≪ ゆたかあん | メイン | ごくらく ≫

2008年12月19日

えのきべーこん

『三三・吉弥二人会』に繁昌亭へお越しの皆さん、ありがとうございました。打ち上げでの一品、えのきベーコンをパシャッと。あっさりしたえのきにベーコン巻いて。口に入れると味わいがバラバラなようで混じりあってて。 三三兄さんと私吉弥、味わいの違う2人が一緒の舞台を作っていく。落語だから勿論別々に高座に上がるんだけれども、見てるお客さんの頭ん中や腹ん中では東西の落語が混ざり合って消化されていって…。はい、はっきり言ってこじつけです。 ただ、えのきベーコンは旨かったっすよ。

投稿者 kichiya : 2008年12月19日 02:06

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2700

コメント (22)

おはようございます。
まあおいしそう。
きっとキチッとした性格の方が巻かれたんでしょうね。
こじつけ。素敵です。

投稿者 岡山のきょうちゃん : 2008年12月19日 05:22

お疲れさまです…えのきベーコン美味しそう(^O^)えのき食べたら必ず一回は細いのが歯に挟まるんです…吉弥さんは挟まりませんか?

投稿者 徒然亭草馬 : 2008年12月19日 06:21

おはようございます。
今、家族のお弁当のおかずを何にするか考えていたところです。材料あるし、これ真似しちゃおう♪
舞台も料理も組み合わせの妙ってやつですね。

投稿者 猫ノ介 : 2008年12月19日 07:01

吉弥さん、お疲れ様です二人会楽しかった〜
大笑いさせて頂きました。上方と江戸東西の落語界の若き?ホープでっしったっけ全くスタイルの違うお二人なのに、ほんま聴いてて心地ええのは、いっしょやわ〜
『えのきベーコン』美味しかったですね
もちろん、三三あにさんが『えのき』で吉弥さんが
『ベーコン』ってかぁ〜説明いらんかったですねすんません
三三あにさんが、痩せてくのがちょっと心配
まぁ〜とにかく、お腹も
心も一杯になりました
『悋気の独楽』何回か、数を重ねはった後、又聴きたいで〜す
浜松、頑張ってくださいませ。
お体気いつけて、おきばりやす

投稿者 みどり : 2008年12月19日 07:50

おはようございますm(__)m実においしそなえのきベーコン(´Q`*) お写真をぱっと見るだけでなんとなく味つけやらえのきのシャキシャキ感が口の中に…(>ε<*) そんなうまいお料理と重ねた感じの三三サンと吉弥サンの二人会、…相性もバッチリなんでしょうね♪(^^)

投稿者 maxim : 2008年12月19日 08:39

吉弥さん、三三さん、昨夜は楽しませていただきました。
お二人の噺しぶりや体型(笑)は全然異なるタイプなのに、それぞれの世界・雰囲気があって、とっても興味深くお聞きしました。おもしろかったです。
ところで、「夢金」というのは、関東のお噺ですか?
関西にもあるのでしょうか?

投稿者 yokko : 2008年12月19日 08:47

はじめてコメントさせて頂きます

昨日の『三三・吉弥二人会』で、これまたはじめて、
の寄席であり、はじめての繁昌亭を経験させていただきました。

ほんとうに楽しいお話で、東西の落語のみょうというか、
ひとつぶで2度おいしいというか、

高級な、お寿司とフランス料理をいっぺんに頂いたような、

ん~こんな贅沢を、しかもこんな価格でさせて頂いていいのかという、

いい気分にさせてもらいました。

いままでも吉弥さんファンでしたが、高座を拝見して、
ますます、惹かれてしまいました。

これからも、どうぞご活躍ください。

もちろん、柳家三三さんもファンになってしまいました。

投稿者 コーギー太郎 [TypeKey Profile Page] : 2008年12月19日 09:18

むはっ!喰い付きが遅れた・・・(≡д≡)
えのきとベーコン!!相性抜群ですよね( ̄¬ ̄)う~ん食べたいっ!
しゃあないので目ぇでよく見て食べた気ぃになりますわ( ̄ ~  ̄ )〃ムシャムシャ
いつも御馳走様で~す!

