一人が主役で、とても楽しく拝見しています。 個性豊かな兄弟だけあって、それぞれの15分がいろいろな色に染められているような印象です。 草原兄さんの、緑さんとのお話もとても素敵だったんですけど、思わず笑ってしまいました。 それは、草原兄さんがレポート用紙(実に草原兄さんらしいのです)に手紙を書いているシーンで、なんと下敷き(緑じゃありませんでした?)を使っていらっしゃったんですもの。 ボールペンで書いているのにですよ。 きっと書きにくかったでしょうね~ まじめを絵に描いたような律儀な感じがしました。

ところで、今日は東京のお仕事。 なんと私、切符がとれたのです。 あっと言う間に完売したようですけど、とてもラッキーでした。 恥ずかしながら、今日が私の上方落語デビューです。  去年たてた今年の目標が早くも実現です。 とても楽しみです。 「わたし、そこぬけにぃ、うれしい!」  

投稿者 かにちゃん : 2008年02月01日 14:07

「串かつ」は大阪の名物なんですか??
知らなかった・・・。
大阪といえば、たこ焼き、お好み焼、そして「蓬莱の豚まん551」くらいしか思い浮かばなかったです・・。
あ、最近「点々」の餃子の味も覚えました!
今度大阪に行くことがあれば絶対「串かつ」屋へ直行します!
もちろん、この写真を手がかりに「通天閣」付近で。
それにしても、ホント、いい写真!絵葉書みたいです。
これに吉弥さんの達筆な字で一筆入っていたら、なんか街中のポスターとかになっちゃいそうですね!

投稿者 ちりちりとてちん : 2008年02月01日 18:17

串カツかぁ。よろしおすなぁ。
しばらく食べてないなぁ。串カツ・・。
吉弥さん、今日も東京ですか、日帰りで。
今、東京でもどこでも大人気の吉弥さん。
ハードスケジュール・・ホントにお疲れ様です。
こんなときは、しっかり食べて、ぐっすり寝て(たとえ時間は短くても・・眠れていますか?)そして楽しめる時は大いに楽しんで・・ってよけいなお世話でした。失礼しました。

投稿者 若きょん : 2008年02月01日 21:14

ちりとてメンバー、いつも仲がよろしゅうて、こっちまで嬉しくなってきます♪徒然一門が串カツ食べてるシーン、見てみたいですなぁ~!
夜中に串カツ。最高ですね!羨ましい~♪
さて、今週のちりとて。一通り兄弟子の方達に相談終了となった若狭ちゃん。明日、一体どうなるんやろか?
(まー君と緑さんのラブラブシーン。夫婦漫才のようでした。笑!)
それに草若師匠さんの事も気になります…。

投稿者 ひろすけ : 2008年02月01日 21:25

東京での落語会、“スタジオパーク”出演の後だけに、いつも以上に盛況だったことと思います。まずは重畳!
さて、楽あれば苦あり。人生、山あり谷ありで、徒然亭一門に今、大きな不幸が迫りつつあるようですね。先日のNHKラジオや、スタパでも語っておられましたが、吉弥さんご自身、尋常ならざるほどに、吉朝師匠を敬愛しておられたとのこと。常に傍にいて、同じ空気を吸っていたいとさえ思われた師匠との別離。吉弥さんはどのように向き合い、受け入れられたのでしょう? 師匠と弟子の関係って、どんなものなのでしょうか?
今後の『ちりとてちん』、そのようなことを心に留め置きながら、拝見したいと思っております。

投稿者 ありぞなたっち : 2008年02月01日 21:36

吉弥さん、はじめまして。
毎日「ちりとてちん」楽しみにしております。
さて、私は中学校の特別支援学級の教師をしておりますが、最近、受け持ちのA君が「じゅげむ」を読んで、落語大好きになりました。
実際の落語を見たいというので、先日の吉弥さんの「ちりとてちん」(スタパ版)をビデオで見せたら、喜ぶこと、喜ぶこと。吉弥さんの身振り手振りを真似ながら、私ともどもとても楽しい1時間を過ごすことができました。素晴らしい落語、ありがとうございました。
「ちりとてちん」もこれからどうなるのか、興味津々です。今後の吉弥さんの活躍に期待しております。時節柄、ご自愛くださいませ。

投稿者 タラン [TypeKey Profile Page] : 2008年02月01日 22:50

吉弥様こんばんは♪連日遅くまでお仕事、お疲れ様です。いいですね通天閣のネオン。見てるだけでなんかあったか~くなりますね。私ごとですが2日間コメントをお休みしました。…だって録画した吉弥様のスタパゆっくり、いっぱい観たかったしー(^-^)。おかげさまでたっぷり楽しませていだだきました。ありがとうございました。予想通り温か~い素敵な吉弥様で嬉しくなりました。だから皆さんから慕われるのですね~♪撮影もあと少しで…仲の良い『チームちりとて』が解散してしまうのは、とても寂しいですが、お仕舞いまで固い絆のパワーで乗り切ってください。ちりとて解散後も(もっちろん!)ず~っと吉弥様を応援します(…させてくださいね~(~o~))

