≪ そら | メイン | ねどこ ≫

2008年02月11日

しまね

昨日の会を終えて、江津から特急に乗って松江に。『臨水亭』にてご飯よばれました。しじみ、しじみ、しじみオンパレード。肝臓に優しいわな、こりゃ。玉造温泉『長生閣』でお風呂入ってね、露天風呂で泳いで満足。いいお湯。 本日の松江のイベントにも沢山のお客さん、ありがとうございます。江津もあわせて、多くの方に落語を生で届けられて良かったですわ。毎朝の「ちりとてちん」を楽しみに見てくれてる人がこんなにいてるんやって肌で感じられたし。幸せ。 島根を満喫した2日間でした。

投稿者 kichiya : 2008年02月11日 16:58

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2257

コメント (40)

先週あたりから草若師匠が吉朝師匠に、
徒然亭一門が吉朝一門に見えてしかたありませんのです。
涙を流す余裕もないほど見入ってしまい、
草原兄さん=吉弥さんを見るのがつらいのです...

投稿者 sachi : 2008年02月11日 17:07

いつも楽しく、ちりとてちん見ています。最近草原兄さん、かまないですね。落語が上手くなったってことでしょうけど、なぜか少し寂しいです。
吉弥さん、温泉で泳ぎはるんですか?たわいないのお〜

投稿者 カルバンク島田 : 2008年02月11日 17:12

吉弥さんお疲れ様です!

撮影等で忙しくされているので、温泉で癒されて良かったです。

しじみで肝臓もリフレッシュですね♪

投稿者 あいびー : 2008年02月11日 17:15

今日は松江での落語が聞けて、よかったです。
1階のモニター班でしたが、子どもたちも身をのりだして聞いてました。
終了後「握手会」という嬉しいハプニングが。サイン&握手をいただき、鳥取までの車の中で、子どもたちは何度も「吉弥さんと会えてよかった」と言ってました。
少し顔がお疲れのようでしたが、大丈夫だったでしょうか?
本当にありがとうございました。

投稿者 こはる : 2008年02月11日 18:22

こんばんは。
素敵な旅でしたね。つかの間の休息でしょうか?
いよいよ今週は師匠が…。タオル片手に見てます。
今日のちりとてちんの私のツボは、病室での稽古の場面。若狭が病室を出た時の吉弥さんのお芝居。ますます生で落語を聞きたくなりました。
素敵すぎます。

投稿者 しがず : 2008年02月11日 19:15

島根での公演、お疲れ様でした。お忙しそうで何よりです。

松江のしじみ、大きくありませんでしたっけ(うろ覚えなσ(^^)・・・・)?

江津からの特急はやたらと速く感じませんでしたか?

私は落語に興味を持って3年ほどです。「生の落語を・・・・」私は神奈川ですので近くでの寄席や落語会に行けるので改めていいところに住んでいるのだなぁと改めて思いました。(吉弥さんも二ヶ月に一回ほど東京で公演しているので上方落語も探せば結構やっているのでしょうね)

どうぞこれからも地方で公演して落語大好き人口を増やしていってくださいませ。

皆さんも書き込んでいらっしゃいますが、最近の『ちりとてちん』は吉朝師匠と吉弥さんとの関係にダブって見えてしまいます。この先どういう展開になるのでしょうか、ホント藤本先生罪作りだなぁ。

投稿者 雄策 [TypeKey Profile Page] : 2008年02月11日 19:22

すみません。ちょっと本筋から外れるんですが… ご存知のように去年の秋から「ちりとてちん」に夢中になっているわけですが、少ない思考回路が専用バージョンになってるんでしょうね。新聞のテレビ欄を見ていて、ドキッ!「青木」って見えた気がしたんです。「青木さやか」さんでした(さやかさん、すみません) 一種の病気です。みなさんもそんなことありませんか? 

