≪ あいち | メイン | さざん ≫

2008年06月28日

ひがえりおうじ

ABC新社屋での生ラジオを終えて新幹線で東へ。浜松に向かいました。浜松駅前のフォルテホール、めちゃ大きいです、広いです。ホールに着いて、後ろからまず見まして…。写真をとりながらも、こない後ろの人にも落語が伝わるやろかと心配しとりました。こら頑張らなあかんで、とも。 私は「ちりとてちん」「三十石」の二席。いい汗をかきました、ぼたぼたって下へ落ちてきて、ちょっと汗かきすぎでしたかね、すんません。 本日のお客様、ありがとうございました。次回は8月に浜松にお邪魔いたします。よろしゅうに。 そして今は帰りの新幹線の車内。こないだある人がこう呼んでくれました「よっ日帰り王子」。王子っちゅう年でもないけど、日帰りは合うてるわ。

投稿者 kichiya : 2008年06月28日 20:25

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2444

コメント (23)

日帰りで、大変ですね。お疲れさまです。お体に気を付けてくださいね。

投稿者 ちりとてちん大好き! : 2008年06月28日 20:40

吉弥さん、日帰り落語会お疲れ様です。
昔に比べて交通手段は速く快適になったけど、外の風景といった情緒は寂しくなるような気がします…。

投稿者 あすかあつこ : 2008年06月28日 20:41

日帰り王子様お疲れ様でした。毎日、大変ですが、楽しい汗かいてますね。『うなぎ』食べましたか?めっさ綺麗なホールですね。吉弥さんが日帰り出来るなら、聴きに行けるのかなぁって、ふと思いました。方向音痴な私には無理かなぁ?朝日新聞見ましたよ。あんな難しい顔初めてみました。悩みがあれば、お姉のコーナーに相談してくださいね明日は滋賀ですね。めっさ近い
お体に気いつけておきばりやす。あ〜尼崎は今、雨ですよ。

投稿者 みどり : 2008年06月28日 20:44

吉弥さん、こんばんは。浜松での落語会、堪能させていただきました。マクラからどっかんどっかんしてましたね〜。感謝祭でも「ちりとてちん」を拝聴したのですが、あの時よりも客席が前のめりになってて、吉弥さんもガッツリそれに応えて下さってたように感じました。ホールの大きさもあるでしょうね。生意気発言ごめんなさい。高揚した気分でホールを出てその足で向かいのデパ地下にてラス1のレジェンドを購入し耳も胃袋も大満足です。8月の落語会もお邪魔しますね〜♪

投稿者 ホントに和田しー子 : 2008年06月28日 20:51

吉弥さん、お疲れさまでした。浜松の落語会、堪能させていただきました。後ろから3列目でしたが、きっちり伝わりました。
人生初めての落語会鑑賞を吉弥さんにして正解でした。一緒に行った母親があんなに笑った顔、久し振りに見ました。また還暦過ぎた母が、幕が閉まる際、吉弥さんにかわいらしく手を振っているのを見て、親孝行させていただいたと、吉弥さんに感謝しました。いい時間をありがとうございました。

投稿者 紫苑 : 2008年06月28日 21:05

吉弥さん、コンバンワ、そして今日もお仕事お疲れ様でした('^*)ノ お写真で見る限り高座ちっちゃく見えますね(^_^; 本当に広いホールやったんですね。 けど行かれた皆さんは大満足されてるみたいで(o^_^o) 「日帰り王子」 めっちゃいいネーミングじゃないですかっ!!!(>∇<*)d 日帰りも事実でしょけど王子も事実ですよ(^ー^) これから王子て呼ばせてもらおかな?

