≪ おしらせ | メイン | ひなまつり ≫

2008年03月02日

だいふくいてん

ABCラジオ『全開』を終えて、岡山へ。「大ふくい展」をやってます岡山タカシマヤに。会場は狭いですからって、別棟の控え室で着物に着替えてから会場に移動。高座に上がってびっくりしました、お客さんの熱気と声援に。前の方なんか何時から座って待ってはったのか。後ろの方もほとんど立ってみていただいてね、辛抱強くじーっと。顔をのぞかせて、しんどい姿勢のままで。お店の方々もその間商売でけへんのに…皆さんほんまありがとうございました。 帰りに売り場に寄って焼き鯖寿司やらポン酢やら買って帰りました。見知らぬお姉さんに「持って帰り」と羽二重餅もろたり。他のお店からも差し入れ多数。 福井はいいですよ、岡山タカシマヤ8階で味わえます。

投稿者 kichiya : 2008年03月02日 00:43

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2295

コメント (31)

ようこそ岡山へ!
今は県外に住んでますが、自分のふるさとです。
吉弥さんがお越しの旨、「ちりとて」ファンの親に知らせておけば良かった・・・残念。

岡山土産は何か見つかりましたでしょうか?
吉備団子以外にも「大手饅頭」などがお勧めなのですが・・・
(大阪なら阪神百貨店に置いてあるはず)
それにしても焼き鯖寿司が美味しそう(*^_^*)

投稿者 聡 : 2008年03月02日 00:58

岡山いいですね~。吉弥さんが温かい方ゆえに周りに温かい方がいっぱい集まるのでしょうね~。生の吉弥さんにお会いできる日はいつ来るのかと短い首をのばして待っていましたが、7月に北海道に来られるのですね~!!早く7月がきますように!北海道の素敵なところも日記にのせてくださいね。

投稿者 とんとんとんこ : 2008年03月02日 01:35

行きました!開演の2時間前に一度会場へ行ったんですが、すでにわずかな椅子席は埋まっていて、立って待つしかなかった状態でした。辛抱すれば間近で見れたんですが・・・30分ほど立っていると暑くて、しかも身動きとれなくてもう倒れそう・・でその場を抜けました。あとは試食したりうろうろしながら待ちました。しかし、すごいことになってましたねぇ・・・もう吉弥さんの姿はちっちゃく見えるだけ。いっそのこと屋上特設ステージでやってほしかったわ(寒いか)
悔しいから今度ぜったい大阪の繁昌亭に見に行かせてもらいます!今日はお疲れさまでした。そしてありがとうございました!

投稿者 PON : 2008年03月02日 01:35

岡山いいですね~。吉弥さんが温かい方ゆえに周りに温かい方がいっぱい集まるのでしょうね~。生の吉弥さんにお会いできる日はいつ来るのかと短い首をのばして待っていましたが、7月に北海道に来られるのですね~!!早く7月がきますように!北海道の素敵なところも日記にのせてくださいね。

投稿者 とんとんとんこ : 2008年03月02日 01:36

なんとまぁ、おいしそうな焼き鯖寿司!!魚屋食堂の幸助さんの「焼き鯖寿司食べ~」の声が聞こえてきそうです!(いつものセリフではないですが・・)以前、空港のお弁当で「みち子の鯖寿司」とかいうのが話題になったことがあって食べたことがありますが、あれも福井のお弁当だったのかなぁ。鯖は我が家の食卓にもよく登場するので、本場福井の焼き鯖、焼き鯖寿司をぜひ食してみたいです。吉弥さんのオススメでもあることだし、福井は行ったことないけど今度絶対に行きますね!この「大ふくい展」東京のタカシマヤでもやってもらいたいなぁ・・・。焼き鯖寿司、食べたいっ!!
(岡山のきょうちゃんさんは「大ふくい展」絶対行ってますよね??)

