≪ かぜうどん | メイン | いばらき ≫

2008年09月05日

がくやぐち

ここが繁昌亭の楽屋口、そこに人が1人通れるくらいの狭い狭い通路。今日も昼の1時から演者のまくら、ネタ、お客さんの受け具合を舞台袖や楽屋で聞きながら、「どないしょうかいなぁ」と度々ここに出てきてました。 選んだネタが『愛宕山』。前座からの演者の皆さんの流れや、お客さんのおかげで思いっきりやれました。ありがとうございました。 短いけど色々あった5日間。これを糧に、明日からまた普通な日々がスタート、朝からラジオでしゃべってきます。

投稿者 kichiya : 2008年09月05日 22:45

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2515

コメント (20)

吉弥さん、お疲れ様です。

本日、繁昌亭昼席。
「愛宕山」
ピーチクパーチクが聴けて感激です。

本日出演の咄家さんが、どんどん場を盛り上げて行き、最後に吉弥さんが場を締める。

最高でした。

本当にお疲れ様でした。
そして、有難う御座いました。

明日からも頑張って下さい。


ところで、都丸師匠にとま都さんがお付きになってましたね。
獅子十六の時もそうでしたが、飄々とした天然振り。
やはり、大物の予感がしました。

投稿者 やくまるさん : 2008年09月05日 23:20

☆吉弥さま
5日間のトリ本当にお疲れ様でした。吉弥さんのお口から「今日は愛宕山」と聞いたときには本当に嬉しくて.....とうとう願いがかないました。吉弥さんの噺にでてくる人達からは いつも色香がただよいます。演じ終え 晴れやかに深々と頭を下げられるお姿...感無量でございました。写真もご一緒していただきありがとうございました。明日の朝はラジオからお声が聞けてこれまた幸せ...今夜はどうぞゆっくりお休みくださいませ。

投稿者 ス-ス : 2008年09月05日 23:20

昼席トリお疲れ様でした。
かんさい特集(少しだけ)拝見しました。吉朝師匠最後の高座、そして米朝師匠が長年取り組んできた地方での落語会に挑まれる吉弥さん…一門の力を感じずにいられませんでした。
明日・明後日と彦八まつり、ぜひお邪魔しますね。

投稿者 あすかあつこ : 2008年09月05日 23:25

吉弥さん、お疲れ様でした。
トリの大仕事で、かなりの心労が有ったようですね。
明日からは、普通の生活に戻られるとか・・・さぞホッとされてる事でしょう。
今日はユックリと休んで、明日からまた私達フアンを大いに楽しませて下さいね。
それから、また、熊本市や山鹿市に来て下さい。
期待して待っています。
DVDを購入しましたが、サインを貰い損ねましたので、
今度、お見えの時は是非、一緒に写真撮影と握手をお願いします。

投稿者 肥後の赤牛 : 2008年09月05日 23:33

吉弥さん、お疲れ様でしたなんか、あっという間の五日間でしたねお客さん、皆さん喜んではったし。「愛宕山」熱演でしたね沼津、浜松そして、繁昌亭で聴かせてもろた「愛宕山」今日が一番やったかもほんまに、楽しかったですわ。来週もほぼ毎日吉弥Dayですよろしく頼みます繁昌亭の楽屋口、別名噺家さんの喫煙所ですよね夜、一門会で米朝師匠にもお会い出来たし、嬉しい一日でしたわ。
ゆっくり休む暇ありませんねお体に気いつけて、頑張って下さいね
私は明日、ラジオ聴きながら、彦八まつりのお手ったいしてま〜す

投稿者 みどり : 2008年09月05日 23:46

吉弥さん、5日間本当にお疲れ様でございましたm(__)m
吉弥さんの日記や皆さんのコメントから盛況ぶりが激しく伝わります!
時々登場する繁盛亭のお写真。楽屋や客席、そして楽屋口。この様になってるんですねぇ。吉弥さんを含む沢山の噺家さんが色々な思いを抱え行き来されてるんだろうなぁと妄想しつつ、既に訪れた事がある様な気になっています。はぁいつかは本当に伺いたいものです。

