≪ とり | メイン | がくやぐち ≫

2008年09月04日

かぜうどん

昨日のトリで昼席三回目、『かぜうどん』を聞いていただきました。もう、色々考えんとこうと思いましてね。お客さんはいっぱい来てくれてはるし、舞台に出ていったら「わぁー」って言うてくれはるし、めちゃニコニコ見てくれてはるし。お客さんの気持ちの波に乗っちゃえと。 原点に戻って、自分が学生の時に落語を聞いてワクワクしていた感覚を大切にしてみよう。面白い、楽しい、明るい…。そんなんを思い出して一席やりました。 送り出しでお客さんが「どっかでうどん食べて帰るわ」って一言。良かった。

投稿者 kichiya : 2008年09月04日 12:45

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2514

コメント (17)

吉弥さん
こんにちは
高座直前の更新ありがとうございます

吉弥さんの『かぜうどん』は映像でしか拝見したことありませんが、いつ見てもおうどん食べたくなります
今日もリラックスして楽しんでくださいね
吉弥さん自身が楽しめていると、その楽しさが会場のみなさんに伝わると思いますよ
…って、何様発言すみません

私は明日繁昌亭デビューなんですが、客席ってこんな感じなんですねぇ~
どの辺りに座ろうかなぁ~( ̄▽ ̄)

投稿者 岡山建吉 : 2008年09月04日 13:14

吉弥さん、お疲れ様ですまだドキドキですか
落ち着いて見えますよ
原点に戻るって、ええ事ですね吉弥さんの『かぜうどん』聴くと、確かにうどん食べたくなるんですよ吉朝師匠もそうでした
トリってぎりぎり迄、ネタ決めれないんでちょっと、辛いかも〜
今日、明日と頑張って下さいね。ネタ楽しみにしています

投稿者 みどり : 2008年09月04日 13:45

吉弥サン、コンニチワm(__)m 「かぜうどん」ですかぁ(~~*)ノ よっしゃ、んじゃ今からアタシもDVD観賞てことで… TVで東京の方の落語を聴いてると同じ噺でも噺家さんによって中味が違ったりしますよね? なんででしょうか? 脚色? うーん(--;)…まっ、いっか^^; なかなか上方の方がTVでなくて残念なんです。 じゃ、今から「かぜうどん」を…♪

投稿者 maxim : 2008年09月04日 14:23

5月の繁昌亭で吉弥さんの「かぜうどん」聞きました
すごくよかったです~
この日も素敵だったんだろうなぁ
有線放送で今「蛇含草」「三十石」聞いています
最高です!

投稿者 usagi : 2008年09月04日 14:58

☆吉弥さま
連日のトリおつかれさまです。「遊山舟」「短命」「かぜうどん」ときて今日は何でしょう?ひょっとしたらちょうど今 まさに舞台の上にいらっしゃるお時間では?
明日繁盛亭にうかがうの めっちゃ楽しみです。「明日行きます」と書き込みされてる方もたくさんいらっしゃいますね。楽日 きっといつもの吉弥さん以上にはじけてくださること期待しています。

投稿者 ス-ス : 2008年09月04日 15:34

今日の繁昌亭に行ってきましたヽ(´∇`)ノ
吉弥さんの『七段目』を生でみたことがなく一度拝見したいと思っていたので、今日に見ることができて嬉しかったです♪d(⌒〇⌒)b♪
歌舞伎の部分を演じられる時の、顔つきや眉の上がり具合などまで役に応じて変わっていくのに目を奪われました。一挙一足まで心を込めて演じてはるのが、ビシビシ伝わってきましたよ。

昼席は初めてでしたが、色々な落語家さんを見れて楽しめました。
しかし、やっぱりトリの吉弥さんの落語が、とっても聞きやすくて何だかあったかく、す〜っと落語の世界に入れるから、一番すきだなぁと改めて思いながら帰途につきました。

明日の繁昌亭のトリ、最終日も頑張ってくださいね(*^o^*)/~

投稿者 ならりん : 2008年09月04日 17:28

「かぜうどん」よかったですよ~~!
前に「刻うどん」も聞いたんで、うどんシリーズ(?)はみな生で聴けました。
呼び声の枕はクリーニング屋さんの(美声の!)テーマソングが素敵でした。
おうどんの食べ方は絶品ですね。
なんか湯気がたってるように見えてきます。
落語を聴いてわくわくした感覚、ちゃんと伝わってきましたよ!
吉弥さんがきっかけで落語にはまって、まさか自分が落語をすることにまで挑戦するとは思ってもいませんでしたが、確実に世界は広がっています。
そして、周りの人にも確実に影響を与えています。
わくわくの気持ち、私も伝えられたらいいな!!

