≪ やまさき | メイン | けいこば ≫

2008年05月12日

おかまち

岡町落語ランドには思い出がぎょうさんありまして…。岡会堂という柔道場が前の会場。落研の時はとにかく吉朝さんを見に通って。決心して「吉朝師匠、弟子になりたいんです」って初めて頭を下げたのも、岡会堂の二階の楽屋。弟子になって2回目の舞台も岡町やったし。 伝統芸能館に変わってからしばらくして、師匠から「お前が世話やり」と任されたはいいものの、始めはなかなかお客さんが来てくれなくて苦労しました。 昨日は100人を超えるお客さん、ありがとうございます。冷房がきかずすんませんでした。 太融寺の和室が無くなったし、うちの師匠のにおいが残ってる数少ない会場です、ここは。

投稿者 kichiya : 2008年05月12日 23:16

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2384

コメント (17)

吉弥さん、お疲れ様です。いい写真ですね。みんなが座布団に座って、楽しい、ほっこりした落語会やったんが、伝わって来ます。
私は今日、桂米朝一門会に寄せてもらいました。
あいにくと、米朝師匠には、会えませんでした。が、小さい米朝さんが、代役で出てはって、楽しかったです。米朝師匠の御様子も伺えて一安心でした。
パロディーフライのお芝居楽しみにしています。
お体気いつけて、頑張って下さいね。

投稿者 みどり : 2008年05月12日 23:39

吉弥さん、こんばんは。温かいお話をありがとうございます。でも、時の流れとはいえ、思い出の場所=ふるさとがなくなっていくようで淋しいですよね。特に師匠との思い出は…私の場合は母校の高校が統廃合で移転してしまったことでしょうか?帰る場所がなくなってしまったような気分で(;_;)学校跡地は更地に。なんだか芭蕉の「夏草や…」の句を思い出します。
でも。吉弥さんには新しいふるさと、沢山できましたよね。全国の吉弥ファンっていう「ふるさと」(^-^)v
ところで今週は中之島演劇祭ですね。有休取ったのでまた千葉から行きます。久々の大阪&俳優「桂吉弥」さまを拝見させて戴きます。楽しみですo(^o^)oお忙しいでしょうが、どうぞお身体大切に。

投稿者 まっつん : 2008年05月12日 23:54

吉弥さんこんばんは!お客様が今か今かと待ってる様子がしっかり伝わってきます。
温かいエピソードをありがとうございます。
吉朝師匠さんのように何年も…いえ、十年、百年後も!記憶に残る噺家さんになって欲しいです。

投稿者 パグ : 2008年05月13日 00:48

はじめまして。いつもブログ見させて頂いています。NHKの『ちりとてちん』で吉弥さんの大ファンになりました。落語というものも、以前に何度か生で観たことはあったのですが、『ちりとてちん』に、はまってからというもの、落語にもはまってしまいまして、今回初めて、吉弥さんの岡町での落語会に母と2人で行かせて頂きました(^_^)まさか開演前に、私服の吉弥さんをしかも間近で見れるとは思っていなかったので、めちゃくちゃ嬉しくて、それだけでもうお腹いっぱいでした(笑)ファン感謝祭にも行ったのですが、生の吉弥さんはやっぱりカッコいいですね~(*.*)
落語のほうは全て初めて観るネタでしたが、どれもすごく面白くて、「もう終わり!?もっと観たい!」と思いました。
また観に行きます!(^^) これからも応援していきますので、どうか舞台も落語もお体に気を付けて頑張って下さい。

投稿者 はるな : 2008年05月13日 01:26

いつも 楽しみに読ませて頂いております。 吉弥さんのお仕事通して地方へ行かれたお話や身近なひとときのお話、人とのふれあい出会いの温かなメッセージが なんだか 想像して、ホッと心が癒されます� ありがとうございます。コメントされているたくさんのファンの方の熱い思いがひしひしと感じられ 生の吉弥さんを観るために 遠方から行かれたんだぁと 感動しちゃいました(@_@)
あたしも 近場ですが、岸和田で 二度ほど 吉弥さんの落語を… 初めて吉弥さんの落語を聞いた時 とにかく、絶対もう一度 どこかで 聞きたいと ずっ〜と願い 思っていましたから また来てくださると知った二度めの時は めっちゃ嬉しくてね。お友達誘って〜�しかし、実は、なかなか手に出来なかったチケットを主人が六枚もGETしてくれてね。 ヤッター�って感じでしたね(^_^)
まだまだこれからもいろんな落語が聞けたら パワー頂いて嬉しいです〜 楽しみにしていますね。 吉弥さんもお身体に気をつけて 頑張ってくださぁい�

投稿者 結女 : 2008年05月13日 01:58

初めて書かせていただきます。
岡町 主人と一緒に参りました。
吉弥さん自ら 受付をなさっていてびっくりしました。
間近でお会いすると お人柄の良さが 伝わってきました。
素人の私ですが 吉弥さんの落語には「品」がある
思います。短命、へんに演じると(?) いやらしく
なるお話のように思うのですが 吉弥さんがなさると
品があって 面白くて 楽しませていただきました。

エアコンはなかったですが かなり涼しい日だったので
まだましでしたよね。暑い日だったら三金さんが
大変なことになっていたかも・・。

落語を一時のブームで終わらせないためにも
これからも あちこち 聴きに行きますね!!!