投稿者 コジコジ : 2008年09月05日 23:52

吉弥さん、繁昌亭のトリ、お疲れ様でした。
今日はナマで『愛宕山』全編を聞けて本当にうれしかったです。吉弥さんの『いっぱち』。絹もんを引き裂いて縄なうところ、石をくくりつけてそれを投げて竹がしなるさま・・・大好きなところです。それに『いっぱち』が大きな傘を持って優柔不断に行きつ戻りつする所作が、今日は一段と可愛かったですよ。本当に熱演でした。終了後はたくさんのお客さまにかこまれて。私もその一人ですが(苦笑)、厚かましいオバサンのツッコミ?に、にこやかな笑顔で応えてくださって、本当にありがとうございました。
今日は夜席にも行って、男前をいっぱい拝見して、落語三昧の日を過ごしました。
すっごく、楽しかったです~ また行きます。
この秋もお忙しいと思いますが、お体に気をつけておきばり下さいませ~

投稿者 もろこ : 2008年09月06日 00:29

吉弥さん  あんず♪です。

すっかり、ご無沙汰しておりました。(^^>


6月に病で寝込んでから…なかなか復活出来ず、パソコンから遠ざかっておりました。

でも…繁昌亭には足を運び、吉弥さんの落語は楽しく大笑いしております。

7月の「新お仕事in繁昌亭」には、お友達夫婦と…。

今回の繁昌亭は、初日に主人と大笑いさせて頂きました。


ちりとてファミリーがいらしてた!との情報ですが…1階お列9、10辺りに座っておりましたが、ちっとも気がつきませんでした(><)

どなたが、いらしていたのか気になります!!

出来ることなら、5日間続けて通いたかったです♪

これからも、吉弥さんを応援していきますので、頑張って下さいね~!(^^)/


余談ですが、ケガをした迷い猫を保護して…早3か月。
警察から連絡があり、正式に法律上、我が家の猫になりました。よいことがいっぱいありますようにと…吉弥さんから一文字頂き、名前を…吉となづけました♪♪


※みどりさん!ご心配頂き有難うございます♪(^。^)

投稿者 あんず♪ : 2008年09月06日 01:52

繁盛亭、まだ行ったことないです。一度は吉弥さんの落語をあそこで聞きたいです~。

ところで今日、NHKで米朝師匠の特集してて、吉弥さんも出ておられましたね。
米朝師匠は本当に「幸せに生きてはる」方ですね。そして、お弟子さんのことをちゃんと表現者として対等に扱っておられるのが素晴らしいですね。
そんな師匠を頂点に、今の一門はとてもいい雰囲気に包まれているな、と思いました。一時はもう駄目かという所まで行った上方落語をここまで復活させた師匠の偉大さがまざまざと伝わってきました。

投稿者 まったり裏山 : 2008年09月06日 01:56

吉弥さん、五日間、お疲れ様でした。
「遊山船」「短命」「かぜうどん」「七段目」「愛宕山」
どれも見事な噺っぷりで、堪能しました。
(ネット配信ありがとう・・・感謝)


よく、何をもって持ちネタというかと言われますが、
この五つのネタは、
紛れも無く、吉弥さんの持ちネタですよね。


「取り」という重圧の中、五日間、見事な高座っぷり、
改めて、器の大きさを感じました。


次回、また、一回り大きくなられた吉弥さんが、
「旦さん、ただいま」
と、目の前に現れるのを楽しみにしております。


PS:「かんさい特集」見逃しました。再放送は、ないのでしょうか?

投稿者 明石のけんちゃん : 2008年09月06日 06:17

繁昌亭昼席のトリ 重責を担った5日間無事終わられましたね♪本当におめでとうございます。
生で聴かせていただけたのは一日だけでしたが場内の熱さ、吉弥さんへの期待度の高さを実感できました。
あとの4日はライブ繁昌亭で♪

昨日の「愛宕山」素晴らしかった!
大熱演!おっきな事言いながら荷物一杯背負って山道のぼっていく一八がなんとも可笑しくてかいらしくて。
目の表情がとっても豊か。
あまりに素晴らしいので友人達にライブ繁昌亭大宣伝してしまいました(笑)今日の8時までに絶対見てや~~って!

投稿者 じゃこたいたん : 2008年09月06日 07:36

お疲れ様でした。大変だったでしょうけれど充実の5日間だったのですね。
今日は彦八まつりにいらっしゃるのでしょうか?もう少ししたら出かけます。
夕べのTV拝見しました。かんさい特集だったのですね。吉朝師匠最後の高座には感動しました。米朝師匠が取り組んで来られたことを吉弥さんが挑まれる!素晴らしいですネ。
遠くからではありますが応援しています。

投稿者 souu : 2008年09月06日 08:32

いつかは、生で、吉弥さんの落語が聞きたいと、
思っていましたが、二度ほど、聞くことが出来ました。
思っていたより、早く、叶いました。
これも、ちりとてファンの友人のおかげでした。

