≪ れじぇんど | メイン | にいはま ≫

2008年06月11日

にぎわいざ

久しぶりに横浜で泊まらせていただいております。急行銀河も無くなりましたんでね。打ち上げの台湾料理も、三三兄さんとゆったりといただきました。 横浜にぎわい座『三三・吉弥ふたり会』におこしいただいた皆さんありがとうございました。今日の会の雰囲気でトリとらせてもろて幸せでしたわ。会場の空気がどん、どん、どんどんっと上がってきた最後に出囃子に乗って出て行く。落語家になって良かったと思うんですよね、こういう瞬間。 開演前、中入り、終演後に会場に流れてたナツメロの数々。落語よりもそっちのメロディーがお客さんの頭に残ったんじゃないか…そこだけがちょっと心配ですが。

投稿者 kichiya : 2008年06月11日 01:42

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2423

コメント (21)

吉弥さん、お疲れ様です。にぎわい座、大盛況おめでとうございます。素晴らしい高座だったみたいですね皆さんのコメントから、感動が伝わってきました。お江戸の会場では、ナツメロが流れるんですね?今日は、ぢすいず中華じゃなかったんですね。繁昌亭での『三三・吉弥の二人会』楽しみにしてます。お体大事にゆっくり休んで下さいね。

投稿者 みどり : 2008年06月11日 02:07

久しぶりのコメントです。今日もお仕事お疲れさまでした!楽しまれた様子で嬉しいです 布団の中でユックリ休んでください。今月末には地元の滋賀で吉弥さんの落語を聞けるので楽しみです☆今度は是非一緒に写真撮らせてくださぃ吉弥さんに早くお会いしたいです(^_^)ちりとてちんの収録でも安曇川に来られたんですょね?予告して頂いたら頑張って行ったのに…残念でした(笑)

投稿者 mariko : 2008年06月11日 02:14

吉弥さん、野毛へようこそ。「なのに、あの痛恨のパスワード入力ミスが悔やまれる…」そんなコメントをしよう、翌日は新居浜、いつ横浜をお発ちだろう…などと昨日の朝まで考えておりました。梅雨の晴れ間の気持ちの良い風に、どうしてもお会いしたくなり、にぎわい座のお姉さんの「当日券ありますよ~」の笑顔に救われた私でした。
行ってよかった。「想像力」といいますが、自分が熊五郎とすれ違ったと思えば、次の瞬間熊五郎の「こっぱずかしい気持ちになる」見ている方も一人何役楽しめました。そして、吉弥さんの目がずっとキラキラしてたのが嬉しくて、「このお仕事…生業が大好きなんだなあ」と羨ましく思いました。
吉弥さん、三三さん、歌ぶとさん、楽しい夜をありがとうございました。また横浜にいらしてくださいね。

投稿者 azure : 2008年06月11日 02:28

子供がいる身なので、イベントものは月一回までと決めているのですが、今日の高座を拝見し、内幸町のイベントにも出かけたくなりました・・・
一緒に行ったお友達は、崇徳院を観れて、感激して泣いてましたよ。
瀬をはやみ~で、涙を誘える落語家さんはそうそういないのでは(^^)

投稿者 みっこ [TypeKey Profile Page] : 2008年06月11日 02:34

今日が落語デビューでした。
すごく楽しかったです!!
頑張ってチケット取った甲斐がありました~。
崇徳院、嬉しかったです。
聞けて良かった~(T▽T)
三三さんの落語も楽しかったです。よろしくお伝えください(ちょっとイジけてる感があったので…笑)。
懐メロやっぱり気になりましたか?
私もずっと歌いながらお弁当食べてました(爆)
また是非!是非!横浜に来て下さいね!
待ってますよ~ヾ(=^▽^=)ノ

投稿者 まゆぴん : 2008年06月11日 03:10

お早うさんです。にぎわい座、お疲れ様でした。きっとお疲れ「が~っつり」なんやろのに、ちゃーんと更新してくれはるなんて有難うございます!吉弥さま、お眠ぅなかったですか?ホテルではよう眠れましたか?

赤白まあるいぼんぼりの提灯。
紫紺の御ざぶに座るまあぁ~るくキラキラおめ目の吉弥さま‥
どんどん、どんどん!盛り上がり~の会場‥
吉弥さま渾身の『瀬をはやみぃー!』しまいに流るるはお客さまの感激の涙か懐メロ歌謡かぁ‥!?
あぁ、ほんにほんに!この現場におりたかった‥。(泣)(≧o≦)(T○T)
そうやん‥
当日券ちゅー てがあったやないですか!!
て、皆様のコメント拝見して気付いた私。
よっしゃ~あ!!
次回は必ず!チケ取れとらんでも行くべしやぁー!☆と決意の私。
また横浜へ。次回も賑わしゅー楽しゅーお越し下さいね~~~♪♪

