メイン

2012年10月01日

いっぽんすぎ

滝の沢の一本杉、山形は真室川町に行った時の写真です。あれから一週間ですか、早いものです間が空いてゴメンなさい。自分の出囃子「真室川音頭」の故郷を訪ね、案内をしていただきました。美味しいもんをよばれ、温泉につかり、一本杉を見て、役場で落語もいたしました。「真室川音頭」を聞かせてくれた太鼓の望月太津八郎師匠に感謝。メールをくれた山形の安部さんに感謝。 

コメント(3)

岡山建吉 さんからのコメント

吉弥さん
こんばんは。
立派な杉ですね。樹齢うん十年うん百年ですか?
身近な物事のルーツを辿ると、親近感というか、愛着というか深まっていいですね。

2012年10月01日 21:13

I T O さんからのコメント

お早うございます。
一本杉良い姿ですね、はい、思い出しました真室川音頭、東京で、良い声で唄って頂きまして、地元の方に、習われたのですか? 良い節回し、うっとりしましたよ♪
あたまやまのオチが覚えていず、何度か聴いたのは昭和の時代、何方のを聴いたのか?
たぶん、上方、と東京の方、東京で 幾度となく聴きました、又漫画化され、賞も取りましたね、いきぞこないました。
あたまやまの池に飛び込み心中?
? 頭が~まあずぅと~? ?でしたね、新開地に伺いますでわ

2012年10月03日 07:52

三鈴亭三石 さんからのコメント

吉弥様
本日は遠路はるばる我が町内にお越しいただきどうもありがとうございました
真室川音頭の件良かったです
愛宕山は大汗でお疲れ様でした 色艶に磨きがかかり嬉しい限りです
次回いらっしゃったら立石餅を差し入れしますね
芸の更なる高みへ登られることを期待しています
三鈴亭三石

2012年10月14日 20:18



2012年10月20日

はながたえんげいかい

第401回花形演芸会の帰り、新幹線に揺られています。とてもバラエティーに富んだ番組で、自分の出番の前までですが袖で見ていても楽しゅうございました。「愛宕山」を中トリで。いつもお囃子をやってくれる大阪のメンバーではなくて、東京のお囃子さん。三味線の千秋さんに笑助さん。笑助さんは笑福亭ですが東京在住なんで助かります。明光さんに小曲さん、ありがとう。 いっぱいのお客さんを前に普段通りの愛宕山がでけました。お越しの皆さんもサンキューベリマッチ。

コメント(2)

あこ さんからのコメント

花形演芸会、めっちゃ面白かったです!
おつかれさまでした(o^^o)

2012年10月20日 22:34

I T O さんからのコメント


東京で~爆笑問題??
落語やる ? NHK? いや、いや、なんや演芸会?
頭の中がぐるぐる、舞台の上の 事たけテレビ無し!? 何か良い事あるのかな~

2012年10月22日 23:05



2012年10月21日

あさご

兵庫県朝来市のあさごささゆりホールにて桂吉弥独演会。「ちりとてちん」「お玉牛」「愛宕山」の三席。小鯛君と紅雀さんが助演。結膜炎の左目が真っ赤で、そのことをお客さんに伝えようか伝えまいかの葛藤。いらん心配かけてもいかんし、気になる人には説明した方がええやろし…どっちにしろ芸人として恥ずかしい事態。結局私からはお伝えせずに普段通り楽しく独演会はお開きに。しかしロビーでスタッフに「吉弥さん目が赤いよ、働きすぎちゃう」「疲れてはるんやわ」と皆さんが心配して声かけてくださってたらしい。ああ、お恥ずかしい。お客さん達が「左目赤いの心配やけど、ちゃんと笑ってあげな吉弥さんに悪いわ」てなこと思ってくれてたんやわー。なんと優しい。皆さん本当にありがとうございました。きちきちきちっと治します。

コメント(4)