投稿者 みずき : 2008年02月11日 19:59

昨日、家族で江津に落語をききにいきました♪
また今度どっか家族でいくんで「なんでそんなにはりきってんのー?」ってきいたら、来年はあんたも受験でしょ!!
って・・・嫌なこと思い出しちゃいまして(-_-;) でも吉弥さんたちの落語を生で聴けて身も心もスッキリしました!!
ちりとてちんもほぼ毎日見てます!!おもしろいです!!
落語ってかっこいいですね~ んでもっておもろい>▽<

投稿者 nana : 2008年02月11日 20:19

昨日、家族で江津に落語をききにいきました♪
また今度どっか家族でいくんで「なんでそんなにはりきってんのー?」ってきいたら、来年はあんたも受験でしょ!!
って・・・嫌なこと思い出しちゃいまして(-_-;) でも吉弥さんたちの落語を生で聴けて身も心もスッキリしました!!
ちりとてちんもほぼ毎日見てます!!おもしろいです!!
落語ってかっこいいですね~ んでもっておもろい!

投稿者 nana : 2008年02月11日 20:21

松江に来ておられたんですね~知らなかったです~
毎日このブログをチェックしてるのにミスりました!

今日は天気は快晴だったし、気温も10度くらいあって最高のお出掛け日和でしたね

もーこうなったら大阪に聞きに行くしかないな

投稿者 松江市民のko05zo01 : 2008年02月11日 20:23

露天風呂だ~!!
気持ちよさそ~ぅ。。( ̄∀ ̄)~♪
タイトなスケジュールをこなされていることは、素人目にもわかることでしたので(生意気言ってスミマセン…;)、ほんのひと時でも、ほっ。。とすることができたんだ。。と思えるだけで、こちらも幸せな気持ちになりました。。


松重お父ちゃんのブログ(2/9分)で、とうとう『最終週』の台本が出来たことを知りました…
撮影もあと2週間だと…


とうとうきたか…
「ちりとて」が終わってしまう… というのは つらい ですが、
撮影が終わったら、【全国をまわりたい!!】という希望があるとのこと。。
わが町!長野県松本市 にも来てほしいなぁ~♪ などと思っていると、元気が出ます♪o(^▽^)o♪
撮影が終わっても、休ませないですよ!!
覚悟しておいてくださいね!(o^-')b
(って、お身体を労わってるんだかなんだかわからくなってますが…; 心より祈っております。。)
くれぐれも、ご自愛くださいませ。。

投稿者 若葉 : 2008年02月11日 20:40

吉弥様、こんばんは。連日お疲れ様でございますm(__)m。島根での2日間…お仕事ながら『幸せ』を実感できたことは何より『幸せ~♪』でございますネ(^^)。…こちらの露天風呂ですか?ツツツィ~と泳がれたのは。ご満悦のその表情も見たかったなぁ(^^)。今後の『ちりとてちん』より一層畏まり、見守っていきたいと思います。どうぞお風邪など召されませんように。

投稿者 あゆこ : 2008年02月11日 20:45

こんばんは。
松江に来られるということで、隣の県から、家族で行ったんですけど、残念ながら会場に入ることができませんでした。
モニターも満席でしたので、諦めて帰ったんですけど、上の方の書き込みを見たら、握手&サイン会があったんですね。
惜しいことしました。
でも両親ともにあそこでは見れなかったかな。
またこちらで来られることがあれば、ぜひ行きたいと思います。
また来てくださいね。
鳥取ならばなおうれしいです♪
大阪にも行く機会があれば、ぜひ聞きに行きたいです。
島根の旅お疲れ様でした。

投稿者 なっち : 2008年02月11日 20:47

吉弥さま ほんとにお忙しい毎日ですね。その中でのブログ、底抜け~にうれしいです。(*^^)

わたしTVを見ながら草若師匠の家の間取りをあれこれ考えて紙に書いて楽しんでいるのですが、今ひとつ?です。

玄関はどこに?そこから入って左に折れて台所に入る手前を右に曲がると例の廊下、左手には二階に上がる階段があるような・・・
庭に面する廊下沿いに茶の間 居間 座敷とあってその奥が稽古場? 廊下を曲がったところに師匠の部屋があるのかしら? 稽古場には二つ出入り口があって、一つは廊下の方から
もう一つ向こうにあるということは、庭の反対がわにも廊下があるのかいな? 悩ましいです。

どなたか設計が得意な方 教えてください。

投稿者 ゆめ : 2008年02月11日 20:53

2日間、島根県にお越し頂き大変有難う御座いました。
吉弥さんの落語を島根で見れる、こんなラッキーな事は二度とないかもしれない…
いや、何度でも何度でも来てくださいませ!!
忙しい日々で、忘れてた何かを思い出した気がします。笑うって、日々なくてはならない事ですね。
遠い所をお疲れ様でした!
お身体にはお気をつけ下さいまし(^◇^)

