≪ みょうだに | メイン | やはた ≫

2009年03月06日

ろっこうみち

JR六甲道、私の青春の駅。神戸市灘区記田町に4年住んでいた大学生の私、いつも使う駅は阪神電車の石屋川か御影。けど京都とかに向かうならやっぱりJR。そうでない時もバイクでウロウロしてました。食堂入ったり、お好み焼き食べたり、パチンコしたり…学生はあかんのにね。一昨日から3回続けての学校落語、今日は六甲道駅近くの中学校が会場でした。 ぶらぶらしてて見つけたこれ、駅にあるモニュメント、震災後のJR線の復興の歩みが刻んである。ここまで出来た、ここまで走った、繋がったという。再びJR神戸線が全線通ったのが4月1日ですて。もう内弟子に入ってた私は、ニュース聞いて感動したのを覚えてます。直後は「一年くらい無理やなぁ」と思てましたもん。 当たり前に電車に乗れるありがたさ、強く思いました。

投稿者 kichiya : 2009年03月06日 19:46

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2813

コメント (8)

吉弥さん、こんばんは。
三回続けての学校落語お疲れ様でした!
中学校に吉弥さんが来て下さって落語を聞ける中学生が羨ましい限りです!
吉弥さんがパチンコをやると知って、意外でびっくりしてしまいました。しかも学生の頃からなんて(笑)そして、当たり前に電車に乗れるありがたさ…、震災を経験した事がない私ですが、確かにそうだよな〜と考えさせられました。

投稿者 博明 : 2009年03月06日 21:21

大震災、もう関西から離れていてニュースを見て驚きました。兄弟友人の安否が心配で…でも幸いみな無事でした。復興に関西の底力を感じました。
学校落語、頑張って下さい。子供達にも落語の面白さを広めてください。ちなみにうちの子供達は「ぢごくのそうべい」の絵本大好きです

投稿者 しっか : 2009年03月06日 21:27

こんにちゎ★
3月4日、私の中学校に来てくださぃまして
ありがとうござぃました。
すごくおもしろくて、
落語が好きになりました!!!

ちりとてちん又見たいです!!

これからも落語頑張ってください。
機会があれば又見たいです!

投稿者 まぁ : 2009年03月06日 22:10

吉弥さん 今日は繁昌亭 お疲れ様でした 最近「短命」をよく聴かせていただきますヨ 今日は、予想と少しはずれました 今日は少し お疲れかなと仕事づかれがないように 無理をされないように お休みなさいませ 吉弥さん

投稿者 風 子 : 2009年03月06日 23:47

吉弥さん、お疲れ様です学校寄席、続いてますね小さい時に、生で落語を聴けるなんてほんま羨ましい限りですね
繁昌亭ご苦労様でした
ちょっと、疲れてはりましたかいつもより、テンポの合わない、みょ〜な間の短命だったような気がしましたわ
CD、DVD自ら販売、頑張ってはりましたね
売れましたか
 これから、続々とネタおろし楽しみにしています立ち会えたらもっと嬉しいかも
お体気いつけて、おきばりやす

投稿者 みどり : 2009年03月06日 23:57

吉弥サン、おはようございますm(__)m 「学校落語」そんな続けてしてあったんですか!?いや、本当に羨ましいです!!
大学4年間の思い出、この間の「食彩浪漫」でも垣間見た感じでしたが…4年も同じ場所やと第二の故郷、大げさやないですよね(^^) 神戸は友達もいる場所なので行ってみたいなぁ(∀`*) 今日もお仕事頑張ってください♪

投稿者 maxim : 2009年03月07日 08:38

青春の駅ですか。いいですね。そういう場所を訪れると、当時の思い出がふぁ~っとよみがえりますよね。

投稿者 コジコジ : 2009年03月07日 11:01

震災のときは阪神電車の復興が良くニュースになってましたね。


私も鉄道会社に勤めるものとして感動してニュース聞いてました。


JRさんも同じような苦労があったのでしょう。


しばらくしたら関西に行く予定なのでそのときは六甲道駅に是非立ち寄ってみたいものです。

投稿者 雄策 : 2009年03月08日 02:48

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。