また、繁盛亭での昼のトリを、つとめられるの聞き、
ライブ繁盛亭の申し込みをしました。
パソコンではありますが、吉弥さんの落語を楽しませていただいておりました。
そして、やっと、吉弥さんの「愛宕山」を見ることが出来て、
本当に、嬉しく思いました。

ありがとうございました。

投稿者 イト : 2008年09月06日 08:49

吉弥サン、5日間お疲れ様でしたm(__)m 長いようで短い5日間やったんでしょうか?聴きに行かれた皆さん羨ましいです。 いつか何らかで自分も都合がつく日を…と勝手に^^;考えてる次第で( ̄^ ̄;) 会える時を楽しみにしてますが… 「かんさい特集」 米朝師匠の特集あったんでしょうか? 拝見したいです。 また今日から普通の日々!? 朝夕涼しいこの頃… 体に気を付けて下さい(*~~*)

投稿者 maxim : 2008年09月06日 08:57

吉弥さん。5日間本当にお疲れ様でした。
私は、吉弥さんの「愛宕山」を観ること出来て本当にうれしかったです。
日々、進化し続ける吉弥さんの落語をまた観にいけたらと思っています。
かわらけを力を入れて飛ばしすぎてお茶屋まで入ったところが面白かったです。
最後、吉弥さんが玄関まで出てきたときには汗びっしょりで本当に、山登りしてきたんだなぁと思いました。
それくらいの熱演を有難うございました。

投稿者 くまごろう : 2008年09月06日 10:06

吉弥さん、おはようございます
五日間お疲れ様でした
明日からまた普通の生活のスタート…書いてあるのを読んで、それだけ五日間のプレッシャーが大きかったんだなと実感しました
繁昌亭、私もいつか行ってみたいです。写真もご一緒に撮らせて頂けるみたいですしこの前のサイン会の時は残念ながらツーショットはNGと言われてしまいましたしご一緒に写真を撮らせて頂けたら、一生ハッピーに暮らせていけそうなので(笑)
明日久しぶりに吉弥さんにお会いできます今から楽しみです

投稿者 麦藁の竜光 : 2008年09月06日 10:15

吉弥さん、お疲れさまでした。
今朝のラジオのお声、元気そうで嬉しかったですよ~
ところで「かんさい特集」私もすっかり見逃しましたが
明日の深夜、再放送があるようでホッ。
NHKのHPより↓
【再放送予定】総合テレビ日曜日深夜(月)
(原則)午前0:20~1:03(関西地域向け)
場合によりニュースなどで変更・中止もありだそうですが。

投稿者 ぴょん : 2008年09月06日 13:56

1週間のトリ、大役を無事に勤め上げられおめでとうございます。毎日ネタを変えられた心意気もご立派です。


締めの昨日は「愛宕山」で、ちりとてファンも大喜びでしたが、「ひばりがピーチクパーチク」に私はちょっと違和感を感じました・・・ごめんなさい。ドラマで「ピーチクパーチク」に馴染んだ方々が混乱しないように演出されたのだと思いますが、米朝師匠、吉朝師匠から受け継いだ「ひばりがチュンチュン」をどうか大切にしてくださいね。


「かんさい特集」でも吉弥さんご自身が望むと望まないとに関わらずクローズアップされていました。何かと注目される立場に置かれご苦労も多いことと思いますが、お体に気をつけて師匠の美しい落語を伝えていってください。応援しています。

投稿者 みふゆ : 2008年09月06日 14:29

「かんさい特集」の録画を見たら投稿したくなって、まず、皆さんのコメントを拝見しました。そしたら、書きたかったことがほとんどありました。このブログの繋がりを強く感じて、いま胸がいっぱいになっています。

投稿者 晴れた空 : 2008年09月07日 01:47

繁昌亭、お疲れさまでした。
昼席のトリをとる事は本当に大変な事なのですね。
実は昼席は初めてでした。なかなか休みがとれないもので。
夜席とはまた違ってよろしいですね。たくさんの噺家さんに会えますし。それぞれお色が違ってそこがまた宜しくて(笑)
上方落語協会には我が県人の噺家さんも少数ですがおみえになります。楽しみです。

吉弥さんは上方落語の広報さんですね。上方以外にお住まいの方々に上方落語の楽しさを届けてらっしゃる。日帰り王子で。
これからもお体に気をつけて楽しい高座を!!

”梅干”はうけていただけましたでしょうか?(笑)

投稿者 飛梅 : 2008年09月17日 11:43

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。