投稿者 チナモ : 2008年02月11日 21:08

吉弥さんこんばんは。
またまた素敵な写真です。湯気が見えてます。あったかいです。

昨日NHKラジオ第2放送であった上方演芸会の再放送を聞きました。
桂かい枝さんのお話の前に吉弥さんもお話に参加されていて順番を決められているところとても楽しそうでした。
かい枝さんの新作落語とても面白かったです。
来週の吉弥さんの再放送が楽しみです。
最近落語にどんどんはまっています。
ラジオを聞くことも多くなりました。吉弥さんのおかげです。

投稿者 岡山のきょうちゃん : 2008年02月11日 21:13

島根路の旅はいかがでしたでしょうか。
お疲れさまでした。

お忙しい中、江津、松江と二度も楽屋にお邪魔しまして申し訳ありませんでした。
もうたくさん話したいことがあったのに、もう本当に吉弥さんを目の前にすると頭の中が真っ白になっちゃうんです。
生まれて初めて目にした「スターのオーラ」というやつですね。

やはり、落語は生が一番ですね。
あの会場の空気が一体となるライブ感はたまりません。
落語というのは演者と客でつくりあげるものだと再確認しました。

今回本当にたくさんの人たちが吉弥さんの落語を聴きにやってきました。
落語不毛の地といわれてきたこの島根に吉弥さんはその種を蒔いていただきました。
僕らはなんとしてもこの種に水を与え、大きな花を咲かせなくてはいけないと思うのです。
是非再び、吉弥さんの第3の故郷、この島根にいらしてください。
心よりお待ちしております。

投稿者 22代拡益亭 : 2008年02月11日 21:27

今日は楽しいひと時をありがとうございました。
コメントを拝見させていただくと、いらしても見ることの出来なかったお客さんも多かったようで…。
今度は島根県民会館とかで落語を見せていただけませんでしょうか?安来の体育館でもいいですからっ!卓球台では高座は作りませんからっ!
ちりとてちんが終わったら、学園物のドラマで保健体育の先生役(生徒指導兼務)して下さい。もちろん藤本脚本で。遠藤さんに話通しといて下さい!…なんちゃって(笑)。

投稿者 若芽 : 2008年02月11日 22:33

わぁ~、温泉!!いいな~!しかも、日本の温泉の中でも運気アップにいいらしい「玉造温泉」。しかもしかも、『臨水亭』に玉造温泉『長生閣』なんて、超高級温泉旅館ですよね~。庶民の私には夢のまた夢。でもいつか絶対行ってみたいです。今でこそ、健康ランドとかで大きいお風呂に入れる機会が増えましたが、子供の頃、旅先で大きなお風呂とかに入れると、嬉しくってついつい泳いでしまったことを思い出してしまいました。私も今度やってみよう・・・(笑)
ゆめさん、草若宅の間取り図ですが、たぶん、寝床真向かいの入り口を入ってすぐ左手が玄関、右手側に内弟子部屋、その間を見る形で庭に続く門?みたいなやつがある。玄関入ってすぐ左手に2階に上がる階段があり、玄関を上がってすぐ右手にあの廊下、ちょこっと入って左手側に台所、右側に一間(草々さんが若狭に「小草若のマンションに行きたければ行け!」と言ったところ)その奥が、師匠がいる居間(電話のある部屋。庭から人が入ってくるところ)廊下はそこでつきあたり、そこが師匠のお部屋で、その左隣が稽古場。この稽古場は、電話のある部屋で台所を背にして向かって左手に、稽古場に続く扉がある。この家の形はコの字形になっているので、玄関と師匠の部屋は出っ張っている、と思われます。
あっているでしょうか~・・・。ちなみに、これでほぼ間違いないだろう、と思っていたのですが、若狭が4人の兄弟子さんに悩みを相談していたときの小草若兄さんが家に帰ってきたのを見て、菊江さんが「おじゃましますよ~」とのれんみたいなのをくぐって入ってきたんですが、それがどーしても、どこだか検討がつかないんですよね・・・。台所に勝手口とかがあるのかなぁ。スタジオのセット見られた方、添削をお願いいたします・・・。吉弥さん、当たってますか???

