≪ しーずん | メイン | しまね ≫

2008年02月10日

そら

これから空の旅、島根県出雲空港に飛びまして、江津に向かいます。飛行機に乗るのが久しぶり、楽しみ楽しみ。 最近スタジオ見学の方がたくさんお越しですが、基本的にちりとてちん収録は平日にやってます。で、BKプラザが休みの時もありますからね、先に電話していただくのがいいかと。遠方からお越しの方は特に。さらに、スタジオはガラス越しに見ていただく感じ、水族館のようなもんだとお考えください。

投稿者 kichiya : 2008年02月10日 08:52

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2256

コメント (30)

吉弥様♪おはようございます。空の旅、楽しんで!いってらっしゃいませ~♪

投稿者 あゆこ : 2008年02月10日 09:35

おはようございます。初めてコメントさせて頂いてます。

出雲ですか!江津ですか!!落語会なんでしょうか??
行きたいです!!!(願)
私は、まだテレビやラジオでしか落語体験がないので、
(先日金曜・NHKラジオ第一の吉弥さんの「ちりとてちん」は
もちろん拝聴致しました!)
一度は生で落語を体験したいと思っております。

いつか桂さんの落語会に行けたら幸せです!!

投稿者 リズまま : 2008年02月10日 10:15

本日、母と落語会へ行きます!実は「ちりとてファン感謝祭」に応募しましたがハズレてしまいました。「ちりとてちん」の大ファンで今まで落語をあまり聞いた事はありませんでしたが、ドラマに出てくる落語は愉快だったり、少し切なかったりと本当に魅力的です。今日、吉弥さんが何の落語をされるか楽しみに会場に向かいます。

投稿者 江津市民A : 2008年02月10日 10:24

知らないもんでBKプラザ、正月4日に行きまして、役者さんてサラリーマンじゃないから夜中もやってて土日は関係ないと、撮影やってないなんて思ってもみませんでした。仕方がないので天窓から写真撮ってヒグラシの手ぬぐい買って帰りました。吉弥さんやもっぴぃさんは土日に本業なのですね。お酒はほどほどに風邪などひかないようお仕事楽しんで下さいね。

投稿者 まるも : 2008年02月10日 10:40

吉弥さん、空の旅は如何でしたでしょうか?雪の影響は?プロペラ付の飛行機、久しぶりに見ました。島根だと今日は蟹三昧ですか~!エビちゃんの次はカニちゃん、いいな。お噺もお話も上手な吉弥さん、ほんまにエンターテイナーやと思います。今日も大盛況なんでしょうね。
ところで14日、繁昌亭へ寄せてもらいます。13日仕事かたして「銀河」乗って…で帰りも「銀河」?有休1日の自称「さよなら銀河、大阪の旅」。勿論、bkも行く予定。前回行った時は、土曜で植木屋さんが草若師匠のお庭の手入れをしてました。吉弥さんの出番があるといいな。…只今有休を連休にすべく算段中…楽しみぃ~o(^o^)o

投稿者 まっつん : 2008年02月10日 11:58

今日は飛行機ですか!いいですね~♪
私も新婚旅行以来〇〇?年乗ってません(´~`)

『江津』‥初めて聞くような…又、地図とにらめっこして楽しんでま~す。  
私の今年の目標は吉弥さんの落語会デビューすることです(^∇^*)v
連れをつくろうと、高2の息子にドンドンちりとての録画やブログを見せて洗脳させてます(^O^)/

まだまだ寒い日が続きます。商売道具の大切な喉を痛めないようご自愛下さい。そしてずっとずーーっといい声を聞かせて下さい♪♪

投稿者 ハル : 2008年02月10日 12:19

いや~、ようこそのお運びで厚く御礼申し上げます。
晴れ男ですかな、吉弥さん。つい昨日まで雪景色でしたのに。
安来も行かれますのんか?

投稿者 徒然亭若芽 : 2008年02月10日 12:49

吉弥さんはじめまして。
お仕事お疲れ様です!
毎朝、母と「ちりとてちん」を2度観して出勤しています!
「タイガー&ドラゴン」で落語に興味を持ったのですが、福岡ではなかなか生の落語を楽しむ機会が少ないので、先日の感謝祭で吉弥さんの「ちりとてちん」を聴くことが出来て本当に嬉しかったです。
数日前からの母のワクワクしたハシャギっぷりを見せてあげたいぐらい感謝、感謝でした(笑)
「ちりとてちん」で出てくる噺を、CDで聴いたりしているのですが、先日「吉朝おとしばなし1」の「地獄八景亡者戯」の隣にあった「吉朝おとしばなし3」で吉弥さんとよね吉さんの名前を発見!!
しっかりと借りて聴きましたよっ♪
10年前の音が、師匠の声と共にこうして残っているっていうのもステキですねぇ。
福岡にも是非是非来てくださ~い!!

