≪ たいみくじ | メイン | にいはま ≫

2009年01月13日

かなざわ

金沢での談春兄さんとの『二人の会』、これは東京でも大阪でもやったことない企画。それをまた、2人ともしゃべったことのない金沢でやらないかと、面白いですねぇ。で、やっちゃったんです、めちゃめちゃ楽しかったです、やっててほんまに興奮しました。 昔、談春兄さんが真打ちになる時にお会いしてるんですよ東京で。談志師匠の会に米朝師匠がゲストに出るというので、私付き人で行きまして。その会の出番だった談春兄さんがまだ入ったばっかりの私に、真打ちになるのでこしらえた手拭いをくださったんです。今でも大切にしてますその手拭い、嬉しかったなぁ。あそこから十何年経っての会。 談春兄さんの存在にバーンとぶつかっていける幸せ、またお願いしたいと思います。 前乗り込みだったんで、雪降る朝に金沢21世紀美術館に。あんな美術館が街中にあっていいなぁ、面白かった。中からガラス張りの外を写真撮りましてんけど…本日は顔を右横に倒して見ていただきたい。

投稿者 kichiya : 2009年01月13日 01:38

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2736

コメント (24)

雪の金沢に 落語という雪の結晶に 吉弥師匠落語、あつたかい談春兄さん、、ぜひぜひ 関東でもお願い致します。。全国どこで聴いても 吉弥さんのお噺は「 雪景色」聡明感があります(^.^)b

投稿者 ひかる : 2009年01月13日 02:53

吉弥さん、お疲れ様です金沢、大吹雪で寒かったですね前乗りしてはったんですね
談春兄さんとの二人の会
楽しませて頂きました
いつもと違う、吉弥さんの表情『うれしい〜』が手にとるように感じられました初めてとは思えへんお二人の掛け合い
吉弥さんが、あないに安心しきってぶつかってはる姿初めてみましたわ
なんか、『兄さん聴いててや〜』って感じのみょ〜にテンションの高いある意味楽しい落語でしたね
談春兄さんは、いつもの如く、『家元の為、お客さんの為』のええ噺でしたね談春兄さんも、フェスの時はすごい厳しい表情やったんですけど、今日はずっと笑顔でしたね。
談春兄さんが、米朝師匠からお稽古付けてもらいはった『除夜の雪』今聴いてます。
長〜いカキコミですんません一番うれし〜て興奮してるん、私かも〜
ぜひ、お二人の会又やってくださいませ
それにしても、綺麗な写真ですね金沢21世紀美術館今度行ってみます。
今日は、ほんま寒かったですね
お体気いつけて、おきばりやす

投稿者 みどり : 2009年01月13日 03:11

吉弥さん、こんばんは
とても綺麗な白銀の雪景色ですね
ガラス張りがまた素敵
私が住んでる関東はまだ今シーズン雪が降ってないので、雪がちょっと恋しいです

投稿者 麦藁の竜光 : 2009年01月13日 03:22

今日は寒いかつたです 吹雪の金沢、久しぶりですガラス張りの劇場も珍しい、足元も見えるし雪も見えるし初めてずくしの、劇場でした。
談春さんとのふたりの会「の」と言うところがミソだったんですね
始めの長いト-ク面白かった
舞台の上がボヨ~ヨンとした雰囲気 二人共 何にを話しゃいいんだ とケッサクでした、とても好いい会だったと 思いました
今年の「ちりとて」明けですか---
雪の中帰りました。思いで深い会でした
今日 明けたら チケットぴぁに昼席を(トリ席)取りに行きます それまでおやすみなさい
吉弥サン

投稿者 風 子 : 2009年01月13日 04:48

ふぁ~本当に素敵なお写真。私、最初、絵かと思ってしまいました。屏風に描かれた白銀かと。しんしんと言うのが伝わってきます。
『二人の会』拝見したかったぁ~。吉弥さんも行かれた皆さんも本当に嬉しそうなんですもの。
関東でも実現願いますです!是非とも!

投稿者 コジコジ : 2009年01月13日 06:57

赤羽ホールふたりの会 楽しんできました。
相乗効果なのか 熱い気持ちが 伝わってきました。
西の「粋」と東の「粋」 充分 堪能しました。
前乗りでしたら きっと美味しい料理を食べたんでしょうね。

次回も 二人の会を 金沢で やってください。是非!!