投稿者 ちりちりとてちん : 2008年02月11日 22:34

いや~、素敵な露天風呂ですねぇ。これは泳ぎたくなるかもな。でも、本当に泳いだんですか?
落語会も大勢の方がいらっしゃった様で。皆さんとても楽しまれたみたいで、良かったですね。

草若師匠、最期の時間をきちんと過ごされてますよね。(というか、そうせざるをえないからかもしれませんが)
自分だったら、みんなとちゃんとお別れ出来るだろうか、と考えてしまいました。こんな事思うのまだ早いかな?あ~、だからこそ毎日をちゃんと生きないとな、とか色々。
そんな事言いながらも、目の前の事を全然クリア出来ず、成長出来てないわ(>_<)
愚痴みたいですね、ごめんなさい。
ドラマ撮影も残り少ないのですね。最後まで、体調崩さぬように。

投稿者 いまきょん : 2008年02月11日 22:44

島根、お疲れ様でした。
島根のみなさん、喜んではったでしょうね。
しじみ食べてお風呂入って・・露天風呂で泳いで・・あははは・・やることはみんな一緒やなあ。仕事とはいえ、ちょっとした旅行気分、味わえましたか?
ちりとてちん・・引き続き、しっかり観させて頂きます。

投稿者 若きょん : 2008年02月11日 22:47

お疲れ様です。しじみ三昧ですか~うらやましいです。
島根を満喫されたようで。日頃の疲れ、取れましたか。
露天風呂でのくだり、笑ってしまいました。
そんな無邪気な吉弥さんが、大好きです。
全然、違う話ですが、1/25→2/24のLマガジンに
吉弥さんと青木さんが出てて、びっくりしました!
猫にメロメロ特集につられて買ったので。まさか載っていらっしゃるとは!夢にも思わず。

投稿者 銀色のシーツ : 2008年02月11日 22:57

ようこそ ようこそ 本当にようこそお越しくださいました。
ありがとうございました。
いらっしゃると聞いて、朝9時半から並びました!
おかげさまで間近で吉弥サマをお見掛けすることができ
本当に素敵なひと時を過ごさせていただきました。
両親も連れて行くことができ、親孝行もできたかと・・・。
母は「テレビで見るのとおんなじ。本当に人柄のよさの滲み出るお顔だったわ~。見ているだけでほっとする・・・。」と
本当に喜んでおりました。


奥様は島根の方だったのですね。
ますます吉弥サマに勝手に親近感を覚えました。


「落語は想像力・・・」とおっしゃったお言葉、
喜代美チャンタイプでマイナス妄想好きな私にはぴったりなんだなあと改めて自分が「ちりとてちん」にはまった理由が分かった気がしました。
最後にかけてくださった「ちりとてちん」
オチは分かっているのに笑えました。
本当に本当に本当に楽しかったです。


きっかり1時間だったのがとても寂しかったです。
どうぞ、またお越しくださいね。

いよいよクランクアップまであと10日余りとなりましたね。
どうぞお体とご家族をお大事に。
ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

投稿者 C子 : 2008年02月11日 23:18

吉弥さん、お疲れさまでした~(*^o^*)


温泉入ってヌクヌク~、しじみを食べて肝臓もリフレッシュ!できたでしょうか?


毎日お忙しい中でのブログの更新、ありがとうございます。
いつもたのしく拝見させていただいております。
撮影もあと僅かになりましたね。
撮影が終わって一息つきましたら、是非静岡市にもおいで下さいませ。
吉弥さんの、生落語を一度でいいのでお聴きしたいと思っております。
新幹線「のぞみ」は停車しませんが、「ひかり」なら停車致します…(^_^)ゞ

投稿者 さよ : 2008年02月11日 23:18

連日のご活動お疲れ様でした。

長生閣、数年前夏に家族と泊まりました。
名物のめのうのお風呂が気持ちよかったのを覚えてます。
この時期はやはりカニでしょうか?
松江は城下町とあって、和菓子も美味しいですし、宍道湖そばの美術館からの眺めも最高でした。