さち さんからのコメント

昨日、行かせていただきました。久しぶりの吉弥さんの落語。やっぱり楽しかったです。
私も、気になってました、左目のこと。「お疲れなのかなぁ」と。結膜炎だったんですね。早く良くなられますように。
「フレッシュあさご」行かれたんですか!?私は、公演前に行ってしまったので、お会いできなくて残念です。
楽しい時間をありがとうございました。また、行かせていただきます。

2012年10月22日 06:56

キナコ さんからのコメント

けつまくる炎ですかぁ~
赤目は滝ですかぁ~(^o^)
失礼しましたお大事にm(__)m

2012年10月22日 13:02

H I R O Kー さんからのコメント

お疲れ様です。
昨日あさご、独演会行きました、一番前で観てたのですが今日は何か険しい目付きだなと、思ってました。
目は、大事です吉弥さんは目が売り物? キリットした目が可愛って(\(^o^)/)ほんと、お大事にね

2012年10月22日 16:31

ともこ さんからのコメント

昨年…あさごささゆりホールでの吉弥師匠の独演会でお客さんデビューを果たした父と友人。
今年も大喜び!!
私は今回寄せてもらえませんでしたが うれしい出来事がたくさんありました。
ありがとうございました。

来年もお願いします。(^○^)
結膜炎お大事に…

2012年10月23日 11:53



2012年10月24日

しこく

新居浜・泰峰堂での吉弥の会、眼帯落語になってしまいまして申し訳ございませんでした。お客様の想像力に頼ってね、甘えてやらしてもらいました、ありがとうございました。次回、半年後には目を治してお目にかかります。 いつもは新居浜まで乗るんやけど手前で降りまして、善通寺のうどん屋さんに。宮川製麺所で一杯いただきました。麺を一玉、熱いだし、ちくわ天ぷらとゆで卵天ぷらをプカリ。うまかった、いりこだしやろか美味美味。写真撮るの忘れてズルズルやっちゃいました。食べかけ写真ですんません。

コメント(4)

座布団、一枚 さんからのコメント

昨夜はお疲れ様でした。
眼帯落語、一生に一度あるかないかに立ち会えて
私の一生の思い出になりました。

「あたま山」と「替わり目」楽しませてもらいました。
眼帯は途中から全く気になりませんでしたよ。

2012年10月24日 21:56

I T O さんからのコメント

吉弥さん今日はお疲れ様でした。
痛々しいお姿。19日のちちんぷいぷいの黒ぶち眼鏡 何か険しい目付き、今日拝見した様子は流行性結膜炎?に感じが似た?わたしめが23、4の頃眼医者でうつされ、1ヵ月強全治するのにかかりましたよ 。
速く治るように祈ってます…

2012年10月25日 00:22

りょーこ さんからのコメント

昨日は楽しい時間をありがとうございました!m(__)m
目、速く治りますように。。。
(でも黒縁メガネ姿はカッコ良かったです☆(笑))

弥太郎さんの『時うどん』と吉弥さんの『替わり目』でうどんが出て来たもので、無性に食べたくなり昨日の夜ごはんはうどんにしちゃいました!o(^o^)o
少し醤油を入れ過ぎてしまい、からーいうどんになっちゃいましたが…(苦笑)

また聴きに行けるのを楽しみにしてます!
これからもがんばってください!!(*^^*)

2012年10月25日 21:24

お見舞い申し上げます さんからのコメント

とうとう治らなかったのですか?
痛々し姿に、可哀想と、今日ぷいぷいおやすみ、お大事にね早く良くなって下さい。

2012年10月26日 15:32



2012年10月28日

ずんだおはぎ

ラジオ行って、パンジョ寄席行って、そよ風落語の会行って帰ってきました。移動はマネージャーや弥太郎が運転してくれてね、ありがたい。昨日はちちんぷいぷいをお休みいたしましてすみません、桂吉弥て芸人を雇っていただいてるのに、身体をもっともっと大事にせないかんなぁと思いました。この身一つやもんね。もう41やし。 パンジョ寄席で一緒やったまん我さんは「本厄やもん、そら何ぞあるて」と連発して帰っていきましたわ。まん我さんも本厄です。 そよ風で食べたずんだおはぎ、南三陸から届いた枝豆でこしらえたそうな。栄養付けて今日も早くに寝まっさ。

