≪ にいはま | メイン | さいしゅうかい ≫

2008年03月27日

おべんと

おいそしーな熊はん特製のひぐらし弁当、いかがでしょうか。うん、めちゃ豪華。楽屋でこんなお弁当出てきたら噺家はめちゃテンション上がりますわ。 「あと少し、もうちょっとやねぇ」とちりとてちんの終わりを惜しむ声をこの頃よくかけられます。「そうですねん、ずーっとやっててほしいわ」とこたえてます、無理やのに。弁当にも賞味期限がありますもの。 どうぞあと2日、『ちりとてちん』を美味しく味わったってください。

投稿者 kichiya : 2008年03月27日 20:02

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2333

コメント (83)

わぁ〜♪
ひぐらし亭こけら落としお祝い弁当のアップ、ありがとさんです〜
見たかったんです、これ!
ひぐらし の字まで入ってるんですね♪

投稿者 晶子 [TypeKey Profile Page] : 2008年03月27日 20:43

おいしそうなお弁当の写真、ありがとうございます。何食用意したのでしょうか?
こんなお弁当付きの落語会、最高ですね。
残り少ない「ちりとてちん」思いっきり浸って楽しみます。
吉弥さんのブログもずーっとお邪魔します。

投稿者 カルバンク島田 : 2008年03月27日 20:59

ちりとてちん、ほんまに後残り少しですね。今日の草原兄さんもカッコよかったです父親としても1番弟子としてみんなをまとめ、挨拶している姿も素敵でした☆今日は深夜読売テレビで『平成紅梅亭』でも吉弥さんが見れるので楽しみです! 2時22分からみたいなので、ビデオも録画しときます(^-^)/

投稿者 mariko : 2008年03月27日 21:01

ホントにおいそしーなお弁当です(^O^)
こんなお弁当なら、毎日でも嬉しいですよね。(でも、買ったら高そう…)
学生時代、当然の如く毎日お弁当を作ってくれた母に感謝!です。


ちりとても後2回!!(;_;)
4月から蝉の脱け殻になりそうですが、最終回まで楽しませていただきます!

投稿者 さよ : 2008年03月27日 21:03

本当に、美味しそうなお弁当ですね〜! このお弁当、食べながら、落語を聞きたいです(^^)ちりとてちん、終わるのが寂しいです(*_*)

投稿者 ふじりんご : 2008年03月27日 21:05

コンバンワ(o^_^o) ほんまもんの弁当ですねぇo(^o^)o 豪華~!!! 天ぷらが2尾も(+o+) ・・・ってこんなもんですかね~(^_^; なんか自分で今言ってて貧乏性っぽい(^_^;
ドラマもあと2日・・・最後までぎょうさん笑って見終わりたいです(≧∇≦*)ノ

投稿者 maxim : 2008年03月27日 21:14

本当に綺麗なお弁当ですね。美味しそうですよね。
「ちりとてちん」も本当にあと少し、名残惜しい気持ちでいっぱいですが、お弁当も番組もあと少し食べたいって所がいいんだと思ってしっかり見届けたいと思います!
吉弥さんにはこのブログや落語会とかでもお会いできるのですから、そちらへ行くことを楽しみに、仕事や家事頑張りたいと思います。
今日の放送の中での、熊五郎さんのせりふ「毎日続ける事が大事」という言葉に涙が出そうになりました。落語家さんも主婦も、学生さんもみんなみんなそれぞれ毎日続けてるんですよね!なんか力が湧いてきました!
でも、私のところではこれからテレビで吉弥さんにお目にかかる機会が減るのでそれがさみしいです。

投稿者 みきみき : 2008年03月27日 21:15

 吉弥さんこんばんは! 「ちりとてちんも」残すところあと2回となりましたね。今日の草原兄さんも格好良かったです。ところで、「ちりとてちん」が終わってしまうのはこの上なく寂しいのですが、大きな不安が…。関東に住む者としては、そうでなくても遠い関西。ABCラジオは聴けず、関西地区でしか放映していないテレビ番組は見られず、大阪落語会にも行けず、関東地区での落語会はチケットがなかなか取れず…。吉弥さんのブログの話題にもついていけなくなりそうで…上方落語がどんどん遠くなってしまうような気がするのです。もちろん東京での落語会のチケットをゲットするために全力を尽くしますが…。こうなったら、吉弥さんのDVDを次から次へと発売してもらわないと! よろしくお願いします。

投稿者 埼玉のちょびひげ : 2008年03月27日 21:22

終わるのやだなぁ、、と思う反面
いい終わり方して欲しいとも。

今日の5人衆の黒紋付は本当に素敵でした。
颯太君には眼が点になったけど。

夜いい番組ないし、と先夜の「愛宕山」を
また見ています。
吉弥さんのナビが楽しくて最高です。

投稿者 つばな : 2008年03月27日 21:22

今日は楽しみにしていた物が届きました。
明日、着てみたいと思います。

あと少し、あと少しって思っていたら・・・・・・
2日になってしまったのですね(T_T)
何回感動して泣いた事でしょう。
自分でもよく分からないほど・・・・・

つばなさんのおっしゃるように、いい終わり方して欲しいな~。

投稿者 いちご : 2008年03月27日 21:28

なんでやろ・・・
ひぐらし弁当を見ただけで熱いものがこみ上げてきました。
本当にあと2話で終わってしまうのですね。
お弁当の一品一品を目で楽しみながら味わう様に、
ラスト2話の『ちりとてちん』は、一人一人の・・そして一つ一つの
言葉をよーく噛みしめながら、最後の最後まで美味しく味わいさせて
いただきたいと思います。 感謝。。