投稿者 maxim : 2008年06月28日 21:24

吉弥さん、浜松での独演会お疲れ様でした。三十石のお話の時にはまるで船に自分も乗っているような気分になり「吉弥さんの落語ってすごいなぁ〜」と感激してしまいました。感激といえば、お帰りの際に新幹線の改札前でサインをいただけた事です。本当にありがとうございました。『“病院の薬袋のうらではありませんが・・・”と言うてもらったんか?』と主人に言われたのですが、サインを頂けるだけで精一杯でそんな余裕はありませんでした。次回(8月)のチケットも手に入れましたので、8月も楽しみにしています。ありがとうございました。

投稿者 しょうちゃん : 2008年06月28日 21:25

王子様~、お疲れ様でした。広い会場ですね。お客様も、気合い入れて前のめりで聴いてらしたことでしょう。
先日、歌舞伎座へは、大きな双眼鏡を持って行きましたが、そろそろ吉弥さんの高座にも必要ですか!?

投稿者 みっこ : 2008年06月28日 22:03

浜松のド田舎まできてくださってありがとうございました☆
ちりとてちん、面白かったです。
三十石のお話では、吉弥さんの声がとっても心地よくなってまい、つい、うとうとしてしまいました。決してつまらなくて寝てしまったわけではないので、ごめんさない。次回を楽しみにしています♪

投稿者 ギンギン : 2008年06月28日 22:05

吉弥さん、こんばんは。朝日新聞の朝刊『この人にインタビュー』に今日出ていましたよ。インタビューされることも多いと思いますが、朝日は今日活字になっていましたので(笑)。8月に落語ビレッジに来られるのを楽しみにしています。

投稿者 みずき : 2008年06月28日 22:18

お疲れ様でした。

残念ながら、浜松へは行けませんでしたが、楽しかったんだろうなあ…羨ましい。

日帰り王子もよいけど、お体に気をつけて、たまにはのんびりしてくださいね。

投稿者 阿玲 : 2008年06月28日 22:27

本日もお疲れ様でございましたm(__)m
頑張ってる方の汗は美しいものですよ(>_<)
8月の静岡での公演、神奈川から参戦できたらと思っていますが、夜ですね。日帰りで行けるか否か・・・。王子はいかがされるのでしょうか。気になるところです(-.-;)

投稿者 コジコジ : 2008年06月28日 22:47

吉弥さん、こんばんは。浜松、思ってたよりはるかに広い会場でした…W列でしたので双眼鏡持参してを時々覗きながら(笑)今日は「三十石」かけて戴いてありがとうございました。船頭さんの舟歌にうっとり…いつもながら艶のあるいい声で。目を閉じると一緒に舟で下っているようで、本当に心地良かった!ずっと乗っていたかったです。「お婆ちゃん(女中)」の吉弥さん、初めて観ました。吉弥っ子ちゃんとは違う新キャラが生まれそうで?!(笑)浜松まで聞きに行った甲斐がありました。新境地の吉弥噺を聞いた気がしました。大ネタを大熱演して戴いてありがとうございました!ちゃんと後ろでも伝わってきましたよo(^o^)o帰りの新幹線ホーム、「吉弥さんは反対側に乗られるんだな」と思ったら♪あなたは右に私は左に…「グッバイマイラブ」が頭の中をグルグル2。「ひかり」で大阪から1時間40分、東京から1時間半の浜松、私にはいい日帰りでした。
できれば東京でも、あの規模の会場でやって戴ければチケット入手も少し楽になるのですが…7月の東京、目下悩みのタネです(..)
長々とすみませんm(__)m

投稿者 まっつん : 2008年06月28日 23:10

首を長くしてお待ち申し上げておりました(笑)
地元での独演会、楽しかった!です。
お疲れさま&ありがとうございました。

「落語は生(ライブ)が一番!!」
本当にその通りですね。
本物の落語の魅力に触れることができ
まわりのお客さんと一緒に笑って楽しめたこと
とても嬉しく思いました。

全国で待っているお客さんのために
どうぞお体に気をつけて
これからもますます日本を狭く(笑)していってください。

投稿者 濱松 : 2008年06月28日 23:42

日帰り王子ね。上手く言ったものですね。
交通が便利になった分疲れますね。どうぞ身体に気ィ付けとくなはれ!
先日小浜へ行きましたが まだ「ちりとてちん」のポスターは貼られてました。

