≪ せんしゅうらく | メイン | ろけ ≫

2008年05月21日

めいぷる

昨日の『めいぷるごにんばやしの会』、たくさんの皆さんのお越しありがとうございました。小ホールやと入りきらん200人ほどのお客さん。メンバーはめちゃめちゃ喜んでました。この大きいホールをだんだんといっぱいにしていきたい。そして皆さんを満足させておかえししたい。「俺たちの落語で普通にお客さんがこんだけ来てくれるんや」っとメンバーは己を信じて精進していきます。新しいお客さんのお越しを心からお待ちしております。

投稿者 kichiya : 2008年05月21日 23:34

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2394

コメント (18)

吉弥さんこんばんは。更新ほやほやに失礼します。

きれいなホールですね。
今日クーラーのCMで四草さんをお見掛けしました。CM担当の方きっとスタジオパークからこんにちはをみてらしたんだ~とおもいました。
ちりとてちんメンバーのみなさんまた色々なところでがんばっておられますね。

投稿者 岡山のきょうちゃん : 2008年05月21日 23:42

こんばんは、吉弥さん。
めいぷるごにんばやしの会、聴きに行かせて頂きました。
これで伺った落語会は3回目やけど、まだまだ知らないお話があるな~。でも知ってる噺家さんが増えていくのは嬉しいです(*^_^*)
7月も2つの公演のチケットを入手できたので、もう今からわくわくしてます。本当は6月も行きたいんですけど、予定が未定で…熟考中です。ああ、もうこうなると一種の中毒ですね。。。
もはやレポートの課題っていうのは落語会に通うための口実かも。あ、でもちゃんと書きますよ~

投稿者 くまはん : 2008年05月21日 23:59

すごく素敵なホールですね!
しかも、でかいっ!
こういうホールで、思いっきり吉弥さんの落語、聴いてみたいです!

投稿者 ひろすけ : 2008年05月22日 00:19

吉弥さん、お疲れ様です。めいぷるホール行かせて、頂きました。久しぶりの吉弥さんの生の落語。「青い山脈」が、聞こえた時は感激しました。皆さん、熱演でしたね。あっという間に、時間が過ぎてしまいました。大ホールが一杯になる事を願っています。出来たら、『木戸銭』はそのままに〜して欲しかったですけどしかたないですよね。吉弥さん、忙しくって、疲れてはりましたね。痩せはりました?お肌の荒れがちょこっと気になりましたが?いつも、笑顔で送り出しありがとうございます。お体気をつけて下さいませ。

投稿者 みどり : 2008年05月22日 00:28

お疲れ様でした。
めいぷる小ホールからめいぷるホールに移られたんですね!
小ホールだと、狭いですもんね。さすが、人気者。
ここの小ホールは毎年手作り紙芝居コンクール&紙芝居まつりで出させてもらってます。
今年も審査に通って出たいもんです。

投稿者 じゅじゅ : 2008年05月22日 01:00

小ホールの親近感がなかったのは残念ですが、
初めての大ホール。
椅子が座り心地よかったのでうれしかったです(笑)

7月は残念ですが、次の次の会。
楽しみにしています。

投稿者 京 : 2008年05月22日 07:08

『めいぷる』、とても楽しかったデス♪
前回が初めてだったのですが、大ホールになって、気分的にもゆっくり行く事ができました。吉弥さんで『いらち俥』は意外に思ってたので、すごく興味がありました。他の噺家さんのとはまた違ったカラーがあって、『いいな』って思いました。
これからも、仕事を早々に切り上げて、聴きに行きますねっ(^_-)-☆

投稿者 のりぽん : 2008年05月22日 08:16

以前にもある落語家さんを応援していたのですが デパートの閉店時間に作った演台で話されていたのが大きな会場で独演会を開かれるようになりました。
若い落語家さんがこうして劇場を満員にし人々を楽しませる!素晴らしいです。
昨日ちりとてちん「まいご3兄弟」のインタビューで吉弥さんのお顔拝顔致しました。7月25日楽しみにしてます。

投稿者 souu : 2008年05月22日 09:39

わあ、すてきなホールですね。
大きいところでの会はメンバーの方々の励みになるんですね。
吉弥さんは「いらち俥」をかけはったんですね。
これはまだ生では聴いたことのない噺(というか
生で聴いた噺は数えるほどしかないんですが)なので
せいぜい時間を作ってあちこちの落語会に
出掛けたいものですわぁ。