投稿者 徒然のみち草 : 2008年06月11日 07:17

横浜へ、ようこそお越しやす・・・って、私は浜っ子ですが(約20年前から):汗、汗

当日券があったのですか???
私も前売りに漏れたクチです。
三三さんとの二人会ですから、ぜひぜひ行きたかったですぅ。
次回はにぎわい座を1週間くらい借り切って高座をやってくださいませ…・

きのうから、朝日新聞の夕刊でもっぴーさんとの連載も始まりましたね。新聞を開いて「あっ!」と絶句、そしてじわじわと喜びがわいてきました。

ほんとにまた是非、横浜へおいでやすぅ

投稿者 星くらげ : 2008年06月11日 08:30

おはようございますm(__)m お疲れ様でした、にぎわい座・・・賑わったんでしょね。 書き込みされてる皆さん生高座経験済みで羨ましいです~(T△T) こっちには、なかなか他の方も来てもらえなくて(-。-;) それでも懲りずに書き込みさせてもらいますm(__)m トリを務められたとのこと。そんな場面に一緒にいられたらいーなぁ・・・ 感謝いっぱいの吉弥サン前に泣いてしまいます(/_;) 横浜泊まりやったんですか? 横浜言ったらやっぱ・・・中華ですよね(^-'*)ノ

投稿者 maxim : 2008年06月11日 08:37

「二人会」お疲れ様でした。大盛況のうちに終了したようでなによりです。吉弥さんの日記を読むと自分もその場にいたような気分になります。文章だけで、その場の風景が「脳裏」に浮かびます。私は19日の「繁昌亭」での「二人会」に行かせていただきます。前回は「握手」して頂いたのですが、今回は写真をお願いしたいと思います。
それと、私も昨日の「朝日新聞」の吉弥さんからもっぴーさんへの「お手紙」読みました。すっごく気持ちが温かくなりました。私も誰かに「手紙」書きたくなりました。「繁昌亭」楽しみにしています、お体にだけはくれぐれも気を付けてください。

投稿者 芳美@奈良 : 2008年06月11日 09:14

生粋のハマッ子です♪
と言っても、港町ヨコハマ。
江戸っ子は三代続いてようやく「江戸っ子」と名乗れるそうですが、
ハマッ子は、「三日、横浜に住め」ば、堂々「ハマッ子」です^^

生まれて初めての落語体験が、昨晩でした!
会場がどんどん熱くなるのが2階席からも感じられました♪
思い出になる落語会でした(^^)

開演前の懐メロ・・・(汗)
アンケートに「絶対止めてくれ」と書いちゃいました(笑)
だって、ダサいじゃん。(←横浜ことば。。^^;)

初めての生の落語、本当に、楽しかったです♪
また、ぜひ、横浜に来てくださいね(^^)

投稿者 りゅーたん : 2008年06月11日 10:02

吉弥さん、おはようございます。

昨夜は、楽しい時間をありがとうございました♪

横浜にお泊りとのことで、ゆっくりたっぷりお噺されていて、
その上、吉弥さんの『瀬をはやみ~』を生で聞くことが出来て、感激でした~!

一緒に行った夫と友人(昨日落語デビュー)も大喜びで、早起きしてチケットを取りに行った甲斐がありました。

是非また、横浜に来てくださいね♪お待ちしてます!

投稿者 やっこさん : 2008年06月11日 10:19

昨夜は本当に素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。
三三さんとさりげなくネタの交歓をしているところもナイスでした!
「千早振る」竜田川関、番付表に探してしまいそうです(^_^;)。
「崇徳院」、もーう大感激!笑いのポイント満載でしたが、知らぬ間に涙が一筋流れました。やはりグッとくるものが…。
草原さんのドラマの台詞「…とぞ思う」を思い出してしまいますよねぇ。
本っ当に聞きたかったので、最高に嬉しかったです!(^^)!
ありがとうございました。
大銀座落語祭も楽しみにさせて頂きます!

投稿者 solo-flight : 2008年06月11日 12:25

昨日はお疲れさまでした。
4月の内幸町ホールに続いて2回目の落語会拝見でしたが、とても楽しい時間を過ごせました♪
ありがとうございました♪♪
「瀬をはやみ~」を聞けたのが感激でした(^^)
実は今ペン字を習っておりまして、百人一首を手本に練習しております。先日の作品展で100のうち20ほど出展したのですが、其の中に「ちはやぶる~」も含まれていたので偶然とはいえ、なんだか嬉しかったです。
横浜の夜は堪能できましたのでしょうか?
また横浜にぜひ、いらしてください。


