≪ そこぬけに | メイン | しーずん ≫

2008年02月06日

えびちゃん

こんなんが二尾、おがくずに隠れて、我が家に送られてきた。大きい。ギザギザの体。俺に触るな的なオーラを感じる。しかしそのままではあかん。伊勢海老をさばくのは初体験、くぅとかぎぃとか鳴き声を発するのだが、「ごめんなさい美味しくいただきますから。ゴメンゴメンゴメン」と包丁を入れた。苦労してさばいた刺身がとてもグッドでした。 和歌山の方からいただきました。ありがとうございます。伊勢海老やから三重県が一番なんやろなぁとぼやっと思ったけど、実は和歌山と千葉がトップを争ってるらしい。へぇー、知らんことはまだまだありますなぁ。

投稿者 kichiya : 2008年02月06日 08:54

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2245

コメント (36)

お初にお目にかかりやす。イセエビ、美味しそう。うちの田舎である熊本のイセエビもとってもおいしゅうござんす。

投稿者 kana : 2008年02月06日 09:11

美味しい伊勢海老羨ましいです~
が、おがくずに入って届く海老って怖いです。
伊勢海老ほど大きくないと、おがくずに埋もれて
隠れてしまってるのがいくつもいて、
それが急に飛び出してくるのが心臓に悪くて(^^;

投稿者 いぬこ : 2008年02月06日 09:19

イセエビ、おいしそうです。うらやましい!

今日もちりとてちん切なかったです。あー、師匠~!(涙)

投稿者 キリコ : 2008年02月06日 09:31

バ、バルタン星人だぁぁぁぁぁっっっっ!
あ、つれづれ大喜利と間違えました。

投稿者 まぶま : 2008年02月06日 10:59

これを大きく育てたら、エビラになるんですよね。

投稿者 なまこ : 2008年02月06日 11:30

いや~、コワイ。コワイよ~。
見た目はコワイけど、美味しいんですよね~。刺身食べたい!味噌汁とか。あぁ・・

投稿者 いまきょん : 2008年02月06日 12:15

まぶまさんの言うとおり、こりゃー、バルタン星人だ!(笑)
吉弥さんご自身で伊勢海老をさばいたのですか?
だとしたら、どんだけ芸達者なんすか?!
すごすぎます!! 

投稿者 ちりちりとてちん : 2008年02月06日 12:34

伊勢海老さばいたこと、一度もございません。もちろんおがくずに隠れて送られてくるというのも聞き始めでございます。
せいぜいブラックタイガーの背わた取るくらいでございます。
他人にそのえび炒められた経験はありませんが・・・。

投稿者 じゅじゅ : 2008年02月06日 12:34

以前、我が家でも似たような経験があります。

海老の好きなヨメさんを喜ばそうと思うて、わざわざ中央市場まで行って伊勢海老買うて帰ったんです。

処が、料理がタイヘン、

動くし、跳ねるし、押さえつけて包丁を入れても体を海老反りにして?、必死の抵抗をしよる。

おまけに「キュウキュウ」鳴きよる。

おいしかったけど、
以後、伊勢海老が食べたければ、
高いカネを出しても料理屋さんへ行くことにしました。

投稿者 でんえもん : 2008年02月06日 14:16

吉弥様こんにちは♪BKプラザ見学に来ました。今、和田家の茶の間でリハやってます。吉弥さんは残念ながらいらっしゃいませんが…和田家の皆さんが今から『おいそし~』に『きえもの』を食べるところです。3日の感謝祭でヒートアップしたばかりですが、今日も、撮影風景が見られてとってもラッキーです。小学生の団体さんがたっくさん見学に来ていらっしゃいました。

投稿者 あゆこ : 2008年02月06日 15:32

伊勢海老ですか、もうやっとられるかも知れませんが、ガラ赤だししされたらいかがでしょう。絶品です。
作り方はhttp://www.jimono.net/recipe/iseebi.html
に書いてます。

投稿者 落語ファン : 2008年02月06日 18:38

底抜けに~“おいそしぃ”じゃあ~りませんか。
私は身より頭が好きです。味噌汁最高~。

投稿者 ちりとてまん : 2008年02月06日 19:08

立派なエビちゃんですね~!
めっちゃおいしそう・・・

伊勢海老をさばく割烹着姿の吉弥さんしか想像できない自分。
徒然亭に届いたら、そら大騒ぎでしょうね(^_^)

投稿者 聡 : 2008年02月06日 19:09

いつぞやの四草のように殺戮はしなかったでしょうかyo¥oy
甲殻類のものって贈り物でもらうとなんかこうテンションあがりますよねw
うちはおがぐずに入った車海老をもらったことがありますが、生きたまま入っていたので蓋を開けた瞬間に飛び跳ねておがぐずが花火のように分散してえらい目にあったことがあります(^^ゞ