ああ、また行きたくなってきました・・・。

投稿者 聡 : 2008年02月11日 23:31

http://www.youtube.com/watch?v=ta5mZapdATY
台所は映ってませんが、庭回りだけは解かります。玄関入って右奥が若狭ちゃん夫婦の部屋でしょうか。

投稿者 ちりちりとてちん様 : 2008年02月12日 01:50


吉弥さん、島根でのお仕事、お疲れ様でした。

今回は、他のメンバーの方々は一緒にいらっしゃら無かったのですか?
ま、まさか…加藤様&モッピーさん+つじもと君と一緒に泳いだのでは…?とすると、やはり負けた方は全員にきつねうどんをオゴッタとか…(笑)←ごめんなさい m(__)m 冗談です!

投稿者 四草らぶ : 2008年02月12日 02:44

↑ 再びごめんなさい m(__)m 青木さんが抜けちゃってました。
失礼致しました~。

投稿者 四草らぶ : 2008年02月12日 02:47

二日間の島根でのお仕事、お疲れ様でした。
私は松江しか行くことができなかったけれど
人生初の生落語と生吉弥さんにとても幸せな気分で
連休最後の日を過ごすことができて嬉しかったです。
パートナー(笑)様が安来の方だということで
とても親近感がわきました。
総合体育館も近くだし、島○歯科も行ってました(笑)
とてもお忙しいと思いますが
お体に気をつけて。
また島根県に来られるのを心待ちにしています。

投稿者 pakushi : 2008年02月12日 08:57

今日はいよいよ小草若のスタパですね。しっかり見よ(^_-)

草原にいさんはいつも、大人の広~い優しさでみんなをまとめはるけど、小草若も若狭にはいつもいつも優しい声で”きよみちゃぁん”と言葉をかけて思いやっている。素敵です~(*^^)

ちりちりとてさん
わたし寝床と師匠宅の間の道には他の出入り口がない様なので、その先の角を右に曲がったところに立派な門と玄関があって、入って右手に回ると内弟子部屋、そのあたりの垣根の入り口から庭に入れる(結構そこから人が出入りしてますからね)と思っているのです。(?_?) どうかしら?

小草若が尊けんを殴った事件の後、台所の窓からこそっと顔を出しましたね?(その側に小さな出入り口はあります)
それを見ると又 ん?ここらあたりはどうなってるんだ?と思うし・・(@_@)

師匠宅は結構大きく立派なんですね。(@_@)

あ~すっきりしたいなぁ・・・\(◎o◎)/!

投稿者 ゆめ : 2008年02月12日 10:59

>ちりちりとてちん様さん
おしえていただいたの観ました!
すごいすごい!!感激です!ありがとうございます!
今昼休みで音声は聞けないのですが、これはセット見学に行けなかった者としては至福の喜びでございます!!
他にもテレビで見れなかった特集(?)みたいなのが観れそうで嬉しいです。
おしえていただき、底抜けにぃ~!ありがとうございます!!

>ゆめさん
小草若さんが台所の窓からこっそり顔を出したこと、ありました、ありました!! 糸子お母ちゃんが若狭に本当のことを言えず「師匠、お母ちゃんが落語家に向いてるって思ってるんじゃないか」みたいなこと言ってるシーンでも、台所の窓の向こうに若干景色らしいのが見えた、と思うのですが・・・。
うーん、お互い悩ましいですなぁ。
ちりちりとてちん様さんがおしえてくれたの、ぜひ覗いてみて下さい!少しはすっきりできるんじゃないかと思います~。

今日はこれから小草若さんのスタパなのですね。いいな~。
今日もダッシュで帰宅せな。

投稿者 ちりちりとてちん : 2008年02月12日 12:58

吉弥さん、みなさん、こんにちは!
玉造温泉、いいですねぇ~(#^.^#)
冬の温泉は、最高です!! 
しかも、泳がれたなんて・・・^m^ 
ひょっとして、貸切でしたか?

お仕事の疲れも、吹っ飛んだのではありませんか?