投稿者 yumeria : 2008年03月27日 21:32

ひぐらし亭のお披露目お弁当のアップ~
ほんとに美味しそうです!
食べたいですぅ
ドラマもあと2日だなんて・・・寂しい

草原兄さんの息子 二十歳になりましたね~
なんと そっくりなこと^^

投稿者 usagi : 2008年03月27日 21:35

お弁当きれいだなぁ〜本当においしそうです!
ひぐらしの文字にはびっくりしました。中身の写真ありがとうございます(^^)
このお弁当から、母親の愛情とか、色々と学んだり感謝をしなきゃなとか
考えました…。
もうここまで終わってほしくない!!と思ったドラマは初めてです。
今までながらでテレビでやってるなぁと思っていた落語だったんですが、今iPodの中身は落語結構入っていたり(^^)落語のよさに気づけて嬉しいです。吉弥さんの落語も直接聞きに行ってみたい!
東京なのがこんなに悔しい事って今まで正直感じたことがなかったので関西の方うらやましすぎます…。

明日、あさってときっとまた大号泣、大感動なんだろうなぁ。
とっっっっても寂しいですが、最後まで全力で見させてもらいたいと思います。

投稿者 あきんご : 2008年03月27日 21:55

吉弥さん、こんばんは。
お弁当、めちゃめちゃ美味しそう〜。
話しは変わりますが、
中之島演劇祭のチケットをゲットしました。楽しみにしています。お芝居のお稽古されているんですか?
妹尾さんは、ライバルと言ってましたよ。
頑張って下さいね

投稿者 寺井みどり : 2008年03月27日 21:59

ひぐらし亭のお弁当、ほんと美味しそうですね~。
春休みで一緒に見ていた次男に「毎日お弁当を作り続けているママはえらいやろ」とふると、「まぁ前の日の残りもんも多いけどな」と返されました。
早朝練習に起こして朝ごはんするだけでも大変なのに毎日弁当つくる自分を熊五郎さんに褒めてもらったみたいでうれしかったです。
あと2日堪能します。寂しいなぁ…

投稿者 まみめる : 2008年03月27日 22:14

『ちりとてちん』も残すところあと2日ですね。お話ももちろん楽しいのですが、この『ちりとて』で落語の世界を見れたことがとても嬉しいというか興味深かったです(初心者にも分かりやすく説明もありましたし...)
噺家さんの後ろにはこれだけの事や人や物があるんだよ〜って
『ちりとて』は終わってしまいますが、落語に改めて出会えた事感謝しています。

投稿者 はるママ : 2008年03月27日 22:24

『ちりとてちん』も残すところあと2日ですね。お話ももちろん楽しいのですが、この『ちりとて』で落語の世界を見れたことがとても嬉しいというか興味深かったです(初心者にも分かりやすく説明もありましたし…)
噺家さんの後ろにはこれだけの事や人や物があるんだよ〜って
『ちりとて』は終わってしまいますが、落語に改めて出会えた事感謝しています。

投稿者 はるママ : 2008年03月27日 22:25

吉弥さんこんばんは。初めてメールさせていただきます。
「ちりとてちん」も残り僅かとなり残念ですが、こんなにどの役者さんも大好きになれたドラマは今までありませんでした。皆さん本当にいい表情されてますよね。最後まで楽しく拝見したいと思います。

投稿者 りり : 2008年03月27日 22:28

ちりとてちん、あと2回だなんて本当にさみしいです。大好きなのでずっとずっと放送していてほしいです。
ひぐらし亭のオープン、徒然亭のみんながすごくかっこよかったです。そしてそうたくんには最初「誰?」って思ったけど、オーバーオールを見て「まさか!草原兄さんの子どもさん?」とびっくりさせられました。結構衝撃でした!
若狭ちゃんのおめでたは本当に私までうれしくて幸せな気持ちになりました。私はまだ独身なので実際はどんな気持ちかは分からないけれど、なんかいいなぁって思いました。
ちりとてちんのない生活なんてあんまり想像できないです。朝の楽しみだった時間も、もう味わえなくなるのかなと思うと寂しい気持ちでいっぱいです。でもどんなラストになるのか楽しみにしています。それではまた。

投稿者 めぐみ★ : 2008年03月27日 22:29

寝床特製弁当、マジで美味そうでした!
そして久々の登場の颯太君!
誰?誰?って感じでしたが、ホンマに大きくなりましたねぇ~♪
それにしてもホンマです…ちりとて終わってほしくありません。
寂しいですねぇ。
でも、最後の最後まで、しっかりと見届けます!

投稿者 ひろすけ : 2008年03月27日 22:36

いよいよドラマも残りわずか、ついに、複雑な日がやってきてしまいます。明日の名古屋の独演会チケットを手にした時のうれしい気持ちの反面、やはり最終回前日という寂しさをどうしたらいいものか悩んでおります。
このドラマに出会えたことに感謝し、思いっきり笑いに行くことにします。

投稿者 まるちゃん : 2008年03月27日 22:48

こんばんは、おじゃまします。                      お弁当がきれいです。  海老が2尾あって、なんだかうれしいです。                            あと二日ですが、わくわくしてます。                               ちりとてって、落語と同じで、嫌なひとがひとりもでてこないんですよね。                          おかげさまで。幸せな時間が過ごせ、なによりです。                        我が家のワンコさんも、ちりとてがはじまると、散歩やご飯の催促をしません。