投稿者 じゅじゅ : 2008年09月04日 17:38

七段目 堪能させていただきました!
大好きなお噺でしたし 都丸さんの新作落語や勢朝さんの色もので湧いた客席の熱気をみ~んな力に変えて 素晴らしいホームにしてらっしゃいました('-^*)/ 素敵なお着物でお見送りに立って気軽にファンの写真撮影に応じてました。
あ~私は…なんか気圧されて後ろから気持ちだけ「トリおめでとうございます!」と声かけときました。

投稿者 じゃこたいたん : 2008年09月04日 17:39

吉弥さんと繁昌亭の提灯の組合せが大好きです。Lマガの切り抜きを飾っています。そう、かぜうどんは、吉弥さんに一目惚れしたときに見て聴いて、頭の中で作って食べたお噺です。自分の心が風邪をひきそうになったら、下げの言葉を声に出して、ちょっぴり笑顔に戻します。産経の夕刊に登場してはったり、次々と完売だったり。最近、遠くに感じますわぁ。。ママ号の唄、歌ってみよう!あっ、なんかいいかも。

投稿者 晴れた空 : 2008年09月04日 21:40

吉弥さん、お疲れ様です。

私は、本日より大阪に来ております。
繁昌亭も勿論ですが、こちらも前から気になって居ました、『梅田花花寄席』に行って参りました。
こちらの取りは、女流咄家の桂あやめさんで、演目は「ちりとてちん」でした。
女性が登場したりで、吉弥さんの「ちりとてちん」とは別物でしたが、面白かったです。マクラでは、小浜で女性の落語大会が行われる事や、オバマ大統領候補の帯をもらった経緯(その帯を着用されてました。)の噺をされてました。

さぁ、明日はいよいよ繁昌亭です。
毎日、違う演目をされている吉弥さん。
本当にお疲れ様です。
どの演目を演じられるのか?
こちらの方もドキドキしてます。(^_^;)

あと1日、頑張って下さい。

投稿者 やくまるさん : 2008年09月04日 22:02

吉弥さん、お疲れ様でございます。
いつもの調子に戻られたようでよかったです。
『かぜうどん』トップランナーを観覧した帰りに、まんまとうどんを食べに行ったのを思いだします。
本日は『七段目』かけられたのですか!うわぁ~(叫)聴きたかったぁ(>_<)お仕事ですのDVDで初めてお目にかかり、すっかりハマりました。通勤時に口ずさみながら聴いています。
明日も吉弥さんにとってよい日でありますように。

投稿者 コジコジ : 2008年09月04日 22:18

繁昌亭のトリの話題いいですね。うらやましいばかりです。そんな中で、吉弥さんが11月に同じ一門の「まん我さん」のお笑い道場で名古屋に来てくださることを米朝事務所のHPで知り早速チケットをゲットして参りました。10月の独演会に続き11月も名古屋に来て頂けるなんて中部地方の住人にはうれくしてたまりません。楽しみに待っております。追伸、5月の繁昌亭、8月の焼津で「まん我」さんの落語を聴いてもう一度是非聞いて見たいと思っていたとこでしたから2重の喜びです。

投稿者 まるちゃん : 2008年09月04日 22:26

 『七段目』 また一回り大きくなられた吉弥さんを見せていただいたように思いました。有難うございました。見送りに出て下さった吉弥さん、少しお疲れのように見え、引き止めて握手をお願いして、後で申し訳なく思いました。娘が吉弥さんの手、以外とごつごつしてたと興奮して話していました。明日は何をかけられるのでしょうか?

投稿者 たかちゃんママ : 2008年09月04日 23:11

「とり」って特別の重圧があるんですね~。
この間の吉弥兄いのブログの筆致から伝わってきます。
私も映像でしか拝見していませんが、吉弥兄いの「かぜうどん」は絶品ですから大丈夫やったと思いますよ。

投稿者 徒然亭草歩 : 2008年09月05日 01:17

吉弥さん
更新前に再び失礼しますm(_ _)m

5日間の昼席トリお疲れ様でした
私は初めての繁昌亭で落語がたくさん聞けて、お腹一杯です
吉弥さんのマクラが『ちりとちん』絡みだったので、噺もそうなのかなぁと思ったのですが、『愛宕山』が生で聞けてよかったです
「愛宕山やります」の瞬間に会場からの拍手凄いですねぇ~
『ちりとてちん』人気はまだまだ衰えていませんね

外へ出てみるとあいにくの曇り空、吉弥さんの周りには人だかり
直接お声はかけられませんでしたが、本当にお疲れ様でしたm(_ _)m
楽しい時間をありがとうございましたm(_ _)m

投稿者 岡山建吉 : 2008年09月05日 17:04

お疲れ様です。とっても素敵な文面ですねー!いつもの会場写真も勿論大好きやけど‥。

ほんとに嬉しい『かぜうどん』だったのですね~~!読んでる私達にも嬉しさが伝わります‥。

『始めの一歩』の、あの気持ちを大切に。しっかりした基礎工事の上にでなければどんなに素晴らしい建築物も建てることが出来ない!といいますょね。
日本話術芸能の一つ落語も、またしかり。吉弥さまの進む道はまだまだ奥深いのですね、きっと‥。
だからこそ『りたーん!とぅ べーす』(なんや、ひらがなで書くと面白いわぁ~)かっこいいです!

吉弥さまは、謙虚で真面目だけど実は熱い情熱をもった人。さらにお客さまや周りの方への優しい気配りを忘れない人。そのお人柄がこの人気に繋がっているんでしょうね~~~!!

それになんたって(!)二枚目やし~~~っ(♪)

秋になり今年も芸術の季節です。ますます忙しくなってタイヘンでしょうが、くれぐれもお身体大切にされて頑張って下さいね!!

投稿者 徒然のみち草 : 2008年09月05日 19:52

ちょっと浮いた話題になってごめんなさいm(__)m今日のNHKの番組で、初めて吉朝さんの落語(少しだけですが)を見ました。ほんのちょっとだったのに、すごく惹かれました。もっと前に落語が好きになってたらなぁと、とても残念でとても悔しい気持ちになりました。そして吉弥さんをもっと応援したくなりました!

投稿者 あんリー : 2008年09月05日 21:51

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。