投稿者 えつ@福岡 : 2008年02月10日 13:37


吉弥さんは空の旅ですか~?気を付けて行ってらっしゃいませ。
私はただ今「のぞみ」で大阪を目指しています。
もう少し早くにここを拝見するべきだったのかも知れませんね(笑)今日はしっかり日曜日(汗)
でも私は結構大胆でした。大阪は初めてで、右も左も分からないのですが、図々しくも14日迄居るつもりです(笑)←何なんでしょうねこの意味無く早い決断力、行動力そして無謀さは…。
私自身が多分一番、自分にこんな一面があったのかと驚いております(爆)

さあて…いきなり行って、今夜泊まれる宿は見付かるのでしょうか? どなたかちりとての出演者の方に遭遇出来るのでしょうか? ドキドキ!o(^o^)oワクワク!です!
四草様にお会い出来るかな~?

くだらない長文コメント、お許し下さいませ。

投稿者 四草らぶ : 2008年02月10日 14:12

いや~、お忙しいのですね。
私のとこも生の落語には縁遠い場所ですので、いつか吉弥さんにも来て欲しいなぁ、なんてさらっと思いますが、行く方は近かったり遠かったり、きっと移動も大変でしょうね。

今まであまり聞かなかった落語に、多くの皆さんがはまっているご様子。私もその一人です。今日も枝雀師匠のDVD鑑賞会でした。
もっと色々と聞いてみよ。
それにしても、四草らぶさんの行動力にはびっくり!です。なかなか行動に移せない私は、ちょっとうらやましい。

投稿者 いまきょん : 2008年02月10日 17:38

吉弥様、こんばんは♪島根県、愉しんでいらっしゃいますか?どんな郷土料理があるところなのですか?(やっぱりシジミ料理が美味~♪なのでしょうか?)伺ったことが無いもので、いろいろ想像したりしています。ところで来月9日、岡町におじゃまさせていただけることになりました♪家族のOK取りましたっ!(^^)!…根回し&ゴマスリ…etc。頑張りましたっ!f^_^;吉弥様の『たちぎれ線香』(憧れの…)に会えるかな~?。ぜひとも、巡り会ってしっとりと浸りたいのですが…。当日の演目は存じ上げてはおりませんが、淡い期待を胸に大阪入りします。

投稿者 あゆこ : 2008年02月10日 18:53

ようこそ、島根県へ!
江津の落語会行きたかったんですが
どうしても用事で行けませんが島根にも吉弥ファンが
沢山いることをお忘れなく!

投稿者 松江市民 : 2008年02月10日 19:38

江津総合市民センターで行われた落語会へ行って来ました。
初めての落語会でしたが、楽しかったです!!
本日の演目「ちりとてちん」は落ちを知っていても面白くて会場中がゲラゲラ大笑いでした。本当に行って良かった~
江津に来て頂きましてありがとうございました。

投稿者 江津市民A : 2008年02月10日 19:49

10日、本日東西落語会を見に行きました。大変お疲れ様でした。
吉弥様にはちりとてちんを聞かせて頂き大変感動致しました!
わたくし25歳初めての落語会でしたが、落語に出逢えて本当に良かったと思えた時間でした。
落語は東西それぞれ違った味をしていますね。
皆さまとても面白かったです!!
日頃の悩み事など、少し気持ちが和らぎました。
吉弥さんにお逢いできて幸せです(*^_^*)
どうも有難う御座いました。

投稿者 チナモ : 2008年02月10日 19:54

今日は江津の落語会を見に行きました。こんなに早く吉弥さんの生の落語が聞けるなんて…幸せです。島根までお越し下さって本当に感謝です。安来は奥様の実家だと聞いてみなさん拍手でしたね。島根にご縁があるのかと思うとうれしかったです。今日は素晴らしい落語を聞かせて下さって本当にありがとうございました。お体に気をつけて頑張って下さい。

投稿者 ちりとてファン : 2008年02月10日 20:41

吉弥さん、こんばんは。こたつ猫です。
平日ちりとて撮影、土日は本業の落語会やラジオ。本当に大変ですね。
吉弥さんのお身体が気になって、いつもお祈りしています。
島根には奥様の御実家があるのですね。知らなかったなぁ。
ドラマ撮影も、あと少しでクランクアップですね。
でも、これからもずっと変わらず応援し続けますよ。
吉弥さんファイトー! \(^o^)/

投稿者 こたつ猫 : 2008年02月10日 21:18

うわぁ〜い、JACさんのSAAB340くんですね?関東にいるとお目にかかれない彼、可愛らしいタラップも綺麗に撮れててなんだか嬉しくて、初めて書き込ませて頂きました。