今後の ご活躍を 期待しております

投稿者 三遊亭美食 : 2009年01月13日 07:33

吉弥サン、おはようございますm(__)m 金沢での二人会、新年明けて、談春兄さんとの新しい初めてのお仕事、充実感が伝わる文章ですね。拝見したいです~(^^)
お写真はきれいな雪景色ですね♪ 実に寒そやけど(>_<*) 九州も寒く今もちらほらと雪が降る天気です… お仕事も忙しく、寒い日が続く毎日でしょが、身体にお気をつけて(^-^)

投稿者 maxim : 2009年01月13日 08:45

☆吉弥さま
ステキなお写真..ちゃんと見ようと思ったら年がいもなくprettyなポ-ズになってしまいました。「二人の会」おつかれさまでした。関西でもぜひ実現を!!
昨日 大賞受賞記念トリの繁昌亭昼席チケットをゲットいたしました。やっと今年初めて ナマ吉弥さんにお会いできます。言うても3月...楽しみに毎日がんばります~

投稿者 ス-ス : 2009年01月13日 08:55

仕事が休みなら
絶対に行ってた会ですわ。
金沢という街がまたそそりますね。
大好きな街のひとつです。

投稿者 かよまま : 2009年01月13日 10:48

吉弥さん、こんにちわ♪
談春さんとの落語会、行きたかったですわ~(^^)とても楽しそうな…いや、楽しかったであろう会だったのでしょうね。ワタシも金沢という街には行ったことないので、行きたかったですわ~(^^; ぜひ…機会があったら…関東でも実現させて欲しい会です。(チケット取れないだろうなぁ~)
また、写真もきれいですねー。なんとも言えない雪景色ですわ。。。
まだまだ寒い日が続きますので、お風邪など引かないようご自愛くださいね♪

投稿者 はっすィ : 2009年01月13日 12:50

吉弥さん、こんにちは!昨日はお疲れ様でした。
初めての落語会でしたが、とっても楽しむことが出来ました!
本当にサービス満点の落語会で、大大大満足です(^▽^)
荒天でしたが、雪の寒さを吹き飛ばすほど笑わせていただきました。
是非また金沢で落語会開いて下さい!

投稿者 よもぎ : 2009年01月13日 13:14

金沢で落語会なんて最高ですね!
ほんで、次の落語家の情熱大陸が吉弥兄いやったら、もっと最高ですね!

投稿者 徒然亭草歩 : 2009年01月13日 14:19

今日の写真右に顔を傾けて見ましたけど 判り難いので画像を取り込んで回転させて見ました。
やっと金沢の雪景色見られました。今年は結構降ってますね。
金沢21世紀美術館 良いですよね。ところで今 何をやってるのでしょう?これは落語やないから如何でもエエですね。

投稿者 souu : 2009年01月13日 16:19

吉弥さん,

はじめまして.金沢在住の鷹丸と申します.今回,談春さんとの「二人の会」を拝聴させていただきました.落語は子供の頃から結構好きで,中学生の頃にはTVで放映されていた「枝雀寄席」を,眠い目をこすりながら見たりしていましたが,落語のライブを見たのは今回が初めてでした.やはりライブはいいですね.TVとでは「引き込まれる感覚」が違いました.朝ドラ「ちりとてちん」も,録画して,DVDも買って,都合4回くらい見直していたりしますので,吉弥さんが演じられたネタは二つともオチも重々承知しているわけですが,それでもやっぱり爆笑してしまいました.普通,すでに知っている冗談を繰り返し聞いても笑えませんが,なんで落語はこんなに同じネタで何度も笑えるのでしょうか.そこが「芸」と「伝統」の力なのでしょうか.それから,今回の二人の会では,「西」と「東」の違い,「桂流」と「立川流」の違い,そしてそこにある「流れ」を感じることができた気がします.ストーリーだけではない,言葉では表現できない「語り伝えられていくもの」を垣間見た思いです.

とにかく面白く,楽しくて,あっという間のひとときでした.金沢ではなかなか落語を聞く機会がありません.是非これを契機に,今後も金沢で落語会を開いていただければ嬉しく思います.すばらしい時間を,どうもありがとうございました!

投稿者 鷹丸 : 2009年01月13日 16:28

昨日は大変おつかれさまでした。
1列目のど真ん中で爆笑させていただきました。
本当に楽しかったです。
2時間半があっという間でした。
吉弥さんと談春さんの会 第2回も是非また金沢でやってください。
今度は天気のいい頃・・・、そうですねえ 吉弥さんの演目 愛宕山のような春にでも。

兼六園の桜、きれいですよ。

投稿者 徒然亭草雪 : 2009年01月13日 16:58

吉弥さん お疲れちゃんです(^-^)金沢ですか~雪景色綺麗ですね~一度行ってみたい所です。あっそれから今、首少しを傷めておりますので画面の方を左に傾けて見てます(笑)