ドラマが終わるまで、お座りをして、まってます。     
ちりとてさまさまです。

投稿者 まりまり : 2008年03月27日 22:51

お弁当美味しそう!食べたいなぁ。ちゃんと「ひぐらし」って入ってるのがいいですね。
あと2日だなんて早いなぁ。寂しいけど、心して見ますね。

投稿者 いまきょん : 2008年03月27日 23:09

初※です!!
ほんまもんの熊やんのお弁当やぁぁぁ(ノД`)
私事ですが、私この春浪人生になってしまい(吉弥さんと同じだ!!)、もう一年母にお弁当を作ってもらうことに……今日のちりとて見て、感謝しなきゃなぁと思いました。。
ラスト二回、骨の髄までしゃぶりつくすように(笑)楽しみます☆彡
最終回のオープニング楽しみです(´∀`*)

投稿者 アッチョンブリケ : 2008年03月27日 23:17

八月の盛岡市民文化ホールの寄席楽しみに待ってます。その頃まではダイエット頑張ってみます。

投稿者 岩手県山田町 : 2008年03月27日 23:17

八月の盛岡市民文化ホールの寄席楽しみに待ってます。その頃まではダイエット頑張ってみます。

投稿者 岩手県山田町 : 2008年03月27日 23:18

八月の盛岡市民文化ホールの寄席楽しみに待ってます。その頃まではダイエット頑張ってみます。

投稿者 岩手県山田町 : 2008年03月27日 23:18

ほんま おいしそうでした。収録の時に撮影しはったんですか?(当たり前か..)若狭ちゃんが食べてはったのは生麩でしたんでしょうか..気になります。
吉弥さん 時々ホテルなどでディナ-ショ-みたいな落語会してはりますよねぇ..どちらさんかと提携してぜひこの寝床弁当が出る落語会を!! 無理ですか..(--)
ちりとてちんもあと2日 どんな着地を見せてくれるのか..
みなさんの最高の笑顔が見れることを信じて..
涙と拍手 たくさん用意しておきますね☆

投稿者 ス-ス : 2008年03月27日 23:22

このお弁当底抜けに食べたいです!!

もうちりとてちんが終わっちゃうなんて↓↓

これから何を頼りに生活していけばいいかわかりません↓

投稿者 しんや : 2008年03月27日 23:38

我が家のカタクリの花も、ひぐらし亭のお祝いに今年初めて五輪、咲きました。
後2日、しっかり見せていただきます。
「ちりとてちん」で落語の面白さを知りました。2年前からあることに励んでいますが、落語も「稽古」あるのみと知り、納得。毎日3時間の練習が楽しく、気が付けば朝から夜中まで。時には夢の中でも。
そうそう、最近、うどんの食べ方とか、茶碗蒸しの食べ方に注意し真似しますが、あんなにおいしそうには食べられませんね。やはり、じかに見る事が大切ですね。次はどこで会えるのでしょうか。

投稿者 カタクリノハナ : 2008年03月27日 23:42

吉弥さん こんばんは。
ひぐらし亭こけら落としのお祝い弁当、ちらっと映っただけで気になってましたので「底抜けに〜」嬉しいです。ありがとうございました!!
今日の「ちりとてちん」のお弁当の話。学生時代に戻ったようでした。毎日茶色いおかずばっかりで、ときどき汁が漏れたりしていて、今日の若狭ちゃんのように母に文句ばかり言ってました。中学+高校の6年間、母は母なりにがんばってお弁当を作ってくれたんだな〜としみじみと感動しました。あと二日、徒然亭一門にはどんな展開が待ってるのでしょうね?最後までしかと見届けますぞ!

投稿者 ねこあんま : 2008年03月27日 23:53

お箸はちゃんとありましたか(笑)?食いしん坊の親子はお弁当の中身が気になって気になって...嬉しい写真♪♪そして、春休みで、息子達も一緒にラストを楽しんでいます。「え?吉弥さんのほんまの子どもやろ!?でっかー!」と、言ってましたよ^ロ^;(そっくりでしたね。)小3になる息子は【ひらばやし】に引き続き【えんぎかつぎ】を披露してくれ、見台まであるマニアに育ちました。ありがとう!ちりとてちんの皆様!!吉弥師匠♪…春の日の丘の学校のそばの桜ももうひといきです。ご自愛くださいませませ。。。

投稿者 優輝 : 2008年03月27日 23:55

僕はこのドラマで上方落語の世界を知りました。
ドラマが終わっても、これからも落語で笑い転げて、励まされて、勇気づけてもらいます!
いつか吉弥さんの落語を生で聞けるといいな。

投稿者 ヒロッキー : 2008年03月28日 01:31

こんばんは。
初めてこちらに書かせてもらいます。

熊さんのお弁当、むっちゃおいしそ~食べたいです。
ドラマ用とはいえ、凝ってますよね~すごいっ。

明日は、名古屋の独演会にまいります。
もう、すっごく楽しみです!

吉弥さんも、名古屋を楽しんでいってください。

投稿者 阿玲 : 2008年03月28日 02:36

吉弥さん ありがとうごさいます! もっとちゃんと中身を見たかったので嬉しいです♪
この日のためにお弁当の写真 撮っておいてくれたんですね★

『ひぐらし亭』オープンの挨拶...メチャクチャかっこ良くて感動しました。 今まで自分も徒然亭一門の一人になった気分で観てたので、感激の涙が止まりませんでした。
木曽山クンもこの先どーなるのか心配してましたが、しっかりと徒然亭色に染まりましたね!

私事ですが、哀しみに明け暮れていた時、『草原兄さんと落語』に支えられ今日まで歩いてこれました。
あと2回‥ちりとての最後を見届けた後はまた、
吉弥さんのDVDとこのブログに支えられて歩いて行こうと思います。

投稿者 ハル : 2008年03月28日 03:39

あ~~終わるンやと思うと寂しいです。
久しぶりに良い朝ドラでしたものね。毎回嬉しかったり、感動したり、涙なくして見られませんでした。
今日、明日はもっと泣くかな?
オープン記念のお弁当見せていただき有難うございました。

投稿者 souu : 2008年03月28日 06:22

仰山笑って・・・

いやいや、仰山泣きましたなぁ~(#^.^#)

ほんと、今回のドラマは、心にしみましたねぇ~(>_<)

まさに泣いても笑っても、今日と明日だけとなりましたね(~_~;)

しっかり見届けさせてもらいます!!

