≪ てんじんさん | メイン | じゃる ≫

2009年09月11日

かんぱーい

繁昌亭の『キッチョウイチモンカイ』無事お開きして乾杯の図。師匠はいないんだけれど、吉朝がいたら絶対こんなことがやりたかったやろなぁと思う会になりました。絶対というとこに「気持ち良かった感・充実感」が溢れてまっしゃろ。しっかり、きっちり、ゆるゆる、ふわふわ、様々な要素がいいバランスで並んでてしかも綺麗に流れてる。舞台と客席の空気はどんどん高まっていくから出る方にも緊張感たっぷりで、けどそいつが心地いい。身震いした。 さあ一門七人で乾杯。三味線の大川さん豊田さんと乾杯、スタッフやお手伝い、繁昌亭にも乾杯。そして何よりも何よりもこんな七人を育てた師匠と乾杯。ありがとう、お客さんと乾杯。 たまには自画自賛させたってね、吉朝一門で初めてカーテンコールいただきました。

投稿者 kichiya : 2009年09月11日 14:32

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/2981

コメント (30)

吉弥さん
こんにちは。
一門会の大成功おめでとうございましたm(_ _)m
今回は参加出来なかったのですが、文章・写真からいい会だったのが伝わってくるようです。
次は一門会お邪魔させていただきます。あっ、チケット取れたらの話しですが( ̄▽ ̄;)

投稿者 岡山建吉 : 2009年09月11日 16:13

昨日はすばらしい一門会でございました。
参加できて本当に光栄でございました。
吉朝一門の実力を思い知りました。それぞれに個性的で力があって魅力的と、すごい一門ですね。
私も一緒に観た友といいお酒が飲めました。
一門のみなさん、お忙しくされてると思いますが、来年もぜひお願いいたします。
吉朝一門にかんぱ~い!!

投稿者 ころん : 2009年09月11日 18:05

今晩は。昨夜は待望の繁昌亭での桂吉朝一門会。師匠の繁昌亭での高座は叶いませんでしたが個性豊かなお弟子さん達がしっかり頑張っておられます。その場面に立ち会える幸せ。ありがとうございました。

投稿者 虎母 : 2009年09月11日 21:15

昨日はお疲れ様でした
一門会楽しゅうございました
黒紋付に鼓を持つて現れた(幕外に)時には 捨丸師匠をしん吉クンと掛け合いでもやられるのかと思いました(笑)久しぶりに愚痴マクラを聞かされましたね
「雨の五郎」大変な出来上がり~ン(批評するには難しいです)素人会です
面白かった
佐ん吉クン踊りご苦労様
落語リレー(?)オチだけで出演された(これも面白かったです)
来年も楽しいにしています
最後のアンコールの舞台は全員疲れたと言う表現ですか(??)

投稿者 HIROK : 2009年09月11日 21:35

はい
我々も気持ちよく乾杯♪

大いに笑い
ちょっぴり泣いて
酒も旨い
秋刀魚も旨い
至福の時間

感謝 感謝

投稿者 ふるふる : 2009年09月11日 21:50

吉 弥さん
コメン間違えました
アンコールーではなくって カーテンコールでした
吉朝師匠にカーテンコールは~

投稿者 HIROK : 2009年09月11日 22:54

吉朝一門の皆さまお疲れ様でした

そして本当に素晴らしい会をありがとうございました

感動して楽しくて楽しくて何だか涙が溢れそうになったり・・・

繁昌亭に行って何度も落語を観に(聞きに)行っていますが
あんなに会場全体が一つになった感覚は初めてでした

あの場に一緒に居る事が出来た事に感謝します

そして、また吉朝一門会をお願いします

本当に凄かった・・・

補助席のせっちゃん(笑)

投稿者 せっちゃん : 2009年09月11日 23:04

吉弥さん、お疲れ様です
☆吉朝一門に乾杯
☆自画自賛してくださいませ。
めっさ楽しい会でした

しっかり・きっちり・ゆるゆる・ふわふわいろんなもんが、混ざって、心地ええ時間でした
繁昌亭の高座で、オチだけ喋って終わったのは、記録にも、記憶にも残るんでしょうね
H幹事長のネタ帳チェックが、あるんでしょうか〜
貴重な前座さん
いつもの長〜い落語
真剣真顔の邦楽・長唄
ええもん見せてもらいました。

