≪ みやま | メイン | ようかいち ≫

2014年07月27日

ふたり

本日は紀伊國屋サザンシアターにて『三三吉弥ふたり会』でございました。満員御礼、感謝感激、雨霰。途中激しい雷鳴のおまけ付きでしたね。お越しいただいた皆さんありがとうございました。 本日パンフレットの文章を寄稿いただいたのが小佐田定雄先生。落語作家の肩書きですが、最近では文楽まで書いてはります。『かみなり太鼓』は文楽劇場で上演中、面白いと大評判、是非とも。 三三兄さんとは落語でふたり、先生とは有線放送の番組でふたり『USEN上方落語会』も聞いてちょーだい。

投稿者 kichiya : 2014年07月27日 21:04

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/3903

コメント (4)

吉弥さん、こんばんは。
紀伊國屋サザンシアターでのふたり会お疲れ様でした。途中雷の音が聞こえてきた時は驚きましたが、吉弥さんが上手く対処されて流石でしたね。アナ雪の歌声も貴重でした。最近はすっかり高座で吉弥さんの歌声を聴くのが楽しみのひとつになっております(笑)。
今回は吉弥さんの笑顔付きの画像。たまには吉弥さんのお顔もアップして下さい。

投稿者 山ちゃん : 2014年07月27日 22:31

吉弥さん、こんばんは♪
ふたり会、おつかれさまでした。今日は、三三さんの師匠、小三治師匠の人間国宝認定を知ったとき、人間国宝を大師匠に持つ吉弥さん、認定されたばかりの師匠を持つ三三さんの落語が聞けるなんて「お、記念すべき会になるな。」と勝手に思っておりました。
久々に聞いた、時間オーバーした宿屋の仇といつ聞いてもやっぱりいい噺だと思わせる七段目、とてもお腹いっぱいになりました。楽しい時間をありがとうございました!
10月の20周年独演会も楽しみにしております。
暑さ、厳しくなってきますのでご自愛くださいますよう…

投稿者 ほ。 : 2014年07月27日 22:46

たまには、お顔写真も載せて下さいね。暑いので、ご自愛下さいませ。

投稿者 中山京子 : 2014年07月29日 07:51

ルソンの壺、見たよ

投稿者 徒然亭草馬(そうば) : 2014年07月29日 14:55

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。