さてさて、今日はっていうか、今日もっていうか、朝から、草々さんではありませんが、ボックスティッシュが、離せませんでした(ToT)

小次郎おじさんの、あんな切なくて、優しい目、初めて見ましたぁ~(#^.^#)
泣かせてくれましたぁ~(~o~)

そして、茂山宗彦さんのスタバで、お父さんのコメントも、
もう、もう、ドラマとリンクして、ほんとに、ジーンと来ました。

吉弥さん、お仕事、彼方此方とお忙しいようですが、くれぐれもお気をつけて、お過ごし下さい!!

投稿者 サニー、 : 2008年02月12日 15:31

こんばんは。
温泉で日頃のお疲れを癒されたようですね。
あと少し、寒さ厳しい毎日ですが、ラストスパート、無事乗り切って下さいね。
今日は小草若さんのスタパ、楽しく拝見しました。400年続く狂言一家に生を受けられ、重圧を感じながらもやってこられたことを語っておられた瞳が、とても澄んでいたのが印象的でした。
また、縁側での4兄弟の会話が仲の良さを物語ってましたね~。
みなさん離れがたいのでは~~。
明日は子どもたちとBKプラザからのぞかせていただきますね~!

投稿者 じゅじゅ : 2008年02月12日 22:09


ショック!今日のスタパの録画に失敗してしまったようです。 ほんの少しですが映り込んでいたらしいのですが…(汗)
明日、私もスタジオ見学しに伺うつもりです!
加藤様のシーンもあるでしょうか?(笑)
出来れば手を振っ頂きたいです!宜しくお願い致しま~す!(←相変わらず図々しくてごめんなさい m(__)m)

投稿者 四草らぶ : 2008年02月12日 23:33

松江に公演に出かけられたのですか!
大学で関西に出てきてから、ここ最近帰っていません。
何もないところですが、時間だけはゆっくり流れます。

どうか、また来てくださいね。

投稿者 ねずみ : 2008年02月12日 23:41

今日の小草若さんのスタパよかった~、繰り返して見ました~(^^♪
人間国宝茂山さんご一家みなさんのお顔もいい笑顔でした~
縁側の三人も楽しいし、あっという間の楽しい時間でした~

ちりちりとてちん様さん 情報ほんとに有難うございました(*^^) 繰り返し見て研究します。♪♪♪~

投稿者 ゆめ : 2008年02月13日 00:16

昨日は至福の時間をありがとうございました!吉弥さんの表情豊かな落語にすっかり見惚れておりました。噺家さんなので声も耳に心地よいのは当たり前、でも役者やな。ご隠居さんの後ろ腐った豆腐持ってくすくす笑う人たちがちゃんと見えましたよ。 あと若芽さん、吉弥さんに生活指導の先生役を。に私も一票です。三年の山田君は去年何やらかしたんですかねえ。  妄想はひろがりますねえ。

投稿者 ゆな : 2008年02月13日 00:31

島根のお客さんも吉弥さんの落語にふれられたのですね。楽しかっただろうなあ。ゆなさん、若芽さん生活指導の役、素敵ですね。実は医療関係の仕事しててそっち系の役どころがないかと思ってしまうんですが、案外手術着もお似合いかも、なんて。熱いドクターチームにはいて欲しい存在ですね。毎日見てる光景なので私の切り口、かなり偏ってますよね。吉弥さん、勝手に妄想してすみません。

投稿者 パグ : 2008年02月13日 00:59

うわぁ島根にいらっしゃってたんですね(*^。^*)
聞きたかったです落語(-_-;)
ちりとてちんを毎日職場で昼休みに見てますが今まで無縁だった落語がこんなにおもしろいなんて!!と新しい発見です。
小学生の息子と夜はBSで見てます。「その道中の陽気な…」
このフレーズが大好きです。なんか口に出すだけで笑顔が♪
吉弥さんの生落語いつか必ず聞きに行きたいと思います。
頑張ってください!!!

投稿者 チャンこ鍋 : 2008年02月19日 10:20

ショック! 江津だけかと思っていたのですが、松江でもイベント(落語会?)があったとは~

わたしは出雲なので江津は遠いけど松江なら行けたのに~
((o(●´皿`●;)o)) クーッ

でも玉造や松江を満喫されたようで嬉しいです。

しかも夫人が島根県人だったとは!

ということは、ちょくちょく島根に来ていただけるんでしょうか?

そうなれば、次回は是非!落語会に行かせていただきます

投稿者 ひろこ : 2008年02月26日 20:04

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。