≪ はーとふるまらそん | メイン | ありがたや ≫

2015年01月21日

ぶんらく

文楽を体感してきました。一列目はやはりいい、下手の端っこでしたが人形さんがハッキリくっきり見えました。つくづく三人で使う理由「そりゃ三人でやらなかったらアカンわ」と納得、発明した人素晴らしい。しかし『道行初音鼓』の踊りは三人でやるのは難しいよ、それをさらりとやってることに感動した。勘十郎さん、幸助さんもすごいけど、黒子かぶってた左遣い、足遣いの方に大拍手。

投稿者 kichiya : 2015年01月21日 21:55

このエントリーのトラックバックURL:
http://here.there.jp/mt-tb_there.cgi/3978

コメント (3)

吉弥さん、こんばんは。
吉弥さんの落語も前列で観ると、吉弥さんの細かい表情が、ハッキリくっきりと見えて、より楽しいです。4月の国立演芸場も前列のチケットが取れました。嬉しいです。

投稿者 山ちゃん : 2015年01月21日 22:32

私も先日、観て来ました、ほぼ満席で、幕見席しかてませんでした。オペラグラス持ってなかったので、細かいところは解らないけど、見いると人形と云うのを忘れさせますね!又観に行きたい♪(^o^)v

投稿者 sugi : 2015年01月22日 07:44

吉弥師匠、お早うございます。
今日こそはと、未だいってません。 今日は行きます~長いおつきあい。
嶋さんも歳とりました

投稿者 I T O : 2015年01月22日 10:04

コメントしてください





「投稿」をクリックしてから書き込み完了まで多少時間がかかります。
また、環境によってはタイムアウトが出ることがありますが、
書き込みは完了しています。「投稿」の二度押しは絶対にしないで下さい。

【迷惑コメントについて】
このサイトのそれぞれのエントリーに無関係な内容、他サイトへ誘導するためのリンク、
存在しないメールアドレス、フリーメールアドレス、不適切なURLなどの
記述がコメントに含まれている場合、
自動削除される可能性があります。