投稿者 azure : 2008年02月10日 21:21

吉弥さん、落語会お疲れ様でした。島根は日帰りですか?ハードスケジュール、体調崩されませんよう。そして、四草らぶさん、今頃は宿で一息ついてますか?同じく関東遠征組のまっつんは何だかとても嬉しくて。私も11月にどーしても吉弥さんの落語が聞きたくて繁昌亭へ押し掛けた口ですから。14日、どこかでお会いするかも♪(お顔は存じませんがきっとオーラでわかります!?)カレーのカシミールも行かれるのでしょうか?出演者の皆さんがよく出没されるみたいですよね。きっと四草さんも…カレー堪能して来て下さいね(^-^)/

投稿者 まっつん : 2008年02月10日 22:11

島根へ空の旅、いいですね~。
お天気のほうはいかがだったのでしょうか。
昨年11月に松江へ行ったとき、飛行機から、米子、弓ヶ浜、大山、松江市内、そして松江城までくっきりはっきり見えて大興奮しましたよ!!宍道湖上空を空港をめざして着陸する出雲空港、私は大好きです!出雲そば、食べたいな~。松江の和菓子も、食べたいな~。温泉へは入られましたか?? 
明日の松江での落語会もきっと大盛況間違いなしですね!!

投稿者 ちりちりとてちん : 2008年02月10日 23:05

明日は松江ですね。 はじめてかきこみします。地元に吉弥さんが来られるなんて!感謝祭はずれて落ち込んでいたのでとても嬉しいデス。落語生で聴くのは初めてです。わーいわーい。

投稿者 ゆなゆな : 2008年02月10日 23:06

度々すみませんm(__)m今頃気付いたのですが、吉弥さん、去年の「大銀座落語祭」で「地獄八景」かけてたんですね。あぁ~惜しいことしました(>_<)それも吉朝一門会のリレー落語として…まさに「ちりとて」そのもの。ひょっとして、徒然亭のモデルは、実は吉朝一門?で「ちりとて」のもう一人の主役は吉弥さん?喜代美ちゃんの成長話と並行して桂吉弥物語が…?藤本先生、脚本凄すぎ…明日からの「ちりとて」ますます目が離せません!(・・;)通勤途中で泣かないように気をつけなくちゃ。

投稿者 まっつん : 2008年02月10日 23:36


いまきょん様、まっつん様…
アホな私めのコメントにレスして頂き、誠に有り難うございました。
カシミール、勿論行くつもりです。551も。あと狐うどんも何処かで是非一度…(笑)
落語の舞台巡りみたいなのウォーキングツアーが有るようなので、それもやってみようかと思っております。
どうせもう来てしまったのですもの、楽しまねば!(爆)
何処かで私のオーラを感じられましたら、笑ってやって下さいませ。
済みません、吉弥さん。失礼致しました~!o(^o^)o

投稿者 四草らぶ : 2008年02月11日 01:33

たくさんのコメントを見ていたらほんとに温かい気持ちになります。
 草若師匠が若狭ちゃんの前で倒れた日、うちに吉朝師匠さんのDVDが届きました。あまりだぶらせて観たくなかったんですがやはり偶然とは思えませんでした。「こんなに立派なお弟子さん(吉朝一門さん)達を育てはった方はどんな方やろう」と知りたかったのがきっかけです。DVDを観てて、吉弥さんはじめ吉朝一門さんに受け継がれているものは、きっと吉朝師匠さんの落語だけじゃなくて、その「生き様」・・やないかと思いました。精一杯生き抜いた証しがお弟子さんに染みこんで、直接観たことがない人にも拡がって心のなかで生き続けるような気がします。もし、地獄八景のような世界があったらこの世はどんなふうに映ってるんでしょうね。
 今日は朝から晴れですネ!このままいい天気が続けばいいなあ、大阪には気をつけてお帰りください(^^)

投稿者 パグ : 2008年02月11日 09:34

こんにちは。
先週に引き続き今週の「ちりとてちん」もせつないですね。ティッシュでは間に合わずタオルを握りしめて拝見しています。
ところで、先日長崎の某書店にて関西の情報誌を見つけました。今年は繁昌亭デビュー&カシミール等々食い倒れ旅を算段していることも有り、また「猫特集」にも惹かれて即購入(笑)読み進めていくうちに、吉弥さんの記事(カラー1P)を発見!吉弥さんは猫アレルギーでいらしたのに、吉朝師匠は猫好きでいらしたそうで。お稽古大変だったそうですね?しかも「今年は生の落語を全国へ届けたい」との抱負が語られていました。もう底抜けに〜〜期待しております!是非九州へ!!長崎へ!!!いらして下さいませ。
しかも、同誌には青木”草々”崇高さんの記事(モノクロ1P)もありました♪猫好き+ちりとてファンはチェックしてみて下さい!!