7月の内幸町ホールでのチケットが取れますように。。。

投稿者 はっすィ : 2008年06月11日 12:52

吉弥さん昨日はお疲れさまでした。小学生の娘を連れての初めての落語鑑賞でした。「今日は何をかけるのかなぁ・・」と娘も楽しみにしておりました。
最初から落語に引き込まれ会場が盛り上がっていく様子を体験できてよかったです。
「瀬をはやみぃ~」感動して泣きそうでした。
サインしたばかりの出来立ての色紙付のDVDも購入できました。翌日は学校だし終了後は急いで帰ってきてしまいましたが美味しい夕食を横浜で堪能されてよかったですね!
ぜひぜひまた横浜に来てくださいね。

投稿者 ちりとてちんママ&娘 : 2008年06月11日 13:19

じゃこたいたん様〉
御丁寧に御礼を頂きまして誠に恐縮で御座います。有難う御座いました。
昨日の吉弥さんの演目ですが『千早振る』『崇徳院』と二つとも百人一首からの流れだった事に今更ながら気付きました。
奥が深いですね。勉強に成ります。

来週は繁盛亭で二人会ですね。
観覧予定の皆様。
吉弥さんは勿論ですが、三三さんも凄いですよ。負けてないです。
是非、堪能されて下さいませ。

投稿者 やくまるさん : 2008年06月11日 14:49

こんにちは。ほんとお忙しそうで、倒れないでくださいね。

七月の南座、米朝一門会、ようやっとチケットが取れました。
楽しみにしております。その前に、金曜日は染丸師匠の四葉の会に寄せてもらいます。

なかなかチケットが取れない昨今ですが、たくさんの若い人たちが伝統芸能に関心をもってくださるのは良いことですよね。
吉弥さんの頑張るエネルギーになっているのではないでしょうか。阪神タイガースの快進撃も!!

投稿者 野良猫虎ちゃんの母 : 2008年06月11日 15:59

久しぶりにコメントさせていただきます。
昨日のにぎわい座公演、当日券の発売があるような気がしたのですが・・・、結局断念してしまいまいした。
吉弥さんの高座を生で拝見する機会を逃して残念ですが、またの機会に期待!!
(崇徳院、聴きたかった^^;)
内幸町の公演があるとの事なので、是非お伺いしたい(頑張ろう!!)
サッカーがお好きな吉弥さん、EUROは観ていらっしゃるのでしょうか??
僕も大のサッカー好きなので。^^
相当お忙しそうですが、お体に気をつけて!!
これからも影ながら応援してます!
生高座、楽しみにしたいと思います。

投稿者 ヒロッキー : 2008年06月11日 17:47

吉弥さん初めまして。
今日地元の新聞で8月に吉弥さんが静岡に来るって
観たので、早速チケットとりました~
母と二人でいきます~
今から楽しみ★です。

投稿者 静岡っ子 : 2008年06月11日 19:05

吉弥さん!どうしてくれるんですか!いまだに夢心地で顔がニヤけるのを抑えられません!昨日のにぎわい座、落語会初心者の自分にとっては全てが新鮮で、出囃子が流れた時には鳥肌がたちました。そして私、吉弥さんの演じる熊五郎が大好物です(笑)
吉弥さん、三三さん(舞台からはける様が印象的でした)、歌ぶとさん(眼鏡してなかったので顔ははっきり覚えてませんが名前は覚えましたよ)、スタッフの皆さん、本当にありがとうございましたm(__)m
ちなみに台湾料理はどちらのお店に行かれたのでしょうか。私も行ってみたいです♪

投稿者 コジコジ : 2008年06月11日 21:22

にぎわい座の二人会の勢い~伝わってきますね!
三三さん(さんざさん)とお読みするんですね(汗)私はずっと(みみさん)かと・・(失礼しました)
「上方落語家名鑑」なかなかの優れ本で、生で聞けた落語家さん、聞いたお噺にチェック入れて勉強(?)させていただいてますが 江戸落語は未知の世界です。
来週の繁昌亭でも当日券あるのかなあ?やくまるさんが凄いとおっしゃる三三さん落語も聴いてみたいです。

投稿者 じゃこたいたん : 2008年06月12日 00:15

草原兄さん「ちりとてちん」DVDおめでとうございます!
順位どうのこうの…でも嬉しいもんは嬉しい(*^^*)
お祝いにちりとてファミリー出演者皆さんのブログにぺたりとコメント残して巡っております。
この作品に出会えたこと、本当に嬉しくて
それだけでも嬉しいのにみんなに愛されて
ブログで嬉しいことは、こうして直に伝えられることです。
底抜けに嬉しくて、何かしたくてでも上手いこと言えなくて…
単純に「大好き」なんです。好きで好きでしゃあない。
それだけ伝えたかった。
伝えることがどれだけ大事か教わった半年間だったんです。
ほんまのほんまのほんま、兄さん底抜けにありがとうございました!!

もっぱらドライブではカーステで落語をかけていたんですが
もうドライブどころじゃないので(涙)もうすぐ落語を生で!と早朝寄席に足を運ぼうと思っています。^^
URLはご愛嬌♪

投稿者 まどろみ : 2008年06月12日 02:59

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。