投稿者 こてつのママ : 2008年05月13日 08:40

初めて書かせていただきます。
岡町 主人と一緒に参りました。
吉弥さん自ら 受付をなさっていてびっくりしました。
間近でお会いすると お人柄の良さが 伝わってきました。
素人の私ですが 吉弥さんの落語には「品」がある
思います。短命、へんに演じると(?) いやらしく
なるお話のように思うのですが 吉弥さんがなさると
品があって 面白くて 楽しませていただきました。

エアコンはなかったですが かなり涼しい日だったので
まだましでしたよね。暑い日だったら三金さんが
大変なことになっていたかも・・。

落語を一時のブームで終わらせないためにも
これからも あちこち 聴きに行きますね!!!

投稿者 こてつのママ : 2008年05月13日 08:40

雰囲気のある画像ですね~
思わずこれを撮影している
吉弥さんを想像してしまいました。

7月の南光さんと雀三郎の二人会、
吉弥さんの
お名前がありましたので
さっそくチケット購入させて
いただきました。
あと2ヶ月楽しみに待っています。

投稿者 SEASAW : 2008年05月13日 10:11

吉弥さんおはようございます。
今日の記事の最後の文章を読み終わったら涙が・・・。
吉朝師匠さん。この写真のように吉弥さんの高座を見られていたのかもしれませんね。
季節外れのインフルエンザがはやっているようです。どうぞ気をつけてくださいね。

投稿者 岡山のきょうちゃん : 2008年05月13日 10:35

吉弥サン、こんにちわm(__)m 吉弥サンにとっての思い出のいっぱい詰まった町なんですね。 吉弥サンにとって、まさに転機の町!!ですよね(o^_^o)町並みが変わるのは確かに寂しいですけどね・・・師匠のにおい?(においって失礼?)残り香?はあったでしょ? お客さんが入ってある写真はなんか初めてな感じです。 始まる前にパシャリ! 前から見るお客さんの顔は笑顔なんでしょうね(o^_^o)

投稿者 maxim : 2008年05月13日 15:16

岡町、うちから結構近いのでいずれ行ってみようかしら。

ところで、繁昌亭奨励賞を受賞されたんですね。
http://www.asahi.com/culture/update/0513/OSK200805130037.html
おめでとうございます~。

投稿者 まったり裏山 : 2008年05月13日 18:16

吉弥さん、こんばんは。こたつ猫です。
岡町は、吉朝師匠との大切な思い出の場所なのですね。
そういう場で高座をされるというのは、特別な感慨があるんだろうなぁと思いました。
ほんと、良い雰囲気が、こっちまで伝わってくるようです。
そうだ!もうすぐ妹尾さんたちとの舞台ですね。御身体に気をつけて頑張って下さい。
舞台の成功を心から祈り、福知山の地からエールを送ります。

投稿者 こたつ猫 : 2008年05月13日 18:36

吉朝師匠との思い出深い寄席だったのですね。
裏に広がる雑木林・・と思ったら
「史跡」で古墳の上の林だったと会場出てから気付きました。
吉弥さんが開けてくださった窓から
5月の風が木立を渡ってロビーに吹いてきて爽やかでした。
師匠さん、風になって一緒に聞いて下さっていたかもしれませんね。

投稿者 じゃこたいたん : 2008年05月13日 21:20

こんばんは、初コメントさせて頂きます。
吉弥さんが会場から帰られる間際なのにサインをお願いしてしまいました。
吉弥さん、紳士ですね!快く引き受けてくださって、しかも千社札まで張って頂いちゃって!ありがとうございました、大切にします(^^♪落語のレポート課題も、ますます気合を入れて取り掛からんとっ。
お弟子さんになられて2回目の舞台が岡町やそうで。わたしも、今回の落語ランドが足を運んだふたつ目の落語会。なんか一方的に共通点を見つけて喜んでおります~ふふ。ちなみに一回目は9日の繁昌亭です。フィフィww。
もうすぐなんですねえ、『パロディフライ』。違うジャンルでもパワフルに活躍されてる吉弥さん、素敵です。私もどんどん落語会に足運ぼうと思います。あ、思ってるだけじゃないです。通わせて頂きます~。

投稿者 くまはん : 2008年05月13日 22:26

吉弥さん!素敵なお話をありがとうございますm(__)mその様な思い入れのある場での高座は、気が引き締まることでしょう。きっと吉朝師匠もどこかから見ているでしょうしね。
くぅ~(´Д`)行ってみたいなぁ。関西移住したい病がますます重症となっております。

投稿者 コジコジ : 2008年05月13日 22:29

受賞おめでとうございます!
これからもご活躍を祈念しております!

投稿者 しがず : 2008年05月13日 23:15

受賞おめでとうございます!
これからもご活躍を祈念しております!

投稿者 しがず : 2008年05月13日 23:19

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。