投稿者 あゆこ : 2008年02月01日 23:08

内幸町ホールでの「お仕事です。」 お疲れ様でしたm(_ _ )m


ところで今日のちりとて…


とうとう師匠本人の口から「現実」を突きつけられてしまいました…
「生きてるのがこわい…」と…


師匠も弟子達もお互いに、教えてやりたい。教えてもらいたいことが、ぎょーさんあるのに…


せみの命は1週間…
こわい・こわい とないている…
生きてるのがこわいと…
生きていたいと…


今日は、ヒグラシ にやられました…


この「迎えたくない現実」と、出演者の皆さんのクランクアップから連想される「最終回」とで、最近 皆さん“寂しい”とか“悲しい”とか…


「迎えたくない現実」については、弟子達も、私達 視聴者も
「乗り越えなければならない壁」なわけですが、
藤本様のことです! きっと、『そーこーぬーけーにー』気持ちよく、救い上げて下さることでしょう!! 期待。。


では最後の問題。最終回を迎えた後の【ちりとて欠乏症】について。


こちらについては、菊江“キムラ緑子”さんのブログから、希望の光が見えました。。


チームが解散してからも、誰かの落語や舞台、誕生日など、いろんな理由で会を開こう!ということで、松重父さん率いる会ができました!
(詳しくは、緑子さんのブログへお立ち寄りください!)
とのこと。。


これで「ちりとてチーム」のつながりは保てたと。。
しょっちゅう会ってるうちに、「そろそろみんなでまたやりたいね~」みたいな声があがる。。


我々ちりとてファンは、最終回を迎えれば“明らかに”続編を望む声を上げる。。


よし!これで、「ちりとてチーム」とファンとでNHKさんの挟み撃ちですね!!
うんうん!これは、なかなかいい感じ。。
算段、算段、みんなで算段。。
「ちりとて2」なんて、結構 あっ という間に、制作されるかも!! 期待。。

投稿者 若葉 : 2008年02月01日 23:59

串カツ屋さんはお奨め店でしょか。いろんな人と食べるご飯やお酒の席。意外と「そうなんか~」と納得のお話してもろたり、何年たってもためになるお話聞けたりします。きっと徒然亭弟弟子さん方も同じ思いでは。で、お弟子さんのなかになんか太ってきた方がいる・・・ような、いないような。気のせい・・ですよね・・・?

投稿者 パグ : 2008年02月02日 00:42

吉弥さん、はじめまして。
初めてコメントさせていただきます。

2月2日のいずみ寄席2008を見に行きました。
初めての落語体験で、2ヶ月前から妻と楽しみにしていました。

吉弥さんの「ちりとてちん」、めっちゃ面白かったです!
妻と二人で涙がでるぐらい笑ってしまいました。
二人して「めっちゃおもしろかったなぁ!!」と落語初体験で
落語が大好きになりました。

また見に行かせてもらいます。

投稿者 cloverciao : 2008年02月04日 12:59

昨日は楽しい時間をありがとうございました!(●⌒∇⌒●)ノ ♪底抜け♪バージョン写真…米粒の大きさで私が写っているではありませんか!会社の同僚に言っても、一言「わからん?!」と言われましたが、私にはわかるのです!「私だ!」と。昨日は、吉弥さんがサービス精神があふれる人だということが、ビンビン伝わってくるひと時でした!私のお隣さんがプレゼントが当たり、出演者の皆さんと握手されていて、とてもうらやましかったのですが、たぁ~くさんの来られなかった人のことを思うと…この場にいれるだけで、なんて贅沢なことなんでしょう!と思い直しました!吉弥さんの落語も「生(なま)」で聴けて、大感激しました!

投稿者 ジャスミン : 2008年02月04日 15:37

昨日はおつかれさまでした。
お声をかけていただき、うれしゅうございました!
当ブログにて、リンク貼らせていただきたく
事後承諾になりますが、ご連絡させていただきます。

最終回に向けての上り坂、楽しみにしております。

投稿者 椿屋 主人 : 2008年02月04日 17:35

こんばんわ。はじめてお目にかかります。
昨日のちりとてちんファン感謝祭、よかったです。
早起きして行ったかいがありました!
私は石川県在住なのですが、北は札幌から南は福岡まで
はるばる遠方から来ていらっしゃる方もおいでて。
ちりとてちんメンバーにお会いできたことも嬉しかったですが
こんなにたくさんの同志がいるんだな~と、なんだか温かい気持ちになりました。
また、密かに期待していた吉弥さんの落語が聞けて、大感激☆
話の内容も知っててオチも知ってるのに、
何であんなに惹きこまれるんやろと思いました。
ちりとてちん以上に、落語が好きになりそうです。

投稿者 ゆり : 2008年02月04日 21:13

遅ればせながら…ファン感行きました~。
あまりのファンサービスぶりに感動すると共に、出演者の方
お疲れになったのでは。と心配になるくらい。
マイクに入りそうで入らない、吉弥さんのおしゃべりが一番楽しかったです。
実は「草原兄さん」大好きの娘と行くはずだったのに、インフルエンザにかかってしまって、娘は断念したんです。
「草原兄さん『ちりとてちん』やってくれたで~」って報告したら、とてもうらやましがってました。
娘はドラマですっかり落語が好きになって、ちりとてちんのまねごとをしてたから「会いたかった~」とがっかり。
11日、松江にいらっしゃるとか。鳥取から娘を連れて必ず行きます。こっちは寒いので、お気を付けて。

投稿者 こはる : 2008年02月05日 17:01

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。