それにつけても、ほんとおいしそうなお弁当!!

投稿者 サニー、 : 2008年03月28日 07:32

今日は私の生まれた日です。
今、「ちりとて」見終わりました。
母に感謝の一日です。
この事に気付かせて下さった「ちりとて」の皆さんに
心から『有難う』をお伝えいたします。

投稿者 いちご : 2008年03月28日 08:00

吉弥さんおはようございます。
うちの子もこのお弁当すぐわかりました。
ほんとに美味しそう。
昨日の放送の一門の口上個性がちゃんと出ていて心に残りました。
とくに草原さんの口上は吉弥さんと等身大で伝わって来てお辞儀の時のそろえた手の美しさ、後ろからの映像も吉弥さんの腰が一番高く上がっていて、おでこが付くくらい頭をつけられているのかしら。と感動しました。

喜代美ちゃんが悪阻で寝ている時に聞こえて来た草々さんの声。
『粗忽の釘』という噺だそうですね。
一門でリレー形式で楽しそうにされていた『東の旅発端』という噺、いつか全部聞いてみたいです。
今日もよい一日を(^o^)/

投稿者 岡山のきょうちゃん : 2008年03月28日 08:15

ほんまに手の込んだお弁当で、おいしそうですね。
昨日の熊五郎さんのセリフで、毎日お弁当作ってる者として「浮かばれ」ました。
いつも、今日はどんなええこと・癒されること・救われること・気づかされることがあるやろうと期待してちりとてちんを観ている自分がいました。
そんなちりとてちんも後1日。(さっき今日の分は観ちゃったので)
喪失感が凄そうですが、この後も上方落語をいつも聴ける関西に住んでてラッキーでした。
ごめんなさい、他の地域の方々。
昨晩放映の「平成紅梅亭」録画しておいたので、ゆっくり観させてもらいます。吉弥さんの「天災」、初めてでございます!

投稿者 じゅじゅ : 2008年03月28日 08:18

今日のちりとてちん、完全にノックアウトされました。若狭ちゃんと糸子さん。すばらしいです。直後のニュースの森本アナウンサーの思わず発した「明日の最終回もお楽しみに」もナイスすぎます!もう世界はちりとてちんの幸福に浸っています。

投稿者 メルロ : 2008年03月28日 08:48

このお弁当、もっと見たいな~と思っていたので、写真ありがとうございました。

あ-、あと1回15分で終わってしまう・・・
悲しすぎます。。。4月からどねしよ~

とはいえ、最後の一言まで、じっくり味わわせていただきます。

平成紅梅亭、夕べでしたか。。。
録画し忘れた…(-_-;)

投稿者 やっこさん : 2008年03月28日 09:25

おはようございます。こたつ猫です。
きょうの『ちりとて』。メルロさんも書かれてますが、やられましたね。
若狭の糸子に対する感謝の言葉に、改めて胸が熱くなりました。
このお弁当の写真も、有難うございます。じっくり見てみたかったので。
本当に見た目も美しい、おいしそうなお弁当ですね。食べてみたいな。
ところで、『平成紅梅亭』見ましたよ。
家族が起きないよう気遣いつつ、自分だけにバイブレーションの目覚ましをかけて。
吉弥さんの『天災』の最後頃に、バカボンやハットリくんが出てきて。
あれは、吉弥さんのアドリブだったんでしょうか。とても楽しかったです。

投稿者 こたつ猫 : 2008年03月28日 09:33

おはようございます。
お弁当は、本当においしそうですね。
ちりとて弁当で、繁昌亭で売り出したら、
売れると思いますが、
昨日の草原さんの息子さんが、尋ねてきた
シーンは、観覧したシーンでした。

あと、二日で、終わりなんて、さびしいです。

投稿者 大和郡山の信子 : 2008年03月28日 09:58

本当に『ちりとてちん』あと1日となってしまいました。
最後まで濃く・・・感動シーン満載で本当に楽しい朝ドラです。

今朝の『ちりとてちん』終わったあと・・・8:30からのニュースのアナウンサーも!いつも見てはるやろなぁ~と思っていましたが・・・今日はにっこり微笑んで、「明日の最終回もお楽しみください」と一言添えてから、ニュースに入りました!!
こんなこともあるのか・・・と微笑ましくなりました♪

投稿者 こまさ : 2008年03月28日 10:08

吉弥さんったらスゴ~イ!
ちゃんとお弁当の写真を撮っていらしたんですね!
この時期を待ってのUP!
藤本さんのシナリオ並みに「してやられましたわ~!」

本当にキレイで楽しそうで美味しそうなお弁当ですね♪
BK食堂で小道具さんも調理師さんと一緒に作ったのかしら?

投稿者 pu-san : 2008年03月28日 11:05

初めて書き込みます。私も、「ちりとてちん」を毎日録画をしながら見て桂 吉弥さん(草原兄さん)のファンになりました。今日と明日で終わってしまうと思うと寂しいです。続編もあると良いなぁ‥と思う今日この頃です。私は北海道で住んでいますが、吉弥さんの高座を生で見れないのは残念ですが…いつか機会があれば見に行ってみたいです。これからも応援してますので頑張って下さいね!