投稿者 ちりちりとてちん : 2008年03月02日 02:14

ちりとてちんファン感謝祭に外れ、先日の放送を見て、「あぁ楽しそうじゃなぁ…行きたかった!」と悔しがっていたところに、「トーク&落語会」!高島屋のチラシに吉弥さんのお写真を発見した瞬間に叫びました(笑)大声で母を呼んで、2人ではしゃぎました(笑)
お忙しい中、岡山まで来ていただいて本当にありがとうございました。12時から待っていました。最後の椅子席に滑り込みました。皆さん、気合い入ってましたよ~。待っている間はずっと「ちりとてちん」関連の話をしてましたから!
本当に楽しい時間をありがとうございました。

投稿者 よっこ : 2008年03月02日 02:46

おいしそ~~…。空腹にはたまりません。最近スーパーに行くと鯖が気になって気になって。鯖が、焼き鯖が!泳ぐんですよ。頭のなかを…。

投稿者 パグ : 2008年03月02日 05:15

吉弥さん、昨日はようこそわが岡山へ。
土曜全開のラジオ終了後すぐに新幹線に飛び乗って来てくださったんですね。
二時頃会場につくと人人人・・。これでは吉弥さんのお顔すらみえない(;_;)と思いましたがなんとか番茶やさんの横の非常口へんから恐竜の化石のしっぽが時折視界に入る中やっと吉弥さんにお会いできました。高座に座ると後ろの人が見えないからとトークは立っていろんな方向に向き直してのお心遣いありがとうございました。二回目はもう少し近くで。と一時間半じっとがんばりました。回りの30代から70代までのの方と『ちりとてちん毎日三回みてる』と共通の話題に花が咲きました。BKプラザに行った時買ったオレンジの手ぬぐいをおみせしたり・・やっと四時半になり吉弥さん登場。黒字のお着物素敵でした。羽織りも裏地が凝っていてきれいでした。『落語は頭で想像して笑うもの』というお話し、ほんとにそうだなあと思いました。
生落語『ちりとてちん』はラジオやテレビでは印象になかった腐った豆腐を竹さんに食べさすことを思い付いた時の表情や間(ま)がとてもおもしろかったです。
終わって恐竜の卵を買いに行くとすぐ1メートルくらいのカーテン越しにミス福井さんと記念撮影されている吉弥さんの足元がみれました。『一言、お礼が言いたいなあ』と思いましたがお声をかける勇気がありませんでした。(>_<)
狭くて、暑くて、わがままなマイクの会場で一生懸命おはなしをしてくださってありがとうございました。
ぜひまた岡山に起こしください。ばらずしをぜひ!写真の鯖寿司私も買いました。その鯖寿司の名前にもなっている半夏至は私の誕生日なんです。
ありがとうございました。△ちりとてちんさんメッセージありがとうございました。(*^_^*)

投稿者 岡山のきょうちゃん : 2008年03月02日 05:56

昨日は岡山に来てくださり、どうもありがとうございました。
新選組!が大好きだったので、
あの監察の山崎(呼び捨てすみません)が来るよーと、
高校生の娘と一緒に毎日指折り待っていました。
関東の友達から
「吉弥さんはお人柄のいい方よ。
落語ももちろん、初心者に分かりやすく、
面白くて元気をもらえるよ!」と聞いていましたが
本当にその通りでした。
ぎゅうぎゅうの会場の重い空気を一瞬にして和やかにしてくださり、感動しました。
いつかちゃんと料金を払って、座って落語を楽しめたらいいなあと思っています。
それから、私は偶然にも誕生日が吉弥さんと同じなので
ますます親近感を覚えました。
これからも応援しております。

投稿者 あん : 2008年03月02日 06:37

吉弥さんちょっとコメント欄貸して下さい!
>とんとんとんこさんすみません、吉弥さんが7月に北海道に!と言うの、詳しく教えて下さい!独演会ですか?それともあの方とあの方のふたり会に来られるのでしょうか?
絶対行きたいです!

投稿者 年女子 : 2008年03月02日 07:17

滋賀なので、岡山にはみに行けませんでした(;_;)でもチケットとれたら今月の京都の落語会に家族で行く予定です!岡山の名物きびだんごは食べられましたか?マスカット味お勧めです。まだ寒い日は続くけどお体に気をつけて頑張ってください☆

投稿者 岡野満里子 : 2008年03月02日 11:15

岡山ですか
大阪のタカシマヤもあったらなぁ^^

焼き鯖寿司 美味しそうですね~~

投稿者 usagi : 2008年03月02日 13:49

吉弥さん、私もコメント欄お借りします。その前に禁止の二度打ちしてしまい申し訳ありませんでした。年女子さんへ・・・あの方とあの方のふたり会です。いつの日か北海道で吉弥さんの独演会開いていただけますようにお祈りしてます。

