≪ おうさかのじん | メイン | おひたし ≫

2014年10月10日

こくりつしょうげきじょう

国立劇場の小劇場にて『桂吉弥独演会』、昨晩の催しに沢山のおつめかけをいただきましてありがとうございました。終演予定時間を大幅にオーバーいたしましたことをまずお詫びします。ご飯や飲み屋さんの予約してらっしゃったんじゃないかな、ごめんなさい。NHK新人コンクールで吉弥『軽業』喬太郎『午後の保健室』という衝撃的な出会いをさせていただいてから十数年、柳家喬太郎師匠に来ていただきました。今度は喬太郎『ハンバーグができるまで』吉弥『地獄八景亡者戯』ありがたいです。喬太郎師匠二十五周年おめでとうございます。えーと、次回からまた演芸場に戻ります、ハハハ。

投稿者 kichiya : 2014年10月10日 10:29

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/3937

コメント (9)

大作お疲れ様でした。
たかじんさんのくだりで終わるかと思えばまだまだという。
いつもの三三さんとの二人会も、聞き応え、見応えのある会ですが、
喬太郎さんと吉弥さん、私にとってはベストコンビです。
一緒に行った落語入門編の友人も、いたく喜んでおりました。
ありがとうございました。
松竹座の成功もお祈りしています。

投稿者 おーくぼ : 2014年10月10日 10:56

とても楽しい時間をありがとうございました。
吉弥さんの歌声含めて「地獄八景」も堪能したし、
喬太郎さんにもお腹いたくなるくらい笑かしてもらったし、
次回の三三さんとの会のチケットも入手したし大満足です♪
来年の独演会も楽しみにしています!!

投稿者 あゆぽん : 2014年10月10日 11:52

吉弥さん、こんにちは♪
そして二十周年おめでとうございます!
昨夜はとても楽しい会をありがとうございました!大笑いしました。ほんと、聞きごたえのある会でした。
喬太郎師匠の落語も何度か聞いたことありますが、いろんなところで小ネタを挟み、笑いをもっていくところが流石だなと思いました^^
時間をオーバーしていたんですね。そんなことも気づかずにお腹いっぱいになった時間でした。
自分も三三さんとのふたり会も楽しみになんですが、喬太郎師匠とのふたり会もぜひお願いしたいと思います。
来年の落語会も楽しみにしております♪
風邪などひかないよう、お気をつけくださいね♪

投稿者 ほ。 : 2014年10月10日 12:35

吉弥師匠、20周年おめでとうございます。
小生も愛媛より遅ればせながら国立劇場に馳せ参じさせて頂きました。サングラス姿での熱唱は意表を突かれました。想像以上に楽しかったです。富くじ『子の千・・・番』も最高。
早々さん(青木崇高さん)も応援に来られてましたね。やっぱり、兄弟弟子の繋がりは深いですね。今後とも応援させて頂きます。

投稿者 さかなやくん : 2014年10月11日 00:00

吉弥さん、こんばんは。
20周年おめでとうございます。来月の松竹座もこの勢いで、大成功間違いなしですね。松竹座の地獄八景も楽しみにしています。

投稿者 山ちゃん : 2014年10月11日 00:19

いやー知りませんでした(>_<)
桂吉弥さんの落語家生活20周年特別番組
「キチキチきちっと20年、桂吉弥です!」が有ったんですねぇ、、、。
聴き逃してしもた、、、(ToT)

投稿者 キナコ : 2014年10月12日 07:06

お早うさんです、 松竹座のチケットは1Fと2Fと変な取れ方です、 次に文楽劇場での落語会、ちりとてちん落語会って…どうでしよか 。 出演、吉弥、青木、虎ノ介、小草若、よね吉…弟子2人豪華ですね 考えるだけで浮き浮きゲストに遠藤理史(NHK)さんドオですか?
\(^o^)/♪

投稿者 I T O : 2014年10月12日 09:08

なんとか松竹座のチケット確保できました。

今からワクワクが止まりません。

期待しております。

投稿者 たんたか : 2014年10月16日 16:11

お早うさんです。 今日は征平とのラジヲですね…行きたいと?
元日の落語会どおなってますか?

投稿者 正月公演は? : 2014年10月18日 08:00

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。