≪ しんかぶきざ | メイン | さぁちぃわん ≫

2009年05月06日

みなみざ

初演の『小笠原騒動』を南座で見たんですが、もう10年前なんやそうです。若手の皆さんがめちゃくちゃ気合い入れてやってはって(若手というても、私からみたら十分ベテランさんやったけど)面白かった。芝居も良かった。ポスターも番付も斬新で、当時の松竹の偉いさんからお咎めがあったとイヤホンガイドの対談で橋之助さんが言うてはりました。「歌舞伎役者って、あんまり好きなことやれへんねんなぁ」とびっくりした記憶があります。その点、落語家は好きに出来るし生きれるし、ありがたいこっちゃなぁとも思いました。 10年振りの小笠原、ストーリーを全然覚えてませんでした。そやから今回も初めてのように楽しめました。切符が売り切れてないのが不思議、当日でもええとこ入れたもの。 落語『狐芝居』見た方はより面白いですよ。で、やっぱり南座ええわ。

投稿者 kichiya : 2009年05月06日 13:51

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2859

コメント (10)

南座来てはったんですか~。
言うといてくれはったら、お弁当でも作って持っていきましたのに~。って無理ですわなあ~。
僕も最近、歌舞伎の勉強をしております。
落語のために・・・。不謹慎ですね~。
「七段目」、「猫の忠信」知ってると面白さ全然違いますもんですねえ。
あ~吉弥兄いの「狐芝居」聞いてみたい。
サンケイはあきませんでしたけど、南座での独演会実現のおりには京都人の意地で必ず行きたい!
ほんで、演目は3本とも芝居ネタとか・・・。

投稿者 徒然亭草歩 : 2009年05月06日 15:09

今晩は。連日の生舞台。よろしいですね。動楽亭でも仰ってみえた南座の通し狂言小笠原騒動。休日の当日にチケットがあるなんて驚きです。まして良い席が。これからは諦めずにチェックしようと思いました。橋之助さん勘太郎、七之助さん花形歌舞伎。五月の南座美しい華、満開。益々芝居噺に磨きがかかりますね。楽しみです。

投稿者 虎母 : 2009年05月06日 21:16

私も10年ぶりに叉「小笠原騒動」を今日見てきました。
10年前よりも狐振りの所作が増えていましたし、亡霊も吊り下げになっていて見応えがありました。
愛之助丈の狐ぶりを見て、早い事「四の切り」を見せて頂きたい、やらしてあげたいと思いました。
落語と歌舞伎は出会い物、どちらを楽しむにも両方見ておくほうが楽しみ倍増です。
吉弥さん「七段目」はおやりにならんのですか?

投稿者 おゆき : 2009年05月06日 22:19

吉弥サン、コンバンワm(__)m 確かに歌舞伎は落語を聴くうえでも勉強してたらまた一段と楽しく聴けるのかも♪
芝居噺好きやしなぁ(*^^*)でもまだまだ自分は先と言うか後と言うか…^^; 踏み込むのにあとちょい時間かかりそです(-_-*)> うーん、色々と…日々勉強ですね(>ε<*)

投稿者 maxim : 2009年05月06日 22:39

吉弥さん、こんばんは。
歌舞伎の『小笠原騒動』も落語の『狐芝居』も未知なので、是非とも観てみたいです。『狐芝居』の方は是非とも吉弥さんで!
歌舞伎の『らくだ』は観たことがあるので、落語でもとは思っているのですが。
南座、吉弥さんのブログにちょくちょく登場しますね。いつか行ってみたいなぁ。

投稿者 コジコジ : 2009年05月07日 00:20

今晩は 吉弥サン
昨日は、南座へ行かれたのですネ私は 中日ぐらいに 予定をしています、というのは 「番付」と言うのか「ブログラム」と今は言うのデスガ中日には、
「プログラム」の写真が 入れ替えされ 舞台が載りますでしょ 残すには 一番良い方法ですが 昔は(笑)「歌舞伎座」「国立劇場」など 中日ぐらいに行っても 変わってないときは
ガッカリしたことが何度も有りました
「小笠原騒動」
猿之助の 早替わりが 最初でしたが これが十年前(?)でしたっけ なんせ何度か 見たの 幕開けの場しか 思い出せないので 古いブログラムを 捜してみます
今日というか(笑)昨日というか 高い「高座」で見ていた 私達も メチヤクッチヤ 恐い 吉弥サンの体重でギシと 音かした時など 大丈夫(?)かなと思い 「小浜」での落語会 思い出しました あれも昨年の 5月3日この日方が未だ 高かったかな と、
雨が (キツイ)降ってきたのに 驚かされましたネ
その客と 話しが 格闘して(笑)面白かったデス
いろいろハプニングが 有りデスネ
(ハプニング有り)の「親子酒」楽しかったデス
有りがとう ございました。
お休みなさいませ いい明日が
来ます樣に
吉 弥さんへ

投稿者 風 子 : 2009年05月07日 02:22

吉弥さん、おはようさんです♪(^^)
落語の他にも、歌舞伎好き、芝居好きの私。
今月の南座は、遠征すべきか相当に迷いましたが、
諸々の事情により諦めた次第です。。

先日、サンケイホールでの「狐芝居」が楽しかったものですから、
そう言われるとめっちゃ行きたくなります。。
…むむ。ガマン、ガマン!!

投稿者 マディ : 2009年05月07日 05:43

吉弥さん、お疲れ様ですほんま、お芝居尽くしですぬええもんいっぱい観てええ落語いっぱいお願いします
いろんなネタに挑戦してみてくださいませ
公会堂寄席雰囲気よかったですね
JR切符の話し、めっさ可笑しかったで〜す ハハハお体気いつけて、おきばりやす

投稿者 みどり : 2009年05月07日 06:33

はじめて書き込みさせて頂きます。
いつも楽しく読ませて頂いております。
吉弥さんが南座へ行かれたなんて
きっと見ていた周りの方々は大騒ぎだったのでは
ないですか?私もその場に居合わせたかったぁ~
私は元々歌舞伎好きなので今月の小笠原騒動を
中日以降に2回ほど見に行く予定です。

歌舞伎では愛之助さんが贔屓なので
とっても楽しみです(^^)v
吉弥さんの落語会に行きたいのですが
なかなかチケットが取れず難儀してます。
また頑張ってチケット取りに参戦させていただくつもりです♪

投稿者 さくら : 2009年05月07日 14:52

今晩は 今日は
如何されてますか あ、 追伸デス 昨日よる遅く
甥子より TLあり 明日、「食博」に 誘われましたョ チケット付き そう今日の事です
「ちちんぷいぷい、」にて放映された場面が
頭の中に浮かび
粉物 にひつかかり 思ていた所に行き付くまえ 満腹に成り 「福井、奈良、北海道」コーナ を捜してうろうろしてました チョツト遠かったけど 「でぶのお肉に(?)」のお兄サンの 樣な後ろ姿が 黄色のシヤツ (デカイナー)
又 遠目に横顔が ウン未だわかりませんでした 2号ブースに、行く所で 正面から会いました それも
由瓶サンと ご一緒でした(笑)他の方が いらっしゃったかどうかわかりませんでした
三金サンって 遠目でも わかるンデスネ フフフ~ ~
帰ってから 思い出し 笑いしました
「北海道の夕張メロンノソフトクリーム」「奈良の山葵の葉で包んだ寿し」
「福井のヘシコのおむすび」唯一これだけは
売切れでした
残念ウ、ウ~
小浜まで 行カニヤ
いつ行けるのかな
落語会 有りでしょうか
待つてます

投稿者 風 子 : 2009年05月08日 22:45

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。