投稿者 とんとんとんこ : 2008年03月02日 16:21

焼鯖寿司、実においしそうですね~。
岡山の方々の熱気が伝わるような、皆さんの詳しいレポートも楽しく読ませていただきました。
ギューギュー詰めで待ってらしたお客さんたちに心配りされる吉弥さんの優しいお姿が目に浮かぶようでした。

投稿者 じゅじゅ : 2008年03月02日 16:25

>とんとんとんこさん本当にどうも有難うございます!いきなり質問して大変失礼しました…色々アンテナを張っているつもりでも肝心の情報が拾えなくて…今日こちらのコメント欄読んで良かったです♪絶対行きます!

投稿者 年女子 : 2008年03月02日 16:31

『大ふくい展』ご苦労様でした!
福井の宣伝の為に一役買って頂いて、嬉しい限りです!
写真の焼鯖寿司、美味しそう!羽二重餅も食べたくなってきました♪

投稿者 ひろすけ : 2008年03月02日 17:29

吉弥さん、こんにちは。
トークショー、2回とも拝見しました。2回目は底抜けに!
ラッキーなことに、椅子に座れました、しかも最前列。
吉弥さんとは違いますが、話す商売をしておりますので、
吉弥さんのトークと落語がすごく勉強になりました。
うしろの方への暖かなおもいやりも随所に感じられましたし、
2回目のトークは幾つかエピソードを変えてくださったのも
2回とも拝見した甲斐があり、うれしかったです。
吉弥さん、ありがとうございました、そしてお疲れ様でした。
またぜひ岡山に来てくださいね。

投稿者 KyoChan : 2008年03月02日 17:50

吉弥さん

おつかれさまです☆
岡山高島屋さん大盛況やったんですね〜☆

行かれた方たちの温かいレポートも楽しく読ませていただきました(^-^)
吉弥さんのお着物の様子も書いていただいたりすると光景が目に浮かぶし〜うれしいですわ。

すごく盛りあがってた雰囲気が伝わります♪

そこにいながら、旅行で訪れたみたいに福井を楽しめるって百貨店の物産展ってほんまに楽しいですよね〜♪
今は特に「ちりとてちん」に思い入れがあるから、より一層楽しめますよね〜。

ドラマの中の小浜観光協会の「たけやおさむさん」と一緒に鯖食堂の「幸助さん」「松江さん」「順ちゃん」「友春さん」も、みなそろって鯖を売ってるんちがうか〜とか(笑)
「正典さん」も若狭塗箸の巨の技を披露〜!ってな感じで、お箸を売ってはったのとちがうか〜(笑)
って妄想してますぅ。


テレビの話ですが3日から5日連続で上方演芸ホールの再放送も全国版でするし〜今まで観れなかった方〜よかったですね。

ほんまに、拍手!拍手!
しかもただの再放送とちごて、特別版ということで〜番組の案内役が吉弥さん☆やし〜
(^O^)/
もし時間変更あるとあかんし毎日、テレビ覧チェックして録画予約しとかなあきませんわぁ〜。

ドラマ『ちりとてちん』のDVD BOXの予約も始まったし〜こちらもさっそく予約しましたよん♪

投稿者 はな@なら : 2008年03月02日 17:53

岡山に来ていただいて本当にありがとうございます。
ほんとは仕事が夕方まであったのですが早引きさせてもらって急いで高島屋まで行けば、会場は人だらけ(早い人は十時半からいたそう)。でも遠くから吉弥さんを拝見できて嬉しかったです。
落語も遠い人まで見えるように高めにしていただいて心遣いほんとにありがたかったです。
素敵な思い出ができました。
ほんとうにありがとうございました。

投稿者 のりこ : 2008年03月02日 18:36

今朝、今回の吉弥さんの記事タイトルを見て、私は「だいふくいてん」を「大福移転」と思ってしまいました。そのあと、中を読んで「大ふくい展」の間違いだと知り、思わず大笑い!日本語って難しいですよね。確かに大福移転では意味がわからないのに、ひらがなの「だいふくいてん」を見て思い込んでしまって・・・・。吉弥さんすいませんでした。福井は大好きな県で、富山に住んでる私は子供が小さい頃よく遊びに言った所なのに、不覚でした!以後気をつけます!