コメント(4)

かよまま さんからのコメント

季節がグッと急変しましたし…
くれぐれもお大事にしてくださいね
でも
厄年ってあまり気にしすぎると
マイナスをひきよせる気がします
“あ…去年そういや厄年やったなぁ~”
くらいに構えて
お過ごしになられる方が
良いかも…です^^
ストレスになりませんよう~に♪

2012年10月28日 11:33

I T O さんからのコメント

丹下左膳(?)のような吉弥さん、えらい事になってますね、未だ黒ぶち眼鏡よりもましかな?
早く良くなりますように今日は、出雲大社で落語を元気に頑張っ下さいね

2012年10月28日 16:30

おさるハニー さんからのコメント

黒ぶち眼鏡素敵でしたよ。
関西にくると、吉弥さんをテレビで見る頻度があがりますね。
でも、高座での吉弥さんが1番素敵です。

2012年10月28日 19:48

maxim さんからのコメント

コンバンワm(__)m
久しぶりにコメントさしてもらいます。。。
30日のブログ更新で元気なお姿が目に浮かぶようですが、体調の方は大丈夫ですか?
大人にとって多少の無理はつきものですが、身体壊したらどしよもなく…((^^;)
それがわかってるのに無理をするのも大人で…
明日から11月。一段と冷え込み厳しくなりそうなので体調管理をしっかりしていかないといけませんね…
大事にして下さい。。。

2012年10月31日 23:27



2012年10月30日

いずもおおやしろ

昨日は出雲大社神楽殿にて『奉納桂吉弥落語会』として二席しゃべらせていただきました。ちりとてちんをやりまして、もう一席と出てきましたら「愛宕山ー」との声が客席からかかりましたので愛宕山を。そんなことはめったにないんですが特別にね、そんな雰囲気だったし条件も揃いましたし。 開演前に正式参拝、その前に平和そば本店でお蕎麦をいただきました。いつも楽屋でいただいてますがやっぱりお店で食べたらおいしかったっす。おだしの入れ物がイイ。

コメント(5)

I T O さんからのコメント

お早うございます、出雲大社での落語会無事済まされて、初めての場所だし、行きたいなと天候も良かったし、3年前も場所は違ったけど天候が良かった えーと、おめめの具合は如何ですか?

2012年10月30日 08:16

拡益亭丹泉 さんからのコメント

吉弥さん
お疲れさまでした。
体調が万全ではなかったかもしれませんが、そこは舞台に上がれば圧巻の二席。
レンゲ、タンポポの花ざかりではありませんが、吉弥さんの高座は相変わらず華がありますね。
まさかの客席からのリクエストには僕もビックリしました笑
それを余裕で受け応える吉弥さん、出雲の神さんも背中を押したのでしょうか笑

今週は再び島根の地へ。。。
マラソン、頑張ってください。
体調が快方に向かうよう、出雲の神さんに賽銭をいつもより多めに投げておきましたからね。

2012年10月30日 19:14

中山京子 さんからのコメント

吉弥さんの夢を見ました。吉弥さん結婚しているのに、師匠のお宅にいるのです。そこに私たち夫婦も一緒に住んでいるのです。面白い夢でした。

2012年11月01日 20:41

徒然亭若介 さんからのコメント

吉弥さん。久しぶりにコメントします。

吉弥さんの“ちりとてちん”と“愛宕山”…本当に聞きたかった。

相変わらず、関西中心に活動されているんですね。

北海道にも是非来てください。

2012年11月02日 21:31

snoopy さんからのコメント

吉弥にいさんの「ちりとてちん」、ぶんぶん寄席で拝聴いたしました。ナマ吉弥さんのナマ落語、楽しかった〜 来週は朝日新聞の甲子園寄席に参加します!「愛宕山」かな〜

2012年11月03日 14:18