ほんまに、落語会で、カーテンコールがあるなんて。最高ですね

カーテンが上がって、みんなが、舞台の上に倒れてはるなんておもろ過ぎた吉朝師匠、大笑いしてはったんでしょうね

一門会何回でもお願いします

お体気いつけて、おきばりやす

投稿者 みどり : 2009年09月11日 23:39

吉弥サン、コンバンワm(__)m
一門会、めちゃめちゃ大成功やったようで、おめでとうございますヽ(^▽^*)ノ♪一門会や師匠に対する熱~い想いの伝わる文章ですね。 そして行かれた皆さんのコメントも!!
それではワタクシもかたらしてもらって…
かんぱーいっ!!ヽ(^▽^*)o

投稿者 maxim : 2009年09月11日 23:55

お疲れ様でした。
心底楽しみました。
ありがとうございます。
こういう充実感は生きる糧になるというものです。
あ…
師匠…居てはりましたよぉ~(笑)
そんな
こんな
私たちもカンパイ!し…
ほろ酔いで帰りました。

※順子ひろしに続いて
捨丸春代ネタもできそうですね…

投稿者 かよまま : 2009年09月12日 00:14

吉弥さん、お疲れ様でした~
念願の吉朝一門会、拝見できてうれしかったです!
いつも、ああいう趣向なんでしょうか~?
あさ吉兄さんの前座にアっと驚き、吉坊くんの「七度狐」のオチを佐ん吉くんが、よね吉さんの「青菜」のオチをしん吉さんが言うという、5席にしっかりお弟子さん7人全員が登場されて・・・楽しかったです!
ラストは、7人さん総出演で、三味線、笛、太鼓、鼓、長唄と踊りという吉朝一門らしい演出。吉弥さんが真面目な顔して鼓を打ってる姿になぜか笑えて来て・・・すんません(笑) けど、繁昌亭でカーテンコールなんて初めて見ましたよ! 
癒し系?あさ吉兄さんの、「ふぐ鍋合戦記」? おもしろかったですね。その、あさ吉兄さんのマクラにちゃんと呼応して「ふぐ鍋」をかけた吉弥さん。ホンマに、「熱いお鍋の具の食べ方」は最高でした! しみじみ、チームワークというか、みなさんの厚い信頼関係を感じた次第です。また、ぜひ一門会を開いてくださいね。

投稿者 もろこ : 2009年09月12日 00:57

うげぇ~っ! しびれたァ~!!
原因は、河豚の毒でもカルボナーラ風雑炊でも、酸味のきいたおからでもございません。
い・ち・も・ん・の・ち・か・ら!
抱腹絶倒の落語と、華麗なる邦楽・舞踊のアンサンブル。
七人の異なる色彩が、まるで歌舞伎の衣装のようにみごとに調和して・・・。
文句なく、★★★に格付けさせて頂きます。- (味酒乱 - 関西版 2009)

投稿者 ありぞなたっち : 2009年09月12日 01:16

発売初日の10時に購入しようとコンビニに行ったにもかかわらずチケットがゲットできなくて、すっかり諦めてました。皆さんのコメントからも楽しい会の様子が伝わってきて、駄目もとで立ち見(補助席)があるかどうか聞いたらよかったなぁと後悔しました。
次回は二日連続公演でお願いします(笑)

投稿者 英語落語ファン : 2009年09月12日 10:37

吉弥さんお疲れ様でした。
『キッチョウイチモンカイ』
2階席でしたが、楽しませていただきました。
またの一門会にも期待して、乾杯。

お開きして乾杯の図に、ふぐ鍋は見当たりませんね~。

投稿者 かおりん : 2009年09月12日 11:00

一門会、盛況で何よりで御座いました。


願わくは、東京でも開催して頂きたいです。(切に願望)


余韻を味わせて頂く為に、20日の落語カフェ、吉坊の会に行かせて頂きます。

お疲れ様でした。

投稿者 獅子十六 : 2009年09月12日 12:47

初めまして。初めて描き込みをさせて頂きます。
からすともうします。横浜在住ですので なかなか
上方落語を聞きに行く機会がなく寂しい思いをしています。
繁盛亭での吉朝一門会は みなさまの描き込みを見る限り
チームワークと楽しさの連続だったようで 行かれた方
羨ましい限りです。