投稿者 徒然亭草馬 : 2009年01月13日 17:55

久しぶりに吉弥さんのブログにカキコミです。
今日、私と吉弥さん+談春さんは最高に近い距離に近づきましたよ。と言っても…金沢と富山の距離ですけど…。しっかし、今回の雪は凄かったですよね。御風邪など大丈夫でしたか?
さてさて、私は明日、この大雪を分けて新潟へ帰ります。また吉弥さんとの距離が離れてしまうというわけです…炅

投稿者 ミルキー : 2009年01月13日 18:50

書き込みは、おひさしぶりです。
ほぼ毎日のぞかせてもらって
癒されております。ありがとうございます。
吉弥さんのお写真は、
先日の小さなおみくじのタイをとっても、
今日のすてきな広い広い雪景色をとっても、
素敵でうっとり眺めさせていただいてます。
視点と切り取り方に、
吉弥さんの暖かい心が感じられて、大好きなブログです。
関東も田舎在住で生を聞きに行けないので、
コメントの皆様のご感想に興味しんしんです。

投稿者 さや : 2009年01月14日 02:06

吉弥さん、金沢の会、お疲れさまでした。
初めて、生の吉弥さんの落語を聴かせていただきました。そして、みせていただきました。
何のネタやってくれはるやろ、と本当に楽しみにしていました、愛宕山と、ちりとてちん、DVDで何度もみて、知っているネタなのに最高に楽しめました。ありがとうございました。

吹雪の中、子供の手を引いて会場に入り、いろんな意味で忘れられない一日になりました。また是非、金沢、そして富山にもお越し下さい、心よりお待ちしています。

投稿者 こしあん : 2009年01月14日 09:34

う~ん 見事な雪景色。水墨画の世界。
大きな広いガラスからこんな景色が見れるんですね~いつか行ってみたい。こんなしんとした世界を見てみたいです。

そして ゴージャスな二人の会ですね(#^-^#)
吉弥さんの高揚感が伝わってくるようです。
どうぞ是非 大阪でも聴かせて下さい!待っています。
…吉弥さんがトリの昼席初日と最終日 押さえました。楽しみ('-^*)/

投稿者 じゃこたいたん : 2009年01月14日 19:13

金沢赤羽亭.談春.吉弥二人会ありがとうございました。米團治襲名講演以来の生
落語で感激でした。 その日は金沢駅前のホールに桂春團治師匠さんや.「千の風に~」 の方が来て下さってまして、駅前も、たくさんの人だった様です。
金沢でも落語会が少しずつ増えてきてる様で、嬉しく思ってます。昨日ライブ繁昌亭のサイトで、吉弥さんの写真が、米團治と記されてたので「なんでやねん」とツッコミましたが…お知らせしときますね。

投稿者 つぼみ : 2009年01月15日 01:52

吉弥さんこんばんは。ようこそ金沢へ…。そして、とても素敵に撮ってくださいまして…。ありがとうございます♪。お二人にとって、初の金沢での落語会だったのに…、あいにく寒い吹雪の日になってしまってゴメンナサイm(__)m。…でも、外の寒さを吹き飛ばす勢いで熱~く演じられる皆さんに、私達はと~っても楽しませていただきました♪。ありがとうございました(*^^*)。是非、是非、これからも、この会を金沢で定期的に続けていっていただきたく思います。どうぞよろしくお願いいたします。

投稿者 あゆこ : 2009年01月15日 21:24

金沢での「二人の会」,ドラマ『ちりとてちん』大ファンの小学生の娘とふたりで出かけてきました。吉弥さんの落語を聞かせていただくのも初めてでしたのに,「愛宕山」「ちりとてちん」をお聞きすることができ,娘と手を取り合って喜びました。当日の金沢は雪の舞う寒い日でしたが,吉弥さん,談春さんのお人柄も感じられる会で,心の底からほんわかと暖かな気持ちで家路につくことができました。夢のようなひと時を,本当にありがとうございました。これを機会に,ぜひ,また金沢にいらしてください。
(金沢21世紀美術館は,金沢市民は「まるびぃ」という愛称で親しんでいるところです。吉弥さんもまるびぃにいらしていたとは,ますます感激です!)

投稿者 p-tan : 2009年01月15日 22:29

吉弥さん(楽破さん)が金沢に来ると聞きまして、赤羽ホールに行きましたよ。久々に生で聞かせてもらい、たっぷり笑いました。自分は後ろの方で聞いてました。ありがとうございます。終わった後に、あいさつに行ったんですが、もう既に空港に行ったとのこと。残念でした。また機会があれば、見に行きます。またテレビでもこれから楽しみにしてます。

投稿者 景古 : 2009年01月18日 23:08

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。