投稿者 souu : 2008年06月29日 11:22

吉弥さん、セカンドです。
浜松フォルテホール、ほんとに広いですね。この会場に、船頭さんのハリのある唄声が、
角(すみ)から角まで、響き渡ったんですね。
そして「三十石」も、この高座で、さらに磨きをかけられたんですね。
ネタおろしされた噺が、練り上げられていくさまは、まるでワインが、熟成するかの
ようで、今さらながら、落語の奥深さを感じました。
次回、お会いできるのは、徳本寺か、アートビレッ寺か??
今からワクワク和久井映見、糸子は~ん、
あっ、線香が・・・

投稿者 明石のけんちゃん : 2008年06月29日 11:38

人生初!「落語」を聴きに行きました
吉弥さんの顔を拝見しながらも、その周りの風景・人物まで手に取るようにわかり、へぇ~落語っておもしろい♪と痛感しました(^o^)/
8月のチケットもその場でGET♪すっかりはまってしまってます

投稿者 やとべえ : 2008年06月29日 11:44

『日帰り王子』カワイイですねっ♪(*^∇^*)吉弥さんにぴったりです。今日は、野洲の落語会に父と行きまぁすチケット中々とれなかったので親子席です(笑)城陽の時にサインは頂けたので今回はよければ写真撮って頂きたいです(>_<) 吉弥さんお願いします。お会いできるのも凄く楽しみです! 今日も、いっぱい楽しんで&頑張って下さい ☆(^-^)/

投稿者 mariko : 2008年06月29日 12:18

吉弥さん、浜松に来て頂きありがとうございました。
まさか浜松で吉弥さんの落語が聴けるとは!
ちりとてちん、も大爆笑でしたし
三十石、船頭唄に聴き惚れてしまいました~。
フォルテはほんとうに広かったですね。
なにわ探検クルーズで吉弥さんの船に乗った事があるのですが
その時とはまったく違う、この距離感(涙)。
8月もとても楽しみです。お待ちしています。

投稿者 にしわか : 2008年06月29日 15:28

今日もお疲れさまでした。久しぶりの、生ちりとてちんたくさん笑わせてもらぃました☆ありがとうございました。お車で帰られる時窓を開けて下さって、ちょっと嬉しかったです♪恥ずかしくて会釈しか出来ませんでしたが(笑)手紙読んで頂けたら嬉しいです 今日は本当にありがとうございました(^-^)

投稿者 mariko : 2008年06月29日 16:48

吉弥さんの朝日新聞でのインタビュー写真のこと「土曜も全開!」で話されていたので一度見たいと思っておりましたら、asahi.com「朝日新聞兵庫」で見ることができました。いつも笑顔の吉弥さんなのにこの感じのショット珍しいですね。

投稿者 まるちゃん : 2008年06月29日 20:21

ちりとてDVDBOXⅡ届きました!
「喜代美ちゃんは、落語がしたいんか、それとも落語家になりたいんかどっちや?趣味でやるだけや言うんやったら俺がなんぼでも教えたる。けど落語家になりたいんやったら、今は家事をしっかりやらな。落語家は人を気持ちよお、楽しい~すんのが仕事やさかいな。家事はそれが出来るようなるための修行や!」
米朝師匠のとこで内弟子修行した、吉弥兄やから説得力がある台詞ですね。ぐっときました。
ところで、今更ですが若狭が草若師匠に入門した年と吉弥兄が吉朝師匠に入門した年は同じちゃいますか?

投稿者 徒然亭草歩 : 2008年06月30日 00:17

吉弥さん、先日の浜松での落語会、本当に!!楽しかったです。面白かったです。
省吾郎さん、歌之助さん、吉弥さんの三人で約2時間、あっという間でした。でも正直、もっと短いと思っていたので、こんなに落語を堪能できて、感激しました。
 
 特に、「三十石」は、登場人物が、本当に活き活きと演じ分けられていて感激しました。特に、お女中さんのおばあちゃん、かわいかったです。

 明日、会社の朝礼のスピーチ当番です。吉弥さんの落語会のことを話すことにしました。次回の落語会もあるので、楽しかった!と大いにアピールしたいです。
これからも落語会に伺います。楽しい時間をありがとうございました!

投稿者 Hassy : 2008年07月02日 22:53

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。