 

投稿者 柳月 : 2008年12月19日 10:15

お疲れ様でした。
私も
“打ち上げ”まして…
こちらは おでんで一杯でした。
おでん…さまざまな具がわいわい集まって…
美味しさが倍倍になって…
食べたら 温まる~
落語界みたいや~ん。

>はい、はっきり言ってこじつけです。

美味しかったんです。はい。
落語も。おでんも。。。。。

投稿者 かよまま : 2008年12月19日 10:37

初めて訪れた繁盛亭、存分に楽しませていただきました! *^-^*
超ど級の方向音痴なので、駅から“徒歩1分”のはずが、商店街を7~8分走り回った挙句、真っ暗な天満宮の境内へ迷いこんでウロウロしたりで、時間ぎりぎりになりましたが・・・(笑)

三三さんの、お江戸の落語も好きだなと思いました。
女形のような、独特の色気のある歩き方も印象的で・・・。
素敵なコラボレーションですね!!

“丸くてコロコロした星が茨木市の上空で” 止まってくださったことに感謝です♪
これからも、楽しみにしております。

投稿者 桜ねこ : 2008年12月19日 10:50

『さすがツートップ!』あっという間に時間が過ぎていました。多彩な技VS技という意味では、
名MFかしら(7番と10番)ドリブルでズバーッと抜いていったり、今とった笑いをヒョイっとトラップ、クロスにロングパスとか、ヒールでゴールとか、フリーキックも100発100中!
次回も絶対行きたいと心から思いました。
ところで。。吉弥さんのクセをひとつ発見しました。ご自身はわかってらっしゃるかもしれませんが、
なんとなく「秘密にしとこーっと=☆」と胸にしまいこみました。ウレシ、うん。

投稿者 晴れた空 : 2008年12月19日 13:03

 半年ぶりの落語ライブ。今年の聞き納め。堪能させていただきました。ライブデビューの友人もたいそう喜んでいました。
 さん都さん。汗いっぱいかいての熱演、お疲れさまでした。

 江戸と上方、しかも若手の期待の星のお二人の噺を一度に聞ける贅沢。
 江戸の落語、はじめて生で聞きましたが、イキですねえ~。
 「悋気の独楽」、楽しみにしていた甲斐がありました。みどりさんのおっしゃるとおり、また回を重ねられて再度聞いてみたいと思いました。
 「時うどん」、うわさの江戸テイストを生で聞けて幸せでした。
 やっぱり僕は上方が好きなんやと再認識しました。

 あと、お二人とも熱演でこっちも話しの世界にどっぷり引き込まれているだけに、かまれると一気に現実に戻る感じがしました。
 まくらの時は全然気にならないのに、落語の難しさも感じました。
 生意気言ってすいません。
 また来年もがんばって寄席に通いますので、よろしくお願いします。


 

投稿者 徒然亭草歩 : 2008年12月19日 18:40

えのきベーコン美味しそう・・・。いいですね~!!
先週と今週の木曜日HNKBS2で熱中夜話で新撰組をしてました。
懐かしい映像がいっぱい!もう4年前になるんですね・・・。
吉弥さんが若い&ちょっと痩せてる・・・。(笑)
近藤勇と土方歳三に面接されてるをシーンを覚えてます。
前にBSハイビジョンで放送やってたんですよね~!6時に仕事から帰る私には見る事が無理だったけど(泣)
また再放送してくれるなら録画しないと!!
インフルエンザが流行ってきてますね!体に気をつけてくださいね!