どうぞどうど 東京 横浜でも吉朝一門会をやってくださいませ。

ちなみに9月26日のyebisu亭には伺わせて頂きます。
楽しみにしております。

投稿者 からす : 2009年09月12日 15:22

初めまして。初めて描き込みをさせて頂きます。
からすともうします。横浜在住ですので なかなか
上方落語を聞きに行く機会がなく寂しい思いをしています。
繁盛亭での吉朝一門会は みなさまの描き込みを見る限り
チームワークと楽しさの連続だったようで 行かれた方
羨ましい限りです。

どうぞどうど 東京 横浜でも吉朝一門会をやってくださいませ。

ちなみに9月26日のyebisu亭には伺わせて頂きます。
楽しみにしております。

投稿者 からす : 2009年09月12日 15:22

初めて吉朝一門会に参加しました
もう初めから楽しくて最後まで笑いっぱなしでした
ありがとう~~
乾杯~~~

投稿者 usagi : 2009年09月12日 15:52

一門会のご成功、おめでとうございます。
遠く東の空から、2年前の銀座での一門勢揃いを思い出しながら妄想させていただいてます。

26日のお江戸での「吉朝弟子の会」では7分のいくつにお目にかかれるのでしょうか?
吉弥さんはYEBISUですよね?(涙)
またいつか東でも勢ぞろいする日を首を長~くして、お待ち申し上げております。

投稿者 sachi : 2009年09月12日 16:29

一門会、盛況やったようで、おめでとうございます。
チケット取り損ねたけど、心から祝福いたします。
参加された方!せめて一門の皆さんが高座にかけられた演目だけでも、教えてください。コメント読むところによるとちょっと複雑なようですが・・・。
あと、今日「再生の町」も見逃しました~。
あらすじはいりません。吉弥兄いの出番の詳細状況も誰か教えて頂ければ幸いです。

投稿者 徒然亭草歩 : 2009年09月13日 00:02

はじめまして。
一門会の成功おめでとうございます。皆さんのコメントを楽しく、羨ましく読ませていただきました。なかなか大阪へは行けないので、吉弥さんが東京へいらっしゃるのを心待ちにしています。
26日、東京での吉朝弟子の会に伺いますが、出演者の中に吉弥さんのお名前がありました。YEBISU亭と掛け持ちされるのかしら?今から楽しみです。

投稿者 denko : 2009年09月13日 00:19

秋桜を10本買いました。お花にはそんなに香りの主張は無いのですが、10本の茎・葉っぱ・花からコスモス畑の中にいるのと同じ匂いがしました。強く強く。キッチョウイチモンカイに似てるって感じました。1本の花だけでは匂いも存在も弱いけれど、茎や葉っぱという基本が師匠の血を受け継いで、お稽古して、しっかり成長してるから、落語という花が咲いて、その花の個性を伝えている。。うーん上手く表現できてませんね。。もうちょっと勉強。
さて、ふぐのパス回しですが、あさ吉さんがバックからボランチの吉弥さんにパスを出してドリブルで上がっていって、トップ下の吉坊さんまではわかったのですが、見た目ルーニーみたいな吉の丞さんはシュートって撃ちはったんですか???

投稿者 晴れた空 : 2009年09月13日 01:16

一門会の出演順は~
あさ吉「書割盗人」吉弥「ふぐ鍋」よね吉「青菜」オチダケしん吉吉坊「七度狐」オチダケ佐ん吉
(中入)
吉の丞「がまの油」
以上

投稿者 吉弥フアンヨリ : 2009年09月13日 01:46

お節介、お許しください。
三番手が吉坊くん+オチだけ佐ん吉くんで、中入り後、よね吉さん+オチだけしん吉さん、そして吉の丞くん、でしたね。
トリの末弟吉の丞くんが、「ボクがトリって、いじめです~」とうれしそうに?嘆いてはりましたが、「トリの前を『もたれ』言うんですけど、もたれのよね吉兄さん、35分もしゃべらはるんですよ、ホンマに・・・」と言うてはって、ソデに向かって、「もたれは15分!」 と叫んではりました (会場大爆笑です)
それと「再生の町」ですが、吉弥さんはちゃんと出演されてました。生まれて来る子どもさん用にと剣道の防具まで揃えてる喫茶店のマスターで、子どもの名前候補にと、昔つきあってた女の子の名前を言うたらしく、身重の奥さんにスネられてはりました~ 若々しい吉弥さんです!