投稿者 あっけ : 2008年03月28日 11:28

吉弥さん、こんにちは。
内幸町の落語会、今日がチケット発売だったので、いそいそとぴあにアクセスしたんですが、
私の通信環境が不安定だった4~5分の間に完売になってしまいました。
吉弥さんの落語、生で味わいたかったのに残念です。
それにしても、すごい人気なんだなーとつくづく思いました。
また東京での機会を待って、今度こそはチケットをゲットします!!!

投稿者 あゆぽん : 2008年03月28日 13:31

深夜の「紅梅亭」見ました。
「天災」最高ですわぁ。テレビに拍手してしまいました。
オチを知ってるのに笑ってしまう。落語って凄いです。

ちりとてちんもあと「15分」。

ちりとてちんに出会えたのは自分が小浜出身ってことからでした。
小浜に生まれたんも四草さんの働いてる中華料理やの近くに住んでるから偶然ロケにでくわしたんも、天から降ってきた幸福ですわ。

ほんまに演者さん達、素敵なドラマにしてくれて有難うございます。

兄さん、ANAの落語チャンネルも最高でしたよ。

これからもずっと応援してゆきます。

投稿者 ちりとて丼 : 2008年03月28日 13:32

昨夜『紅梅亭』拝見しました。楽しかったぁ。
それから直ぐに家を出て信州野沢温泉に向かって車を走らせ途中、姥捨パーキングスエリアで『ちりとてちん』を見ました。隣のテーブルで同じように『ちりとてちん』を見てたオジサンはデジカメでテレビを写してはりました。記念なんでしょうか。隣で奥様は泣いてはりました。感動してはったんですね。
で、ワタシが何より驚いたのは8時30分からのニュースの冒頭でアナウンサーの方が『明日はいよいよ最終回です』てなことをおっしゃったこと。あの方も『ちりとてちん』のファンなんでしょうか。
明日は野沢温泉で最終回を愛しむように拝見したいと思います。きっと泣くんでしょうねぇ。ワタシ。

投稿者 まっちゃん : 2008年03月28日 14:27

わたしは、小学五年の女の子です。吉弥さんが、大好きです。 この間初めて生で、落語を聞きました。吉弥さんの、ちりとてちん、とてもおもしろかったです。            あと一日でちりとてちんが終わると思うとさみしく思います。でも、吉弥さんには、落語会で会えるかな。でもやっぱり寂しいよぉ。

投稿者 Yun : 2008年03月28日 16:41

初めまして。吉弥さん。
毎朝「ちりとてちん」母と二人で楽しみに観てます。
おいしそうなお弁当でしたよね。
お弁当大好きの母が本当に欲しそうに観てました。
「ちりとて」は笑いももちろんですが、涙も多く、仕事行く前にぐずぐずの顔になって大変でした・・・
とうとう最終回。残念ですが、楽しみにしてます。
これをきっかけに落語にも興味がでました。ぜひ初めての落語は吉弥さんの高座に行きたいと思います。

投稿者 まみ : 2008年03月28日 16:50

こんにちわ(o^_^o) 『ちりとてちん』ラスト1日ですね(^ー^) 若狭チャンの揺るがない気持ちに胸打たれました(>_<。) 母は強しですかね( ̄^ ̄*)q
「悲しいことも、落ち込んだことも綺麗な模様になって出てくる」・・・いい言葉です。アタシも喜代美チャン以上にクヨクヨする人間ですから(^_^;うーんどんな模様かいな?(?_?)出まくってるんじゃないかな?(^^;; 正太郎サンの「ぎょうさん笑え~」ほのぼのとする米倉サンの声もあったんでしょうが、めちゃくちゃ好きな言葉です。 笑って生きてると福もきますよね(^-')「平成紅梅亭」のテレビ放送・・・やはり昨日やったんですね・・・ 関西が羨ましいです(;_;) ドラマで喜代美チャンは草若師匠のカセットテープ聴いてましたよね・・・CDもいいのかな・・・DVDしか目になかったので(^_^;

投稿者 maxim : 2008年03月28日 18:24

ちりとてで吉弥さんを知りました。
やはり、頭のいい方とお見受けします。
トークは絶妙だし、ルックスもとてもいい!!
先週のラジオ(公開生ラジオ)で「一過性の人」とか、
(冗談で)言われてましてが、
そんなことは全くない。これから、どんどん
テレビなどで、拝見する機会が増えるでしょうね。
本当、ファンになりました。
繁昌亭にも行ってみたいな。

投稿者 ゆう : 2008年03月28日 18:31

吉弥さん こんにちは。                 ほんま、このひぐらし弁当めちゃ豪華ですね。美味しそ~う。食べたいですぅ。
昨夜の平成紅梅亭、夜中だったので録画して寝ようと思ったのですが、吉弥さんの落語が聴きたくて聴きたくて…聴きたいと思ったら気になって寝れなかったから、そのまま起きて吉弥さんの落語を聴きました。吉弥さんの「天災」始めて聴けました。ハットリ君には驚いたけど面白かったですよ。…グッスリ寝れました。 
ちりとてちん、明日で終わってしまうんですね。寂しいです。悲しいです。ちりとてちんパート2だったらよかったのですが…。録画します!吉弥さん、これからもカンバッテ!

投稿者 じゃんじゃん : 2008年03月28日 18:49

この熊さんのお弁当見たさにビデオ(何度も見る為に録画しながら見てます!)を一時停止した
私でした。
でも、咲さんの手があったりと、なかなかベストな位置で停止出来なくて…。
吉弥さんのお陰で、じっくり見る事が出来ました♪
ありがとうございます!

ちなみに若狭ちゃんが食べた扇子は…かまぼこですか?