投稿者 みきみき : 2008年03月02日 18:52

師匠は、吉朝さんですよねぇ。守口のFNハナコのアナウンサーのだんな様が落語家で師匠が、吉朝ておしゃつてました。
亡くなった時悲しかったと
守口のとあるお寺で落語会をされてます。
来てほしい

投稿者 とん太 : 2008年03月02日 19:41

吉弥様こんばんは♪焼き鯖寿司美味しいですよね~♪上品な甘さと滑らかな舌触りの羽二重餅も♪…石川なので食す機会に恵まれています。…今日と言うか今さっき、吉弥様のDVD&ちりとてちんのDVD予約しました~。きゃ~♪きゃ~!!ワクワクドキドキ~((o(^-^)o))…家族から『落ち着きまっしっ!』(落ち着きなさい.の意)と言われてしまいました~(*_*)

投稿者 あゆこ : 2008年03月02日 20:17

吉弥さん、こんばんわ。

本日、繁昌亭で恐れ多くも(笑)壊滅的なちりとてちんを披露しました、さやちゃんの母でございます。
娘にとっても、私にとっても、夢のようなひとときでした。
優しい吉弥さんのお人柄に触れて、またまたファンになってしまいました。
本当にありがとうございました。

私自身、10代の頃は吉朝師匠のデマチとかしてました。
そんなお話もしたかったのに、吉弥さんの前では頭が真っ白になってしまって・・・・
上手くお話出来ませんでした。

また必ず、落語会にお邪魔させていただきます。
娘も今日の初高座(???)が人生のターニングポイントに
なってしまったかも知れません・・・

家に帰って、着物に着替えて、扇子を持って一人で稽古してました(笑)

今日は本当に本当に、ありがとうございました!!

投稿者 さやママ [TypeKey Profile Page] : 2008年03月02日 21:09

吉弥さん、岡山での大ふくい展お疲れ様でした。
岡山に来て下さると知ってうれしかったこと。
初めて生でお会いできて大変興奮致しました。
狭い会場に本当にたくさんの人が集まり、
背伸びをしたり、飛び上がったりと、
2回とも、お顔を拝見するのも大変でしたが、
楽しいお話と落語でそんな苦労も吹っ飛びました。
記念にちょっと奮発して美しい若狭塗箸と、
食べてみたかったあの焼鯖を買って帰り、
お酒とおいしく頂きました。
今度は大阪に聞きに行きます~。

投稿者 ふな [TypeKey Profile Page] : 2008年03月02日 23:32

吉弥さん、こんにちは。
先日は、我が岡山へ来ていただきほんとに
ありがとうございました。
私は高島屋でのあの大勢の人の中、一番前の席で母と二人で
楽しませてもらいました。
草原兄さんさんを間近で見たい!!と
朝9:30には岡山駅についてお茶して
10時のお店開店と同時に会場の8階までまっしぐら。
でも、待ったかいが十分ありました!
暖かな人柄、楽しいトークと落語・・・
母と大満足で帰りました。
今月は福井県に遊びに行こうと思ってます。
ほんとに楽しい時間をありがとうございました。

投稿者 よこたん : 2008年03月03日 00:10

吉弥さんはじめまして!
岡山でのお仕事お疲れ様です。
鯖寿司とっても美味しそうですね~鯖好きの私にはたまらない写真で今日の夕飯は焼鯖にしました(笑)
ところで、昨日会社のお昼休みに家に戻ったら市報が届いてまして何気に開いて見たら【桂吉弥ひとり会】のお知らせがー!まさか福岡のこんな片田舎に来て頂けるなんて!
早速会社を中抜けしましてチケットをゲットして来ました☆
年明けに文珍さんもいらしたのでいつか吉弥さんも来られたらいいなぁ…と思っていた矢先だったので本当に嬉しいです。
6月、首を長~くしてお待ちしております☆

投稿者 じゃがり子 : 2008年03月03日 01:46

吉弥さん、今日は寝床で喜代美にカツをいれるところでしたね。ちょっとお酒もはいって。ドラマの中でもすっかり風格の草原にいさん。家電販売で苦労されていた頃が懐かしいです。放送は毎回目が離せない展開で、今までの謎やら不可解ななりゆきが次々解明されていく最中ですが、撮影はもう終わっていると思うとなんとも寂しいかぎりです。つづきはできないんでしょうか。受信料も払っているんです。笑うことは体にいいんです。