投稿者 もろこ : 2009年09月13日 09:57

お節介お許し下さい
キッチョウイチモンカイ★『落語の部』
☆前座    桂あさ吉
「書割盗人」
(マクラにふぐ鍋をふるが持ちネタじゃない〜って)☆二つ目 桂吉弥
「ふぐ鍋」
(最後の雑炊はカルボナーラ風で)
☆中トリ 桂吉坊
「七度狐」
オチ  桂佐ん吉
【中入り】
☆モタレ 桂よね吉
「青菜」
(予定外の35分)
オチ 桂しん吉
☆トリ 桂吉の丞
「がまの油」
(桂吉弥作小話し披露)

★かくし芸
邦楽 演目「雨の五郎」
☆唄  桂 よね吉
☆舞  桂 佐ん吉
☆後見  桂 吉の丞
☆三味線 桂 吉坊
大川貴子さん
☆笛 桂  あさ吉
☆鼓 桂 吉弥
☆太鼓 桂 しん吉

準備の間、幕前で吉弥さんと、しん吉さんのブラックトーク。捨丸・春代の物まねあり。

★カーテンコール
緞帳が上がると、全員で舞台の上で、倒れ伏しておりました。
気を取り直して、7人であいさつ。
最後筆頭弟子、桂あさ吉が締めると思いきや、横のしん吉さんへ振り、ブーイング

まぁ〜こんな感じですね間違ってたらゴメンなさい おわり

投稿者 みどり : 2009年09月13日 11:38

もろこさん みどりさん

お節介ありがとうございます。
チケットが取れなかった者にとってはありがたいです。
楽しい様子が浮かんでくるようです。

来年は、行きたいです。

投稿者 suma : 2009年09月13日 12:34

吉弥フアンヨリさん、もろこさん、みどりさん、ありがとうございました。一門会の様子がよくわかり、一層チケットを逃したことへの無念がこみ上げてくると同時に、吉弥ファンのみなさんのあたたかさが骨身にしみました!
もろこさん、「再生の町」の解説もありがとうございました~。うちも先日、二人目が生まれまして、その点でも共感できるドラマになりそうですね。
ちなみに赤ちゃんをあやす、子守唄は「昼飯」です。

投稿者 徒然亭草歩 : 2009年09月13日 23:36

一門会楽しく終了しましておめでとうございました
昨日は林家竹丸サン二人会のような岡町落語ランド何時もと違った顔ぶれでしたが
私の大好きな噺「書割盗人」面白かったですヨ
九州宮崎の落語会の二人会(?)パンドラの箱 怖いものみたさ吉弥サンの口にチヤック、チヤック ですかネ日にちがわかれば よろしく
宮崎は行きにくいですが
19日八尾(土曜も全開)公開放送当日は10月23日のチケット発売とダブってをり行くのは無理ですネ 残念でした
今日元気に頑張って下さい。

投稿者 風 子 : 2009年09月14日 11:42

おはようございます。

一門会に参加された みなさんのコメントを・・・(笑)落語さながら想像してしまい ニヤリ。 
楽しくで拝読させていただきました。

落語って ほんとに素敵!
 ヾ(=^▽^=)ノ 

投稿者 ともこ : 2009年09月15日 09:28

遅くなりました。
私にとっては初めての吉朝一門会でした!
繁昌亭の二階席最後列という席でしたが背中に立ち見の方々の熱い眼差しも感じつつ会場ね一体感に酔わせていただきましたo(^-^)o
聞きに来られた皆さんがこの一門を暖かく応援してるのがよくわかりましたし(なにせあの大激戦をくぐり抜けてチケットゲットしたんですからね~)どんな高座を見せてくれるのかと幕が上がる前から熱い空気でした。
それに充分応えてくれた7人(*^-^)b
もういきなり前座が筆頭弟子のあさ吉さん…というところが自由闊達さの表れですよね!
これから順番に下がっていきます…と言った兄さんに、三番目に登場の吉坊さんの突っ込みも最高でした。
「ここで私が登場したことで、あさ吉兄さんの言った事が間違えやとお分かりでしょう。それか兄さんが入門順を知らないのかもしれません。」(会場爆笑)
トリの吉の丞くんがモタレよね吉さんに放った恨みの一言と共に一門兄弟の仲良しぶりが伝わってほんとに気持ちよく笑わせて貰いました。
日頃のそれぞれの精進?の成果~最後の出し物もまだまだ見ていたいと思った程です!
落語でカーテンコールなんて初めて見ました!
キッチョウイチモンカイ、是非とも恒例にしてもっともっと沢山のファンに御披露目してください。

投稿者 じゃこたいたん : 2009年09月15日 10:41

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。