投稿者 JUN : 2008年03月28日 19:00

ひぐらし弁当、美味しそう!!とうとう、明日で最終回ですね。淋しいです。
吉弥さんの草原さん、温かくて、おちゃめで、とても素敵でした。
とても面白かった「ちりとてちん」。
でも、人の弱さを肯定している「それがしんどくて、それがおもろい」ドラマで。
肯定すると現実、なかなか「おもろい」までいかない自分は未熟者だなと思ったり。(笑)
「ちりとてちん」で落語に出会えたことは、とても幸せでした。

投稿者 うつぎ [TypeKey Profile Page] : 2008年03月28日 19:45

あと1日、あと1日。
今日のちりとては涙が出ました。
終わってしまうのは寂しいですね。

投稿者 生パスタ専門製麺所 : 2008年03月28日 20:18

来月 福井へ来られるんですね。
越前市の落語会 チケット 手に入りました。
華があって艶のある 吉弥さん。
何を演じられるのでしょう...。
吉弥さんで 「吉原もの」(上方では何ていうのでしょう?)とか「人情もの」を 聞いてみたいです。
落語会も 明日の ちりとてちん も 楽しみにしています。

投稿者 さばえ : 2008年03月28日 21:09

こんばんわ!!初めてコメントさせて頂きます♪

明日で「ちりとてちん」最終回なんて信じられません(泣)

今まで色々とNHKの朝の連ドラは見てきましたが

一話も欠かさず録画して見続けたのは

「ちりとてちん」だけです!!

最初は自分に取って身近では無いテーマの「落語」を

題材にしたドラマはどぉなんだろぅ?!と興味本位で

見始めたら、どこかのお菓子では有りませんが

「やめられない止まらないっっ(笑)」


のフレーズがピッタリの内容でした(笑)


生まれ育ちも東京なのですが上方落語についても

興味をもち、今年中に絶対、吉弥さんの東京寄席に

伺いたいです!!(四月の浅草は仕事が多忙なので
泣く泣く行けませんが…)

関東の若い人たちにも落語の素晴らしさを教えてくれた

「ちりとてちん」ぜひドラマが終わってしまっても

上方落語の良さを定期的に東京にも伝えて行って欲しいです♪

これからのご活躍を楽しみにしています!!

投稿者 緑茶ハイ : 2008年03月28日 21:23

吉弥さん こんばんは。あんず♪です。2回めの投稿です^^ちりとてちんの中では、少ししか映らなかった「ひぐらし弁当」こんなふうに、じっくり見ることが出来てとても嬉しいです。(^^)ありがとうございます!!とても美味しそうで食べてみたいです。ひぐらし亭オープンの日、草若師匠の遺影の前で、草原兄さんを筆頭に5人が紋付姿で座っているシーン… めちゃめちゃカッコよくて素敵でした~!!口上も素敵~!もう、釘付け状態でした(^.^)/ 今日は…若狭の小さい頃、お母さんとの回想シーンで涙…涙…でした。明日は、いよいよ 最終回!…そう考えただけでもう涙…涙…です。

投稿者 あんず♪ : 2008年03月28日 22:27

名古屋で吉弥さんの落語デビュー果たしました。ドラマ以来、DVD、CDなどで落語にふれておりましたが、やはり、ライブはすばらしいですね。「ちりとてちん」「親子酒」ラストは予想通りの「愛宕山」思いっきり笑いながら感激の涙が出てきました。ちりとてバブルと相変わらずに話されてみえましたがこのバブル決して消えないと思います。ありがとございました。

投稿者 まるちゃん : 2008年03月28日 23:07

吉弥さんのサービス精神のおかげで、いろいろな情報を得ることができ、感謝してます。なんせ、結婚してから、関東なもんで、関西の細かい情報が知りたいです。今、サザンのライブをテレビから聴きながら・・・。 半世紀も生きてますと、いろいろあり、草原兄さんの「しんどいけど、おもろい」が胸にグッ!と来ました。
これからも大阪~新横を仕事の合い間に往復するでしょうが、吉弥さんの頑張りに励まされ、自分も、めげないで頑張るきゃない!
NHKのちりとて掲示板も常連になったので、ここでは別名にしま~す(^^)きれいなお弁当の写真、ありがとうございます。

投稿者 ガリ : 2008年03月29日 00:59

今日の『ちりとてちん』会社の食堂で営業事務の私たちOL二人は涙しましたよ(;_;)このドラマほんまにいいなあってしみじみ思った瞬間でした。お母ちゃんが、きよみちゃんに笑ってもらおうとするところ。今思いだしただけでも、涙がじわっときます。私にとってはラジオでの声しか知らなかった吉弥さんのお披露目となったドラマでもあるので、終わってしまうのはとってもさみしい。。
吉弥さん今まで以上にハードスケジュールな日々を過ごされていると思いますが、休養もしっかりとってがんばって下さいね!ラブ吉弥さん(^_-)-☆

投稿者 吉弥子ちゃん : 2008年03月29日 01:30

http://d.hatena.ne.jp/otokinoki/20080328/1206668573
↑森本アナやる~8時半のニュース画像です。

投稿者 ☆さくら : 2008年03月29日 01:48

吉弥さん
毎日、本当におつかれさまです。
ひぐらし弁当の写真感激です。
じ〜んときてます。
『ちりとてちん』いよいよクライマックス(;_;)
最後までしっかりよばれます。

投稿者 はな@なら : 2008年03月29日 04:05

吉弥さんお疲れ様でした。
そして有難うございました。

涙無く最後を迎えられました。

投稿者 いちご : 2008年03月29日 07:54

今日の最終回ほのぼのとした気持ちで見ました。本当に草若師匠、草原兄さん、草々兄さん、小草若兄さん、四草兄さん、若狭ちゃん、小草々くんそして出演者の皆さん、スタッフの皆さん☆お疲れ様でした!続編を期待しています!本当に「ちりとてちん」に出会えて嬉しいです!ありがとうございました!ヾ(^▽^)ノ