投稿者 ねこあんま : 2008年02月11日 12:39

つい涙ぐんで見てしまう毎日の放送です… 皆さんも書いておられますが、このドラマは吉弥さんの師匠との絆や別れをたどる物語のように思えてきます。残された時間を悔いなく生きようとする草若師匠と必死で受け継ごうとする弟子たち。私も気合を入れなおし正座して見ておりますっ!

投稿者 みずき : 2008年02月11日 13:14

丁度1ヶ月前、岡町の高座に感動して帰ってきて、地方ではなかなか落語が聴けない旨このコーナーでぼやいておりましたら、早速島根まで来ていただき喜んでいる広島の男です。私自身は今回は残念乍ら仕事で聴きに行けませんでしたが、家内が松江の方に行き、先程会場で言葉をかけていただいたそうで、余程嬉しかったのでしょう、いま電話をして参りました。「ちりちて効果」でさぞやお忙しいことと御察ししますが、地方回りも含め、今後とも「古典落語の伝道師」として頑張ってください。(新作落語が悪いという意味ではありませんが)これまで特に地方では新作に比べて古典落語が電波に乗りにくく、恥ずかしながら吉朝師のことも最近になって知ったようなありさまです。今では先日スタパで吉弥さんが云っておられた吉朝師を恋人のように愛する気持ちが痛いほどよくわかり、何故吉朝師生前にあの高座を聴いておかなかったろうか、と非常に悔やまれます。とはいえ、(あるいはこれが「ちりとてちん」というドラマのテーマかも知れませんが)伝統は脈々と受け継がれております。吉弥さんはじめ、一門の皆さんにはこれからも期待して注目していきます。TVのおかげで吉弥さんや吉朝師匠のことも知るようになった私のような者もいますので、その意味では「ちりとてバブル」も悪くなかったのではないでしょうか。私事ながら、来月始めに大阪千日前での米朝一門の高座を聴きにゆく予定で(吉坊さんとは再会)、いまから楽しみにしています。
忙しい身ではありますが、おかげさまで落語という人生の楽しみを教えていただき感謝しています。

投稿者 うたかた(赤目亭産助) : 2008年02月11日 15:29

丁度1ヶ月前、岡町の高座に感動して帰ってきて、地方ではなかなか落語が聴けない旨このコーナーでぼやいておりましたら、早速島根まで来ていただき喜んでいる広島の男です。私自身は今回は残念乍ら仕事で聴きに行けませんでしたが、家内が松江の方に行き、先程会場で言葉をかけていただいたそうで、余程嬉しかったのでしょう、いま電話をして参りました。「ちりちて効果」でさぞやお忙しいことと御察ししますが、地方回りも含め、今後とも「古典落語の伝道師」として頑張ってください。(新作落語が悪いという意味ではありませんが)これまで特に地方では新作に比べて古典落語が電波に乗りにくく、恥ずかしながら吉朝師のことも最近になって知ったようなありさまです。今では先日スタパで吉弥さんが云っておられた吉朝師を恋人のように愛する気持ちが痛いほどよくわかり、何故吉朝師生前にあの高座を聴いておかなかったろうか、と非常に悔やまれます。とはいえ、(あるいはこれが「ちりとてちん」というドラマのテーマかも知れませんが)伝統は脈々と受け継がれております。吉弥さんはじめ、一門の皆さんにはこれからも期待して注目していきます。TVのおかげで吉弥さんや吉朝師匠のことも知るようになった私のような者もいますので、その意味では「ちりとてバブル」も悪くなかったのではないでしょうか。私事ながら、来月始めに大阪千日前での米朝一門の高座を聴きにゆく予定で(吉坊さんとは再会)、いまから楽しみにしています。
忙しい身ではありますが、おかげさまで落語という人生の楽しみを教えていただき感謝しています。

投稿者 うたかた(赤目亭産助) : 2008年02月11日 15:30

やってしまった。あしからず。

投稿者 うたかた : 2008年02月11日 15:50

こんにちは!はじめまして。
いつも「ちりとてちん」を楽しく見させて頂いています。
今日はスタジオ収録を見学に行きました。そこで吉弥さんをはじめ、多くの出演者の方々に手を振って頂いてとても嬉しかったです。特に吉弥さんは何度も振って下さっていましたね。有難うございます。
撮影もそろそろ終盤にさしかかってると思いますが、頑張って下さいね!

投稿者 大阪の19歳 : 2008年02月13日 23:10

ちりとてちん いつも 楽しく拝見しています。
新選組!山崎以来、役者・吉弥さんのファンです。
草原兄さんとお会いできるのも、あとわずかですか。
このドラマを通して、落語がより親しみやすくなりました。
いつか吉弥さんの高座を聞きに行きたいと思ってます。

投稿者 一瀬伝八 : 2008年02月14日 13:40

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。