投稿者 なんくり : 2008年05月22日 11:02

残業になっちまいまして
間に合いませんでした(泣)
この若々しいお顔ぶれの
ステップアップを見逃したくなかったのですが…
次回を楽しみにしま~す♪

投稿者 かよまま : 2008年05月22日 13:27

吉弥サン、こんにちわm(__)m 広いホールってこともですが、人入ったらまたすごいやろなぁ・・・と、勢いゆーか、迫力ゆーか( ̄^ ̄) アタシも早く新しいお客さんになりたいですけど・・・ねぇ(^_^; 大阪って近いようで遠いです(T-T) 新幹線では2時間半らしいけど・・・(^_^;

投稿者 maxim : 2008年05月22日 14:34

「めいぷる」だなんて、なんだか美味しそうな名前ですね~(´Д`)・・・はっ!?食い意地のはったコメントですみません!
私も行ってみたいです!

投稿者 コジコジ : 2008年05月22日 20:30

5/19にあった生活笑百科の収録を見学させていただきました。
3月のなにわ探検クルーズの時に仁鶴さんの物まねをされていたのが印象的でしたので行ってみようという気になり、今回某国営放送まで行ったのですが、見学に来ている周りの人は結構年齢層が高かったので浮いていました(笑)
仁鶴さん、桂一門にキビシイような感じがしました・・・(-。-)ボソっ。耐えて頑張ってください。
今から放送日が楽しみです。放送日には某国営放送局に「吉弥が良かったで」って電話すれば良いのですね(笑)
---
で、仁鶴さん本人の前で物まねされたんでしょうか?もしかして、物まねしたから、風当たりがきつくなったとか(笑)

投稿者 大河屋朝虎 : 2008年05月22日 21:48

はじめまして。問い合わせ先がちょっとわからなかったので
こちらに失礼します;;

8/8(金)18:30~からの独演会が、沼津市文化センターになっていますが、焼津市文化センターだったと思うのですが・・・

先日吉弥さんが焼津に来てくれる~と新聞で見て喜んだばかりでしたので・・・(><)沼津は8月26日にも独演会があるようですし、すみませんが確認して頂いていいでしょうかm(__)m

投稿者 yasu : 2008年05月22日 22:10

休日に落語会に寄せてもらえて・・・。帰りにはホワァーっと心が丸ぅ~なりますねん。
そうそう・・・。先日 吉朝さん吉弥さんのCDと共に車で遠出。結構な距離でしたが 「あっ!」っと言う間に到着。もちろん帰路でも聴かせていただきました。  (*^_^*)

投稿者 ともこ : 2008年05月22日 22:37

お疲れ様です!
『ちりとてちん外伝 まいご3兄弟』の記者会見の模様を動画ではありませんが、ネットの記事で拝見させて頂きました!
4人揃うと、さすがに『おぉぉぉーーーっ!』って感じですね。
ここに若狭ちゃんがおったら…草若師匠もおったら…と考えてしまいます(笑)
楽しみにしてますんで、撮影、ぎゃんびゃって下さい!
今回は福井ロケは無いんでしょうか?
話の流れで、ちょっとでも小浜が出てくると嬉しいです!

投稿者 ひろすけ : 2008年05月23日 00:59

吉弥サン、こんにちわm(__)m ちりとて話で失礼します。 ちりとてちん外伝・・「まいご3兄弟」なんともかわいらしいタイトルですね(^ー^) 早々と!?総集編DVDの特典に収録とかで、そら買わな!(゜□゜*)・・・の前にTV放送楽しみですぅ。 福岡では8月放送かな? 徒然亭の皆さんお元気そで(o^_^o) うん、やっぱ楽しみです。

投稿者 maxim : 2008年05月23日 15:08

吉弥さん~お疲れ様でした。今けやき坂公民館でホットな吉弥さんのお話を聞かせていただきました。
はがきが当たって友人と行きましたが、彼女は落語初体験で、「楽しかった~吉弥さんのファンになったわぁ」といってました。仁鶴師匠のものまねも体育教師もすごく良かったです~落語のレクチャーもあり、もちろん、何度見ても聴いても楽しい吉弥さんの「ちりとてちん」やっぱ最高でした。連日のハードスケジュールの中、こんな山奥まで来ていただいて、ホントうれしかったです。
「まいご3兄弟」の撮影の様子も今朝のNHKニュースで流れていましたが、高速が混んで睡眠時間も削られて、とのお話、お体が心配です。8月に失踪なさることのないように、9月のチケットを是非入手して繁盛亭へ行ってみたいと思ってます。
 どうぞ体調に気をつけて頑張ってくださいね。ありがとうございました。


投稿者 まみめる : 2008年05月23日 16:28

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。