投稿者 りんまま : 2008年02月06日 19:23

ひょおぉ~!俺に触るな的オーラ満開ですね。子供の頃の家族旅行でにわかにフンパツした親が頼んで食べてました。「食べた後の殻が欲しい!」と兄が言うたばかりに我が家の柱にコイツが何ヶ月もぶら下がってました。え~っとガラぼしの作り方は・・・ぶら下げとくだけですねー!ちいさい頃はいろんなものに興味持つでしょ。アホ一家デスね。おいしかったですか?えびす顔が浮かびます。

投稿者 パグ : 2008年02月06日 22:25

なんだか、いろいろな宝石をちりばめたような色した、イセエビちゃんですねぇ~\(◎o◎)/!

きれいですぅ~(*^。^*)

それをさばいて、お刺身!!

それが出来ちゃうなんて、さすが!! ですね(*^_^*)

お相伴したかったです^m^

投稿者 サニー、 : 2008年02月06日 22:50

吉弥さん、迫力でてますね~。目光ってませんでしたか?
私はおがくずにはいった車えびちゃんと格闘したことがあります。とりあえずとりだすときに大騒ぎでした。
ギャーギャーでした。目が光ってキューって鳴きました。
熱湯に入れた時も鳴いていました。
でもめちゃめちゃおいしかったです。

投稿者 岡山のきょうちゃん : 2008年02月06日 23:10

落語と全く関係ないですけど、今日の吉弥さんのブログ読んで向田邦子さんの「父の詫び状」を思い出しました。同じくだりがあるもので。

投稿者 ゆり : 2008年02月07日 00:07

キレイなイセエビ??

いただきたいものです(涎)

来週は「お仕事」シリーズですねっ
いつか生の吉弥さんの落語を着物着て聴きに行くんが野望デス☆

投稿者 マングス : 2008年02月07日 00:29

ひぃ~(@Д@; バルタン星人…
そのいっぱいの足…
「くぅ」とか「ぎぃ」とか鳴くの!?…
ありえへ~~~~~~ん!!((>д<))


あと、正面から見た蟹の顔…
こわ~~~~~い…((((((( ;ノ°Д°)ノ


甲殻類、キライ…


でも、身を食べるのは好き♪( ̄▽+ ̄*)
現金やなぁ…

投稿者 若葉 : 2008年02月07日 00:32

いつかの四草さんの「カニの殺戮」のように、
吉弥さん宅の食卓では「エビの殺戮」が繰り広げられた訳ですね(笑)


それにしても「おいそしい」な伊勢海老だこと!!

投稿者 さよ : 2008年02月07日 00:42


この「おいそしい~」伊勢海老の写真を見て私も思わず「四草の蟹の殺戮!」を思い出しました。←このシーンは私のつぼったベスト10に入っているもので…(笑)

昨朝、偶然にステラのCMを拝見したら何と!徒然亭の5兄妹が出演して、ミニコント(?)まで披露して下さってるじゃあ無いですか!(笑)
これは大変と、昨日は一日NHKをつけっ放しにして、ようやく夕方それを録画する事が出来ました。もう、この一分の為に私、半日もドキドキしてしまいましたよ。(;^_^A (爆)

これからもファミリーサービスしてあげて下さいね。
優しい吉弥さんをこれからも応援させて頂きます。

投稿者 四草らぶ : 2008年02月07日 02:44

ピッカピカでおいそしそうな伊勢海老ちゃんですね~!

ご自分でお料理されたと読み、白い割烹着に三角巾姿の吉弥さんが目に浮かんでしまいました♪

あのお姿で作っていた《おかみさんのオムレツ》
末っ子が見ていて「おいしそ~」というので早速挑戦!

オムレツが、あのようにふわふわとろとろに出来るまで、何回か失敗を重ね(^_^;)ましたが、我が家メニューの定番になりましたぁ。

投稿者 やっこさん : 2008年02月07日 05:51

大きいです、迫力です。             怪獣みたいです…。   甲羅が…鎧みたいです。

投稿者 まりまり : 2008年02月07日 07:37

はじめまして!
いつも楽しく拝読させて頂いてます。
本当に綺麗な写真。昨夜は私も慣れない手付きで魚を一匹捌いておりました。でも吉弥さんのようには上手くできません。まだまだ修業が必要です。

さて、今朝のちりとてちんがあまりにも見ていて胸が苦しくなり、バスタオルで顔を覆いながら見終わりました。吉弥さんが鏡に向かって、笑顔を作ろうとしているシーン。顔は笑っていても、目が泣いているように見えてしまいます。
これから益々つらい、でもきっとそれだけじゃない展開が待っていると思うので、こころ落ち着けて見ようと決心しました。