投稿者 あっけ : 2008年03月29日 08:49

三度オジャマしますm(__)m 『ちりとてちん』最終回拝見しました。皆さんのその後でしたよね(^ー^)四草サンにはビックリ!!しましたが(^_^; 草原兄サンもなんかエライもんもらってましたよね('-^*)・・・なんかエライもん・・・f^_^; いや~けどまたスペシャルが絶対あるような気がするのは私だけですかね?
「また、いつかお付き合い願います・・・」言われてたし・・・ 小草若サンの草若襲名やA子チャンとの仲はそんなスペシャルでされるのかな・・・思ってたんですけど(^_^;
吉弥サンもまたお目にかかるのが少なくなるのですね(;_;) 3年前に新撰組!で拝見してたので・・・また3年後!? ・・・いやいやまたちょくちょくでも・・・(^ー^) 落語の世界に出会わせてくれたドラマと吉弥サンに感謝、感謝です(~人~*)

投稿者 maxim : 2008年03月29日 09:20

名古屋の落語会お疲れ様でした!
私も名古屋で落語デビューです。生吉弥さんはやはり
オーラがあって、華がありました!
落語は身体全体を使って迫力満点。サービスで吉弥さんの
お噺が3つもあってラッキーでした。
あれで3000円は安いっ!(笑)
会場はもちろん早くからの満員御礼でしたが、中には
結構小さいかわいらしいお客様もいらして、そのかわいらしい
お客様が大人といっしょに声をあげて笑っていたり、中入り時
に目を輝かせながら吉弥さんの落語の内容を語る姿に感動
しました。こんな上質な楽しみを小さいときから味わえ、
またきちんとマナーを守って座っていられることにも感心しま
した。
そして、吉弥さんの落語初心者にも分かるように「かわらけ」の内容をすっと説明を加えたりするのにも丁寧さを感じ、
大満足の一日でした。ありがとうございました。
ちりとてちんは終わりましたが私の落語熱は冷めそうにありません!

投稿者 な : 2008年03月29日 13:15

 はじめまして。こちらを始めて拝見いたしました。
「あの」お弁当がこのような形で拝見できるとは!「ちりとてちん」ファンにとっては感無量です!もう全シリーズを通してどれだけ涙したかわかりません。
 私は手描き友禅職人の母が聞いていたラジオの落語がきっかけで落語好きになりました。
 そして今は元落研の夫と、ちりとてちんをみて落語に興味を持ち始めた息子と、引き続き落語が身近な生活をしております。
 プロフィールを拝見しまして思うことがございまして筆(キー?)をとらせて頂きました。私の夫の落研時代の後輩さんで
吉弥さんと同じ大学のお父様をお持ちの方がいました。そのお父様も落ち件だったそうです。確か今は他界されたお父様も本人同様芸名が「浪漫さん」とおっしゃったかと。そのいわゆる「2代目浪漫」が、神戸のとある老舗お菓子屋さんのホールを借りて神戸大の方々と落語をさせていただきました。お父様と同じ大学の後輩さんとの競演に私も胸が熱くなりました。
 もしかしてその時に拝見した最後の方が吉弥さんだったかなーと。違っていたらすみません。また合っていても失礼になりますね。何せ「10ん年前」なもので記憶があいまいで。。。
 初書き込みなのに長々とすみませんでした。
今は夫の都合で海外にいますが、帰国したら是非「生吉弥さん」を聞きに行きたいです!応援してます!

投稿者 小若狭になりたい。 : 2008年03月29日 14:00

最終回で方言指導の池野クミ子さんが、四草さんの隠し子を連れて登場されたのがびっくりでした。

投稿者 やまちゃん : 2008年03月29日 15:30

初めてメールさせて頂きます。
私が吉弥さんを最初に拝見したのは、大河ドラマ「新撰組!」でした。
監察方内偵の山崎丞役でしたが、『こんな良い役者さんが居たんだ。脇役ながらこの存在感は凄い。』と思った物の、後々本業は落語家さんと聞いて、『こんな凄い若手が関西に居たんだ。』と感心し、関心を持ちました。
私は、お笑いは大好きなのですが、昨今のブームから漫才・コントばかりで中々落語を聴く機会と言う事がありませんでした。ましてや古典落語は。
吉弥さんの事は気にはなりますが、落語に触れる機会と言うのは中々訪れませんでした。
が、『ちりとてちん』で吉弥さんと再開し、落語に触れる機会を作って頂きました。
触れれば触れる程、奥が深い。
今では、ドラマは勿論、DVD、この前は繁盛亭で吉弥さんの落語を聴きました。
素晴らしかったです。
私は横浜なのですが、6月、にぎわい座で柳家三三師匠と二人会をやられますね。
売り切れ必至のチケットが入手出来るかどうか?
でも、楽しみにしています。
ドラマ、本当にお疲れ様でした。
そして、有難う御座いました。

投稿者 やくまるさん : 2008年03月29日 17:35

終わってしまいましたねぇ~(*^。^*)

なんだか、あっさりと終わってしまった気が・・・

っていうか、まだ続きがあるような錯覚に陥っております^m^

ぜったい、続きがある!!