投稿者 グリコ妹 [TypeKey Profile Page] : 2008年12月19日 18:53

昨日、久しぶりに繁昌亭に行きました。
東西の落語、それぞれにおもしろかったです。
一緒に行った生落語は初めてという友達も「おもしろかった」と喜んでいました。
落語家さんはすごいですね。一人で大勢の人を笑わせて楽しませて。元気をもらえます。
これからも頑張って下さいね。また行かせて頂きます。
ありがとうございました。

投稿者 若きょん : 2008年12月19日 20:51

先日、東京で三三さんの落語を聞かせていただきました。これから年末までに4~5本のネタおろしがあると言っておられて、びっくりしました。
お二人の会、わたしも聞きたいなぁ・・・残念ながら今度の東京での公演はスケジュールが合わず・・・まあ、チケット入手も困難だったと思いますが。
いつかきっと、必ず・・とぞ、思ふ・・・。

投稿者 T子 [TypeKey Profile Page] : 2008年12月19日 23:00

昨日は「ふたり会」によせてもらいました。吉弥さんの「時うどん」を聞いていると、うどんを食べてきたのにまた食べたくなり難儀しました。「悋気の独楽」も良かったです。
三三さんは前回の「ふたり会」で初めてみてすっかりはまってしまいました。あの登場の仕方に・・・。「夢金」は以前他の噺家さんのを見たことがありましたが、もうひとつの「朝顔に釣る瓶とられてもらい水・・・」のほうは何という噺ですか?
また「ふたり会」があれば何が何でも行きますね!

投稿者 英語落語ファン : 2008年12月19日 23:43

先日 上野鈴本でお江戸の落語を沢山聴く機会に恵まれした。そして昨夜の三三さんo(^-^)o
ちりとてちん後に生落語デビューの初心者にとって(上方落語もまだまだ入口なのに)お江戸落語への道はこれは手ごわい!でも楽しみながら一歩ずつです('-^*)/
吉弥さん三三さん楽しませて頂き ありがとうございましたo(^▽^)o

投稿者 じゃこたいたん : 2008年12月20日 00:16

芸術祭賞・大衆芸能部門・新人賞  
受賞おめでとうございます!!
「桂吉弥の新お仕事です」の成果ということですが、
行きたいけれど、ますますチケットが取れなくなりそう。
この間の「吉朝一門会」楽しかったです。
また、写真の立花のお蕎麦屋さんは通勤途中にあり、
毎朝見ている看板ですぅ。

投稿者 尼崎のちり・とて : 2008年12月20日 09:17

はじめまして!↑の若きょんさんの友達です^^
生落語は想像以上にとても面白かったです♪
あんなふうに心から大笑いできる事って日常ではなかなか
無いですもん^^なんだかとってもスッキリしました^^
繁昌亭の雰囲気もとても素敵で「あー私落語を聴きに来てるんだわぁ・・・^^」とドキドキ&ワクワクした気持ちになりました^^
まだまだ落語に関しては若葉マークの私ですが機会があれば
生落語を聴きに行きたく思っています^^
楽しいお話本当にありがとうございました。

投稿者 まりも : 2008年12月20日 12:18

えのきべーこん、メチャメチャ美味しそう!おネギまで乗って洒落てますね。キノコ好きにはたまらんです。

落語界のえのきべーこん!?であるお二方の会、大盛況だったようですね。
繁昌亭が熱くなっている頃、私は日産スタジアムで蹴球に燃えてました。28日は内幸町ホールで燃えたいと思います!

新人賞受賞されたんですか!?おめでとうございます!

投稿者 コジコジ : 2008年12月20日 15:39

吉弥さん、芸術祭・新人賞おめでとうございます。
〔たちぎれ線香〕された時の公演が対象ですよね。
発表を待ちに待っていました。
私、その日繁昌亭へ行き〔たちぎれ〕聞きながら涙・涙でした。
ますます忙しくなられる事でしょうが、お体に気をつけて下さいね。

この場を借りてすいませんが、《英語落語ファン》さんへ。ふたり会で三三さんがされた演目は〔加賀の千代〕です。
お知らせまで。

投稿者 メリー : 2008年12月20日 16:25

”メリー”さま
三三さんの演目、お知らせいただきありがとうございました。初めて聞いた噺はやはり印象深く、他の方がされたときはついつい一番最初に聞いたときと比較してしまいます。つぎに同じ噺を聞く機会があると良いな・・・

投稿者 英語落語ファン : 2008年12月21日 14:53

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。