投稿者 花水木 : 2008年02月07日 09:15

はじめまして!
いつも楽しく拝読させて頂いてます。
本当に綺麗な写真。昨夜は私も慣れない手付きで魚を一匹捌いておりました。でも吉弥さんのようには上手くできません。まだまだ修業が必要です。

さて、今朝のちりとてちんがあまりにも見ていて胸が苦しくなり、バスタオルで顔を覆いながら見終わりました。吉弥さんが鏡に向かって、笑顔を作ろうとしているシーン。顔は笑っていても、目が泣いているように見えてしまいます。
これから益々つらい、でもきっとそれだけじゃない展開が待っていると思うので、こころ落ち着けて見ようと決心しました。

投稿者 花水木 : 2008年02月07日 09:16

二重投稿失礼しました。お手数をおかけしますが、このコメント共々削除してくださいませ。(><)

投稿者 花水木 : 2008年02月07日 09:21

吉弥さん、こんにちは!
今日の放送を見て…もうダメです!涙が止まりません!
楽屋の鏡越しの草原兄さん&蜩紋。重いですよねえ、つらいですよねえ、、、

キャストもスタッフも皆さん凄い仕事をして下さって、こんなに密度の濃いドラマにはもう出会えないかもしれません。
思い出すと、また泣いてしまうからこれ以上書き込みできません。

明日の上方演芸会は聞き逃しません!

投稿者 pu-san : 2008年02月07日 16:17

え・・・、そうなんですか・・・?
pu-sanさんのコメントから、何やら今日の放送、察しがつくような気がしないでもないんですけど・・・。
また涙・涙の1週間な「ちりとてちん」なんですね・・・。
早く帰って観なきゃ!!!
ところで、明日の上方演芸会とは何でしょうか??
またラジオですか?吉弥さん・・・。
もしよろしければ告知、お願いいたしま~す。

投稿者 ちりちりとてちん : 2008年02月07日 17:22

やっぱりコメントせずにはいられません。
ほんとにほんとに心に沁みるドラマ!
皆さん素晴らしい! 師匠さん おかぁチャン 素晴らしい!
弟子のみんな素晴らしい! ねどこに集まる面々も素晴らしい
重たい言葉 真実の言葉 子供たちにもしっかり見せたいドラマですね!

投稿者 ゆめ : 2008年02月07日 19:55

私も同じです。朝から2回も、出勤前に涙してしまいました。ホントに、お弟子さんたちの悲しみを丁寧に描いてくださって・・・さすがに今週はえみちゃんのナレーションもなく「つづく」の文字でした。
そして、今週の「ステラ」。徒然亭の5人衆が勢揃いの表紙はうれしのですが、しほりちゃんの文章で泣けてきて、吉弥さんのコメントに号泣してしましました。「師匠との別れをもう一度」は、吉朝さんとの別れのことなんですね。
涙なくしては見れない今週・・・まだ木曜日やのに~
明日もきっと泣くんやろうな・・・

投稿者 モロコ : 2008年02月07日 21:17

吉弥さんこんばんは。二度目の投稿です。またまたとんちんかんなコメントになると思いますが、お許しを。今日のちりとてちん久しぶりに泣きました。師匠の弟子を思う気持ち、また弟子が師匠を思う気持ちが暖かく描かれていたと思います。とても切なかったです。吉弥さんが一生懸命笑顔を作ろうとしているところ、泣き笑いの表情なんかグッときました。先日のスタジオパークも録画してちりとてちんも聞くことが出来うれしかったです。吉弥さんの生落語を聞いてみたいですが、チケットとるのが難しそうですね。長くなりごめんなさい。お身体ご自愛くださいね。

投稿者 とんちんかん : 2008年02月07日 21:19

えびちゃんとは関係なく…今日の「ちりとて」昼見て泣き、ビデオ見て泣き。うわーん(T_T)ではないんです。内から込み上げてくるんですよね。吉弥さんのお師匠さんのことは、落語詳しくなくて私知らないんですけど、草原兄さんを演じてた時に亡くなられたお師匠さんを思いだされたっちゃないかなと思いました。明日もうぅって来そうです。

投稿者 どんげか : 2008年02月08日 00:12

>ちりとてちんさんへ
2月8日NHKラジオ第1放送の上方演芸会(21:30~21:55)吉弥さんの「ちりとてちん」です。昨年、奈良市の徳融寺でのトークショーの際の収録です。

投稿者 pu-san : 2008年02月08日 00:48

きゃ~~!!うっかりエビちゃんコメントを「ぎんがふたたび」にコメントしてしまったぁ~
大ボケしてすみませ~~~~ん(>人<)

投稿者 にゃんこ : 2008年02月08日 01:02

pu-sanさん、
ご親切に時間をおしえていただき、ありがとうございました!!
ダッシュで帰宅しま~す!!

投稿者 ちりちりとてちん : 2008年02月08日 12:43

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。