投稿者 みずき  : 2008年03月03日 23:24

吉弥の草原兄さんこんばんは!
今から50年ぐらい前ラジオで落語を聞きながら父が夜なべ仕事をしていました。その父はもういませんが流れてくるあの独特の「音」がたまらなくいいですね。1週間ぐらい前ラジオから「ちりとてちん」の噺が聞こえてきました。偶然回したNHKでしたよ。あれから兄さんの出る番組探してるんですがなかなか見つからない。ブログのどこかに載っているんですかね。
ちりとてちんの最初本物の落語家さんかどうか話題になった時あってね、草原兄さんは絶対他の人と違うから「本職」だと家族で意見が分かれたんですよ。やっぱり正解だったです。そう言うことで番組終わるの困るので何とか別の形かなにかでやってよ!お願いだから~、頼むから。多分わが町の市民運動になる気配がしてるんよ。ちょっと検討して下さい。

投稿者 ちばの又兵衛 : 2008年03月04日 19:05

http://academic4.plala.or.jp/mizuho/
はじめまして,7月20日にお世話になる,瑞穂の風事務局です。本校(北見市立瑞穂小中学校)の瑞穂の風のページに吉弥さんのホームページをリンクさせていただいています。よろしくお願いします。瑞穂の風のねらいは,地域の子どもたちに日本の文化を知らせるという目的があります。どうか,子どもたちが自分の手で落語を手に触れるような体験ができたらと願っています。お忙しい中,スケジュールを調整していただきありがとうございます。私も今回の機会を楽しみにしています。
今年は,なんと本校の開校100周年の年となる記念すべき年なのです。その年に吉弥さんに来ていただくことは,本校やここ瑞穂の地域の方々にとっても素晴らしい出来事となることでしょう。また,コメントさせていただきますね。

瑞穂の風事務局 大野いづ美
瑞穂小中学校教頭 森野憲仁(ホームページを管理しています。)
今後の吉弥さんのご活躍を祈っています。今回を期に,瑞穂地区の方々は吉弥さんの大ファンとなることでしょう。私もふくめて・・・
もし,時間があったら本校のホームページをご覧ください。学校のいろいろな行事や活動をたくさん載せています。
では,お体に気をつけてお過ごし下さい。

投稿者 瑞穂の風事務局 : 2008年03月18日 20:30

http://academic4.plala.or.jp/mizuho/
はじめまして,7月20日にお世話になる,瑞穂の風事務局です。本校(北見市立瑞穂小中学校)の瑞穂の風のページに吉弥さんのホームページをリンクさせていただいています。よろしくお願いします。瑞穂の風のねらいは,地域の子どもたちに日本の文化を知らせるという目的があります。どうか,子どもたちが自分の手で落語を手に触れるような体験ができたらと願っています。お忙しい中,スケジュールを調整していただきありがとうございます。私も今回の機会を楽しみにしています。
今年は,なんと本校の開校100周年の年となる記念すべき年なのです。その年に吉弥さんに来ていただくことは,本校やここ瑞穂の地域の方々にとっても素晴らしい出来事となることでしょう。また,コメントさせていただきますね。

瑞穂の風事務局 大野いづ美
瑞穂小中学校教頭 森野憲仁(ホームページを管理しています。)
今後の吉弥さんのご活躍を祈っています。今回を期に,瑞穂地区の方々は吉弥さんの大ファンとなることでしょう。私もふくめて・・・
もし,時間があったら本校のホームページをご覧ください。学校のいろいろな行事や活動をたくさん載せています。
では,お体に気をつけてお過ごし下さい。

投稿者 瑞穂の風事務局 : 2008年03月18日 20:32

武庫之荘のライブハウスの落語会に行きたいのですが、完売ですね。先日の兵庫県公館にも行きましたが会場に入れずに廊下から娘のりさと見ていました。いつも応援しています。私の先輩も大の吉弥さんのファンです。先日話をしている中で、「ゆたか」というそばやさんの話がでましたが、どこにあるのでしょうか。

投稿者 りさパパ : 2008年03月18日 23:37

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。