私たちファンは、そう信じて止みません(*^^)v

ほんとうに、素敵なドラマを拝見させてもらってありがとうございましたm(__)m

投稿者 サニー、 : 2008年03月29日 18:01

吉弥様
今更ですがちりとてちんお疲れさまでした。吉弥さんはクランクアップから早1ヶ月ほどたち収録のない生活にすでに慣れている頃でしょうか?でも私はあしたからちりとてちんがない生活が寂しいです。でも落語の楽しさに気づかされてくれてほんとに感謝しています。ワタクシごとですが2月に仕事などて気持ちが沈んでいる頃にどうにか打破したくてあの親子噺家さんの襲名興行みにいかさしてもらいました。ぎょうさん笑て何かが吹っ切れてあの頃から前向きにふてくされず仕事が好転しています。吉弥さんもきっといろんな方の背中を押してこられたんでしょうね。吉弥さん是非札幌にお越し下さい。必ず聞きに行きます。

投稿者 seasaw : 2008年03月29日 22:04

今日で『ちりとてちん』最終回を迎えましたね。もうクランクアップされてからだいぶ経ったけど改めて、本間にお疲れさまでした!そしてありがとうございました。他の出演者の方々はもちろん、1番大好きな草原兄さんには辛くてヘコんだ時も笑顔ゃ色んな言葉で励まされ元気をもらいました(^-^)/ 最終回では、緑さんと抱き合ってたシーン…緑さんが羨ましかったです(笑)これから先もヘコんだ時に吉弥さんの笑顔をみたいのでドラマのDVDも買います。吉弥さん・落語の素晴らしさに出会えて本当に幸せです。これからも吉弥さんの健康と幸せ願っていますね! ―紅梅亭の天災も面白かったです、吉弥さんらしいオリジナルな部分とテンポが。バカボンゃハットリ君が出てきた時もツボでした☆落語をされてるときの吉弥さんの目の輝きと幸せそうな笑顔もとっても好きです。みているこちらまで幸せになれます!これからもお体に気をつけて楽しんでください―

投稿者 mariko☆ : 2008年03月29日 23:08

今晩は お邪魔いたします。                       終わってしまいました。 

なんだか、もうとても悲しいのですが、喜代美ちゃんの笑顔にホッとしました。                        
ちりとてのみなさんから、たくさんの宝物をいただいたような気持ちがします。                                    いいお話。
ありがとうございました。

投稿者 まりまり : 2008年03月30日 00:49

私、熊はんのお弁当のように豪華な落語三昧の日々、味わっております。
昨日は『喜寿記念 桂春團治落語会」の初日にお邪魔し、初めて小朝さんの落語を拝聴しました。やっぱりスゴイ! そして帰宅後、吉弥さんの「天災」(吉朝師匠のバージョンでしたね。当然?)、歌之助さんの「狸の賽」などを堪能。
こうなったのも、すべては『ちりとてちん』のおかげ。人生変わったと言っても過言ではありません。でもついに本日、『完』の字出ずる最終回となり、情け容赦なく終わっちゃいましたね。この6ヶ月間、本当に楽しませて頂きました。心から感謝です。
改めて、吉弥さんにブラーヴォ、藤本さんにブラーヴァ、そして出演者、スタッフの皆さん全員にブラーヴィ!!!
またいつの日か、“日暮しの皆さん”にお会いできることを願って、サイナラ おおきに『ちりとてかん』。あッ、最後に噛んだッ。堪忍ッ!(って、わざとらしいねんッ、この未完男!)

投稿者 ありぞなたっち : 2008年03月30日 01:05

吉弥さん、ちりとてちんに御出演の皆さん、素晴らしいドラマを本当に有難うございました。
野辺がレンゲ・たんぽぽの花盛りになる季節に終わってしまうのは底抜けに寂しい限りです・・・
先日の紅梅亭の録画を失敗してて、さらに落ち込みます(笑)

いつか、続編もしくはSPでひぐらし亭のその後が見られたらいいな、と思っています。
それまでもっと生の落語を聴いて勉強しておきますね。

投稿者 聡 : 2008年03月30日 01:25

終わるのは寂しいカナ、
総集編が決定したのは嬉しいカナ、
吉弥さんの落語会の切符が取れないのはつらいカナ、
でも、落語ファンが増えるのは嬉しいカナ、
カナカナ啼くのは日暮らし蝉カナ、

チリトテチンが終わるのは、
「つくづく惜しい」と啼いてる法師蝉。

投稿者 field of grass : 2008年03月30日 03:54

「お気に入りブログ」の[資格取得 独学奮闘記]に、
『ちりとてちん』 の感想がありました。
 
(名古屋)東海ラジオ「早起きラジオ水谷ミミです」 で、
聴取者からの投稿:『吉弥さんの落語の感想』 が紹介されてました。
『吉朝さんの味もあり、米朝さんの香りもある ステキな落語家さん♪』 
とのことでした。
私自身は、まだ吉弥さんの落語は、ラジオでしか聞いたことがありません。
NHK「上方演芸会」で、7人?の落語家さんの会を1人ずつ放送する
・・・・ことになっていたはずですが。
4月から(木、金は、)野球放送が始まるし、
野球放送が延長になると「演芸会」の放送は、簡単にヤスミになってしまうし。
基地やさんのご出演の会は、何週先だったか忘れてしまいました。
(・・・毎回聞いていますから大丈夫ですが)
とりあえず今年は、夏のテストまではラジオでガマンします。
「ちりとてバブル」 でお忙しいとか? ご自愛くださいね。

投稿者 kosuta lika : 2008年03月30日 07:15

今、「ちりとてちん」のHP見てたら「スピンオフドラマ」決定!!のお知らせが!!
徒然亭の兄弟がみんなで出演してくださるんですね!!
嬉しいです!!楽しみにしています!!

投稿者 にこりん : 2008年03月31日 13:06

4KCXLL http://www.FyLitCl7Pf7ojQdDUOLQOuaxTXbj5iNG.com

投稿者 NY : 2017年07月31日 05:27

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。